スポンサーリンク


グルメ

滞在中に立ち寄りたい台北・大安のおすすめ台湾グルメ5選。

綠逗薏人 綠豆豆腐冰淇淋

永康街へも徒歩圏内!MRT大安駅周辺にお泊まりなら、こちらをぜひご賞味あれ!

こんにちは!毎日3食外食生活のおかげで、エンゲル係数がハンパないMae(@qianheshu)です。

さて、「Home Hotel Daan」「Folio Daan Taipei」「Swiio Hotel Daan」など、ここ数年でおしゃれホテルがどんどん増えている大安駅周辺エリア。

「次回の台北旅行で滞在予定です!」という方も少なくないかもしれませんね。 

実はこの大安エリア、以前僕が1年間出向していた会社の近くということで、いろいろ食べ歩いて回った場所でもあるんです! 

そこで今日は、今でもよくごはんを食べに行く大安駅(駅番号:R05/BR09)周辺のお気に入りのお店をいくつかご紹介したいと思います。

台湾グルメに絞ってまとめてみましたので、観光の出発前やホテルに戻る前の腹ごしらえに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

続きを読む

台北屈指の人気宿泊エリア・南京復興のオススメグルメ5選。

羅樂麵殿 招牌羅樂麵

おしゃれタウン・東區へ徒歩圏内!南京復興エリアにもおいしいもの目白押しです!

こんにちは!中秋節前にもかかわらず、すでに月餅食べ過ぎで顔が月のようにまるくならないかと心配なMae(@qianheshu)です。

さて、The Westin TaipeiQuote TaipeiLes Suites Ching Cheng Hotelなど、中高級ホテルの密集地帯となっているMRT南京復興駅(駅番号:G16/BR11)周辺。

台北ど真ん中ということもあり、旅行の滞在先として選ばれる方も多いのではないでしょうか。

僕が毎日通っている会社も近くにあり、オフィス街としての顔も持つこのエリア、実はおいしい台湾ごはんも食べられたりするのですよ!

そこで今日は、ランチタイムついでに発掘してまいりました南京復興のオススメグルメをご紹介!

秋の旅行シーズンは、台湾上班族(サラリーマン&OL)の御用達を台北で味わってみませんか?

続きを読む

行義路温泉と一緒に楽しみたい台北・石牌のオススメグルメ。

水龜伯古早味の雙仙鬧奶

北投・行義路温泉に来たら食べていただきたい美味しいもの、まとめてみました。

こんにちは!マンゴーかき氷の食べ過ぎでおなかが冷え冷え中のMae(@qianheshu)です。

【ゲイ御用達のもう1つの北投温泉!台北・行義路の名湯4選。】でご紹介しました山の中の隠れ家温泉、みなさんもう行かれましたでしょうか?

僕も先週末は久々に温泉に入りたくなったので、お気に入りの「湯瀨」でゆっくりお湯を楽しんでまいりました。

行義路温泉の最寄り駅はMRT淡水信義線(レッドライン)の石牌駅(駅番号:R19)なのですが、食事をするなら断然駅周辺がオススメ!

温泉通いついでに、美食探検もしてまいりましたよ!

そこで今日は、石牌駅周辺のMaeのお気に入り台湾グルメをご紹介!

これからの秋の旅行シーズン、ぜひ台北で温泉&食いだおれの旅はいかがですか?

続きを読む

台北駅最寄りの美食タウン・雙連の絶品台湾グルメ6選。

豆花莊の花生豆花クローズアップ

台北駅徒歩圏内の台湾グルメの宝庫!旅行初日から楽しみたい方にオススメです! 

こんにちは!台湾はもうすぐ七夕ということで、「あと5キロ体重が増えますように」と天の川にお願いごとをしたMae(@qianheshu)です。

さて、【ゲイ版Airbnb登場!「misterb&b」でお泊まりってどんな感じ?】でお伝えしましたように、先日台北駅からMRT淡水信義線(レッドライン)で二駅の雙連駅(駅番号:R12)周辺エリアに2日間滞在してまいりました。

泊まってみて初めて気がついたのですが、このあたりは伝統台湾グルメの密集地帯!

数十年単位で営まれている老舗も多く、台北駅周辺に滞在するならぜひとも訪ねて頂きたいエリアなのです!

そこで今日は、美食の宝庫・雙連で出会ったおいしいものたちをご紹介!

台北到着1日目からガッツリ胃袋を満たしたいなら、ココに足を運べば間違いなしです!

続きを読む

『にじいろ台湾』1周年!ブログ1年目の人気記事BEST10!

台湾レインボーフラッグ

ありがとうございます!みなさんのおかげで『にじいろ台湾』は1歳のお誕生日を迎えました!

こんにちは!台北より台湾のゲイシーンやローカルエリア情報を発信しております、ブロガー2年目に突入のMae(@qianheshu)です。

1番目の記事を投稿したのが、2015年の7月12日。

本日をもって、ちょうど1年が経過したことになります。

初めての本格的なブログ運営に、分からないなりにも試行錯誤しながらの1年間でしたが、様々な出会いにも恵まれ、ここまで続けてくることができました。

このブログを応援してくださっている、すべてのみなさまに心から感謝いたします!

