台北のおいしい包子専門店5軒。本場の肉まんや饅頭を堪能したい時におすすめです。


台北・迪化街の伝統グルメ店「妙口四神湯肉包」の肉包(肉まん)

台北で肉まんや饅頭をいただくなら、どこがおすすめ?現地在住8年目の僕のお気に入り包子専門店はこちらです!

こんにちは!台湾グルメが大好きな台北在住Mae(@qianheshu)です。

僕は日本で暮らしていた頃、コンビニの蒸し立てほかほかな「肉まん」が大好きでした。

ちょっとだけおなかを満たしたい時に、ちょうどいい大きさで、ふかふかの生地にかぶりつく瞬間が至福。

そして、僕が現在暮らしている台湾は、ありがたいことに「肉まん」の本場です!

現地では、生地の中に餡を包んだものを「包子」と言い、包子の専門店には「肉包(肉まん)」「豆沙包(小豆まん)」「菜包(野菜まん)」などが、種類豊富に並んでいます。

また、包子だけでなく、餡が入っていない「饅頭」も、とてもポピュラー

豆漿などの飲みものと合わせて、朝ごはんとして食べることも少なくありません。

今日は、僕が台北で足を運んだことのあるお店の中から、お気に入りの包子専門店を5軒を集めてみました。

台北で朝ごはんや、おやつをお探しの際に、お役立ていただけるとうれしいです。

 


1.【潮州包子】甘み強めの生地がポイント!永康街での食べ歩きと合わせて立ち寄りたい包子専門店。

台北・東門エリアのおすすめグルメ店「潮州包子」の外観

まずは、台北の有名グルメストリート・

永康街への最寄駅でもある

MRT東門駅近くの包子店から。

 

2番出口から歩いて5分ほど、

まもなく中正紀念堂の外壁が

見えようかというところに

「潮州包子」という

お店があります。

 

台北・東門エリアのおすすめグルメ店「潮州包子」の軒先に並ぶ蒸し蒸籠

軒先には、

まさに蒸され中の蒸籠から、

立ち昇る湯気がもくもくと。

 

いかにも専門店といった

趣を眺めているだけでも、

ぐーっとおなかが空いてきそうです。

 

台北・東門エリアのおすすめグルメ店「潮州包子」のメニュー

メニュー表は、カウンターの下に。

 

今回は、看板メニューの

「潮州包子(20元=約70円)」

をオーダーしてみたいと思います。

 

台北・東門エリアのおすすめグルメ店「潮州包子」の看板メニュー・潮州包子

台北・東門エリアのおすすめグルメ店「潮州包子」看板メニュー・潮州包子のクローズアップ

潮州包子の特徴なのが、

生地にかぶりつくと感じられる、

しっかり目の甘み。

 

「肉まんなのに、甘いの?」と、

思われるかもしれませんが、

これがまた、驚くほどに合うんです!

 

肉餡もジューシー仕上げで、

2個でも3個でも

食べたくなるおいしさ。

 

10個以上ドカッと

まとめ買いをしていくお客さんと

鉢合わせしたのにも、

至極納得のお味です。

 

関連記事→【台北・東門エリアのおすすめグルメ店6軒。永康街の外にも美味しいものが盛りだくさんです!】

 

潮州包子
Address:台北市中正區信義路二段19號
TEL:+886-2-2343-5050
営業時間:8:00~22:00(日曜定休)

 

2.【妙口肉包】レトロストリート・迪化街の人気肉まん店。台湾らしさ満点の伝統スープ・四神湯もぜひ。

台北・迪化街の伝統グルメ店「妙口四神湯肉包」の店頭

MRT北門駅から歩いてすぐの迪化街は、

台湾おみやげ探しにピッタリの

レトロストリート。

 

近年は、古き良き趣をのこしつつ、

リノベーションを施した

モダンなお店も続々登場中で、

おしゃれなエリアとして

生まれ変わりつつあります。

 

そんな迪化街のちょうど中心あたり、

民生西路との交差点まで来ると、

「妙口肉包」というお店が見えてきます。

 

台北・迪化街の伝統グルメ店「妙口四神湯肉包」のメニュー

台北・迪化街の伝統グルメ店「妙口四神湯肉包」の四神湯(臓物スープ)

妙口肉包のメニューは、

「肉包」と「四神湯」の

2種類のみ。

 

四神湯とは、

豚のモツやハトムギ、

蓮の実などが入った

台湾伝統スープのこと。

 

こちらのお店のものは、

お酒の風味がツンと効いているのが特徴で、

肉包のおともにオーダーしている方も

たくさんおられます。

 

台北・迪化街の伝統グルメ店「妙口四神湯肉包」の肉包(肉まん)

