台湾各地を旅して出会ったおすすめホテル&ゲストハウス集。


台湾・台東市街のおすすめホテル「MATA家屋」のダイニング

台湾旅行ではどんな滞在先を選べばいい?おすすめのホテルやゲストハウスは?台湾各都市で宿泊した僕のお気に入りをまとめてみました!

こんにちは!台北で暮らし始めてはや6年、台湾人ボーイフレンドと2人、連休の度に台湾国内旅行に行きまくっておりますMae(@qianheshu)です。

台北はもちろん、台中、台南、高雄、宜蘭、花蓮…などなど、北から南、西から東まで台湾各地を旅して来た僕たち。

台湾には魅力的な場所が本当にたくさんあるので、台北以外の街へももっとたくさんの方が訪れてくださることを願ってやみません。

旅行では観光やグルメがメインなのは間違いないですが、僕らが意外と重視しているのがホテル選び

街歩きに疲れた日は、思い切って半日ほどゆっくりとホテルで休養をとることも少なくないので、お部屋の環境も良い旅をサポートしてくれる大切な要素になっています。

今日は、これまでの旅の中で出会った台湾各地の素敵なホテル&ゲストハウスをまとめてみたいと思います。

台湾各都市への観光を計画中のみなさん、こんなお部屋で台湾旅行の特別な思い出づくりはいかがでしょうか。

 

目次

・台北のおすすめホテル&ゲストハウス

・新竹のおすすめホテル

・台中のおすすめホテル

・台南+高雄のおすすめホテル&ゲストハウス

・宜蘭のおすすめホテル

・花蓮のおすすめホテル&ゲストハウス

・台東のおすすめホテル&ゲストハウス

 


台北のおすすめホテル&ゲストハウス

台北・西門町のLGBTフレンドリーホテル「町・記憶旅店 Cho Hotel」のロビー

台湾の首都であり、玄関口でもある

「台北」のホテルとゲストハウスについては、

『【筆者宿泊済み】台北と九份のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』

の記事にてご紹介しています。

 

迪化街の有形文化財に泊まれるゲストハウスや、

全室インテリアが異なるオシャレなブティックホテル、

西門町ど真ん中のLGBTフレンドリーホテルなど。

 

旅のスタイルに合わせて、多様に滞在先を選べるのは、

台北ならではの魅力かと思います。

 

台北・九份のおしゃれなゲストハウス「九份山經」クイーンルームのベッド

また、台北郊外の人気スポット・九份を泊まりがけで楽しめる

ユニークなゲストハウスについてもまとめてみましたので、

台北旅行の滞在先をご検討の際に、お役立ていただけるとうれしいです。

 

→『【筆者宿泊済み】台北と九份のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』の記事を読んでみる。

 

新竹のおすすめホテル

新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu

新竹の豪華ビジネスホテル「新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu」のエントランス

台湾北部の街新竹は世界各国からビジネスマンが訪れる台湾一のITの街。

 

台鐵新竹駅から歩いて78分のところにある

「新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu」は、

ビジネスホテルとは思えない豪華設備が整っていて、

旅行はもちろん、出張で新竹にお越しの方にもおすすめです。

 

日本人のお客さんが多いこともあってか、

日本語の話せるスタッフさんもかなりおられます。

 

新竹の豪華ビジネスホテル「新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu」のダブルルーム

僕らの滞在した「ダブルルーム」はとても広々としていて、

台北ならばスイートルームを名乗っていてもおかしくないほど。

 

お部屋には無料のお茶やミネラルウォーターはもちろん、

フルーツ類まで置かれていてサービスも満点。

 

ホテル内にはジムやランドリールームなど、

長期滞在される方でも安心の設備が豊富です。

 

新竹の豪華ビジネスホテル「新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu」のレストラン

ビュッフェ式のモーニングには、

日本人に馴染みやすいメニューがたくさん並んでいて、

朝からついついたっぷりいただいてしまいました。

 

海外旅行に慣れていない方でも、日本と同じような感覚で利用できるホテルは

台湾でもかなり貴重だと思います。

 

→Agodaで「新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu」の料金をチェックしてみる。

→Expediaで「新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu」の料金をチェックしてみる。

→Booking.comで「新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu」の料金をチェックしてみる。

 

【観光出張に最適!台湾・新竹の豪華ビジネスホテル「新竹福泰商務飯店」。】

滞在の感想を記事にしていますので、詳しく知りたい方はご参考いただければと思います。

 

