台北のホテル

九份の路地裏に日本旅館!? 台湾北海岸の大パノラマを望む居心地最高ゲストハウス「九份小町」。

台北・九份のおすすめゲストハウス「九份小町」海景套房(オーシャンビュー・ダブルルーム)

台北・九份の山の上に日本出現!? お座敷からダイナミックな海の風景が一望できる、開放感満点のゲストハウスに出会いました。

こんにちは!最近台北近郊への小旅行にハマっております、台北在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

春節連休前にも一度、1人で九份へお泊まりに来ていたのですが、先日再び、今度はボーイフレンドと2人で1泊しに行きました。

今回立ち寄らせていただいたのは、「九份小町」という純和風ゲストハウス。

九份の中心部から、さらに坂道を上った先にあるのですが、その労力をも補って余りある「あるポイント」に惹かれて選ばせていただきました。

実際に宿泊してみての結論としては、予約サイトの情報から抱いていた印象を良い意味で裏切られる、想像をはるかに超えた満足度。

観光はもうほっぽり出して(?)、ゆっくりとお部屋で過ごすのがぴったりなイチオシの一軒です。

一体、どんなところに心をグッと掴まれてしまったのか。

今日は、九份の路地裏にあるお宿「九份小町」より、滞在して見ての感想や、おすすめのポイントについてご紹介したいと思います。

続きを読む

【筆者宿泊済み】台北と九份のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。

台北のおすすめ4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」7階・曜廷花園(エグゼクティブガーデン)のパソコン

台北と九份旅行の滞在先をお探し中の方へ。古民家に暮らすような体験や、LGBTフレンドリーな環境が楽しめる、こんなホテル&ゲストハウスはいかがですか?

こんにちは!台湾在住6年、台湾国内旅行が大好きなMae(@qianheshu)です。

先日、『【筆者宿泊済み】台南・高雄のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』の記事で、台湾南部の2大都市「台南」「高雄」のおすすめ滞在先についてご紹介させていただきました。

今回は、その台北版。

僕は台北在住ではありますが、時おり日常生活からエスケープ(?)して、非日常の台北を感じたく、ホテルやゲストハウスに滞在することがあります。

これまでに訪れたのは、迪化街近くにある有形文化財のゲストハウスや、インテリア全28タイプのおしゃれなブティックホテルなど。

台北郊外の人気スポット・九份での泊まりがけ小旅行で利用させていただいた、台湾北海岸の海の望めるお宿についてもまとめてみました。

台湾の首都であり、玄関口である台北に滞在するなら、どこがおすすめ?

今日は、僕が実際に台北(+九份)で宿泊したホテル&ゲストハウス中から、お気に入りの6軒をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・大安のブティックホテル「chez nous 司旅」。28部屋28通りのインテリアを楽しめる、デザイン好きにおすすめの一軒です。

台北・大安の最高におしゃれなブティックホテル「chez nous 司旅」のロビー

とびきりおしゃれな台北旅行を楽しみたい方におすすめ!ヨーロピアンな気品漂う設備超充実のホテルで、最高にシックな時間を堪能してみませんか?

こんにちは!旅行中はホテルでの時間も大切にしたい派のMae(@qianheshu)です。

僕、1年以上前から、ずっと気になっている台北のホテルがありました。

それは、MRT大安駅から歩いてすぐの立地にある「chez nous 司旅」

インテリアのずば抜けたセンスの良さが話題となり、台湾の各メディアでも度々取り上げられるほどの注目度の高さ。

加えて、男性同士の恋をサポートするアプリ「Hornet」が選ぶLGBTフレンドリーホテルにも名を連ねたことで、彼氏のいる僕はひときわ興味を惹かれることになりました。

そろそろ好奇心に歯止めがかからなくなってきたので(笑)、台北在住ではありますが、今回は気分転換も兼ねて泊まってみることに。

隅々までクリエイティブ魂が行き渡ったデザインはもちろん、設備も名だたる高級ホテル負けない充実度で、非常に刺激的な滞在を体験させていただきました。

今日は、台北・大安のブティックホテル「chez nous 司旅」より、お泊りレビューお届け。

台北旅行をおしゃれに、快適に過ごされたい方におすすめですので、滞在先をご検討中の方はご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

海が見える台北・九份のおしゃれゲストハウス「九份山經」。フォトスポット・豎崎路へ徒歩5分、老街散策に重宝するロケーションです。

台北・九份のおしゃれなゲストハウス「九份山經」クイーンルームのソファ

泊まりがけでの九份旅行におすすめ!老街まで歩いてすぐのゲストハウスで、山の暮らしを体験してみませんか?

