麵線がおいしい台北のグルメ店4軒。台湾式そうめんを堪能したい時のおすすめは?

台北・中山駅周辺のおすすめグルメ店「食字路口」の大腸麵線クローズアップ

豚ホルモンや小ぶりの牡蠣と一緒にいただく、台湾式そうめん。台北在住10年の僕がおいしい麵線を食べたい時に足を運ぶ、お気に入りグルメ店をご紹介します!

こんにちは!台湾グルメの食べ歩きが大好きな、台北在住Mae(@qianheshu)です。

みなさんは、「麵線」という台湾の麺料理をご存知でしょうか?

台湾式のそうめんとも言われる麵線は、小ぶりの牡蠣や豚ホルモンと一緒に、細めの麺をじっくりと煮込んだ料理。

ガイドブックで大きく取り上げられることは比較的少ないので、台湾リピーターの方でも、「まだ食べたことない!」という方、おられるかもしれませんね。

僕も正直、台湾へ旅行で来ていた頃には、何となく後まわしにしていたグルメだったのですが、現地で暮らし始めてからは一変。

ふんわりとした口あたりに魅せられて、軽めに食事をしたい時など、本当によく食べるようになりました。

今日は、僕がこれまでに足を運んだことのあるお店の中から、台北でおいしい麵線がいただけるお気に入りグルメ店4軒をご紹介!

次回の台湾旅行ではぜひ、「麵線」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

続きを読む

台北101観光と一緒に堪能したいおすすめ台湾グルメ5選。吳興街周辺のおいしいもの、集めました。

台北101/世貿駅(吳興商圈)のおすすめグルメ店「瑞哥雞肉飯」の好吃嫩雞飯

ローカル店のもちふわ牡蠣オムレツから、食後に立ち寄りたい伝統スイーツ店の豆花まで!台北101まで来たら、おいしい台湾グルメも満喫しちゃいましょう!

こんにちは!台湾ならではおいしいグルメを探し歩くのが大好きな、台北在住Mae(@qianheshu)です。

台北のランドマークと言えば、市内の至るところから顔をのぞかせる「台北101」

かつては世界No.1の高さを誇ったことでも知られ、台北を訪れる旅行客の方は、ほぼ必ず足を運ぶスポットではないかと思います。

そのおひざもとには「信義區」と呼ばれる、高層ビルが立ち並ぶ都会的なエリアが広がっていますが、信義路をはさんで反対側には、台湾らしいローカルなエリアも。

特に、「吳興商圈」と呼ばれる吳興街周辺は、朝は市場、夜は夜市として賑わっており、台湾ならではのおいしいグルメ店もたくさん軒を連ねているんです!

そこで今日は、MRT「台北101/世貿」駅からすぐの、吳興商圈周辺で食べ歩き。

台北101観光と一緒に堪能したい、僕のお気に入りグルメ店を5軒をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北駅&西門町へのアクセス抜群なスマートホテル「citizenM」。淡水河を一望するキングルームで、開放感満点なひとときを。

台北のおすすめホテル「citizenM Taipei North Gate」リビングルームの入り口

IoT(Internet of Things)技術を活用したサービスがおもしろい!アジアには2都市だけのホテルチェーン「citizenM」で、「スマート」な台北滞在を体験してませんか?

こんにちは!旅行ではホテルにもこだわりたい派の台湾在住Mae(@qianheshu)です。

先日、久しぶりに思い立って、台北市内のホテルに泊まってきました。

他都市のホテルにはよく泊まりますが、自分の暮らしている街となると、なかなか足を運ぶ機会がないもの。

でも、台北にも気になっているホテルはたくさんあって、時々気分転換も兼ねて訪れてみるのも良いかなと、最近よく考えています。

今回訪れたのは、MRT北門駅すぐのところにある、「citizenM」というワールドワイドなホテルチェーン。

2020年「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」の公式サイトでは、LGBTフレンドリーホテルとしても取り上げられていて、当時からずっと「いつか訪れてみたい」と、思っていたホテルの1つです。

台北駅や西門町へ歩いて行けるロケーションの便利さに加え、おしゃれなシェアリビングや、IoT技術を活用したスマートな設備など、新鮮な驚きもたくさん!

