台北旅行・観光

台北最高峰・七星山の頂上まで山登り。火山地帯を伸びる登山歩道を歩いてみました。

台北最高峰・七星山の東峰から台北市街を望む

台北最高峰から眺める景色ってどんな感じ?七星山の頂上を目指して、火山地帯3.7kmを伸びる登山歩道を歩いてみました。

こんにちは!久々の山登りで、持久力の足りなさを痛感してきましたMae(@qianheshu)です。

週末は、ボーイフレンドと一緒に山へお出かけ。

「七星山」という山の頂上を目指して、登山歩道を歩いてきました。

この七星山、台北市内では最も高い山として知られており、標高は1120m

幸いお天気にも恵まれ、台北最高峰からの美しい景色を堪能することができました。

頂上まで続く登山歩道は整備されており、ハイキング気分で歩いて行けますが、急勾配の階段が続くため、キツく感じる場面も 笑

グッタリ疲れたものの、道中には火山地帯ならではの特別な風景が広がっており、とても新鮮な体験となりました。

今日は、台北最高峰・七星山山頂(主峰)への山登りの様子をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北101カウントダウン花火をゼロ距離で!ビル内89階展望台からは、どんな年越しの瞬間が楽しめる?[PR]

KKday「台北101 89階展望台カウントダウンパーティー」のプレゼント

台湾年越しの風物詩をゼロ距離で!台北101の中から花火を観てみたら、驚きの景色が目の前に広がっていました。

あけましておめでとうございます!Mae(@qianheshu)です。2020年もよろしくお願いいたします。

さて、台北の年越しと言えば、毎年恒例の台北101カウントダウン花火!

年末年始の休暇は台北で、実際に花火を観に行かれた方も少なくないかもしれませんね。

僕とボーイフレンドも例にもれず、今年も台北101の花火で年越し。

いつもと違うのは、外からではなく、台北101の中から(!)鑑賞させていただきました。

今年は、台湾の旅行サイト・KKdayよりご招待いただき、「台北101 89階カウントダウンパーティー」に参加。

ビルの中から眺める花火は、想像以上にダイナミックで、とても新鮮な体験となりました。

年越しの花火を台北101の中から眺めてみると、一体どのような景色が楽しめるのか?

今日は、「台北101 89階カウントダウンパーティー」の様子をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北の街に佇む日本伝統家屋の図書館「文房 Chapter」。ブックカフェさながらの古民家で、ゆったり読書タイム。

台北の街に佇む日本式古民家の図書館「文房 Chapter」のメイン読書スペース

図書館なのに、まるで古民家カフェ!台北の街に佇む日本伝統家屋で、おしゃれなアンティークに囲まれながら、ゆったり読書はいかがですか?

こんにちは!休日はもっぱら読書に耽るのが楽しみな台北在住Mae(@qianheshu)です。

先日、MRT忠孝新生駅周辺をぶらぶらしていると、すごく気になるスポットを発見しました。

外観は木造瓦屋根の伝統的な日本家屋なのですが、入り口に書かれているのは「図書館」の文字。

中の様子を伺ってみると、確かに本がたくさん並んではいますが、古民家をリノベーションしたブックカフェのようにも見えます。

少なくとも、僕の知っている台湾の公共図書館とは、雰囲気が全然違っており、「予約必須」というシステムにも興味津々。

図書館巡りが趣味のボーイフレンドも「想去~!」とのことだったので、すぐに予約を入れて足を運んでまいりました。

ルックスは日本の古民家なのに図書館とは、一体どんなところなのか?

今日は、台北の街に佇む日本伝統家屋の図書館「文房 Chapter」をご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾一周に憧れて、まずは台北一周!レンタサイクル・YouBikeで「台北自行車環狀線」を走ってみました。

台北一周自転車道「淡水河自行車道」沿いに浮かぶTAIPEIの文字

台北を自転車でぐるっと一周すると、どんな景色に出会える?レンタサイクル・YouBikeで台北一周に挑戦してみました。

こんにちは!普段の移動はもっぱら自転車なYouBike大好き男子Mae(@qianheshu)です。

先週は、3~4日ほど連続で大雨が降り続いた台北。

週末になって、ようやく雨が上がり、綺麗な青空が広がる絶好のお天気となりました。

台北では稀に見る好天だったのに加え、長続きした雨で鬱憤(?)が溜まっていたのもあり、何かすごくアクティブなことがしたい気持ちに。

「自転車に乗ろう!」と思い立ち、どこへ行こうかと探していたところ、「台北自行車環狀線」なるものを発見しました。

調べてみると、このサイクリングロードは、台北市をぐるっと一周するために計画されたものとのこと。

もともと、台湾一周に憧れていた僕は、「一周」という言葉に心が鷲掴みに。

居ても立ってもいられなくなり、思い切って挑戦してみることにしました。

家から淡水くらいまで(約24km)は自転車で行ったことがあるのですが、今回の道のりは全長約60km。

どのくらい時間がかかるのか、想像がつかないながらも、ワクワクしながらいざ出発です!

