初の高雄観光を2日で満喫するためのおすすめスポット8選。


高雄のおすすめ観光スポット「三多商圈」高雄市立圖書館の屋上から眺める港

初めての高雄観光では、どんなところを巡ればいい?僕がこれまでに高雄で足を運んだことのある場所の中から、おすすめのエリアを選んでみました。

こんにちは!台湾国内旅行が大好きな台北在住Mae(@qianheshu)です。

台湾南部の大都市・高雄へは、日本からの直行便も増え、台北からも高鐵(台湾新幹線)で最速90分。

ますますアクセスが便利になるこの街には、北部の大都市・台北とはひと味もふた味も違った、南部らしい魅力がぎっしりと詰まっています。

また、海が目の前に広がる港町として発展してきた高雄には、昔ながらの趣あるスポットに加え、ウォーターフロントエリアに続々と新しいスポットも登場!

ぜひ泊まりがけでじっくりと訪れていただきたい、僕も大好きな街の一つです。

そんな高雄の街を効率よく観光するには、どこへ足を運ぶのがおすすめ?

今日は、初の高雄観光を2日で満喫するためのおすすめスポットを8つまとめてみました。

MRTの駅名ごとに整理していますので、ご旅行の際の参考として、お役立ていただけるとうれしいです。

 

目次

1. 【西子灣】海の魅力がぎゅっと詰まった見どころ満載エリア。レトロな趣漂う駅周辺の古民家カフェやレストランにも注目。

2.【鹽埕埔】美味しい伝統グルメ密集地帯。クリエイティブなショップが集まる藝術特區も人気。

3.【美麗島】「世界で最も美しい地下鉄駅」にランクイン。高雄の有名夜市へも駅からすぐ。

4. 【衛武營】建築&アート好きにおすすめ。曲線美を活かした現代建築と、カラフルペイントの集落へ。

5.【三多商圈】高雄のシンボルを間近に望む開放的な図書館でひと休み。屋上からの港の風景も必見。

6.【中央公園】おしゃれショップが軒を連ねる一大繁華街。若者に人気のショッピングエリア。

7.【獅甲】おみやげ探しにおすすめ。注目のリノベスポットや大型スーパーをぶらぶら。

8.【左營】有名スポット・龍虎塔だけじゃない!高雄の歴史に触れたい時にピッタリの探索エリア。

 


1. 【西子灣】海の魅力がぎゅっと詰まった見どころ満載エリア。レトロな趣漂う駅周辺の古民家カフェやレストランにも注目。

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」一二三亭

僕が「高雄」と聞くと、

真っ先に思い浮かべるのは、「西子灣」の風景。

 

橘線(オレンジライン)の終着駅「西子灣」駅を出ると、

台湾式の「老房子(古民家)」があちこちに佇む、

レトロな街並みが目の前に広がります。

 

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」海之冰のかき氷

「哈瑪星」とも呼ばれる

このエリアの名物と言えば、ボリューム満点のかき氷!

 

写真は2人分ですが、大人数でオーダーすると、

直径30cmはあろうかという大きな器に、

エベレストのごとく盛られたかき氷をいただくことができます。

 

高雄・西子灣「中山大學」のビーチ

そして、西子灣には、

台湾南部を代表する有名大学「中山大學」があり、

台湾中から優秀な頭脳が集まる場所としても知られています。

 

中山大學の目の前は、

行き交うタンカーが彼方に見える青い海!

 

大学の敷地内にビーチまであり、

台湾でも指折りの贅沢な環境が整っています。

 

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」忠烈祠

また、海とは反対側の「壽山」という山を登っていくと

「忠烈祠」という祠があるのですが…

 

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」忠烈祠前の展望台

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」忠烈祠から眺める高雄市街

登ってきた階段を振り返ると、

そこに広がるのは、高雄の街を一望する絶景!

 

展望スペースに置かれている「LOVE」のモニュメントは、

高雄を代表するフォトスポットとしても

人気を博しています。

 

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」忠烈祠から眺める夜景

日が落ちてから眼下に望む、

港町のダイナミックな夜景も、一見の価値ありです!

