台湾留学・生活

台湾の病院で「慢性處方箋」をもらったら。薬局での処方箋の使い方について。

台湾の病院で処方される「慢性處方箋」が使える薬局

台湾でお医者さんにかかったら「慢性處方箋」をもらうことも。街の薬局での処方箋の使い方をまとめます。

こんにちは!台北在住も丸8年を迎えましたMae(@qianheshu)です。

先日、台湾の病院にて「慢性處方箋」というものをもらいました。

というのも実は、その際に3ヶ月ほど続けて薬を飲まなくてはいけないと診断をされまして…(軽い症状のものですので、ご心配なく。)

ここ数ヶ月ほど、1ヶ月おきにお医者さんにかかっていたのですが、「慢性處方箋」をいただいたおかげで、しばらくは病院へ足を運ぶ必要がなくなりました。

台湾で暮らし始めて以来、今回初めてもらったのですが、「慢性處方箋」とは一体どういったもので、どうやって使えばいいのか?

今日は、台湾の病院で処方されることがあるかもしれない「慢性處方箋」について、まとめてみたいと思います。

続きを読む

台北の公車(路線バス)でよくある5つの現象。運転手さんによって、〇〇〇〇が天地ほど変わります。

台北の路線バス「307」の車内

台北都市圏での移動に便利な「公車(路線バス)」。日常的に利用していると、こんな現象に遭遇することがよくあります。

こんにちは!台北で会社員をしておりますMae(@qianheshu)です。

僕は家から会社への行き来には、「公車」という路線バスを利用することが多いです。

MRT(地下鉄)駅も、家の近くにあるにはあるのですが、逆に遠回りになってしまうのと、乗り換えを面倒に感じてしまって…

乗り込めば直行で会社まで行けるバスの便利さに、どうしてもなびいてしまい、毎日のように利用している次第です。

ところで、台北でバスに乗っていると、現地ならではと感じる現象に遭遇することが多々。

「バスに乗る時は、手を挙げて合図する」などは、(地域によるかもしれませんが)日本での生活ではなかった習慣の代表ですが、他にも良くも悪くも「!?」な現象によく出合います。

今日は、台北でバスに乗るとよくある5つの現象について、シェアしてみたいと思います。

続きを読む

台湾で暮らしていると、よく思う。「自由があることは、決して当たり前なんかじゃない」ことを。

台湾の国旗

「自由があることは、空気があるように当たり前のこと。」そんな感覚が間違っているということを、台湾が僕に教えてくれました。

こんにちは!台湾に暮らしてまもなく丸8年になりますMae(@qianheshu)です。

先日、台湾の元総統・李登輝氏が旅立たれたというニュースがありました。

これまで、台湾人の友人や同僚たち、恋人からも、いろいろなお話を耳にしてきましたが、現在の台湾の「自由民主」の礎を築いた方というのは、多くの人が間違いなく認める、李登輝氏の功績と、僕も認識しています。

政治のトップを国民自らの票で選べ、公共の場で自らの意見を発言できる。

台湾で暮らしていると、この「自由」に心を打たれ、その尊さに改めて気づかされる瞬間がたくさんあります。

そして、台湾国内はもちろん、世界の動向も耳にしているうちに、最近よく考えるようになりました。

「自由があることは、決して当たり前なんかじゃない」、ということについてです。

続きを読む

台湾生活で育てている花と植物たち。屋上のベランダに並ぶ鉢植えを観察してみました。

台湾でよく見かける植物「麒麟花(ハナキリン)」

台湾の家庭には欠かせない(?!)ほどよく見かける、緑の鉢植えたち。僕とボーイフレンドが暮らす屋上部屋のベランダでは、こんな花&植物のお世話をしています。

こんにちは!台湾屋上生活歴も丸6年となりました、台北在住Mae(@qianheshu)です。

【『台湾ルームシェア』そういえば、台北在住の日本人ってどんな部屋に住んでるの?】の記事でもお話ししたのですが、僕は今、台湾人ボーイフレンドと2人で、新北市のとある屋上部屋に暮らしています。