まるでヨーロッパの最先端ホテルに来たかのような、とてもおもしろい宿泊体験となりました。

今日は、「citizenM Taipei North Gate」での宿泊時の様子や感想について、まとめてみたいと思います。

続きを読む

【台湾で株式投資】アフターコロナを見据えた2022年の運用状況は?

2022年台湾株式投資の配当

昨年からポートフォリオはどう変化した?今年の配当金は?台湾で株式投資をしている僕の、2022年現在の運用状況を整理してみました。

こんにちは!台湾で株式投資をしております、台北在住のMae(@qianheshu)です。

台湾では、7〜8月にかけてが、配当受け取りの集中する期間。

今年2022年もシーズンを迎え、台湾株式に投資をしている方は今まさに、各銘柄からの受け取りをしている頃かと思います。

僕も先日、最後の銘柄からの受け取りを終えたところ。

配当利回りを計算しながら、これまでの運用状況をチェックしているところです。

今日は、この節目での振り返りの意味も込めて、2022年台湾株式の運用状況について、まとめてみたいと思います。

※この記事の内容は、台湾株式の銘柄をおすすめするものではありません。あくまで僕個人の運用状況の一例として、ご覧いただけますと幸いです。

続きを読む

象山親山步道から台北101の絶景を。台北観光にもおすすめなハイキングでの見どころは?

「象山親山步道」から見える台北101

台北101が目の前に迫るダイナミックな絶景を楽しむなら「象山」へ!台湾の自然とも触れ合えるハイキングコースから、いつもと違う台北を眺めてみませんか?

こんにちは!台北で暮らし始めてそろそろ丸10年を迎えます、Mae(@qianheshu)です。

先日、LGBTメディア・GENXYにて【円安時代の台北旅行。1日5,000円で観光はどこまで楽しめる?】という記事を書かせていただきました。

この記事の執筆に合わせて、久しぶりに足を運んできたのが、「象山」というスポット。

台北は四方を山に囲まれた盆地に発展しているので、「爬山(山登り)」が、とても身近なアクティビティ。

休日になると、「ねえねえ、爬山行かない?」というお誘いを受けたこと、台北で暮らしている方なら、きっと1度や2度ではないかと思います。

その中でも、「象山」は特にアクセスがしやすく、台北ならではの絶景が望めることで人気。

台北観光で訪れるのにもピッタリで、いつもと違う角度から台北を眺めてみたい方におすすめのスポットです。

今日は、象山に伸びる「象山親山步道」から望める景色や、沿道の見どころについてご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾モスバーガーのお気に入りメニュー4点。ライスバーガーのバンズには、〇〇が入ってます!

台湾モスバーガーのおすすめメニュー「輕檸雙牛堡」

台湾の「摩斯漢堡(モスバーガー)」は、日本のメニューとどんなところが違う?現地でよくオーダーしているお気に入りのバーガーや、サイドメニューを集めました。

こんにちは!台北生活では、日本のグルメチェーンにもお世話になっております、Mae(@qianheshu)です。

以前【台北での食生活を支えてくれている日系グルメチェーン6軒。日本の味が恋しくなった時の強い味方です!】の記事でも触れていますが、僕がとてもよく足を運ぶのが、日本のハンバーガーチェーン・モスバーガー。

台湾では「摩斯漢堡」の名前で親しまれていて、台北の街のあちこちで、おなじみの真っ赤な看板に出会うことができます。

実は台湾のモスバーガーのメニュー、日本とは少し違っているのも、おもしろいポイント。

今日は、現地ならではのメニューも含めつつ、僕が台湾のモスバーガーでお気に入りのメニューを4つ、集めてみました。

続きを読む

初めての澎湖旅行で行って良かった6つのスポット。台湾の離島では、どんな観光が楽しめる?

澎湖観光のおすすめスポット「嵵裡沙灘」

とことん透き通る海を満喫できる楽園ビーチから、離島ならではの風情あふれる建築群まで!台湾の離島・澎湖での観光で訪れたい、おすすめのスポットをまとめます!

こんにちは!台北在住もまもなく丸10年を迎えます、Mae(@qianheshu)です。

【澎湖のおすすめゲストハウス「彩色珊瑚礁 Color Coral Hostel」。屋上ジャグジーで過ごす極上の時間は、旅一番の思い出です。】の記事でもご紹介しましたが、先日、ボーイフレンドと2人で澎湖旅行に行ってきました!

