ジムに3ヶ月行けなかった僕が、トレーニングを再開して体感した3つのこと。挙げられる重量や体重は、どう変化したのか?

ジムでベンチプレス

ジムへ通い始めて以来、最長のブランク。3ヶ月ぶりのトレーニングでは、どのくらいの重量が挙がるのか、体感してきました。

こんにちは!3年前からジム通いが日課となっております、台北在住Mae(@qianheshu)です。

台湾は、コロナウイルスの国内での流行がだいぶ落ち着き始め、営業中止となっていた施設も少しずつ再開に。

その中には、僕が週2で通っていたジムも含まれていたのですが、こちらもいよいよ、開放が始まりました。

最後にジムへ行ったのは、およそ3か月前。

こんなにも長いブランクができたのは、ジムへ通い始めて以来、初めての体験でした。

(おそらく低下しているであろう)身体能力は果たして、それまで通りのトレーニングに耐えられるのだろうか?

長らく計っていなかった体重や、挙げられる重量に、変化はあったのか?

3か月ぶりに、ジムでのトレーニングを再開して体感したことを、シェアしてみたいと思います。

続きを読む

台湾での自炊に活躍中の調味料たち【2】。和食に欠かせない「あの調味料」は、現地でも意外と豊富に揃います。

台湾での自炊に活躍中の調味料「小磨坊 香辛料シリーズ」

和食に欠かせない「あの調味料」は、入手可能?香港ブランドの「この1瓶」があれば、うまみ増し増し?台湾での自炊に活躍中の調味料たちを集めてみました。

こんにちは!台湾は台北の片隅で、自炊の日々を送っております、Mae(@qianheshu)です。

前回【台湾での自炊に活躍中の調味料たち【1】。醤油やだしの素は、どのブランドのものを使っている?】の記事にて、現在自炊で使っている調味料たちをご紹介しました。

今回は、その続きのお話。

前回の記事1つでは収まりきらなかったので、今日は僕が自宅のキッチンに並べている調味料たち、もう半分をご紹介したいと思います。

台湾の調味料事情や自炊事情が気になる方は、一例としてご参考いただけますと幸いです。

続きを読む

台湾での自炊に活躍中の調味料たち【1】。醤油やだしの素は、どのブランドのものを使っている?

台湾での自炊に活躍中の調味料「康寶 排骨風味湯塊」

醤油に料理酒、だしの素… 台湾の自宅で日本の家庭料理を自炊している僕が、今使っている調味料たちを集めてみました。

こんにちは!台湾は台北の片隅で、自炊の日々を送っております、Mae(@qianheshu)です。

コロナウイルスが流行する前、まだ店内での食事が平穏に楽しめていた時期は、外で食べることが多かった毎日の食事。

一転、ほぼ自炊の生活になってからは、台湾のスーパーに並ぶ、様々な調味料を試してみるのも、楽しみの1つになっております。

食材選びももちろん大切ですが、どんな調味料を選ぶかによっても、仕上がりがガラッと変わるので、本当に奥深いですよね。

僕が使っているものは、そのほとんどが、現地のスーパーで買った台湾ブランドのもの。

現在も、切らすたびに違うブランドのものを買ってみたりと、探索の真っ最中ではありますが、今日は台湾での自炊の一例として、我が家で使っている調味料たちをご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾の自宅で朝ごはんによく食べる4つのもの。大同電鍋で蒸しあげる〇〇が、我が家の定番です。

台湾の自宅でよく食べる朝ごはん「台灣鮮乳饅頭」のパッケージ

台湾に住んでいる僕は、自宅での朝ごはんにどんなものを食べている?ローカル冷凍食品&大同電鍋が大活躍の我が家の朝食には、こんなメニューが並びます。

こんにちは!台北在住まもなく丸9年を迎えます、Mae(@qianheshu)です。

台湾と言えば、朝ごはんのお店が多いことでも有名。

毎朝のように行列ができる豆乳店などもあり、現地の方、観光客の方を問わず、台湾式朝ごはんへの根強い支持をうかがい知ることができます。

現地で暮らしている僕はと言いますと、お店でいただく朝ごはんも、もちろん大好き。

ですが、キッチンのある部屋に引っ越してからは、家で簡単に作って食べるのが、習慣になっています。

では、台湾の自宅で朝ごはんを食べる場合、どんなものがよく食卓に並ぶのか?

