台北での食生活を支えてくれている日系グルメチェーン6軒。日本の味が恋しくなった時の強い味方です!

台北にある日系グルメチェーン「まいどおおきに食堂」の定食

うどんに牛丼、定食と、台北には日系グルメチェーンがたくさん!現地在住の僕が、日本の味を恋しく感じた時によく足を運ぶお店を集めてみました。

こんにちは!台湾生活も10年目に突入しております、Mae(@qianheshu)です。

僕は、台湾グルメもすごく好きではあるのですが、やはり時には、日本で慣れ親しんだ味が食べたくなるもの。

そんな時、「台北で暮らしていて本当に良かった!」と思うのが、気軽に日系のグルメチェーンに足を運べることです。

「あっ!あのお店も台湾上陸か!」と、度々新発見があるくらい、日本のグルメチェーンは現在も続々と台湾に進出中。

「こんなに日本のグルメ店がひしめき合っている海外の街は、他にないのでは?」と思えるくらい、とってもありがたい食環境が整ってきております。

今日は、数あるお店の中から、僕が台北生活の中でよく足を運んでいる日系グルメチェーンをご紹介したいと思います。

続きを読む

ジムトレ後にピッタリな台湾コンビニグルメ6選。プロテインアイテムは入手可能?

ジムトレ後にピッタリな台湾のコンビニグルメ「光泉優質蛋白牛乳」のパッケージ

台湾のコンビニで買えるプロテインアイテムは?タンパク質がしっかり取れるフードは?ジムトレ後にピッタリなグルメを集めてみました。

こんにちは!台湾でジム通いを始めて4年の、台北在住Mae(@qianheshu)です。

僕がジムトレを始めたのは、自分がより理想とするスタイルを目指して、体重を増やすことが目的。

「トレーニングと同じくらい(か、それ以上に)食事も大事。」と、よく言われますが、普段からできるだけ意識して、タンパク質を取れるように心がけています。

本当であれば、自分で調理をして、しっかりコントロールをしたいところではあるのですが、毎日となると、やはりなかなか難しい…

そんな時は、コンビニグルメのお世話になることも、多々あります。

日本でも、ジムトレをしている方向けのコンビニグルメが充実してきているかと思いますが、台湾のコンビニでは一体、どんなものが手に入るのか?

今日は、台湾のコンビニで買えるジムトレ後にピッタリなグルメを6つ集めてみました。

続きを読む

僕の台湾生活で愛してやまない図書館「國立臺灣圖書館」。日本語書籍が、とっても豊富にそろってます!

「國立台灣圖書館」1Fのパソコンエリア

台北近郊で日本語の本を借りたい時に。「國立臺灣圖書館」で毎週のように本を借りている僕が、大好きなポイントをまとめてみます。

こんにちは!休日はもっぱら本を読んで過ごすのが大好きな、台北在住Mae(@qianheshu)です。

コロナウイルスの流行以来、家で過ごす時間が多くなっている、今日この頃。

台湾では現在、国内感染がゼロを記録するほど抑え込まれてはいますが、家にいることにすっかり慣れきってしまったせいか、未だこもってばかりいます 笑

そんな巣ごもりの生活のおともに、手放せない存在となっているのが、日本語の本。

毎週のように図書館に通っては2〜3冊借りてきて、返すついでにまた借りて、というサイクルが日常となりつつあります。

ところで、「台湾の図書館に日本語の本があるの???」と、思われた方もおられるかと。

実は、僕が住んでいる部屋の近くには、「國立臺灣圖書館」という大きな図書館があり、日本語の蔵書も驚くほど豊富にそろっています。

台北の中心部からは少し離れますが、日本語の本を借りたい時にピッタリの図書館です。

今日は、僕の台湾生活で愛してやまない「國立臺灣圖書館」を、ご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾伝統のお菓子にはどんな種類がある?街でよく見かける8個を集めました。

