台北の魯肉飯(ルーローファン)がおいしいおすすめ店7選。現地在住8年の僕のお気に入りはこちらです!


台北・公館夜市のおすすめグルメ店「魯肉・飯香」の魯肉飯

台北で魯肉飯を堪能するなら、どのお店がおすすめ?現地在住8年で見つけたお気に入りのお店をまとめました。

こんにちは!台湾グルメの食べ歩きが大好きな台北在住Mae(@qianheshu)です。

先日、【台北で牛肉麺ならこの6軒!現地在住7年で見つけたおすすめのお店をご紹介します。】の記事にて、台北の牛肉麺がおいしいお店をご紹介しました。

今日は、台湾グルメを代表する、もう1つの1品について。

白いごはんに、とろとろのルーローソース(そぼろソース)をかけていただく「魯肉飯(ルーローファン)」のお気に入り店をまとめてみました!

一口に魯肉飯と言っても、脂身多めのこってり仕上げだったり、赤身多めであっさりいただけるものだったり。

醤油の香りが強いものから、八角の香りが効いているものと、お店によって仕上がりが全く異なるので、本当に奥が深いです。

まだまだ気になっているお店はたくさんあるのですが、これまでに足を運んだことのあるお店の中から、僕が台北在住8年で出会ったお気に入りの魯肉飯のお店7軒をご紹介

台北でおいしい魯肉飯をお探しの方は、ぜひご参考いただけるとうれしいです。

 


1.【天天利美食坊】あっさり魯肉飯には、半熟目玉焼きのせで!蔡英文総統も訪れた、西門町歩行街に佇む大人気台湾グルメ店。

台北・西門町のおすすめグルメ「天天利美食坊」の外観

台北指折りの繁華街・西門町に、

日々行列の絶えない

大人気のグルメ店が!

 

步行街(歩行者天国)内にある

「天天利美食坊」には、

ぜひとも堪能していただきたい

魯肉飯があります。

 

台北・西門町のおすすめグルメ「天天利美食坊」の店内

お店自体は

こじんまりとしていますが、

いつ訪ねても満席状態!

 

魯肉飯以外にも

台湾グルメの代表格が勢ぞろいしていて、

その上、どのお料理も

文句なしにハイクオリティーなのが、

人気の秘密です。

 

台北・西門町のおすすめグルメ「天天利美食坊」の魯肉飯(ルーロウファン)

天天利美食坊で

「魯肉飯

(小/ 25元=約90円)」

をいただくなら、

 

ぜひとも半熟トロトロの

目玉焼きを追加した

「加蛋(+10元=約40円)」で。

 

台湾の政治のトップを務める

蔡英文総統が、

直々に食べに来られたことでも

話題となった1品です。

 

脂身少なめの

あっさりとしたそぼろソースと、

とろっとあふれ出す

黄身を絡めながらいただくのが、

もう、この上なく至福!

 

魯肉飯が初めてな方でも、

すんなりと馴染める風味ではないかと

思います。

 

台北・西門町のおすすめグルメ「天天利美食坊」の蚵仔煎(牡蠣オムレツ)

台北・西門町のおすすめグルメ「天天利美食坊」の蘿蔔糕(大根もち)

魯肉飯と合わせていただくなら、

小さなぷりぷりの牡蠣がたくさん入った

台湾式オムレツ

「蚵仔煎(60元=約220円)」や、

 

朝ごはんの定番

「蘿蔔糕(50元=約180円)」

もおすすめ!

 

台湾グルメの王道を一挙に知りたい時に

イチオシの1軒です。

 

関連記事→【台北・西門町で舌鼓!ゼッタイ食べたい伝統台湾グルメ9選。】

 

天天利美食坊
Address : 台北市萬華區漢中街32巷1號
TEL : +886-2-2375-6299
営業時間:9:30~22:00(月曜定休)

 

2.【北北車魯肉飯】台北駅前路地ナカにあるかわいい魯肉飯のお店。こってり風味がお好みの方に。

台北駅エリアのおすすめ台湾グルメ店「北北車魯肉飯」の外観

台北駅前の

凱撒大飯店(シーザーパークホテル)

横に伸びる「公園路」。

 

そこから細い路地へと、

さらに入り込んでいくと、

「北北車」の看板を掲げた、

かわいらしいお店が見えて来ます。

 

台北駅エリアのおすすめ台湾グルメ店「北北車魯肉飯」のメニュー

一見カフェかと思ってしまいそうですが、

メニューを見てみると、

 

「魯肉飯」「筒仔米糕」

「切仔麵」など、

台湾グルメの

お馴染みメニューが勢揃い!