台北をぐるっと一周するサイクリングロードを走れば、一体どんな景色が見えるのか?

今日は、台湾一周ならぬ「台北一周」に、自転車で挑戦してみた様子をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・九份への初観光で体験したい7つのこと+1。夜景をじっくり楽しむための裏技もご紹介します!

台北・九份阿妹茶樓の夜景

初めての九份観光ではどんなことを体験すればいい?台北在住の僕が九份のおすすめの楽しみ方をご紹介します!

こんにちは!台北でボーイフレンドと暮らして6年になります日本男子Mae(@qianheshu)です。

台北郊外にある超人気観光スポット「九份」。

台湾に来られたことがない方でも、テレビや雑誌などで一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

そんな有名な九份ですが、実際に到着したら一体どんなことが楽しめるのか、みなさんはご存知でしょうか?

映画の世界のような街並みの他にも、実はいろいろな魅力が詰まっている九份。

ツアーで訪れるのも良いですが、可能であればたっぷり時間をとって、ゆっくりと巡られてみるのもおすすめです。

今日は、台北から1時間ほどで到着できるスポット「九份」で体験したいことをご紹介!

初めての九份観光で楽しんでいただきたい7つのことをまとめてみましたので、ご旅行の際にご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

九份だけで1泊2日一人旅行【後編】。金鉱の街に咲く桜と、ちょっぴりホラーな密林古道。

台北・金瓜石天間車遺址

みなさん、九份からは「歩いて山を下る」方法もあること、ご存知ですか?

こんにちは!先日、九份で泊まりがけの一人旅行を体験してまいりましたMae(@qianheshu)です。

【九份だけで1泊2日一人旅行(前編)】では、台湾北海岸の風景を眺めるレストランで感じたことや、九份老街から伸びる狭い路地の中を歩いてみたことについて綴らせていただきました。

今日は、九份旅行の後編。

泊まりがけでこそ堪能できる夜の九份、そして九份から少し足を伸ばして日本とも関係の深い歴史スポットへと足を進めてまいります。

また、前編で登場した「磅坑口」という名の、あの不思議なトンネル。

名前を奪われる神々の世界が広がっていそうな、トンネルの向こう側には一体何があるのか?

その謎についても、実際に足を運んで解明してまいりましたので、ご覧ください。

続きを読む

九份だけで1泊2日一人旅行【前編】。王道ルートを外れ放題していたら、いろんな九份が見えてきた。

台北・九份の輕便路沿いにあるお茶屋さん

九份の魅力は老街だけじゃない!ちょっとレールを外れれば、いつもと違った九份の姿が見えてきます。

こんにちは!台北在住7年目にして初めて、九份でお泊まり旅行を体験してまいりましたMae(@qianheshu)です。

台北市内から約1時間強で到着できる九份は、僕にとってはとても身近な観光地。

と、言いたいところなのですが…

実は僕、台北に住み始めてから、片手で数えられるくらいしか行ったことがありません。

しかも、その半分以上は自主的にではなく、友人のお供として行っています。

その大きな理由は、良くも悪くもその人気ぶり。

昨今の台湾人気も手伝ってか、九份は今や世界中から観光客が押し寄せ、平日休日を問わず、とてつもない人出に見舞われています。

もともと、あまり人の多いところが好きでない性格な僕。

台北から1時間かけて、ぎゅうぎゅう詰めになるほどの賑わいを楽しみたいとは、なかなか思えなかったのが、その一番の理由です。

しかし、ちょっと考え方を変えてみました。

もしかすると、自分のまだ知らない、これまでとは違った九份の楽しみ方もあるのでは?

王道の九份観光から少し外れてみれば、どんな景色が見られるだろうか?

これまでは日帰りだったため、行きも、観光も、帰りもぎゅうぎゅうせざるを得なかったけれど、泊まりがけで巡れば、新たな九份の魅力が見えてくるかも?