台湾の伝統菓子「綠豆糕」クローズアップ

鳳梨酥(パイナップルケーキ)だけじゃない!街のお菓子屋さんはもちろん、パン屋さんやスーパーでも買える、おみやげにピッタリな台湾伝統のお菓子たちを集めてみました。

こんにちは!台湾スイーツが大好きな台北在住Mae(@qianheshu)です。

台湾から一時帰国する際など、おみやげとしてよく買っている台湾の伝統菓子。

日本で親しまれているお菓子とは、どこか似ているようでいて、趣の異なる仕上がりのものが多く、台湾ならではの味覚をお持ち帰りしたい時にピッタリです。

ただ、初めて台湾へお越しの際には、どう言ったお菓子なのかよく分からず、買うのをためらってしまうこともあるかと。

そこで今日は、僕が食べたことのあるものの中から、台湾伝統のお菓子を8個集めてみました。

街のあちこちでよく見かけるお菓子ばかりなので、現地でお買いものをする際のご参考に、お役立ていただけますと幸いです。

続きを読む

コロナ禍の台湾で株式投資。2021年の運用状況と、その過程で感じたこと。

2021年台湾株式の配当

2021年の台湾株式の運用状況は?来年に向けての課題は?現地で暮らしながら株式投資をしている僕が、ここ1年で感じたことをシェアしてみます。

こんにちは!台湾で株式投資に挑戦して4年目のMae(@qianheshu)です。

【台湾で株式投資を始めて3年。これまでの運用状況について振り返ってみました。】の記事を書いてから、1年近くが経ちました。

僕は専門家でもなんでもないですが、台湾での株式投資に関しては、コメントやメッセージをいただくことが多く、台湾での株式投資にご興味がある方、たくさんおられるのだなと、日々実感しています。

昨年2020年から現在も進行形で、世界はコロナ禍の真っ只中ですが、そんな中で台湾株式の運用は、どのような状況になっているのか?

運用してきて、今感じていることは?

2021年の配当の受け取りもちょうど終わったタイミングなので、今日は久しぶりに、台湾での株式運用について書いてみたいと思います。

※この記事の内容は、台湾株式の銘柄をおすすめするものではありません。あくまで僕個人の運用状況の一例として、ご覧いただけますと幸いです。

続きを読む

同性に恋する僕はなぜ、「教わる場」に対する恐怖を拭い去れずにいるのだろう。

台湾のLGBT音楽イベント『為愛返家音樂會』で配布されたマルバツカード

講習の場で起こったある出来事。強くなったと思っていたのに、また怖気づいてしまった僕は、どうすればこの「恐怖」を拭い去ることができるのでしょうか?

こんにちは!台湾・台北にて、ボーイフレンドと暮らして10年目のMae(@qianheshu)です。

ここ数ヶ月、仕事上の必要のため、ある講習を受けています。

その講習の内容自体からは、新しい知識やスキルを学ぶことができて、すごくタメになっている、と感じてはいます。

しかし、講師の先生が講習中に発した「ある言葉」。

それを耳にして以来、心のどこかにずっと、もやもやとしたものを同時に感じています。

実は僕、講習やレッスン、学校と言った、あらゆる「教わる場」に対して、恐怖心や不安を持っています。

それは、これまでに「教わる場」にて経験してきたことと、大きく関係しているのですが、その恐怖心をピンポイントで刺激されるような出来事が、この講習では起こってしまったのです。

今日は、その時の体験について、お話しさせていただきたいと思います。

続きを読む

台湾で「@」はあの動物の名前!? 中国語での記号の読み方。

記号「アットマーク」

メールアドレスやURLを、中国語を使って口頭で伝えるには?「@」は台湾ではどう読む?現地生活の中でよく見かける、記号の読み方についてまとめてみました。

こんにちは!台湾在住も10年目に突入しました、Mae(@qianheshu)です。

先日【台湾で「L」は〇〇!? アルファベット26字の現地式の読み方。】の記事にて、台湾式のアルファベットの読み方についてご紹介しました。

記事の公開後、SNSを通していくつかコメントをいただいたのですが、その中に、ある台湾在住の方から「@を〇〇〇と読むのにも驚きました!」との、ご感想がありました。

そう言えば、確かに!