 

塾に通う学生さんたちが

多く集まるエリアということもあり、

お値段もかなり良心的です。

 

台北駅エリアのおすすめ台湾グルメ店「北北車魯肉飯」のキッチン

台北駅エリアのおすすめ台湾グルメ店「北北車魯肉飯」の店内

オーダーを終えて

レシートを受け取ったら、

店内の空いているテーブルへ。

 

白を基調にした

清潔感あふれるインテリアも、

ニュートラルで、

何だか落ち着きます。

 

台北駅エリアのおすすめ台湾グルメ店「北北車魯肉飯」の魯肉飯(ルーローファン)

台北駅エリアのおすすめ台湾グルメ店「北北車魯肉飯」の魯肉飯(ルーローファン)クローズアップ

北北車の看板メニューは、

何と言っても

「魯肉飯

(小/25元=約90円)」

 

おかずやスープを合わせるのであれば、

小でも、ちょうどいいボリュームかと

思います。

 

ルーローソースは、

脂身多めのこってり系で、

口に運んだ瞬間からとろけ始める

クリーミーさがミソ。

 

醤油ベースのタレに

まろやかさがほどよく加わって、

ごはんがガツガツ進んじゃいます!

 

関連記事→【台北駅前(前站)のおすすめ台湾グルメ店6軒。麺料理充実のエリアで堪能したい、おいしいもの集めました。】

 

北北車魯肉飯
Address:台北市中正區公園路20巷21號
営業時間:11:30~21:00
Facebook:https://www.facebook.com/北北車魯肉飯-1278365478866945/

 

3.【大稻埕魯肉飯】台北駅裏エリアにも、おいしい魯肉飯のお店が!トロッととろけるまろやかなルーローソースに注目。

台北駅裏エリア(後站)のおすすめグルメ店「大稻埕魯肉飯」の外観

台北駅裏エリアにある

「大稻埕魯肉飯」も、

同じく台北駅周辺で

おいしい魯肉飯がいただける、

おすすめのお店。

 

華陰街から

長安西路22巷という細道に入って

中ほどにある、

金文字の大きな看板が目印です。

 

台北駅裏エリア(後站)のおすすめグルメ店「大稻埕魯肉飯」のオーダー表

台北駅裏エリア(後站)のおすすめグルメ店「大稻埕魯肉飯」のメニュー

お店に到着したら、

カウンターに置かれている

オーダー表をいただいて店内へ。

 

黄色い方が、店内でお食事をする

「內用」のオーダー表ですので、

こちらに食べたいものを

記入していきましょう。

 

軒先の写真を参考にすれば、

それぞれのごはんメニューの違いも

よく把握できるかと思います。

 

台北駅裏エリア(後站)のおすすめグルメ店「大稻埕魯肉飯」の魯肉飯

大稻埕魯肉飯の

「魯肉飯

(大/40元=約140円)」は、

 

芯まで味がしみしみな

「魯鴨蛋(15元=約50円)」

プラスでぜひ。

 

台北駅裏エリア(後站)のおすすめグルメ店「大稻埕魯肉飯」の魯肉飯クローズアップ

ルーローソースは

脂身多めではあるものの、

脂っぽさはほとんど気にならないから

不思議。

 

むしろ、トロッととろける

まろやかさがたまらない仕上がりで、

パラパラごはんに

よーく絡んでくれています。

 

大サイズをいただきましたが、

それでも思わず

おかわりしたくなって

しまいました 笑

 

台北駅裏エリア(後站)のおすすめグルメ店「大稻埕魯肉飯」の白菜滷

台北駅裏エリア(後站)のおすすめグルメ店「大稻埕魯肉飯」の蘿蔔排骨湯

かつおだしが香る白菜の煮物

「白菜滷

(40元=約140円)」や、

 

だしの染みた大根のスープ

「蘿蔔排骨湯

(50元=約180円)」も、

文句なしに美味。

 

まろやかな魯肉飯との相性も

もちろんピッタリですので、

ぜひ合わせてオーダーしてみて

ください。

 

関連記事→【台北駅裏(後站)のおすすめ台湾グルメ店6軒。魯肉飯やお弁当など、おいしいごはんものが勢揃いです!】

 

大稻埕魯肉飯
Address:台北市大同區長安西路220巷17號
営業時間:11:30〜20:00(日曜定休)

 


4.【黃記魯肉飯】晴光市場を代表する大人気魯肉飯店。行列してでもいただきたい絶品の1碗とは?