台北・迪化街の伝統グルメ店「妙口四神湯肉包」の肉包(肉まん)クローズアップ

「肉包(20元=約70円)」

のお気に入りポイントは、

軽くてふわふわな生地の食感。

 

あめ色玉ねぎの甘みや、

ピリッと効いた胡椒の風味とも、

とてもよくマッチしていて、

一口目からすっかりファンに

なってしまいました。

 

無駄のない、

とことんまで洗練された風味には、

なるほど。

 

地元の方が並んででも買いたい理由が、

よく分かります。

 

関連記事→【台北・迪化街でいただきたい5つの伝統台湾グルメ+1。】

 

妙口肉包
Address:台北市大同區民生西路388號
営業時間:12:00~19:00(月曜定休)

 

3.【阿興包子】肉汁ほとばしるジューシーさが魅力!オフィス街の小道に佇む隠れた名店。

台北・南京復興「阿興包子」の外観

僕は以前、MRT南京復興駅近くの会社に

勤めていたのですが、

その当時からお気に入りなのが

「阿興包子」

 

こちらで、肉まんや、

たまご焼きをサンドした饅頭を買って、

朝ごはんにいただくのが日課でした。

 

台北・南京復興「阿興包子」のメニュー

台北・南京復興「阿興包子」の店先に並ぶ蒸籠

餡を包んだ包子類は、

「高麗菜(キャベツ餡)」「韭菜(ニラ餡)」

「鮮肉(肉餡)」などの他、

「芝麻(ゴマ餡)」「紅豆(小豆餡)」などの

甘いタイプを加えて、計7種類。

 

ドリンクやスープのメニューも

揃ってます。

 

オーダーを終えたら、

軒先に積まれた蒸籠から、

あつあつのものを取り分けてもらえますよ。

 

台北・南京復興「阿興包子」の鮮肉包(豚まん)

「鮮肉包」は、

おひとつ16元(=約60円)

 

ほかほかの生地をほおばった瞬間から、

ジュワッとくるので、

うっかりこぼしてしまわないよう

ご注意を。

 

肉汁がほとばしるほど、

とにかくジューシーに

仕上げられています。

 

台北・南京復興「阿興包子」の菜肉包(キャベツ肉まん)

鮮肉包とご一緒に

「菜肉包(16元=約60円)」

もぜひ。

 

キャベツをふんだんに使った

餡が包まれていて、

あっさりといただけるので、

朝ごはんにもピッタリの一品かと思います。

 

関連記事→【台北屈指の人気宿泊エリア・南京復興のオススメグルメ4選。】

 

阿興包子
Address:台北市松山區南京東路三段256巷23號
TEL:+886-2-2731-7266
営業時間:7:0010:30/12:0014:30

 


4.【鼎香園 手感老麵包子饅頭】ふわふわなのにみずみずしい!? 生地の食感がユニークな善導寺エリアの包子専門店。

台北・善導寺のおすすめグルメ店「鼎香園手感老麵包子饅頭」の外観

「鼎香園 手感老麵包子饅頭」は、

MRT善導寺駅から

5分ほどのところにある包子専門店。

 

台北駅からも1駅なので、

台北駅前エリアからなら

歩いてでも向かえる距離にあります。

 

台北・善導寺のおすすめグルメ店「鼎香園手感老麵包子饅頭」のメニュー

台北・善導寺のおすすめグルメ店「鼎香園手感老麵包子饅頭」のカウンターに並ぶ饅頭

餡が包まれているタイプは、

メニュー表の「餡料系列」から

チョイス。

 

餡が包まれていないタイプの

「饅頭系列」も、

種類豊富に揃っています。

 

台北・善導寺のおすすめグルメ店「鼎香園手感老麵包子饅頭」の鮮肉包

豚肉餡が包まれた王道の

「鮮肉包(25元=約90円)」は、

ほろっと崩れる餡が

絶妙なやわらかさ。

 

ほんのり感じる甘みに、

胡椒の風味も効いていて、

ジューシー。

 

生地はふわふわなのに、

弾むようなみずみずしさも感じられて、

やわらかな餡とすごくマッチしています。

 

台北・善導寺のおすすめグルメ店「鼎香園手感老麵包子饅頭」の芋泥包

甘い包子であれば、

「芋泥包(25元=約90円)」

がおすすめ。

 

芋頭(タロイモ)そのものの

風味を活かした

あまーい餡は、台湾ならでは。

 

分厚い生地にも、

タロイモが練り込まれているこだわりようで、

専門店ならではの本領を感じられます。

 

関連記事→【台北・善導寺エリアのおすすめグルメ店5軒。ガイドブック常連の有名店から、現地学生御用達ローカル店まで大集合です。】

 

鼎香園手感老麵包子饅頭
Address:台北市中正區青島東路3-4號
営業時間:8:00〜19:30(日曜定休)
TEL:+886-2-2391-0605

 