新竹福泰商務飯店 Forte Hotel Hsinchu
Address:新竹市中央路106號
TEL:+886-2-2719-2199
Web:http://www.fortehotels.com.tw/hsinchu/

 

台中のおすすめホテル

富盛商旅 GOGO HOTEL

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の外観

2016年9月にオープンした台中の新しい注目スポット・

台中國家歌劇院(Taichung National Theatre)へ徒歩圏内のところにある

「富盛商旅 GOGO HOTEL」

 

ドアマンがドアを開けてくれたり、ウェルカムドリンクが振る舞われたりと

「おもてなし」の心が満載で、サービスのクオリティが素晴らしいです。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」のカフェテリア

スタイリッシュなインテリアもかっこよく、

ロビー横に併設されているおしゃれなカフェスペースでは、

宿泊者限定のドリンク1杯無料プレゼントもあります。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のベッド

こちらのホテルで滞在したのは、

ダブルベッドが置かれている「麗緻客房(デラックスルーム)」。

 

大きな窓が二つもついた角部屋で開放感抜群、

2人で泊まるには豪華すぎるくらいにゆったりとした空間です。

 

また全面ガラス張りのバスルームも素敵で、

バスタブに足をのばしてお湯にゆっくりと浸かりながら、

お部屋のテレビが眺められる造りになっています。

 

とても快適な台中での滞在を楽しむことができたので、

ぜひもう一度泊まりに行きたいくらいに大満足です。

 

→Agodaで「GOGO HOTEL 富盛商旅」の料金をチェックしてみる。

→Expediaで「GOGO HOTEL 富盛商旅」の料金をチェックしてみる。

 

より詳しい様子については

【台湾・台中観光に便利!台中歌劇院へ徒歩圏内の超快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」。】

をご覧ください。

 

富盛飯店 GOGO HOTEL
Address:台中市西屯區四川路138號
TEL:+886-4-2369-3399
FAX:+886-4-2369-2299
Web:http://www.gogohotel.com.tw/
Facebook:https://www.facebook.com/gogohoteltw/

 

薆悅酒店 inhouse hotel 台中館

台中駅近くのおしゃれホテル「薆悅酒店 *inhouse hotel(台中館)」のフロント

モダンでおしゃれな台中での滞在を楽しみたいなら

「薆悅酒店 inhouse hotel」がおすすめ。

 

インテリアやライティングの細部までデザインされたホテルの内装は、

台湾の首都台北でもなかなか見られないくらいに

煌びやかでゴージャスな空気が漂います。

 

台中駅近くのおしゃれホテル「薆悅酒店 *inhouse hotel(台中館)」精品客房(ダブルルーム)

僕が滞在した「精品客房(ダブルルーム)」は、

木のテクスチャと抑えめの照明で、温もりがありながらも大人な雰囲気。

 

台中駅近くのおしゃれホテル「薆悅酒店 *inhouse hotel(台中館)」精品客房(ダブルルーム)バスルームのアメニティ「薑心比心」

お部屋の至るところに英語のメッセージがちりばめられていたり、

アメニティには台湾のオーガニックコスメブランド「薑心比心」が準備されていたりと、

思わずウキウキしてしまう演出がなされているところもさすが。

 

ホテルを出てすぐのところにはローカル感満点の「忠孝街夜市」もあって、

夜遅くの到着でも心行くまで台湾グルメを楽しめるロケーションも素晴らしいです。

 

→Agodaで「薆悅酒店 inhouse hotel 台中館」の料金をチェックしてみる。

→Booking.comで「薆悅酒店 inhouse hotel 台中館」の料金をチェックしてみる。

 

【台中旅行にオススメ!ムード満点な超おしゃれホテル「薆悅酒店 inhouse hotel」】

滞在時の様子をまとめていますので、合わせてお読みいただければと思います。

 

薆悅酒店 inhouse hotel(台中館)
Address:台中市東區台中路203號
TEL:+886-4-2281-2222
Web:http://taichung.inhousehotel.com/

 

光原宿 Light House

台中駅徒歩10分のリーズナブルなおすすめミニホテル「光原宿 Light House」の宿泊フロアに飾られた金色の地図

台中のおいしいグルメを便利に楽しみたい方におすすめなのが、

プチホテル「光原宿 Light House」

 