台北・民權西路&中山國中駅周辺(晴光市場)のおすすめグルメ店「黃記魯肉飯」の外観

MRT民權西路駅と

中山國小駅の間に広がる

「晴光市場」は、

おいしいローカルグルメ密集地帯。

 

市場周辺にあるお店の中でも、

特に人気を集めるのが

「黃記魯肉飯」です。

 

台北・民權西路&中山國中駅周辺(晴光市場)のおすすめグルメ店「黃記魯肉飯」のメニュー

お店の前は、いつ来ても

席待ち&テイクアウトの

行列ができている大盛況ぶり。

 

到着したら、

軒先にオーダー表が置かれているので、

食べたいものを記入していきます。

 

白と黄、

2つのオーダー表がありますが、

店内でいただく場合は、

黄色のほうに記入をしましょう。

 

台北・民權西路&中山國中駅周辺(晴光市場)のおすすめグルメ店「黃記魯肉飯」のカウンター

台北・民權西路&中山國中駅周辺(晴光市場)のおすすめグルメ店「黃記魯肉飯」の番号札

書き終わったら、

忙しそうに駆け回る店員さんへ、

タイミングを見計らいながら(?!)

オーダー表を手渡します。

 

番号札と交換してもらえますので、

番号が呼ばれるまで、

お店の外でしばし待機。

 

テーブルに空きができたら、

座る場所を店員さんより

指定してもらえますので、

案内に従って席につきましょう。

 

台北・民權西路&中山國中駅周辺(晴光市場)のおすすめグルメ店「黃記魯肉飯」の魯肉飯

黃記魯肉飯の

「魯肉飯

(小/30元=約110円)」は、

 

ほんのり八角の香りを感じる、

あまじょっぱい仕上がり。

 

お米の炊き加減がこれまた絶妙で、

一粒一粒の弾力まで

感じられる仕上がりです。

 

そんなパラパラごはんには、

脂身多めの

とろとろまろやかなそぼろソースが

とにかくよく合う!

 

シンプルだからこそ、

とことんまで追求されているのが

伝わってくる、渾身の1碗です。

 

台北・民權西路&中山國中駅周辺(晴光市場)のおすすめグルメ店「黃記魯肉飯」の魯白菜

魯肉飯のおともには

「魯白菜(50元=約180円)」

 

白菜、にんじん、ネギ、春雨などを

くたくたになるまで煮込んだ、

あつあつの状態でいただけます。

 

ほんのり効かされた台湾の調味料・

沙茶(小魚や小エビから作ったペースト)の

風味が独特なので、

 

もしかすると苦手な方も

おられるかもですが、

これも台湾ローカルならではの

味わい。

 

他にも、

おかずがセットになった「便當」や、

スープ類なども揃っていますので、

おなかの空き具合やお好みに合わせて、

選ばれてみてください。

 

関連記事→【台北・民權西路&中山國小駅周辺(晴光市場)のおすすめグルメ店6選。】

 

黃記魯肉飯
Address:台北市中山區中山北路二段183巷28號
営業時間:12:00~21:30(月曜定休)
TEL:+886-2-2595-8396

 

5.【滿庭香魯肉飯】グルメタウン・雙連で魯肉飯をいただくならココ!醤油の風味がビシッと効いた60年伝統の味に舌鼓。

台北駅最寄りのグルメタウン・雙連「滿庭香滷肉飯」の外観

台北駅最寄りのグルメタウン・

雙連駅周辺にも、

超本格派魯肉飯が

いただけるお店が。

 

「雙連街」に入って、

まっすぐ歩いていくと

「滿庭香滷肉飯」と書かれた

真っ赤な看板が見えてきます。

 

同じ通りには、

マンゴーかき氷の人気店

「冰讚」もありますので、

 

デザート前の腹ごしらえにも

ピッタリです。

 

台北駅最寄りのグルメタウン・雙連「滿庭香滷肉飯」のメニュー

台北駅最寄りのグルメタウン・雙連「滿庭香滷肉飯」のカウンター

魯肉飯以外に、

スープやピータン豆腐などの

サイドメニューもありますが、

 