澎湖を訪れたのは初めてということで、行ってみたいところがたくさん。

時間にも限りがあり、全てを訪れることはできませんでしたが、それでも台湾の離島・澎湖の魅力をたっぷりと体感することができました。

今日は、初めての澎湖旅行で訪れた場所の中から、行って良かったと感じているお気に入りのスポット6つをご紹介。

澎湖への旅行をご計画される際に、お役立ていただけますと幸いです。

続きを読む

澎湖のおすすめゲストハウス「彩色珊瑚礁 Color Coral Hostel」。屋上ジャグジーで過ごす極上の時間は、旅一番の思い出です。

澎湖のおすすめゲストハウス「彩色珊瑚礁 Color Coral Hostel 」の屋上ジャグジー

空港送迎やスクーターレンタルなどのサービスに、屋上ジャグジーなどの設備も充実!ゲストハウス「彩色珊瑚礁 Color Coral Hostel」で、極上の澎湖旅行を楽しんできました。

こんにちは!台湾国内旅行が大好きな、台北在住Mae(@qianheshu)です。

先日、ボーイフレンドと2人で澎湖旅行に行ってきました!

台湾でコロナウイルスが流行して以来、旅行は全くしていなかったので、ほんっとうに久しぶり!

しかも、初めての「台湾の離島」ということで、わくわくしながら松山機場からの飛行機に乗り込みました。

今回の澎湖で滞在したのは、「彩色珊瑚礁 Color Coral Hostel」というゲストハウス。

カラフルでおしゃれなインテリアに、サービスの充実度、おいしい朝ごはん…

そして、屋上にある「とある贅沢な施設」と、とても大満足の滞在を楽しむことができました。

今日は、澎湖旅行の滞在先におすすめしたいゲストハウス「彩色珊瑚礁 Color Coral Hostel」を、ご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・古亭駅周辺のお気に入り台湾グルメ5選。師範大學お膝元のおすすめ美食店を集めました。

台北・古亭のおすすめグルメ店「老王紅燒牛肉麵」の牛肉麵

小籠包に牛肉麵、豆花など、台湾王道グルメが勢ぞろい!師範大學のお膝元・MRT古亭駅周辺でいただけるおいしいもの、集めました。

こんにちは!台湾グルメの食べ歩きが大好きな、台北在住Mae(@qianheshu)です。

台北での語学留学で在籍する方も多い「台灣師範大學」の最寄り・MRT古亭駅周辺。

学校に通ってでもいたら、とても親しみのあるエリアになっていたのかもしれませんが、なかなか足を運ぶ機会がなく、いつもMRTで通り過ぎてばかりいました。

でもある日、ふと思い立って歩き回ってみると、それはもう、次から次へと現れるんですよね。

気になって仕方がない、グルメのお店の数々が。

学校とオフィス以外に何があるのか、いまいち把握できていませんでしたが、まさかこんなにもおいしそうなお店がたくさんあるエリアだったとは…

この発見をきっかけに、気になるお店を少しずつ巡ってきて、ようやく自分のお気に入りのお店が集まってきたところです。

そこで今日は、古亭エリアで出会った、僕のお気に入りグルメ店5軒を、まとめてみました。

師範大學で中国語を学ぶ際や、周辺へお越しの際のご参考に、お役立ていただけるとうれしいです。

続きを読む

選挙後に思い出す「同溫層」という台湾の言葉。現実とのギャップに振り回されないために。

台北・九份の生活エリアのレンガ造りの小道

台湾でよく見聞きする「同溫層」という言葉の意味は?現実とのギャップは、なぜ生まれる?選挙の度に影響を実感する現象について、個人的想いを綴ってみます。

こんにちは!台湾から日本の選挙に投票しました、台北在住のMae(@qianheshu)です。

先日、参議院議員選挙の投開票が行われましたね。

インターネットのニュースを見ながら、僕も台湾から、投票率や開票結果に注目していました。

前回の衆議院議員選挙の時もそうだったのですが、選挙の結果を見ていて、いつも頭に浮かんでくるのが、台湾で「同溫層」と言われる言葉。

今回も、自分の身のまわりで感じていた空気感とは全く違う結果を目の当たりにし、そのギャップに再び驚かされているところです。

なぜ、現実との大きなギャップに、心が振り回されてしまうのだろうか。

今日は、「同溫層」という台湾の言葉に触れつつ、選挙が終わった今、個人的に感じていることを書き記してみたいと思います。

続きを読む