台中駅徒歩10分とアクセス抜群なのはもちろん、

有名菓子店の「宮原眼科」や、ローカル朝ごはん目白押しの「第二市場」、

地元民ご用達の「中華路夜市」など、

数々の美食スポットへ歩いていける立地の良さが魅力です。

 

台中駅徒歩10分のリーズナブルなおすすめミニホテル「光原宿 Light House」ダブルルームのシャワー

インダストリアル風にリノベーションされた空間もおもしろく、

遊び心満点のインテリアデザインにも注目。

 

思わず唸ってしまうような粋な計らいがあちこちに施されており、

リーズナブル、かつおしゃれな滞在先をお探しの方にもピッタリです。

 

台中駅徒歩10分のリーズナブルなおすすめミニホテル「光原宿 Light House」のダブルルーム

ダブルルームはコンパクトながらも、窮屈さを感じないアットホームな雰囲気。

 

ウォータークーラーやコイン投入式のランドリー設備など、

旅行者にありがたい設備が揃っているのもポイントですね。

 

→Agodaで「光原宿 Light House」の料金をチェックしてみる。

→Booking.comで「光原宿 Light House」の料金をチェックしてみる。

 

詳細については

【台中グルメ旅にぴったりのリーズナブルなプチホテル「光原宿 Light House」。リノベ済みのクラシカルなインテリアが若い旅行客に人気。】

にまとめましたので、ぜひご参考にされてみてください。

 

光原宿 Light House
Address:台中市中山路175巷20號
TEL:+886-905-670-078

 

卡爾登飯店 The Carlton

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のエレベーター側から見るロビー

台中市内中心部にある「卡爾登飯店 The Carlton」は、

観光に便利なロケーションと、充実の設備が魅力。

 

台中指折りの人気おしゃれスポット

「勤美誠品綠園道」と「草悟道」へも歩いて10分ほど。

 

多くの路線が乗り入れるバス停「忠明國小」へも歩いて5分程度ですので、

市内のどこへ向かうにも重宝する立地にあります。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のジム

館内には、無料で利用できるランドリールームやジム、

ビジネスセンターを完備。

 

スタッフさんもとてもフレンドリーなので、長旅や出張でも、

しっかり滞在をサポートしてくれるのではないかと思います。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」窓側から見るデラックスダブルルーム

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」玄関側から見るデラックスダブルルーム

滞在させていただいたのは、ダブルベッドがゆったりと収まった

「豪華雙人房(デラックスダブル)」のお部屋。

 

表通りに面した大きな窓から、外光が穏やかに射し込み、

居心地の良い空間が広がっています。

 

ふかふかで寝心地抜群なベッドのおかげで、

ぐっすり旅の疲れを癒すこともできました。

 

→Agodaで「The Carlton」の料金をチェックしてみる。

→Booking.comで「The Carlton」の料金をチェックしてみる。

 

より詳しい様子や感想については

【台中市内観光に便利なおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」。無料ランドリーやジム、ドリンクバーなどサービス充実で長期滞在にもピッタリです。】

をご覧いただければと思います。

 

The Carlton 卡爾登飯店(台中館)
Address:台中市西區忠明南路61號
TEL:+886-4-2321-9258
Web:http://www.carlton-hotel.com.tw/zh-tw/store?store_id=4
Facebook:https://www.facebook.com/TheCarltonTaichung/

 


台南+高雄のおすすめホテル&ゲストハウス

台南観光におすすめな古民家ゲストハウス「散步strolling」のリビング2

台湾南部の2大都市、台南と高雄のおすすめホテル&ゲストハウスについては

『【筆者宿泊済み】台南・高雄のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』

の記事にてまとめています。

 

古都・台南ならではの趣に浸れる古民家ゲストハウスや、

港町・高雄の海を望めるLGBTフレンドリーなホテルなど、

それぞれの街ならではのユニークな滞在先揃い。

 

台湾南部をご旅行予定の方は、

ぜひ合わせてチェックされてみてください。

 

→『【筆者宿泊済み】台南・高雄のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』の記事を読んでみる。

 

宜蘭のおすすめホテル

佧美.奧之湯 ISPAVITA B&B Resort

宜蘭・礁溪の温泉宿「ISPAVITA」のエントランス

台北からバスで40分ほどで到着できるお隣の県宜蘭の大人気温泉街である礁溪。

 

誰にも邪魔されず、ゆったり豪華に温泉を楽しみたい時に最適なのが

「佧美.奧之湯 ISPAVITA B&B Resort」です。

 

