同性に恋する自分を悩んでいるあなたに伝えたい3つの言葉。

台中同志遊行(台中LGBTプライド)2017で手を繋いで歩くゲイカップル

「同性が好き」だということで悩んでいた、かつての僕へ。そして今、悩んでいるあなたへ。忘れないでほしいこと、知っておいてほしいことを、ここで伝えさせてください。

こんにちは!台湾人ボーイフレンドとお付き合い中の台北在住日本男子Mae@qianheshu)です。

先日、僕と同じく「恋愛対象が同性」の作者さんたちが綴った本を読み耽っていた時のこと。

どのお話も非常に興味をひかれるものばかりで、同じ感覚を持つ者として、深く共感するエピソードが満載だったのですが、それと同時に、僕自身の過去についても思い出さずにはいられませんでした。

今でこそ、ブログを通してオープンにお話をさせていただいていますが、もちろん最初からそうできたわけではありません。

周りと違うことで悩み、誰にも話せないまま抱え込み、どんどん悪い方向へと考えるようになり…

これまでの人生の中で最も暗い、出口の見えない時期を過ごしていたこともありました。

かつての僕と同じように、この社会のどこかで、誰にも相談できずに悩んでいる人が、今この瞬間にも存在しているとしたら…

本当に、考えただけで心が痛みます。

本に自分の言葉を綴った勇気ある作者さんたちのように、もしも僕が彼らと同じ立場であったなら、一体どんな言葉を伝えたいだろう?

ご縁あって、このページに辿り着いてくださったあなたへ。

今日は、過去の自分とも重ねながら、同性に恋してしまう僕が伝えたい3つの言葉を綴っておきたいと思います。

続きを読む

LGBTの日常や悩みがよく分かる5冊の本。ゲイである僕の目線からおすすめの作品を選んでみました。

LGBT関連のおすすめ本5冊

LGBT」という言葉をよく耳にするけれど、それって一体どういう意味?これから知りたい方も、すでに知っている方も、そして当事者の方も、こんな本があることご存知ですか?

こんにちは!LGBTで言えばG(ゲイ)にあたる台湾在住ブロガーのMae@qianheshu)です。

僕も当事者として、このブログ『にじいろ台湾』で文章を書かせていただいていますが、他の当事者の方たちがどのように人生を送られて来たのか、それぞれのストーリーについても、様々なメディアを通して、非常に興味深く拝見しています。

特に、もともと本を読むのが大好きということもあって、台湾から日本へ一時帰国した際には必ず本屋さんへ。

LGBTに関する作品をメインに、毎回スーツケースの半分が埋まるほど、たくさんの本を買って帰るのが習慣になっています。

年を経るごとに豊富になりつつあるLGBTの本、みなさんはお読みになられたことがありますか?

今日は、これまでに僕が読んだ本の中から、おすすめの作品を5つ選んでみることにしました。

LGBTについて知ってみたいという方はもちろん、全然考えたことがなかったという方にもピッタリな作品ばかりですので、ぜひご参考にしていただければと思います。

続きを読む

台湾在住の僕が一時帰国すると無性に食べたくなる日本グルメ5種。

香川の讃岐うどんの老舗「山田屋」の釜ぶっかけ定食

海外に住んでいる日本人が恋しい味覚ってどんなもの?僕の場合はこのメニューが欠かせません!

こんにちは!台湾在住歴5年、現在日本に一時帰国中のMae(@qianheshu)です。

みなさんすでにどこかで見聞きされたことがあるかと思いますが、僕が暮らしている台湾という国は、世界指折りのグルメ天国。

あちこちに「小吃店」と呼ばれるローカルグルメ店が軒を連ね、夜市には屋台がズラリと並び毎日がお祭り騒ぎ。

おいしいものに貪欲な台湾の人達が作り出した街には、昼夜を問わずかぐわしい匂いが立ち込めています。

食べ歩き好きにはたまらない、この上なく恵まれた環境ではあるのですが、やはり日本で生まれ育ったからには日本の食べものが時に恋しくなるのも事実。

一時帰国すると、心の奥深くで眠っていた要求がブワっと表に湧き上がってきて、自分でも思いがけないものに惹かれることが最近になって分かってきました。

台湾に住んでいる僕は、日本に帰ってくると一体どんなものが食べたくなるのか?

今日は、僕が無性に気になって仕方なくなる、日本グルメの数々をシェアしてみたいと思います。

※以下、個人差が大きいかと思いますので、あくまで海外在住日本人の一人の例としてご覧ください。

続きを読む

思わずジャケ買いしたくなるフード系台湾おみやげ4選。台北・花博公園の「神農市場」にかわいいのがズラッと揃ってます。

台北おみやげ探しにピッタリのスーパー「神農市集 MAJI FOOD&DELI」で見つけた「在欉紅 番路福爾摩沙總統一號果醬(マンゴージャム)」パッケージ

MIT(Made in Taiwan)フードが超充実!花博公園内にあるおしゃれスーパーが、おみやげハントにピッタリすぎました!