今日は、ブログ開設1周年のハイライトとして、『にじいろ台湾』の人気記事BEST10をお届けしたいと思います。

これまでお読みいただいている方も、今回が初めましてな方も、『にじいろ台湾』の1年間がギュッと詰まったラインナップとなっておりますので、ぜひぜひお付き合いくださいね。

少しでも多くの方が、台湾というステキな国にもっともっと興味を持っていただけることを願っています。

続きを読む

旅行者にオススメ!ネット予約可能な本格台湾料理店「參和院」。

參和院 小黑咻咻花生包

初めてでも安心!台湾のA級グルメが味わえるハイクオリティなレストラン発見です! 

こんにちは!カラダを大きくしようとがんばって食べているつもりなのに「あれ?痩せたね!」の声が方々から聞こえてきて複雑な気持ちのMae(@qianheshu)です。

先日、僕の幼なじみが10年ぶりに台湾へやってくるということで、「台湾グルメの真髄を見せつけたい!」一心で血眼になりながら(?)お店探しをしておりました。

すると、隣でお気に入りの薏仁漿をすすっていたボーイフレンドから「良いトコロ、あるよ!」との情報をさりげなくゲット!

普段食べているような庶民料理とは一味違った、本格的な台湾料理がいただけるお店ということで、日本からの友人を連れて実際に行ってみました!

夜市グルメはよく知っているけれど、レストランでいただく台湾料理って一体どんな感じ?

今日は、台北一のおしゃれタウン・東區にある台湾料理店「參和院」から、こだわりグルメの数々をご紹介します!

続きを読む

知られざる美食地帯!台北・永安市場の必食台湾グルメ5選(小吃・デザート編)

冰果天堂 マンゴーかき氷

絶品マンゴーかき氷も登場!ローカルエリアでも「小吃」と「デザート」はハズせません! 

こんにちは!台湾在住4年目にして、先日ようやく101展望台デビューを果たしたMae(@qianheshu)です。

さて、前回【知られざる美食地帯!台北・永安市場の必食台湾グルメ5選(ガッツリ編)】ではMRT永安市場駅(駅番号:O03)エリアでいただけるボリュームたっぷりグルメをご紹介しました。 

しかし!このエリア、それだけじゃないんです!

台湾ならではのお手軽グルメ「小吃」と、食後のお楽しみ「デザート」のハイレベルなお店も盛りだくさん!

台湾の食文化にあらゆる角度から舌鼓を打てる、台北指折りの美食地帯なのですよ!

ということで今日は、永安市場グルメの後半戦「小吃・デザート編」をお届けいたします!

続きを読む

知られざる美食地帯!台北・永安市場の必食台湾グルメ5選(ガッツリ編)

台北・永安市場の美食たち

観光客ゼロの秘密のグルメエリアで、スーパーローカルな台湾を楽しんでみませんか? 

こんにちは!マンゴーの季節がやってきた台湾で「食欲の夏」到来中のMae(@qianheshu)です。

さて、「そういえば、台湾在住の日本人ってどんなところに住んでるの?」でも触れていますが、台北都市圏の人気生活エリア「永安市場」に住んでいる僕。

引っ越してきてから気づいたことですが、実はこの周辺、知る人ぞ知る絶品台湾グルメの宝庫なんです! 

おまけに住宅街ということで、ローカル感も満点!

「真の生活風景」に出会える、台湾にどっぷり浸りたい方にはたまらないエリアなのですよ!

そこで今日は、地元民にこよなく愛されるMRT永安市場駅(駅番号:O03)周辺のオススメグルメをご紹介!

おなかをしっかり満たしたい方のために、美味しい台湾伝統グルメ5つをまとめてみます!

続きを読む

台湾一の米どころ・池上で「池上3大弁当」を食べ比べてみた。

池上便當 全美行 招牌便當

台湾が誇る稲作の街・池上の超有名弁当3選!「台湾人の心の味」を食べ尽します!

ついに寒さが彼方へ去り、漂いはじめた夏の気配に心昂る今日この頃のMae(@qianheshu)です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、前回【台湾が誇る「緑の楽園」台東・池上ってどんなところ?】でチラリと触れましたが、台湾東部の町・池上に来たらゼッタイにいただきたいのが、地元で採れたお米を使った「お弁当」

「飯包」、「便當」の看板を掲げたお店がずらりと並ぶ池上駅前は、台湾を代表する「一大お弁当街」なのです!

そこで、せっかく4日間も池上に滞在するということで、有名どころ3つのお弁当を食べ比べてみました!

お米の本場でいただくこだわりのお弁当、コレを食べずして米どころ・池上は語れません!

続きを読む

讃岐うどんは台湾にどんどん進出すれば良いと思う5つの理由。

讃岐うどん

台湾在住4年目の讃岐人が、台湾で「讃岐うどん」を語ります。

こんにちは!風邪で食欲減退の中、家の近くのうどん店に胃袋を救われたMae(@qianheshu)です。

ああ、カラダの隅々にまで染み渡る、だしのうまみよ。

どこに住んでいても、「やっぱり讃岐人はうどんで元気が出る!」と実感した瞬間でしたね。

ここ1-2年の間に、台湾でも非常によく見かけるようになった「讃岐うどん」。

同じく日本を代表する麺料理として台湾にもファンが多い「ラーメン」にも負けないくらい、赤丸上昇中です!

特に、フードコートに店舗がよく見られる「セルフうどん」は、食事時には長蛇の列が出来るほど。

「讃岐うどん」が台湾人に受け入れられ始めている理由とは、一体何なのか?

今日は、香川県民の誇り「讃岐うどん」が台湾で人気を得ている秘密について、一消費者目線で考えてみます。

続きを読む