そんな思いがにわかに沸き起こってきて、今回初めて「九份に泊まって旅してみよう!」という試みを実行してみることにしました。

今日は、1泊2日の九份で体験したこと、感じたことについて。

泊まりがけの九份を一人で巡った旅の記録として、読み進めていただければと思います。

続きを読む

初の台北観光を2日で満喫するためのおすすめスポット10選。

春節(旧正月)を迎えたの台北の観光スポット「中正紀念堂」

初めての台北を効率よく観光するなら、どこへ足を運ぶのがおすすめ?週末台湾にもピッタリの王道スポットを、現地在住7年目の僕が選んでみました!

こんにちは!台湾国内旅行が大好きな台北在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

さて、本ブログ恒例(?)となってきました、台湾各都市での初観光を2日で楽しむためのスポット集。

これまで台南台中とご紹介してまいりましたが、ここに来てあることに気づきました。

そう言えば、自分の住んでいる街の観光スポットまとめがない!

そう、台湾の首都かつ僕が6年以上も住んでいる台北について、まだ紹介していませんでした 笑

台湾各都市の中でも、日本からのアクセスが一番便利で、短い日数でも訪れやすい台北。

僕も「金曜の夜に来て、日曜の深夜に帰る」週末台湾を実行している友人たちと、何度も台北で会ったことがあります。

では、初めての台北を限られた時間で巡るなら、どこヘ足を運ぶのがおすすめ?

今日は、台北在住の僕が初めての観光でまわっていただきたいスポット10ヶ所をピックアップしてみました。

最寄りMRTの駅名ごとに整理してみましたので、ご旅行時の参考にお役立ていただけると嬉しいです。

続きを読む

台北・圓山大飯店のカウントダウンパーティー「Bling Bling 跨年派對」。台湾最高級ホテルで歌って踊れる初登場の年越しイベントとは?[PR]

台北・圓山大飯店のカウントダウンパーティー「Bling Bling跨年派對」ステージに登場するアーティスト・丁詩瑀(BIRDY)さんのパフォーマンス

台北でニュースタイルの年越しを。世界10大ホテルにも選ばれた最高級ホテルに、歌って踊れるカウントダウンパーティーが登場です!

あけましておめでとうございます!台湾で7回目の新年を迎えましたMae(@qianheshu)です。

みなさんは、台湾で大晦日を過ごされたことはありますか?

僕は台北での年越しが今回で七回目になるのですが、これまでは台北101のカウントダウンコンサートと、西門紅樓のLGBTフレンドリーなカウントダウンイベントに参加していました。

今年はどうやって過ごそうかなと考えていたところ、台湾の旅行サイト・KKdayさんより耳寄りなお誘いが。

「初開催の圓山大飯店でのカウントダウンパーティーに参加してみませんか?」というものでした。

イベントのサイトを拝見してみると、実力派アーティストやDJが入ってのパフォーマンスの他、テラスから遠景に台北101の花火が望めるというオプションも。

これは、今までに体験したことのないカウントダウンを楽しめるかも!

ということで、せっかくのご機会、ボーイフレンドと2人で参加させていただくことにしました。

世界10大ホテルにも選ばれたことのある最高級ホテルで迎える、年越しの瞬間ってどんな感じ?

今日は、圓山大飯店(グランドホテル)初のカウントダウンパーティー「Bling Bling 跨年派對」についてご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・烏來温泉で楽しみたい6つのこと。タイヤル族文化やグルメ、南国の密林に広がるテーマパークも体験してみましょう!

台北・烏來温泉「Volando Urai Spring Spa & Resort 馥蘭朵烏來渡假酒」の休憩スペース

良質な温泉だけじゃない!台北・烏來(ウーライ)を日帰りでまったり過ごすなら、こんな楽しみ方はいかがですか?

こんにちは!台北に暮らし始めてから温泉がやけに恋しいMae(@qianheshu)です。

台北近郊には、北投、行義路、金山など、有名な温泉スポットがいくつかありますが、その中の一つとしてハズせないのが「烏來(ウーライ)」

市内へと流れる淡水河の上流区域にあたる山間のこの街は、美肌効果のある良質な温泉が楽しめるとあって、現地の人の間でも人気を博するスポットとして知られています。

また、温泉以外にも、烏來で楽しみたいことはたくさん。

深い山々に囲まれた風光明媚な景観に、烏來ならではの美味しいグルメ、そしてちょっとシュール(?)なテーマパーク。

さらに、泰雅族(タイヤル族)の方たちが今も多く暮らす土地でもあることから、彼らの文化に触れられるのも烏來ならではの魅力の一つです。

そこで今日は、烏來温泉に来たら楽しんでおきたい6つのことをご紹介!

街の喧騒を離れて1日まったり過ごしたい時におすすめですので、台北へお越しの際には、ぜひ日帰りで足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

続きを読む