まもなく開催!台灣同志遊行2019(台湾LGBTプライド)をもっと楽しむための5つのポイント。


台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018のパレードカー

今年のパレードの集合場所&テーマは?パレードと合わせて行われるイベントは?台北のLGBTプライド「台灣同志遊行2019(台湾LGBTプライド)」をもっと楽しむためのポイントをまとめました。

こんにちは!まもなく始まる台湾のLGBTプライドシーズンにワクワク中のMae(@qianheshu)です。

さて、来る10月26日(土)は、いよいよ台北のLGBTプライド「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」の開催日です!

今年は、台湾にとって非常に重要な意味を持つ1年ということもあり、特に注目を集めるパレードに。

イベント史上最大となる20万人が集まるとの予測も出ており、アジア最大と言われる規模のさらなる拡大も確実と見られています。

参加をご予定のみなさん、そしてまだ参加をご検討中のみなさんも、準備は進んでおられますか?

今日は、台北のLGBTプライド「台灣同志遊行2019(台湾LGBTプライド)」をもっと楽しむための5つのポイントをまとめてみたいと思います。

 


1. 2019年が台湾にとって特別な理由って?

苗栗愛轉來平權遊行(苗栗LGBTプライド)2019で同性婚実現を求めるTシャツ姿で歩く参加者

【台湾秋のLGBTプライドシーズンが間もなく!2019年の今だからこそ参加したい3つの理由。】

の記事でも触れていますが、2019年が台湾にとって、

非常に重要な意味を持つ理由。

 

それは、

台湾がアジアで初めて同性婚を実現した

からに他なりません!

 

今年はまさに、

台湾社会が新しい一歩を踏み出した

記念すべき1年。

 

その変化のパワーを現地で感じるなら、

今年ほど、うってつけのタイミングはありません!

 

台湾LGBTプライド(台灣同志遊行)2017で台北駅へと向かうパレード隊列

そして、台湾の首都・台北で開催される

「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」は、

アジア最大級とも言われている一大パレード。

 

例年、街を挙げてのお祭り騒ぎとなり、

台湾国内のみならず、世界中から

参加者が訪れることでも知られています。

 

2019年の「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」は、

10月26日(土)開催。

 

今年の秋はぜひ台北で、

底抜けにパワフルでオープンな空気を

体感されてみませんか?

 

関連記事→【台湾で同性婚が実現!アジア史にのこる歴史的決断の裏側では、一体何が起こっていたのか?】

 

2. 「台灣同志遊行2019(台湾LGBTプライド)」の集合場所とパレードルートは?

2019年の「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」は、

台北市政府廣場が集合場所となっており、

12:00よりブース出展パレード出発は13:00

が予定されています。

 

昨年までは、總統府前の凱達格蘭大道が

集合場所でしたが、今年は変更となっていますので、

ご注意ください。

 

個人での参加の場合は、

特に登録作業等は不要ですので、

直接会場に向かわれればOKです。

 

企業や団体での参加の場合は、

台灣同志遊行公式ホームページより

申請が可能となっています。

 

夜の台北市政府廣場から見る台北101

台北市政府廣場への最寄り駅は、

MRT板南線の「市政府駅」。

 

ただ、当日は大混雑が予想されますので、

一つ前の「國父紀念館」駅や、

MRT淡水信義線の「台北101/世貿」駅から

歩いて向かわれるのも良いかと思います。

 

パレードのルートは、

台北市政府廣場から出発し、

台北中心部の目抜き通りである忠孝東路がメインに。

 

終点の凱達格蘭大道まで、

およそ5.5kmのルートになるとされています。

 

また、昨年は3路線に分かれての

パレードとなりましたが、

今年は1路線のみとなります。

 

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018の会場ブースに並ぶイベント限定グッズ

当日の会場では、「彩虹市集」として

100近くのブース出展も予定されていますので、

合わせて巡られてみてくださいね。

 

3. 「台灣同志遊行2019(台湾LGBTプライド)」のテーマは?

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018でパレード隊列を先導する特大レインボーフラッグ

2019年「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」のテーマは

「同志好厝邊 TOGETHER, MAKE TAIWAN BETTER」

 

同性婚が実現した今だからこそ、もう一度、

多様性についての理解を深めてもらいたい、

との想いが込められています。

 

今年第十七年,以「同志好厝邊」為主題,

「好厝邊」即為「好鄰居」。

 

(中略)在台灣這塊土地上,

多元、包容及和諧是為人稱道的生活人情味與社會價值,

不分同志與異性戀盟友,

我們都是可以共同生活的「好厝邊」。

 

(中略)今年是台灣的同婚元年,但同志運動還不能結束,

因為歧視與誤解還沒消失。

 