今日はひとまず、看板メニューの

魯肉飯をいただいてみることに。

 

お店に入ってすぐのカウンターにて、

食べたいものを直接伝えましょう。

 

サイズが

「半・小・大」の3種類ありますので、

合わせて伝えるのを、お忘れなきよう。

 

台北・雙連のおすすめグルメ店「滿庭香魯肉飯」の魯肉飯

今回は、

「魯肉飯(小)」

「魯蛋(煮卵)」を

プラスしてみました。

 

これで、1碗40元

(=約140円)でした。

 

よ~く煮込まれたそぼろは、

醤油の味がビシッと芯まで染み込んだ、

奥深い味わい。

 

脂身多めのように感じますが、

塩気のおかげか、

くどさはほとんど感じず、

とてもまろやかな口当たりに

仕上げられています。

 

白ごはんとの相性が完璧すぎて、

思いっきりかきこみたくなる

おいしさ。

 

最後の一粒まで、

のこさずキレイに

平らげてしまいました!

 

60年に渡って愛され続ける理由にも

大納得な1碗を、

みなさんもぜひ堪能されてみては?

 

関連記事→【台北駅最寄りの美食タウン・雙連の絶品台湾グルメ8選。】

 

滿庭香魯肉飯
Address:台北市大同區雙連街23號
TEL:+886-2-2553-4839
営業時間:11:00~20:30(日曜定休)

 

6.【龍緣魯肉飯】あっさり、それでいてまろやか。味のバランスが絶妙な寧夏夜市の老舗魯肉飯店。

台北・寧夏夜市のおすすめグルメ店「龍緣魯肉飯」の外観

台北駅最寄りの夜市・

寧夏夜市周辺で魯肉飯をいただくなら

「龍緣魯肉飯」へ。

 

夜市から重慶北路へと

抜けたところに見える、

黄色い看板が目印です。

 

台北・寧夏夜市のおすすめグルメ店「龍緣魯肉飯」の店内

台北・寧夏夜市のおすすめグルメ店「龍緣魯肉飯」のメニュー

お店に入ったら、

左手側にカウンターがありますので、

そちらでオーダー。

 

頭上に掲載された

メニューを参考にしながら、

食べたいものを、

店員さんに伝えましょう。

 

ゆっくり検討したい場合は、

カウンターに紙のオーダー表も

置かれていますので、

そちらをもらうのも良いかと思います。

 

台北・寧夏夜市のおすすめグルメ店「龍緣魯肉飯」の魯肉飯

龍緣魯肉飯の

「魯肉飯

(小 / 25元=約90円)」

に使われているのは、

赤身がメインのそぼろソース。

 

それでいて、

脂身も適度に含まれていて、

まろやかな風合い。

 

まさに、赤身と脂身のいいとこ取り

といった感じで、

 

味のバランスが

絶妙に取られているのが、

このお店ならではの特徴です。

 

いただく際には、醤油の香りしみしみな

「魯鴨蛋(15元=約60円)」もプラスして、

味わってみるのがおすすめですよ。

 

台北・寧夏夜市のおすすめグルメ店「龍緣魯肉飯」の豬肚四神湯

魯肉飯のおともには、

「四神豬肚湯(60元=約220円)」

をぜひ。

 

僕は、台湾伝統のスープ・

四神湯が大好きなのですが、

こちらのお店の四神湯は、

だしの風味が特にしっかり効いているのが

お気に入り!

 

大きめにカットされた、

くにゅっとした食感の

豬肚(豚の胃袋)もふんだん。

 

食べごたえ充分で、

魯肉飯とこのスープだけでも、

しっかりおなかが満たされますよ。

 

比較的早い時間から

オープンしているので、

朝ごはんに立ち寄られるのも

アリだと思います。

 

関連記事→【台北・寧夏夜市のおすすめ台湾グルメ店8選。現地在住8年で見つけたお気に入りの美食をまとめました。】

 

龍緣魯肉飯
Address:台北市大同區重慶北路二段17號
TEL:+886-2-2558-1365
営業時間:9:30~21:00(水曜定休)

 


7.【魯肉・飯香】注目グルメ目白押しの公館夜市。学生さん御用達のこってりとろっとろな魯肉飯を堪能。

台北・公館夜市のおすすめグルメ店「魯肉・飯香」の外観

台北・公館夜市のおすすめグルメ店「魯肉・飯香」の店内

台湾大学のお膝元にある公館夜市は、

おいしい台湾ごはんが目白押しの

有名グルメスポット。

 