5.【永豐盛 手工包子饅頭專賣店】お祝い以外でもやっぱり食べたい!桃型の巨大饅頭に、おなか大満足。

台北・師大夜市のおすすめ台湾グルメ店「永豐盛 手工包子饅頭專賣店」の蒸籠の山

MRT台電大樓駅3番出口

すぐのところにある

「永豐盛 手工包子饅頭專賣店」は、

師大夜市おすすめの一軒。

 

こちらで買える「あるおまんじゅう」が

僕は大好きで、夜市めぐりの初っ端から不覚にも、

おなかいっぱいにしてしまったことも

あるくらいです 笑

 

台北・師大夜市のおすすめ台湾グルメ店「永豐盛 手工包子饅頭專賣店」のメニュー

台北・師大夜市のおすすめ台湾グルメ店「永豐盛 手工包子饅頭專賣店」の軒先に並ぶ饅頭たち

蒸籠がうず高く積まれたその先に、

メニュー表がありますので、

こちらをご参考に。

 

ガラスのカウンターに

並んでいるものから、

指差しでオーダーしてみるのも

良いかと思います。

 

台北・師大夜市のおすすめ台湾グルメ店「永豐盛 手工包子饅頭專賣店」の壽桃(桃型まんじゅう)

僕が毎回、必ず買ってしまうのが、

こちらの「壽桃(35元=約130円)」

 

ぷっくりと愛らしいルックスに

惹かれて買ったのがきっかけですが、

本来は長寿のお祝い時に

食べるものだそう。

 

ただこれが、

お祝いの時だけだなんて

我慢できないくらい、

リーズナブルでおいしいんです!

 

台北・師大夜市のおすすめ台湾グルメ店「永豐盛 手工包子饅頭專賣店」の壽桃(桃型まんじゅう)クローズアップ

ふわっふわの生地に包まれているのは、

サツマイモか、豆で作られていると思われる、

あまーい餡。

 

手のひらに収まりきらないくらい

大ボリュームなのに、

パクパク進んじゃうので、

気を抜くとこれ1個で

おなか大満足になります。

 

夜市で食べ歩きするなら、

その分のスペースものこしておけるよう、

くれぐれもお気をつけください 笑

 

関連記事→【台北・師大夜市のおすすめグルメ5選。現地学生御用達の人気台湾美食をまとめてみました。】

 

永豐盛 手工包子饅頭專賣店
Address:台北市大安區師大路111號
営業時間:7:00~23:00(月曜定休)
TEL:+886-2-2365-8619
Facebook:https://www.facebook.com/bun23658619/

 

まとめ

台北・迪化街の伝統グルメ店「妙口四神湯肉包」の肉包(肉まん)

今日は、

台北のおいしい包子専門店5軒

をご紹介しました。

 

最後までお読みいただいたみなさんなら、

お気づきかもしれませんが、

僕はやはり、お肉の餡を包んだ

「肉包」が一番好き。

 

ただ、あっさりといただきたい時には、

饅頭にたまご焼きを挟んだ

「饅頭夾蛋」。

 

甘いものが恋しい時には、

「豆沙包(小豆まん)」や

「芝麻包(ゴマまん)」も、

よく買うメニューです。

 

台北にお越しのタイミングにはぜひ、

包子専門店で

本場の味を堪能なさってくださいね。

※記事中の日本円表記は1元=3.6円で計算しています。(2020年4月現在)

 

▼魅惑の台湾グルメを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼



 

台北・迪化街のおしゃれな古民家リノベゲストハウス「OrigInn Space」のスタンダードダブルルーム

次回の台北旅行、どこに泊まるかはもうお決まりですか?

 

『【筆者宿泊済み】台北と九份のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』では、

僕が実際に宿泊させていただいた台北の快適なホテル&ゲストハウスを

ご紹介しています。

 

MIT(Made in Taiwan)アイテムにこだわったLGBTフレンドリーホテルや、

有形文化財で暮らすように泊まれる古民家ゲストハウスなど、

旅のスタイルに合わせて、様々な選択肢がある台北滞在。

 

どこに泊まろうかとお悩み中の方は、ぜひご参考いただけるとうれしいです!

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台湾伝統スイーツ・豆花がおいしい台北の9つの名店。

→台北の魯肉飯(ルーローファン)がおいしいお店5選。現地在住7年の僕のお気に入りはこちらです!

→台北で牛肉麺ならこの6軒!現地在住7年で見つけたおすすめのお店をご紹介します。

→台北で台湾式ごった煮・滷味(ルーウェイ)をいただくならココ!5軒のお気に入り店をご紹介します。

→台北在住6年で出会ったおすすめマンゴーかき氷ベスト5!

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*