今日は、僕が朝ごはんによく食べているものを4つ、ご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾のスーパーで買える箱アイスのお気に入り4選。ローカルな甘味を自宅で堪能したい時のおすすめを選んでみました。

台湾のスーパーで買えるおすすめ箱アイス「招牌仙草大冰淇淋」のパッケージ

ローカルスイーツの味が、スーパーでも楽しめる!? 仙草、マンゴー、緑豆…などなど、台湾ならではの甘味が堪能できる箱アイスたちを集めてみました。

こんにちは!台湾グルメの食べ歩きが大好き(でしたが、コロナウイルスの影響でストップ中)な、台北在住Mae(@qianheshu)です。

台湾でコロナウイルスが流行して以降、自宅での食事が多くなっている、ここ数ヶ月。

以前であれば、食後に台湾デザートのお店へ行くなどしていたのですが、それが気軽にできない今は、台湾ならではの甘いものが、絶賛恋しいです 笑

最近、そんな甘味欲を満たしてくれているのは、スーパーで買える箱アイスたち。

ボーイフレンドがアイスクリーム好きで、よく買ってきていたのですが、それを一緒に食べているうち、いつの間にか食後には欠かせない存在となっております。

今日は、そんな毎日のデザートタイムに出会ったものの中から、僕のお気に入り箱アイス4つを集めてみました。

「これは台湾っぽいかも!」と、個人的に感じたものを選んでみましたので、台湾っぽい甘味を気軽に楽しみたい時など、ご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

台北でコロナワクチン2回目を接種。1回目との違いや、接種後の経過をまとめました。

台北・馬偕紀念醫院のコロナワクチン接種2回目の診察室前モニター

アストラゼネカのコロナワクチンを、台湾にて接種。2回目の接種までに起こった出来事や、接種後のカラダの経過などについてまとめてみました。

こんにちは!台北在住まもなく丸9年になります、Mae(@qianheshu)です。

先日、【台北でコロナワクチンを接種。予約方法や当日の流れ、接種後の経過などをまとめました。】の記事にて、台湾でアストラゼネカのワクチンを接種(1回目)した際のお話をいたしました。

その後、台湾でのコロナウイルス流行状況に大きな変化があり、「2回目の接種は、どうなるだろうか?」と、様子を見守っていたのですが、何とか無事に2回目の接種を終えることができました。