 

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」旗後砲台から眺める旗津海水浴場

そして、もし時間が許すのであれば、

西子灣の対岸に広がる「旗津」へも

足を運んでいただきたいところ。

 

「鼓山渡輪站」からフェリーに乗って

5分ほどで到着できます。

 

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」旗後砲台から眺める高雄市街

高雄のおすすめ観光スポット「西子灣」旗津のサイクリングロード

旗津には、海水浴の楽しめるビーチや、

高台から高雄の街と青い海を望める歴史スポット、

新鮮な海鮮料理が堪能できるお店など、

お楽しみが盛りだくさん!

 

自転車をレンタルして、

海辺のサイクリングロードをぐるっと一周するのも、

気持ちよくておすすめですよ。

 

関連記事→【高雄・旗津で海の魅力を満喫するために体験したい5つのこと。】

 

2.【鹽埕埔】美味しい伝統グルメ密集地帯。クリエイティブなショップが集まる藝術特區も人気。

高雄の伝統台湾グルメエリア・鹽埕埔「阿棉麻糬」の外観

西子灣の一つ前の駅「鹽埕埔」は、

高雄に来た旅行客が必ず訪れると

言ってもよいほどの有名エリア。

 

昔ながらの空気が今ものこる「堀江商場」周辺には、

美味しい伝統グルメが目白押しですので、

ぜひおなかを空かせて訪れたいところです。

 

高雄の伝統台湾グルメエリア・鹽埕埔「米糕城」の米糕(台湾式おこわ)

市場内はもちろん、

人気グルメのお店は市場から垂直に伸びる通り沿いにも。

 

最近では、レトロな趣に惹かれた若者たちが集まり、

おしゃれなカフェやスイーツ店も増加中です。

 

関連記事→【高雄の伝統グルメエリア・鹽埕埔のおすすめ台湾美食5選。】

 

高雄のおすすめ観光スポット「鹽埕埔」駁二藝術特區

鹽埕埔エリア、もう一つの見どころは、

使われなくなった港の倉庫をリノベーションした

「駁二藝術特區」。

 

こちらには、デザイングッズのショップをはじめ、

カフェやレストラン、ギャラリーなどが盛りだくさん。

 

パイナップルケーキの名店

「微熱山丘(Sunny Hills)」の高雄店も、

この駁二藝術特區内にお店を構えています。

 

高雄のおすすめ観光スポット「鹽埕埔」駁二藝術特區の夜景

日が落ちると、藝術特區内にはライトアップが施され、

昼間とはまた雰囲気がガラッと変わります。

 

ただ、ショップは20:00頃(平日は18:00頃)から

店じまいとなりますので、ショッピングを楽しみたい方は

日のあるうちからが良いかと思います。

 

高雄のおすすめ観光スポット「鹽埕埔」愛河の夜景

駅から街の中心部に向かって歩いていくと、

今度は河岸にたどり着きます。

 

その名は「愛河」。Love River。

 

高雄のおすすめ観光スポット「鹽埕埔」愛河沿いに並ぶレストラン

「愛のボート」に乗って、

ひとときのクルーズを楽しむもよし。

 

河沿いに並ぶテラスに座って、

カップルでドリンクを楽しむもよし。

 

ロマンチックな雰囲気かと思いきや、

意外と台湾南部なローカル感もグイグイ食い込んで来て(?!)、

夜のお散歩がおもしろいスポットです。

 

3.【美麗島】「世界で最も美しい地下鉄駅」にランクイン。高雄の有名夜市へも駅からすぐ。

高雄のおすすめ観光スポット「美麗島」光之穹頂

紅線(レッドライン)と橘線(オレンジライン)の

乗り換え地点「美麗島」

 

2本の路線が乗り入れているため、

市内観光を効率よく楽しむなら、

うってつけの滞在エリアになるかと思います。

 

もちろん、滞在エリアとしてだけではなく、

2つの有名スポットも巡っておきたいところ。

 

地下鉄駅を出てすぐ、大きなドーム状の広場に作られた

「光之穹頂(Dome of Light)」は、

高雄に来たら一度は見ておきたいアートなスポットです。

 

あらゆる色が降り注ぐ光のドームは、

まるで教会のステンドグラスを思わせる美しさ。

 

「世界で最も美しい地下鉄駅」にもランクインされている、

高雄人自慢の名作です。

 

高雄のおすすめ観光スポット「美麗島」六合夜市

高雄を代表する有名夜市「六合夜市」も、

美麗島駅から歩いてすぐ。

 

アクセスの良さと、

ローカルグルメが気軽に楽しめる便利さから、

多くの観光客が訪れる夜市として知られています。

 