テラスと言っていいほどの大きなベランダがあり、とても気に入っているのですが、その一角には、鉢植えが並べられています。

自分が住んでいるところなのに「並べられています」と書いたのは、僕たちが買ったものではないから。

今のお部屋を借りた頃から、鉢植えたちはそこにあって、彼らのお世話も一応、借主である僕たちのお仕事です。

ですので、枯らすことのないよう、毎日水やりを欠かさないようにしています。

そして、鉢に植えられている植物たちの中には、日本ではあまり見たことのなかったものも、ちらほら

他のご家庭の鉢植えや、公園などでよく見かける植物もあり、彼らを毎日間近に観察できるのは、これまでの台湾生活ではなかった、新鮮な体験となっています。

屋上部屋に暮らしている我が家の、ベランダに並ぶ鉢植えでは、こんな花&植物が育っています。

続きを読む

台北生活で愛用中のアイテム7品。家&カバンの中にある台湾っぽいモノを集めてみました。

台北生活で愛用しているアイテム「綠油精」

台湾での暮らしには、どんなアイテムが活躍してくれる?超便利なキッチン家電から、自炊に大活躍の調味料、台湾伝統コスメまで!身のまわりで見つけた「台湾っぽいモノ」を集めてみました。

こんにちは!台北在住も、まもなく丸8年になろうとしているMae(@qianheshu)です

僕にとっては、台北での暮らしは、日本と変わらないくらいにしっくりとくるもの。

日本と同じモノや味覚を見つけることは難しくなく、海外の街の中では、ギャップ最小限で生活ができる街ではないかと感じています。

一方で、現地で生活を送っていると、台湾ならではのアイテムも少しずつ増えてくるもの。

現地生活にピッタリの便利アイテムもたくさん存在していて、僕も台湾に来てから愛用し始め、生活に欠かせなくなったモノたちが、身のまわりに集まってきています。

そこで、今日は改めて、家&カバンの中を見まわしてみることに。

台湾人ボーイフレンドの持ち物も合わせて、台北生活で愛用中のアイテム7品をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北で生活家電を揃えたい時のおすすめ5軒。毎日お世話になる「あの場所」も意外にあなどれません!

台北で生活家電を揃えたい時のおすすめ店「全國電子 Digital-City」

台北で生活家電を揃えたいなら、こちらのお店へ!台湾の有名家電量販チェーンや、意外に品揃えが充実している「あの場所」など、おすすめのお店を整理してみました。

こんにちは!台北でボーイフレンドと暮らして8年目のMae(@qianheshu)です。

先日、【台北で家具&インテリア雑貨を揃えたい時のおすすめ7軒。】をご紹介しましたが、今回は家電篇。

冷蔵庫、テレビなどの大型家電から、キッチン家電、ドライヤーなど小型家電まで、新生活を始めるに当たって、買い揃えたい電化製品もたくさんありますよね。

僕はこれまで、基本的な家具と家電は、もともと付いている物件に住んできました。

しかしそれでも、特に小型家電は、自分で買い揃えなくてはいけないモノが多く、台湾に来たばかりの頃はどんなお店へ行けばいいのか、迷っていた記憶があります。

では、具体的には、どのお店に行けば購入できるのか?

今日は、台北で生活家電を揃えたい時のおすすめ店についてご紹介したいと思います。

続きを読む

台北で家具&インテリア雑貨を揃えたい時のおすすめ7軒。新生活の準備はこちらのお店で!

台北で家具&インテリアを揃えたい時のおすすめ店「宜得利家居 NITORI」

台北で新生活を始めたいけれど、家具やインテリア雑貨はどこで揃えればいい?日本でおなじみのショップから、DIYに使えるホームセンターまで、おすすめのお店を整理してみました。

こんにちは!台北在住8年目、屋上暮らし歴6年目のMae(@qianheshu)です。

先日、駐在員として台湾へやって来られた日本人の方とお話ししていた時のこと。

台湾で新生活を始めた際、「家具をどこへ買いに行けばいいのか分からずに困った」というお話を聞きました。

「套房」と言う一人暮らし用の賃貸物件の場合、冷房やテレビなどの家電も含め、ベッドやタンス、テーブルなど大型家具は、もともと付いていることが多いです。

しかし、布団などの寝具は自分で調達が必要ですし、家庭用物件の場合は、一からすべて自分で揃えなくてはいけないこともあります。

大潤發や家樂福など、現地の大型スーパーでも購入できますが、こちらはデザインがイマイチなことも多々。

せっかく揃えるなら、見た目にもワクワクするようなモノでまとめたいですよね。

そこで今日は、僕が住んでいる町・台北で家具&インテリア雑貨を揃えたい時のおすすめのお店をまとめてみました。

台北にて新生活を始める際や、お部屋の模様替えをしたい際に、ご参考いただけますと幸いです。

続きを読む

台湾で採用されているマスク販売2方式。行列なしでも購入できる秘密は?