宜蘭・礁溪の温泉宿「ISPAVITA」山邊房のダブルベッド

温泉旅館というよりはスパというのがしっくりくる、モダンでおしゃれな雰囲気。

 

滞在した「山邊房(Raingo M.T, Side Room)」は、

窓の外に宜蘭の山々が臨める、癒やし効果抜群のお部屋です。

 

宜蘭・礁溪の温泉宿「ISPAVITA」山邊房の個室温泉

お部屋内には、2人で思いっきり足を伸ばして入っても余裕しゃくしゃくな

超特大個室温泉がついており、とびっきりリッチな気分に浸ることができます。

 

宜蘭・礁溪の温泉宿「ISPAVITA」朝食のメインディッシュ(サーモン)

そして、本格レストランさながらの朝ごはんもハイクオリティ。

 

魚と肉から選べるメインメニューの他に、

ビュッフェ形式の新鮮なサラダやフルーツにも大満足。

 

記念日やお祝いごとなどで、特別な台湾旅行を体験したい方におすすめです。

 

→Agodaで「佧美.奧之湯 ISPAVITA B&B Resort」の料金をチェックしてみる。

 

一日中ホテル内で過ごしたくなるほど究極のリラックス空間について知りたい方は

【台湾・宜蘭の特大個室温泉付きおすすめホテル。礁溪バスターミナル徒歩7分の「ISPAVITA B&B Resort」。】

をチェックしてみてください。

 

ISPAVITA B&B Resort(佧美.奧之湯)
Address : 宜蘭縣礁溪鄉健康一街116號
TEL : +886-3-987-0789
Email : i_service@ispavita.com
Web : http://www.ispavita.com.tw/
Facebook : https://www.facebook.com/ispavita

 

花蓮のおすすめホテル&ゲストハウス

回然慢時旅店 Meci Hotel

花蓮駅前のおしゃれホテル「回然慢時旅店 Meci Hotel」ロビーのソファ

太魯閣國家公園(タロコ国家公園)で有名な花蓮の街で出会った

「回然慢時旅店 Meci Hotel」

 

台鐵花蓮駅から歩いてすぐの便利なロケーションで、

おしゃれなインテリアが印象的なホテルです。

 

台北西門のLGBTフレンドリーホテル「町記憶旅店 Cho Hotel」の姉妹店でもあり、

花蓮彩虹嘉年華への参加に合わせて滞在させていただきました。

 

花蓮の街は、歩いてまわるにはちょっと大きすぎるのですが、

宿泊者はホテルのレンタサイクルを無料で利用できるので、重宝します。

 

花蓮駅前のおしゃれホテル「回然慢時旅店 Meci Hotel」ロビーのカフェスペース

スタッフさんはとてもフレンドリーですし、

ロビーではコーヒーや紅茶、コーラにお菓子までも自由にいただくことができ、

サービスが素晴らしいです。

 

花蓮駅前のおしゃれホテル「回然慢時旅店 Meci Hotel」ツインルーム

お部屋はシティビューの「ダブルルーム」。

 

花蓮の名所を描いた絵が壁一面に書かれていたり、

こだわりのペーパーアイテムがあったりと、

かわいいくてポップな雰囲気が好きな方にはピッタリだと思います。

 

→Agodaで「回然慢時旅居 Meci Hotel」の料金をチェックしてみる。

→Expediaで「回然慢時旅居 Meci Hotel」の料金をチェックしてみる。

→Booking.comで「回然慢時旅居 Meci Hotel」の料金をチェックしてみる。

 

詳しくは

【台湾・花蓮駅前のアクセス抜群ホテル。おしゃれでかわいいインテリア&サービス充実の「回然慢時旅居 Meci Hotel」。】

にまとめていますので、ご参考ください。

 

回然慢時旅居 Meci Hotel
Address:花蓮市國聯一路201號
TEL:+886-3-836-1116
FAX:+886-3-836-1119
Web:http://www.mecihotel201.com/
Facebook:https://www.facebook.com/mecihotel201

 

花蓮日日 Hualien dairy

花蓮市街中心部のレトロかわいいおすすめゲストハウス「花蓮日日 Hualien dairy」のチェックインカウンター

花蓮への一人旅をご計画中の方は、

レトロかわいいシングルルームが利用できる「花蓮日日 Hualien daily」もおすすめ。

 

市内ど真ん中というロケーションも素晴らしく、

効率よく観光を楽しむには最適の滞在先かと思います。

 