こんにちは!先日九份へ1泊2日の小旅行に行ってまいりましたMae(@qianheshu)です。

九份へ行ったのは今回で(たぶん)4~5回目だったのですが、滞在して一夜を過ごしたのは今回が初めて。

泊まりがけで行けば、一体どんな九份を見られるのだろうかと、自分の目で確かめたくなり、思い切ってお宿をとって出かけることにしました。

その際に宿泊したのが「九份山經 JIUFEN THE ORE INN」というゲストハウス。

お部屋から台湾北海岸の海が見えるのと、おしゃれなインテリアに惹かれて、選ばせていただきました。

また、九份一のフォトスポット・豎崎路へ徒歩5分と言う、便利な立地も魅力。

散策の合間に休憩したい時にも、すぐお部屋に戻れるので、旅の間は本当にロケーションの良さに助けられました。

九份観光の拠点としておすすめできる滞在先だと、宿泊から数日経った今も感じています。

今日は、九份のおしゃれなゲストハウス「九份山經 JIUFEN THE ORE INN」より、宿泊時の様子や、滞在してみての感想など、まとめてみたいと思います。

続きを読む

台北の4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」。ヨーロピアンな豪華内装と充実サービスが日本人旅行客に人気。[PR]

台北のおすすめ4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」エグゼクティブダブルの窓側から見たベッドルーム

日本語の通じるフロントサービスや主要観光スポットへの無料シャトルバスも!台北への旅行や出張にピッタリのおすすめホテルをご紹介します!

こんにちは!海外旅行では滞在先にもこだわりたい派の台湾在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

さて、これまでブログでも僕とボーイフレンドが出会った台湾各地のホテルやゲストハウスについてご紹介してまいりましたが、今回は特別篇。

ブログ記事をお読みいただいた台北の4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」のご依頼により、宿泊レビューを書かせていただくことになりました!

とは言え、一宿泊客としてリアルな感想をシェアするのがモットーの僕。

事前に確認をとってみたところ「感じたままに書いていただいて結構です。」とのお言葉を頂戴しているので、その点は抜かりなくチェックを入れされていただきましたよ!

ただ、実際に宿泊した後の総合的な感想としては、お世辞抜きにとても快適な滞在に。

旅や出張の拠点として、心からオススメできるホテルにまた一つ出会うことができました。

よかった点や留意すべき点など合わせてまとめましたので、台北旅行の滞在先をお探しの方はぜひご参考いただければと思います。

続きを読む

台北・迪化街のおしゃれな古民家リノベゲストハウス「OrigInn Space」。台湾レトロの趣たっぷり空間で暮らすような旅を。

台北・迪化街のおしゃれな古民家リノベゲストハウス「OrigInn Space」のスタンダードダブルルーム

「普通のホテルじゃもの足りない!」方にオススメ!台北で有形文化財に滞在する特別な旅を体験してみませんか?

こんにちは!デジタル化著しい現代社会に残るアナログかつ古いものに目がないMae(@qianheshu)です。

台湾には近年、昔ながらの建物を再活用するリノベーションブームが巻き起こっているのですが、台湾の古民家と聞くとまず思い浮かべるのは「台湾の京都」とも呼ばれる南部の街・台南。

前々から「老房子で寝泊まりしてみたい!」という思いはあったものの、台南まで足を運ぶ機会がなかなか取れず、ましてや発展の進む台北では出会えないのだろうな、とずっと悶々としておりました。

そんな折、台北のホテルをネットで調べていると目に飛び込んできたのが「OrigInn Space」というゲストハウス。

写真から伝わって来るレトロな内装や雰囲気はまさに、僕が憧れてやまなかった台湾の古民家!