台湾のコンビニ前に貼られたマスクのオンライン予約に関する通知

コロナウイルスの世界的流行で高まるマスク需要。台湾では、テクノロジーを駆使した斬新な購入方法が採用されています。

こんにちは!台北にて台湾人ボーイフレンドと暮らして8年目になりますMae(@qianheshu)です。

僕が住んでいる台湾では現在、コロナウイルスの世界的な流行を受けて、数多くの政策が打ち出され、施行されています。

台湾の動きについては、日本のメディアでもしばしば紹介されていますので、すでにご存知の方も多いかもしれませんね。

その中でも、実際に現地で生活を送る上で、最も密に関係してくるのが「口罩(マスク)」のこと

台湾ではマスクに関しても、早い段階から対策を実行。

その行いが功を奏し、不足による混乱は、最小限に抑えられている印象を持っています。

また、現在進行形で、日々刻々と新たな試みも。

最近では、マスクを購入する方法にも、新たな選択肢が現れてきています。

台湾では一体、どうやってマスクが購入できるのか?

今日は、新たな試みについても交えながら、台湾で採用されているマスク購入方法について、現地からご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾の病院はハイテク!?「國泰綜合醫院」には、待ち時間ゼロを目指す便利システム満載でした。

台北・國泰綜合醫院の外観

アプリで予約、受付不要、精算はスマホ決済も!台湾の大きな病院には、待ち時間ゼロも夢じゃない、こんなシステムが普及していました。

こんにちは!台北に暮らして8年目になりましたMae(@qianheshu)です。

先日【台北在住の僕は「國泰健康管理」で健康診断。おしゃれな環境でリラックスして検査を受けたい方におすすめです。】の記事にて、健康診断を受けてきた際の様子をご紹介しました。

実はその後、健康診断の結果に一部、気になる数値が。

病院での検査を進められたので、「國泰綜合醫院」へ詳しい検査を受けに行ってきました。

再検査の結果、幸いにもカラダに問題はなし。

おそらく一時的なものと言うことで、ほっとひと安心しているところです。

ところで、台湾の大きな病院で、お医者さんに診てもらったのは初めてだったですが、印象にのこっているのが、院内に普及していたシステム

予約から診察、精算まで、とてもスムーズに進められる設備が整っていて、良い意味でびっくりしてしまいました。

今日は、台北・國泰綜合醫院で発見した便利システムについて。

長らく足を運んでおらず把握できていないのですが、日本の大きな病院も、最近はこのようなシステムになっているのでしょうか?

続きを読む

台北で日本語の本を買いたい時のおすすめ6軒。日系書店から古本屋まで集めました。

台北で日本語の本が買えるおすすめの本屋さん「TSUTAYA BOOKSTORE」

台北で日本語書籍を探すならどこへ行くのがおすすめ?現地在住の僕はいつも、こちらのお店でお世話になっています!

こんにちは!台北に暮らして8年目になりましたMae(@qianheshu)です。

僕は、休日家にこもっての読書に至福を感じるインドア派。

中国語の本を読むには、まだまだ語学力が追いついていませんが、台湾でも日本語の本をどっさり買ってきて、読み耽っております。

台北は海外の街ではありますが、日本語の本を入手するのは、意外に簡単。

日系の大型書店から、ローカルな古本屋さんまで、日本語の本を扱っているお店がいろいろなところにあるので、充分に読書ライフを満喫することができています。

では、具体的には、どこへ行けば入手できるのか?

今日は、僕が台北でよく足を運んでいる日本語の本が買えるおすすめ6軒をご紹介したいと思います。

続きを読む