台湾らしい賑やかな夜を楽しみたい時に、

ぜひ足を運ばれてみてください。

 


4. 【衛武營】建築&アート好きにおすすめ。曲線美を活かした現代建築と、カラフルペイントの集落へ。

高雄のおすすめ観光スポット「衛武營」國家藝術文化中心の外観

2018年にオープンし、

今話題を集めているスポットなのが「衛武營國家藝術中心」。

 

MRT「衛武營」駅を降りてすぐ、

UFOのようにも見えるユニークなフォルムをした建物が

お出迎えしてくれます。

 

高雄のおすすめ観光スポット「衛武營」國家藝術文化中心の階段

高雄のおすすめ観光スポット「衛武營」國家藝術文化中心のエントランス

地面も天井も壁も、波打つような曲線。

 

港湾都市として発展する中で培われて来た、

造船技術が活かされているそうで、

とても斬新な空間に仕上げられています。

 

館内に設けられたオペラハウス、コンサートホール、

リサイタルホール、プレイハウスの4つのホールでは、

世界中のアーティストによるパフォーマンス鑑賞も可。

 

気になる方はぜひ、

ホームページからチケットを入手されてみてください。

 

高雄のおすすめ観光スポット「衛武營」都會公園

衛武營國家藝術中心は、

「衛武營都會公園」という公園の一角にあるのですが、

この公園内もお散歩にピッタリの場所。

 

都会の慌ただしさからしばし離れて、

緑いっぱいの敷地内を、地元の人たちに混じって

ゆったりと歩かれてみるのもおすすめです。

 

高雄のおすすめ観光スポット「衛武營」彩繪村の本棚が描かれた建物

高雄のおすすめ観光スポット「衛武營」彩繪村

衛武營國家藝術中心と合わせて巡りたいのが、

「衛武營彩繪村(衛武迷迷村)」。

 

7階建ての建物の壁面に、

世界中から集まったアーティストたちが、

自らの作品をペイント。

 

巨大なアートがエリア内の至るところに施されていて、

歩く度にたくさんの発見が待っています。

 

高雄のおすすめ観光スポット「衛武營」彩繪村の鹿が描かれた建物

高雄のおすすめ観光スポット「衛武營」彩繪村の路地

路地の中にもペイントが施されていて、

入れば入り込むほど面白いエリアです。

 

5.【三多商圈】高雄のシンボルを間近に望む開放的な図書館でひと休み。屋上からの港の風景も必見。

高雄のおすすめ観光スポット「三多商圈」駅前から眺める85大樓

高雄のシンボル「高雄85大樓」のお膝元にある

「三多商圈」

 

SOGOや大遠百などのデパートが密集するエリアとして、

ショッピングに訪れる人々で、昼夜を問わず賑わいます。

 

高雄のおすすめ観光スポット「三多商圈」高雄市立圖書館

駅から徒歩5分ほどのところにある「高雄市立圖書館」は、

三多商圈に来たらぜひ足を運んでいただきたいスポット。

 

全面ガラス張りの近代的な外観は、

夜のライトアップが最高にキレイです。

 

高雄のおすすめ観光スポット「三多商圈」高雄市立圖書館の館内

窓の外に広がるのは、高雄の港の風景。

 

開放感満点のロケーションの中、

静かに読書を楽しむことができます。

 

窓辺の席に座って、ぼーっと外の景色を眺めながら、

足を休めるにもピッタリのスポットです 笑

 

高雄のおすすめ観光スポット「三多商圈」高雄市立圖書館の屋上から眺める港

読書を終えたら、

屋上のテラスまで足を運ぶのをお忘れなく。

 

屋上から眺める夕暮れ時の街並みは、

息をのむ美しさです。

 

6.【中央公園】おしゃれショップが軒を連ねる一大繁華街。若者に人気のショッピングエリア。

高雄のおすすめ観光スポット「中央公園」

高雄の若者たちに人気のエリアと言えば

「中央公園」

 

「新堀江商圏」の名でも親しまれているこの場所は、

台北で言う西門町のような存在。

 

アパレルショップや小吃の屋台、映画館など、

エンターテイメントがずらりと揃った、

夜遅くまで若いパワーがみなぎる一大繁華街です。

 