そんな公館夜市で

魯肉飯をいただくなら、

僕は「魯肉・飯香」

に向かいます。

 

台北・公館夜市のおすすめグルメ店「魯肉・飯香」のメニュー

レジのところに

オーダー表が置かれていますので、

こちらを持って

店内の空いているテーブルへ。

 

魯肉飯の他に、スープや麺、

小菜も揃っていますので、

ごはんのおともに

いくつか選んでみるのも

おすすめです。

 

記入できたら、先にレジにて

お会計を済ませておきます。

 

レシートに印字されている

数字が呼ばれたら、

店員さんに合図して、

テーブルまで運んでもらいましょう。

 

台北・公館夜市のおすすめグルメ店「魯肉・飯香」の魯肉飯

魯肉・飯香の

「魯肉飯

(小/30元=約110円)」は、

 

ご覧の通りの

脂身たっぷりスタイル。

 

トロッととろけるような口どけで、

ごはんの一粒一粒にまで、

まろやかさがしっかりと

絡んでくれます。

 

とろけるほどに香ってくる

醤油の濃厚な風味が、

これまた格別。

 

煮卵の「魯蛋(10元=約40円)」も、

これまた醤油の風味がしみしみで

相性抜群なので、

ぜひプラスして

堪能してみてください。

 

台北・公館夜市のおすすめグルメ店「魯肉・飯香」の排骨酥湯

魯肉飯のおともには、

「排骨酥湯

(50元=約180円)」

をオーダーしてみました。

 

排骨酥とは、

豚バラ肉の唐揚げのことで、

スパイシーな味付けが

スープと絶妙にマッチ!

 

一緒に入っている大根も

驚きのやわらかさで、

魯肉飯にも負けない

お気に入りの1品です。

 

関連記事→【台北・公館夜市のおすすめグルメ店8軒。台湾大学の学生さん御用達美食を集めました。】

 

魯肉・飯香
Address:台北市中正區羅斯福路三段316巷12號
営業時間:15:00〜0:00

 

まとめ

台北・西門町のおすすめグルメ「天天利美食坊」の魯肉飯(ルーロウファン)

今日は、

台北の魯肉飯(ルーローファン)が

おいしいおすすめ店7選をご紹介しました!

 

台湾グルメの代表格である魯肉飯は、

現地にお越しの際には、

ぜひともお試しいただきたい1品。

 

冒頭でも触れましたが、

お店によって本当に仕上がりは様々ですので、

お気に入りを探して食べ歩いてみるのも、

おもしろいかと思います。

 

魯肉飯には、スープやおかずなども

合わせていただくのが現地式。

 

サイドメニューも含めて、

たっぷり台湾ごはんを

堪能されてみてくださいね!

 

僕も、まだまだ気になるお店がたくさんあるので、

またお気に入りを発見次第、

シェアさせていただきたいと思います。

※記事中の日本円表記は、1元=3.6円で計算しています。(2020年8月現在)

 

▼魅惑の台湾グルメを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼



 

台北・迪化街のおしゃれな古民家リノベゲストハウス「OrigInn Space」のスタンダードダブルルーム

次回の台北旅行、どこに泊まるかはもうお決まりですか?

 

『【筆者宿泊済み】台北と九份のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』では、

僕が実際に宿泊させていただいた台北の快適なホテル&ゲストハウスを

ご紹介しています。

 

MIT(Made in Taiwan)アイテムにこだわったLGBTフレンドリーホテルや、

有形文化財で暮らすように泊まれる古民家ゲストハウスなど、

旅のスタイルに合わせて、様々な選択肢がある台北滞在。

 

どこに泊まろうかとお悩み中の方は、ぜひご参考いただけるとうれしいです!

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台北主要エリアのおすすめグルメ総まとめ。MRT(地下鉄)駅ごとに美味しいお店を整理してみました。

→台北で台湾式ごった煮・滷味(ルーウェイ)をいただくならココ!5軒のお気に入り店をご紹介します。

→蚵仔煎(牡蠣オムレツ)なら夜市へ!台北4つのおすすめ店&屋台。

→台北在住6年で出会ったおすすめマンゴーかき氷ベスト5!

→台湾伝統スイーツ・豆花がおいしい台北の9つの名店。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*