花蓮市街中心部のレトロかわいいおすすめゲストハウス「花蓮日日 Hualien dairy」の單人房(シングルルーム)

花蓮市街中心部のレトロかわいいおすすめゲストハウス「花蓮日日 Hualien dairy」5Fパブリックスペース

お部屋自体はコンパクトではありますが、

すぐ隣には大きなベランダ付きのパブリックスペースも。

 

まるで自分の家のリビングルームにいるかのように自由に利用できるので、

滞在中はとても重宝しました。

 

花蓮市街中心部のレトロかわいいおすすめゲストハウス「花蓮日日 Hualien dairy」の朝ごはん

また、プラス100元でいただけるゲストハウス特製の朝ごはんも、

ぜひ味わっておきたいところ。

 

野菜&フルーツたっぷりのヘルシーな1プレートセットで、

旅のエネルギーをしっかりいただきましょう。

 

→Agodaで「花蓮日日 Hualian daily」の料金をチェックしてみる。

 

【花蓮一人旅におすすめのレトロかわいいゲストハウス「花蓮日日 Hualien daily」。市街ど真ん中なロケーションが観光の拠点にピッタリです!】

にて、実際に滞在した際の様子を紹介していますので、

ぜひ合わせてチェックされてみてくださいね。

 

花蓮日日 Hualien daily
Address:花蓮市節約街37號
TEL:+886-3-8311770
Facebook:https://www.facebook.com/HuaLiandaily/
Web:https://hualiendaily.wordpress.com/

 

桂憩 Sweet Olive

花蓮のLGBTフレンドリーゲストハウス「桂憩 Sweet Olive」のパブリックスペース

「桂憩 Sweet Olive」は、

花蓮の古民家で暮らすような体験できる貴重なゲストハウス。

 

昔の小学校の校舎が思い出されるような懐かしさをたたえていて、

古いもの好きにはたまらない空間に仕上がっています。

 

花蓮のLGBTフレンドリーゲストハウス「桂憩 Sweet Olive」のリビング

建物内のカラーリングといい、手づくりの観光マップといい、

オーナーさんのセンスがすごく良いです。

 

花蓮のLGBTフレンドリーゲストハウス「桂憩 Sweet Olive」のダブルルーム

ベランダ付きの「ダブルルーム」は日当り良好で通り抜ける風が気持ちよく、

観光をほっぽりだしてずっとこもっていたくなるような居心地の良さ。

 

古民家ならではの造りもおもしろいので、

建築好きの方ならゼッタイに気に入って頂ける滞在先だと思います。

 

花蓮のLGBTフレンドリーゲストハウス「桂憩 Sweet Olive」ダブルルームのベランダ

そして、こちらは花蓮のLGBTプライド「花蓮彩虹嘉年華」への協賛経験もある

LGBTフレンドリーなゲストハウス。

 

2016年のイベントの際には、参加者に特別割引のサービスも行われていました。

 

→Facebookで「桂憩 Sweet Olive」を詳しく見てみる。

 

詳細については、

【花蓮の古民家に暮らせる超癒し系ゲストハウス「桂憩 Sweet Olive」。】

をご覧ください。

 

桂憩 Sweet Olive
Address : 花蓮市林森路315巷18號
TEL : +886-978-753-532
Web : http://wx.miot.cn/w-197
Facebook : https://www.facebook.com/sweetolivehouse/

 


台東のおすすめホテル&ゲストハウス

MATA家屋

台湾・台東市街のおすすめホテル「MATA家屋」のダイニング

台東市街での観光をご計画中なら、

台東ならではの多民族文化に触れる滞在はいかがですか?

 

台東森林公園からすぐの「MATA家屋」なら、

普通のホテルでは味わえない、貴重な宿泊体験ができること間違いなしです!