高雄のおすすめ観光スポット「中央公園」光のアート

高雄のおすすめ観光スポット「中央公園」大立百貨

中央公園内にある「城市光廊」では、

夜になると光の芸術がきらめき始めます。

 

色が絶えず変化するカラフルな光の歩道のほか、

公園前のデパートも、

建物全体が光のキャンバスに早変わり。

 

夜ならではのアートを観賞しながら、

都会的な街歩きを楽しみたい時にピッタリです。

 


7.【獅甲】おみやげ探しにおすすめ。注目のリノベスポットや大型スーパーをぶらぶら。

高雄のおすすめ観光スポット「獅甲」台鋁MLDの外観

高雄旅行のおみやげ探しで訪れたいのが、

「獅甲」駅周辺エリア。

 

高雄のおすすめ観光スポット「獅甲」台鋁MLDの花屋さん

到着したら、

注目のリノベーションスポット「台鋁MLD」へ。

 

かつて日本統治の時代に、

アルミニウム工場として使われていた建物が活用されています。

 

高雄のおすすめ観光スポット「獅甲」台鋁MLDのスーパー

高雄のおすすめ観光スポット「獅甲」台鋁MLDの海鮮売り場

館内には映画館やレストラン、

結婚式場などが入っているのですが、

おみやげを探すならおしゃれスーパー

「MLD fresh」がおすすめ。

 

台湾産の野菜や果物、食料品はもちろん、

インポートものの食料品、

巨大水槽内に並ぶ新鮮な海の幸など。

 

眺めているだけでもワクワクしてくる品揃えの豊富さで、

ついつい時間が経つのを忘れてしまいそうになります。

 

高雄のおすすめ観光スポット「獅甲」台鋁MLDの本屋さん

エスカレーターを上がって2階にある、

ゴージャスな内装の本屋さん「MLD Reading」も注目。

 

本屋さんの店内には、

ゆったりとお茶を楽しめるカフェもありますよ。

 

高雄のおすすめ観光スポット「獅甲」台鋁MLDの青空市

建物の外では、午後(平日は夕方~)になると

青空マーケットも開催。

 

各テントを巡り歩けば、

地元クリエイターさんのオリジナルグッズなど、

ここでしか出会えない掘り出し物が

発見できるかもしれません。

 

また、MLD台鋁のすぐ正面には、

大型スーパー「家樂福(カルフール)」もありますので、

合わせて立ち寄れば、おみやげの準備はバッチリです。

 

8.【左營】有名スポット・龍虎塔だけじゃない!高雄の歴史に触れたい時にピッタリの探索エリア。

高雄のおすすめ観光スポット「左營」龍虎塔

台湾新幹線の発着駅「左營」は、

高雄を代表する文化探索エリア。

 

中でも、龍と虎の入り口がユニークな「龍虎塔」のある

「蓮池潭」一帯は、観光バスが止めどなく押し寄せる

高雄一の有名スポットです。

 

高雄のおすすめ観光スポット「左營」鳳山縣舊城の門

ただ、龍虎塔だけ観て帰られてしまうのは、

すごくもったいない!

 

もう少し深く左營を巡られてみたい方は、

蓮池潭からほど近い「鳳山縣舊城(左營舊城)」へ

向かわれてみてください。

 

高雄のおすすめ観光スポット「左營」鳳山縣舊城

清朝の時代に築かれ、

およそ200年近くの歴史を誇る城壁は、

貴重な財産として、国の一級古蹟にも指定されています。

 

城壁内にあった昔ながらの建物は、

現在では残念ながらほとんどが取り壊されてしまったようですが、

それでも一見の価値は充分です。

 

高雄のおすすめ観光スポット「左營」果貿社區

「鳳山縣舊城」までやって来たら、

ぜひその足で「果貿社區」という団地へ。

 

「えっ?団地?」と思われるかもしれませんが、

こちらは綺麗な円形を描くユニークなシルエットが話題の

人気フォトスポット。

 

部屋がみっちりと並んだ様子は「小香港」とも例えられ、

異国情緒が漂う場所として注目を集めています。

 

関連記事→【[高雄:左營]元中華民国海軍の集団住宅。台湾版モンスターマンション「果貿國宅社區」】

 

古いものに目がないという方はぜひ、

左營エリアでお散歩を楽しまれてみてはいかがでしょうか。

 

高雄捷運(MRT)の利用方法。

高雄捷運の券売機

高雄捷運(MRT)は

「紅線(レッドライン)」と「橘線(オレンジライン)」の2路線。

 