こんにちは!日本への一時帰国に合わせて、台北でおみやげ探しを楽しんでまいりましたMae(@qianheshu)です。

帰国中は実家に戻る他、お久しぶりの友人たちにも会う予定があったため、プレゼントには何が良いかと常々アンテナを張っていたのですが、そんな折に出会ったのが「神農市場 MAJI FOOD&DELI」というお店。

花博公園の「MAJI 集食行樂」というスポット内にあるこちらのスーパーには、台湾中から選りすぐりの食料品が大集合!

収集欲を刺激されるようなかわいいパッケージのアイテムも豊富で、おみやげに喜ばれそうなラインナップが充実しておりました。

あまりにいいものが集い過ぎているので、どれにするか迷いに迷ったのですが、最終的には4つのアイテムを持ち帰ることに。

家族や友人たちからの評判も上々で、うまく台湾の魅力を伝えられたかな、とうれしく感じています。

今日は、「神農市場」で見つけたおいしいMITフード系おみやげをご紹介。

台湾旅行のおみやげに何を選べば良いかお困り中の方は、ぜひご参考いただければと思います。

続きを読む

台湾男子お気に入りの冬コーデ集。寒い季節のメンズファッションは〇〇がポイント?!

台湾男子お気に入りの冬コーデ「ダウンジャケット」

台湾の男子たちはどんな服装で冬を過ごすの?ちょっとかわいくてユニークな、彼らの着こなし術をご覧あれ!

こんにちは!台北在住5年目、台湾人ボーイフレンドとのお付き合いも5年目の日本男子Mae(@qianheshu)です。

台湾は春節休暇もそろそろ終わりに差し掛かり、すっかり春(初夏?)めいたお天気に。

台北近郊でも雪がちらつくなど、今回の冬はなかなか冷え込みが厳しかったですが、ここへ来てようやく太陽の威力が戻り始めてまいりました。

季節の移り変わりに合わせて、街ゆく人たちも少しずつ衣替え中。

ここ数日は、すでにタンクトップ&ハーフパンツで過ごす男子の姿もちらほら見られるようになり、そろそろ長袖とのお別れも近づいてきているようです。

そこで今日は、この冬の締めくくり(?)ということで、台湾男子御用達ヘアスタイル集の記事以来となる、久々の「台湾男子かわいい!」シリーズ。

この冬によく見かけた&印象に残っている、メンズお気に入りの服装についてまとめてみました。

日本男子のファッションとはどんなところが違うのか、ぜひ思い浮かべながら読み進めてみてくださいね。

続きを読む

春節(旧正月)の台北で市内観光はどのくらい楽しめるのか検証してみました。

春節(旧正月)を迎えたの台北の観光スポット「行天宮」

台湾の新年と言えば春節!期間中に台北旅行を計画される場合は、少しばかりご注意ください。

こんにちは!今年の春節休暇は数年ぶりに台北で過ごしておりますMae(@qianheshu)です。

日本では年末年始というと12月末~1月初旬にかけてがお休みの時期にあたりますが、台湾では少し事情が異なっています。

台北101のカウントダウン花火に代表されるように、台湾でも12/31~1/1は各地でイベントが開かれ大盛り上がり!

しかし、お休みになるのは1/1の元旦のみで、それ以外は平常運転の日々が続きます。

というのも、台湾では農曆(旧暦)に基づいて新たな年を迎えるのが慣例。

1月~2月ごろ(年によって変わります)に訪れる「春節(旧正月)」が、新年の長期休暇期間となります。

日本とは時期が違うので見逃しがちになりますが、この時期に台北を訪れる場合は要注意。

春節休暇中の台北の街は、一体どのような状態になるのか?そして、観光を楽しむことはできるのか?

今日は、台北在住の僕が春節期間中に巡った市内主要スポットの様子とともに、その結果をシェアしてみたいと思います。

僕の肌感覚にはなりますが、春節期間中の「にぎわい度」をスポットごとに3つ星(★★★が最大)でつけてみましたので、ご旅行の参考にされてみてくださいね。

続きを読む

台北最高峰のステーキハウス「地中海牛排館」。4つ星ホテルのレストランでいただく特別な日におすすめのディナーとは?[PR]

台北の4つ星ホテルにあるステーキハウス「地中海牛排館」の美國杉河農場濕式熟成50天肋眼牛排(50日熟成リブアイステーキ)クローズアップ

特別な旅の思い出づくりにピッタリ!大切な方と一緒に、超本格ステーキで楽しむ台湾の夜はいかがでしょうか?

こんにちは!台北在住5年目に突入した食い意地張りまくり日本男子Mae(@qianheshu)です。

先日、台北の4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」に滞在した旨をお伝えしたかと思うのですが、その際にホテル内のレストラン「地中海牛排館 Mediterranean Restaurant」にも立ち寄らせていただきました。

実はこちら、トリップアドバイザーでの評価も非常に高く、ステーキハウスとしては堂々のNo.1に輝いている由緒あるレストラン!(2018年2月現在)

もちろん、メインのステーキのみならず、他のお料理もハイレベルな仕上がりの粒ぞろい。

ホテル滞在時の夕食に利用させていただきましたが、こちらでも非常に満足のいく特別な時間を過ごすことができました。

4つ星ホテル&台北最高峰のステーキハウスでいただくディナーって、一体どんな感じ?