記号の台湾式の読み方も、日本式の読み方とは違っていて、「悩んでしまうこと、あるよなあ〜」と、改めて感じさせられました。

今日は、台湾生活の中でよく見かける現地式の記号の読み方について。

正直に白状すると、僕も読み方が分からないまま放置していたものがたくさんあるので(!)、この機会に、台湾人ボーイフレンドに教えてもらうことにしました。

続きを読む

台湾でドライフルーツを買うなら「果然滋味」へ。台南発ブランドが、ドライフルーツ嫌いだった僕を目覚めさせてくれました。

台湾のおすすめドライフルーツブランド「果然滋味」のドライフルーツたち

ドライフルーツ嫌いな僕を目覚めさせてくれた、台湾ブランド「果然滋味」。台北駅で買える、おみやげにもおすすめのドライフルーツたちをお持ち帰りしました。

こんにちは!台湾のお菓子事情がすごく気になっている、Mae(@qianheshu)です。

僕が台湾で暮らし始めて以来、とてもよく食べるようになったもの。

そう。台湾のフルーツが本当に大好きで、毎日1度は何らかのフルーツを必ず食べています。

しかし、フレッシュなフルーツは好きなのですが、ドライフルーツは実はそうでもない…

これまでの僕にとっては、あまり好き好んでは買わない存在でした。

ところが、これまでドライフルーツに対して抱いていたイメージを、大きく変えてくれたブランドが!

「ドライフルーツ、すんごいおいしいじゃん!」と、初めて感じさせてくれたのが、台南発のブランド「果然滋味」でした。

今日は、台湾のドライフルーツブランド「果然滋味」で、僕がお持ち帰りしてきた品々をご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾で「L」は〇〇!? アルファベット26字の現地式の読み方。

アルファベット26文字

台湾と日本のアルファベットの読み方は、どんなところが違う?現地生活で知っておくと、意外に役立つ(?)かもしれない、現地式の発音についてまとめました。

こんにちは!台湾生活も10年目に突入しました、Mae(@qianheshu)です。

先日【台湾から日本の選挙の投票用紙を請求する方法。海外からの参加は可能なのか?】の記事にて、日本から投票用紙を請求したお話をしました。

記事内では、「無事受け取れました〜」と、サラッと流していますが、実は日本から送られてきた郵便を受け取る際に、ちょっとした一幕が。

それは、日本と台湾でアルファベットの読み方が違うゆえに起こった出来事で、「盲点だったな…」と、改めて痛感させられました。

みなさんは、台湾式のアルファベットの読み方を、じっくり聴いてみたことがありますか?

台湾人ボーイフレンドに発音してもらった一例にはなりますが、今日は台湾式のアルファベットの読み方についてご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾から日本の選挙の投票用紙を請求する方法。海外からの参加は可能なのか?

在外選挙制度のパンフレットに書かれた投票の流れ

海外在住の日本人は、日本の選挙に参加できる?投票用紙はどうすれば入手できる?台湾から選挙に参加するための申請方法についてまとめます。

こんにちは!台湾在住もついに10年目に突入しました、Mae(@qianheshu)です。

まもなく、日本で衆議院議員総選挙が行われますね。

僕も海外に住んではいますが、日本で起こっている様々な出来事を、インターネットのニュースやSNSを通して知り、選挙を通して自分の意思を表明したい想いが、ますます強くなっています。

しかし、海外に住みながら、どうやって日本の選挙に投票するのか?

実は日本には、海外在住者向けの選挙制度も用意されており、僕もその制度を使って投票しようと考えています。

では、台湾から日本の選挙に投票するためには、どんな準備が必要なのか?

投票用紙をどのように入手して、投票するのか?

今日は、海外在住者向けの選挙制度についても触れながら、台湾から投票用紙を請求する方法をまとめてみたいと思います。

続きを読む