僕の接種方法は、主に1回目を「自費接種」で受けた方向けなので、自費接種が中止となった現在、予約方法や病院での手順などは、あまりご参考いただけないかもしれません。

ただ、台湾でワクチン接種を終えた一例として、僕の体験を記録しておきたいと思います。

続きを読む

良いっ!台湾のナイロン漁師網バッグ「茄芷袋」を9年愛用している5つの理由。

台湾生活で愛用しているナイロン漁師網バッグ「茄芷袋」でお買いもの

別名「阿嬤袋(おばあちゃんバッグ)」とも呼ばれるバッグ「茄芷袋」。台湾で暮らし始めて以来、ずっと愛用している僕が、魅了されているポイントをシェアしてみます。

こんにちは!台北在住もまもなく丸9年を迎えようとしております、Mae(@qianheshu)です。

これまでも、ブログの中で何度か、「茄芷袋」に関するお話をいたしました。

日本でも、台湾の「ナイロンバッグ」「漁師網バッグ」という名で知られており、今や台湾を代表するアイテムの1つとして、定着しつつありますね。

コロナ禍で自炊が多くなった今、スーパーでのお買いものの量も増えているのですが、そんな生活の中で、改めて思ったのです。

「茄芷袋超級無敵好用!!!愛你!」と。

この子がいなかったら、お買いもの品の持ち運びに相当苦労していたんじゃなかろうかというほど、もはや別れられない大切なパートナーとなっております。

今回は、台湾で暮らし始めた当初から、9年間「茄芷袋」を愛用している僕が、改めて「良いっ!」と感じている5つのポイントについて、ご紹介したいと思います。

続きを読む

日本人の僕と台湾人の彼の、ごはんの食べ方の違い。彼は〇〇に敏感なんです…

台湾のお弁当チェーン店「悟饕池上飯包」の山賊烤雞腿便當

文化や習慣が違えば、ごはんの食べ方も違って当たり前!? 日本人の僕と台湾人の彼が、一緒に食事をしている時に気づいた違いをシェアしてみます。

こんにちは!台北でボーイフレンドと暮らしております、Mae(@qianheshu)です。

コロナウイルス流行の影響で、食事はほとんど自炊になっている我が家。

料理はそれほど得意ではなかったのですが、やらざるを得ない状況に置かれると、さすがに慣れてくるものですね。

少しずつではありますが、自炊にも楽しみを見出しながら、生活できるようになってきました。

そんな生活を送る中で、ふと気づいた、台湾人ボーイフレンドのごはんの食べ方。

「日本と台湾の文化や習慣の違いも、関係しているのかな?」と考え始めると、ちょっとおもしろくなってきたので、僕と彼のごはんの食べ方に関する4つの違いについて、シェアしてみたいと思います。

もちろん、日本人および台湾人と言えども、ごはんの食べ方は人それぞれですので、あくまで僕たちの場合の一例として、お読みいただけますと幸いです。

続きを読む

ブログ執筆に愛用中のガジェット&アプリ5つ。6年間記事を書いてきた僕の使っているモノを集めてみました。

ブログ執筆に愛用中のガジェット「Sony RX100」

ブログを書くには、どんなツールが必要?写真撮影用のカメラから、下書きに活用しているテキストエディタアプリまで。僕が愛用しているモノたちを集めてみました。

こんにちは!台湾生活やLGBTに関する情報をブログにて書いております、台北在住のMae(@qianheshu)です。

先日、【ブログを6年書いて思う、ブロガーに向いていそうな6タイプの人。】の記事にて、今月で『にじいろ台湾』が6周年を迎える、というお話をしました。

6年間続けてこられたのは、自分の性格がブログというメディアの特徴にしっくりときたことが、すごく大きいと思っています。

それと同時に、ブログを書くことをより便利に、快適にしてくれたツールの数々も、執筆を支えてきてくれました。

すでにブログを書いているみなさんは、普段どんなツールを使っていますか?

また、これからブログを始めたい方は、一体どんなツールを揃えればいいのでしょうか?

あるいは今、手もとにあるツールだけでも、ブログは書けるのでしょうか?

今日は、僕がブログの執筆で愛用しているガジェットやアプリを5つ、ご紹介したいと思います。

続きを読む

ブログを6年書いて思う、ブロガーに向いていそうな6タイプの人。

台南彩虹遊行(台南レインボープライド)2020の会場ブースにはためくレインボーフラッグ

僕が6年間ブログを書き続けて来られた理由。6周年に改めて振り返りながら、ブログを書くのに向いているかもしれない人ってどんなタイプなのか、考えてみました。

こんにちは!台北で現地採用の会社員として働いております、Mae(@qianheshu)です。

僕が書いているこちらのブログ『にじいろ台湾』は、今月で6周年。

「もうそんなに経ったかっ!」と、光陰の矢の如し具合には、驚くばかりです。

幸いなことに、今現在も飽きることなく、台湾での生活を楽しみながら、ブログを書き続けられています。

それにしても、なぜ今まで、途切れることなく続けてこられたのだろうか?

改めて振り返ってみると、ブログというメディアの特性が、僕の性格や考え方とうまくマッチしていたことも大きいのかな、と感じています。

今日は、僕自身「なぜ続けてこられたのか?」を考えながら、「もしかして、こういうタイプの方は、ブログを続けていくのに向いているかも?」と、思ったことをシェアしてみたいと思います。

あくまで、ブログを書き続けてきた1人の個人が感じていることとして、ご参考いただけますと幸いです。

続きを読む