今日は、実際にお食事させていただいた際の様子とともに「地中海牛排館」をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・永康街のリーズナブル台湾グルメ5選。一人旅でも楽しめるおすすめ美食店を集めてみました。

台北・永康街のおすすめグルメ店「叄柒象 37elephant」の紅豆餅(大判焼き)クローズアップ

台北指折りのグルメストリート・永康街で食事をするならどこがおすすめ?おひとりさまでもフラッと立ち寄れる美味しいグルメならこちらです!

こんにちは!ただいま成長期以来十数年ぶりとなる、体重増加を台北で迎えておりますMae(@qianheshu)です。

さて、台北へ旅行にやって来た人なら必ず足を運ぶと言っても過言ではない、有名美食エリア・永康街(ヨンカンジエ)、みなさんは行かれたことがありますか?

看板メニュー・小籠包が超人気の「鼎泰豐」の本店や、ふわふわマンゴーかき氷が絶品な「思慕昔」など、世界にその名が轟く名店も軒を連ねているこのエリア。

「永康街での台湾ごはん」を、旅の大きな目的の一つに挙げる方は少なくないのでは、と想像します。

ただ、確かに有名店が揃っているのは事実ではありますが、その分価格帯が高めになってしまうのは避けられないところ。

また、グループ客がメインのお店も多いため、「ひとりごはんには敷居が高い」と感じてしまうのは、意外な盲点であるように思います。

しかし、諦めるのはまだ早い!

有名店に注意が向きすぎて見落としがちではありますが、リーズナブルかつ気軽においしい台湾グルメを楽しめるお店も、永康街にはしっかり存在しているのですよ!

ということで今日は、一人旅の方にもオススメな永康街のおすすめ美食店5つをご紹介。

せっかくの台北旅行、コスパ◎なグルメスポットで、本場の味を存分に堪能しちゃいましょう!

続きを読む

台北の4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」。ヨーロピアンな豪華内装と充実サービスが日本人旅行客に人気。[PR]

台北のおすすめ4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」エグゼクティブダブルの窓側から見たベッドルーム

日本語の通じるフロントサービスや主要観光スポットへの無料シャトルバスも!台北への旅行や出張にピッタリのおすすめホテルをご紹介します!

こんにちは!海外旅行では滞在先にもこだわりたい派の台湾在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

さて、これまでブログでも僕とボーイフレンドが出会った台湾各地のホテルやゲストハウスについてご紹介してまいりましたが、今回は特別篇。

ブログ記事をお読みいただいた台北の4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」のご依頼により、宿泊レビューを書かせていただくことになりました!

とは言え、一宿泊客としてリアルな感想をシェアするのがモットーの僕。

事前に確認をとってみたところ「感じたままに書いていただいて結構です。」とのお言葉を頂戴しているので、その点は抜かりなくチェックを入れされていただきましたよ!

ただ、実際に宿泊した後の総合的な感想としては、お世辞抜きにとても快適な滞在に。

旅や出張の拠点として、心からオススメできるホテルにまた一つ出会うことができました。

よかった点や留意すべき点など合わせてまとめましたので、台北旅行の滞在先をお探しの方はぜひご参考いただければと思います。

続きを読む

台北・東門エリアのおすすめグルメ集。永康街の外にも美味しいものが盛りだくさんです!

台北・東門エリアのおすすめスイーツ店「金雞母」の冬雪橘酒草莓冰(いちごかき氷)

「東門 = 永康街」とお思いのみなさんへ。東門エリアの名グルメは、小籠包やマンゴーかき氷だけではないことを証明したいと思います。

こんにちは!台北在住5年目アラサー世代、まだまだ胃袋絶賛拡大中の育ち盛りなMae(@qianheshu)です。

台北で最も有名なグルメエリアと言えば、外せないのが「永康街(ヨンカンジエ)」。

どのガイドブックを見てもほぼ100%登場している、台北観光の大定番といっても過言ではないのですが、その最寄りにあたるのがMRT東門駅(駅番号:R07/O06 )です。

永康街があまりに有名すぎるため「東門駅に来たら永康街!」という図式が出来上がってしまうのは、ごく自然な流れ。

というのは重々承知でありますが、台北在住の身としては「それだけじゃないのになあ…」と、そこはかとないやるせなさを感じてしまっている今日この頃です。

「何とか、永康街以外へもたくさんの方に訪れていただきたい!」

そんな野望(?)を胸に、今回は永康街の外に広がる「東門駅周辺エリアの美味しいもの」をまとめてみることにしました。

台北リピーターの方はもちろん、初台湾でも「有名店よりローカル店に興味あり」な方にこそ足を運んでいただきたい、僕のおすすめをご紹介したいと思います。

続きを読む