1日だけでもいいから過ごしてみたい想いが爆発して止めようがなくなってしまったので、小旅行気分で足を運んでみることにしました。

今日は、台北で今一番ホットなリノベタウン・迪化街にある古民家ゲストハウスより、お泊まりレポートとお届けしたいと思います。

続きを読む

台北101最寄りの夜遊びにおすすめな4つ星ホテル「Home Hotel」。LGBTフレンドリーホテルにも選ばれたMIT(Made in Taiwan)デザインが人気の滞在先です。

台北・信義區「home hotel」逸寬套房のベッドルーム

台北観光に夜遊びに超便利!台湾LGBT層の評価も高い台北101エリアど真ん中の4つ星ホテルとは?

こんにちは!無事に大学院卒業を迎えるボーイフレンドのお祝いとして、信義區でお泊りしてきましたMae(@qianheshu)です。 

今回訪れたのは、世界に誇る台湾のシンボル「台北101」からほど近いところにある「Home Hotel」。 

買い物でこのエリアに来ることはあっても滞在するのは初めてということで、ほんのり旅行風情も感じながら向かわせていただきました。

そしてこちらのホテル、実は台湾のニュースサイト「蕃薯藤」にて行われたネット投票で、「同志友好飯店12選」に選出されたLGBTに人気のホテル

周辺はクラブやおしゃれなレストランが満載で、夜遅くまで遊び歩けるロケーションも魅力です。

今日は台北旅行におすすめの「Home Hotel」から、お泊まりレビューをお届けしたいと思います。

続きを読む

台北・西門紅樓徒歩1分のLGBTフレンドリーホテル「町・記憶旅店 Cho Hotel」。ゲイタウンど真ん中で観光にも夜遊びにもおすすめ。

台北・西門のLGBTフレンドリーホテル「町・記憶旅店 Cho Hotel」のロビー

台北最大のゲイタウン・西門町のおすすめホテル!MRT(地下鉄)駅からも近い台北観光に最適の立地です!

こんにちは!すでに日中は20℃を超えるポカポカな台湾南部・高雄で春節休暇中のMae(@qianheshu)です。

お休み前のお話になりますが、西門をブラブラしていると、たまたま「あるホテル」の前を通りかかりました。

フロントの方をふと眺めてみると、思いがけず目に飛び込んできたのは「レインボーフラッグ」

レインボーフラッグを掲げたホテルを見かけたのは初めてだったので、ちょっとしたサプライズです。

西門町と言えば、台北指折りの繁華街であると同時に、ゲイ御用達の洋服店や美容室、バーやカフェが多く集まる台湾最大のゲイタウンとしても知られている場所。

おいしい台湾グルメのお店も少なくなく、台北観光の拠点として最適なロケーションも魅力です。

今日は、ゲイスポット・西門紅樓にもほど近いおしゃれホテル「町・記憶旅店 Cho Hotel 」に実際に宿泊してみた際の様子や感想をまとめてみたいと思います。

続きを読む

北投温泉徒歩30秒!ゲストハウス「ロングステイ台北」でストレスフリー台湾旅行!

台北・北投温泉のゲストハウス「ロングステイ台北」パブリックスペースの黒板

台北一の温泉街で、超快適ゲストハウス発見です!

こんにちは!ここ連日の温度差攻撃で、若干のどがやられ気味のMae(@qianheshu)です。

30度を越える真夏のようなお天気もあれば、一転してシトシトと雨の降りしきる肌寒い日もある、気まぐれな台北。

そんな秋の気候のせいで、油断するとすぐに体調を崩してしまうんです…

そろそろ、ちゃんと冬の支度始めないといけませんね。

さて、【コスパ最高!リーズナブルに楽しむ北投温泉のイチオシ3選。】でも触れましたが、先日北投で温泉めぐりをしてまいりました!

台北に住んでいる僕ですが、今回はちょっと気分転換。

小旅行気分で、北投にあるゲストハウス「ロングステイ台北」にお泊まりして来ました!

温泉街まで歩いて30秒!日本語OK!とってもキレイで設備も完璧!

ゲストハウスに滞在しながらのひと味ちがった温泉旅行、楽しんでみませんか?

続きを読む