 

台湾・台東市街のおすすめホテル「MATA家屋」のエントランスに置かれたタオ族の船

エントランスでお出迎えしてくれる、蘭嶼島に暮らすタオ族伝統の船を筆頭に、

館内にはそれぞれの民族ゆかりの文化を感じられる、

グッズやアート作品が多数。

 

ロビーエリアをぐるっと見て回るだけでも、

おもしろい発見をたくさん得ることができます。

 

台湾・台東市街のおすすめホテル「MATA家屋」の守護雙人房(ダブルルーム)_1

ダブルルーム「守護雙人房」は、

一面ガラス張りの窓から光が差し込む、広々とした開放感抜群の空間。

 

調度品やアメニティにも伝統の模様や配色が生かされており、

思わず持ち帰りたくなるようなセンスの良いアイテムが盛りだくさんです。

(気に入ったものがあれば、購入も可能です。)

 

台湾・台東市街のおすすめホテル「MATA家屋」朝食ビュッフェ

朝食は、メインディッシュ(焼きたてオムレツなど)に、

サラダやパンのビュッフェがついた洋風スタイル。

 

食材そのものの持ち味を生かしたシンプルなお料理が揃っていて、

朝からしっかりパワーをもらえる上品な仕上がりでした。

 

→Agodaで「MATA家屋」の料金をチェックしてみる。

→Booking.comで「MATA家屋」の料金をチェックしてみる。

 

実際に滞在した際の感想などは

【台東ならではの多民族文化に触れられるおすすめホテル「MATA家屋」。開放感抜群の広々ダブルルームとこだわりの朝食に大満足です。】

をご参考ください。

 

MATA家屋
Address:台東市中山路10號
TEL:+886-934-0605
Web:http://www.matataitung.com.tw/
Facebook:https://www.facebook.com/MATARESORT/

 

曬穀場 Buda Banai

台東・池上のおしゃれゲストハウス「曬穀場 Buda Banai」パブリックスペースのテラス

台湾一のお米どころとして有名な台東池上にあるゲストハウス

「曬穀場 Buda Banai」

 

一面がまばゆい緑に輝く水田地帯まで歩いて2分という、

田舎育ちの僕にとってはこの上なく癒しなロケーションにあります。

 

宿泊者なら無料で利用できるレンタサイクルもあるので、

【台湾が誇る「緑の楽園」台東・池上ってどんなところ?】にも登場した

池上の人気観光スポット「伯蘭大道」へ、

稲穂の香りを感じながらのサイクリングも可能です。

 

台東・池上のおしゃれゲストハウス「曬穀場 Buda Banai」のダブルルーム

「池上らしさ」にこだわった、

センスあふれるインテリアが心地よいダブルルーム。

 

目覚ましはなんとにわとりの鳴き声という、自然あふれる環境の中で過ごす時間は、

台湾での特別な思い出になること間違いなしです。

 

時期によっては、

ゲストハウス主催の農業体験型のアクティビティに参加することも可能ですよ。

 

台東・池上のおしゃれゲストハウス「曬穀場 Buda Banai」のダブルルームから見える田園風景

台東市内での滞在も良いですが、

より台湾東部の魅力が身近に感じられる池上で一泊、

という選択肢もアリだと思います。

 

→Airbnbで「曬榖場 Buda Banai」を詳しく見てみる。

 

【台東池上のイチオシ!稲穂の香るおしゃれゲストハウス「曬穀場」。】

ゲストハウスでの様子を記事にしていますので、合わせてお読みくださいね。

 

曬穀場 Buda Banai
Address : 台東縣池上鄉中山路316-1號
TEL:+886-988-358-005
Facebook:https://www.facebook.com/budabanai

 

まとめ

台北・信義區のLGBTフレンドリーホテル「home hotel」逸寬套房ベッドルームの椅子

今日は、台湾各地を旅して出会ったおすすめホテル&ゲストハウス

をご紹介しました。

 

これまで台湾各都市いろいろと足を運んできましたが、

まだまだ訪れることができていない場所もたくさんありますし、

行ってみたいところも山ほどあります。

 

今後も台湾国内旅行計画は満載ですので、

また素敵なホテルやゲストハウスに出会ったら、

こちらの記事も随時更新してまいりますね。

 

台湾旅行の滞在先選びのご参考として、ぜひお役立ていただければうれしいです。

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台湾個人旅行でフル活用したい旅行サイト「KKday」。おトクに効率的にユニークに観光ツアーを楽しむなら必見のプランが満載です。

→台北から台湾各主要都市への行き方。現地在住6年目の僕がよく利用する交通手段はこちらです!

→台湾新幹線(高鐵)を20%OFFでおトクに利用!台南・高雄旅行がグッと便利になるおすすめの方法をご紹介します。

→台湾旅行の注意事項10ヶ条。台北在住の僕が思う便利&快適に楽しむためのポイントをまとめてみました。

→台北から花蓮・太魯閣(タロコ)への日帰り観光はどこまで楽しめる?KKdayの外国人限定1日ツアーで台湾東海岸への旅を体験してみました。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*