乗車するにはまず、

各駅にある券売機でチケットを購入します。

 

高雄捷運券売機の使い方_1

券売機の前に到着したら、目的地の駅を指でタッチ。

 

高雄捷運券売機の使い方_2

すると、画面に数字が表示されるので、

必要な枚数を選択します。

 

右上にある「應付金額」のところが料金です。

 

高雄捷運券売機の使い方_3

表示された料金を投入口へ。

 

お札を使いたい場合は、

お札の投入口がある券売機で操作しましょう。

 

高雄捷運のトークン

投入し終わると、券売機下の取り出し口に

プラスチック製の青いコイン(トークン)が出てきます。

 

これが、捷運のチケットです。

 

高雄捷運の改札

このコインを、

改札の「感應區」と書かれているところにタッチしすれば、

プラットフォームに入れます。

 

基本的には、台北の捷運と同じ使い方ですね。

 

高雄の交通ICカード「一卡通 iPASS」

「毎回購入するのが面倒!」という方には、

交通ICカード「一卡通(iPASS)」がおすすめ。

 

あらかじめカードにお金をチャージしておけば、

カードを改札でタッチするだけ。

 

さらに乗車料金の割引もあり、毎回15%OFF!

頻繁に捷運に乗る場合は、1枚準備しておくと便利です。

 

各駅のカウンターにて、100元で購入できます。

 

ちなみに、台北の交通ICカード

「悠遊卡(EasyCard)」も使えますので、

すでにお持ちの方は改めての購入は不要です。

 

また、2017年には高雄輕軌(LRT)も開通。

 

MRT西子灣駅や、駁二藝術特區、高雄市立圖書館、

MLD台鋁を巡る際に便利ですので、

MRTと合わせて活用されてみてください。

 

関連記事→【高雄ライトレール(高雄LRT)の乗り方について解説します | 台湾の風】

 


まとめ

高雄のおすすめ観光スポット「三多商圈」高雄市立圖書館の屋上から眺める港

今日は、初の高雄観光を2日で満喫するための

おすすめスポット8選をご紹介しました。

 

台北を訪れたことのある方なら、

「同じ台湾でもここまで違う!」と、

感じていただけたかもしれませんね。

 

この8つのエリアをすべてまわるなら、

急ぎ足で2日、ゆったり歩いて3日くらいの時間を

確保しておくと良いと思います。

 

1年を通して晴れの日が多い高雄は、

街歩きに最適の街。

 

その分、夏は太陽のパワーも容赦ないですので、

日焼け対策は万全の上で、ご旅行を楽しまれてくださいね。

 

▼台湾南部旅行へ出発の前に、見どころや美味しいものをちょっぴりチェック!▼

 

台湾新幹線(高鐵)の車両

台北から高雄へ、最速かつおトクに移動するなら、

外国人限定割引が利用できるKKdayでの予約がオススメ!

 

一番速い便を利用すれば、高雄まで約90分。

20%OFFでチケットが入手できるので、ぜひ賢く積極的に活用しておきたいところです。

 

予約の仕方など詳しくは、

【台湾新幹線(高鐵)を20%OFFでおトクに利用!台南・高雄旅行がグッと便利になるおすすめの方法をご紹介します。】

にてまとめましたので、ご参考にされてみてくださいね。

 

高雄・鹽埕埔の海が見えるロケーション最高のLGBTフレンドリーホテル「塩旅社 Hotel Yam」のコミュニティスペース

次回の高雄旅行、どこに泊まるかはもうお決まりですか?

 

『【筆者宿泊済み】台南・高雄のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』

では、台湾南部2大都市の高雄・台南の

素敵なホテルとゲストハウスをご紹介していますので、

旅の滞在先でお悩み中の方はぜひ参考にされてみてくださいね!

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台湾旅行で活用したいネット使い放題の「中華電信SIMカード」。空港受け取り可&返却不要な便利ツールをゲットする方法。

→高雄旅行で訪ねたい客家文化の香る田園の街・美濃の巡り方。

→台北から台湾各主要都市への行き方。現地在住6年目の僕がよく利用する交通手段はこちらです!

→初の台南観光を2日で満喫するためのおすすめスポット8選。

→台湾在住6年の僕が選ぶ台北以外の観光におすすめのガイドブック4冊。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*