當有陽光照射在身上的同時,

別忘了身後仍有影子籠罩。

 

只要我們願意現身,

我們的故事將會帶給台灣社會更多的理解與改變。

 

我們值得擁有「好厝邊」,

也都可以「17」成為「同志好厝邊」。

 

出典:第十七屆台灣同志遊行官方網站

 

第17年目を迎える今年の台湾LGBTプライドは、

「同志好厝邊」をテーマとしました。

 

(「同志」はLGBT、)

「好厝邊」は「良いおとなりさん」という意味です。

 

台湾というこの土地において、

多様性、包容力、そして協調性は、

賞賛に値する人情であり、社会の宝です。

 

セクシュアリティに関わらず、

私たちは誰もが、共同で生活を送る

「良いおとなりさん」となれるはずです。

 

今年2019年は、台湾の「同性婚元年」となりましたが、

LGBT運動はここで終わった訳ではありません。

偏見と誤解は、まだ消えてはいないからです。

 

太陽の光が射すと同時に、

その背後には以前として、

影に覆われた部分があることを忘れてはいけません。

 

私たちが姿を表すことで、

私たちの物語を知ってもらうことで、

社会により多くの理解と変化をもたらせるはずです。

 

私たちには、

「良いおとなりさん」を持つだけの価値があります。

 

そして、私たちも同時に

「良いおとなりさん」となる価値があることを、

伝えていきましょう。

 

訳:Kazuki Mae

 

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018で配布されたレインボーフラッグ

台湾は30年以上にわたる討論を経て、

ついに同性婚を実現することができましたが、

これにてめでたし、

となったわけでは決してありません。

 

結婚をして子供を育てている

同性カップルの方がおとなりさん、

という状況も、今後はこれまで以上に

増えることになるでしょう。

 

また、異性カップルの婚姻と、

同性カップルの婚姻には、依然として

法律上の「差」も存在しています。

 

そのような変化の真っ只中で、

これからの未来に必要なことは何なのか。

 

この社会に生きる一人一人が

「良いおとなりさん」となるためには、

どうすれば良いのか。

 

より良い社会を作り上げていくために、

その契機となるために、

今年のパレードは歩かれることとなります。

 

4. 昨年2018年の「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」の様子は?

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018で国民投票を呼びかける参加者たち

記念すべき1年を迎えるにあたって、

重要なテーマを抱えてのパレードとなる2019年の

「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」ですが、

昨年2018年のパレードにも、

ある大切な目的がありました。

 

それは、パレードから1ヶ月後に行われる

「国民投票」への支持を呼びかけること。

 

当時、すでに憲法法廷にて

「同性カップルに婚姻の権利を認めない

現行の法制度は違憲状態である」

との結果が発表されていました。

 

しかし、同性婚に反対する勢力はこれに対抗して、

「婚姻平權(婚姻平等の権利)」と

「性別平等教育」に関する国民投票を提案。

 

この提案は可決され、

実際に全国民へと意見が問われることに

なりました。

 

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018で国民投票への理解を訴えるパレードカー

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018で国民投票を訴えるプラカード

パレードでは、社会に向けて理解を促すために、

団体・個人を問わず、本当に多くの方が

プラカードやスピーチなどを通して、

メッセージを発信。

 

ここ数年で行われたLGBTプライドの中でも、

「参加者一体となって想いを伝えよう!」という空気が、

格別に強いパレードとなりました。

 

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018のパレードカー

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018で西門駅に差し掛かるパレード隊列

もちろん、そんな強いメッセージ性の中にも、

台北のパレードには欠かせない、

お祭り騒ぎの陽気は健在。

 

昨年も国内外より参加者が集い、

およそ13万人が街中をにじいろに染める、

イベント史上最大規模のパレードとなりました。

 

今年は昨年よりもさらに多くの参加者が見込まれ、

さらにパレード路線も

1路線に絞られますので(昨年は3路線)、

より一層の盛り上がりとなることは必至です。

 

関連記事

【台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018レポート。13万人の巨大パレードが伝え歩いた台湾の未来を左右するメッセージとは?】

【同性婚合法化決定から1年の台湾で今起こっていること。思わぬ方向へと動き出した「婚姻平權(婚姻平等の権利)」の行方は?】

 

5. 「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2019」と合わせて楽しめる関連イベントは?

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018パレード終了後のステージ

例年「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」と合わせて、

パレード当日および前後には、

数多くのイベントが開催される台北。

 

今年も台北各地にて、

注目のイベントが目白押しですので、

夜更かし覚悟(!?)でとことん満喫しちゃいましょう!

 

Formosa Pride

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FORMOSA PRIDEさん(@formosapride)がシェアした投稿

 

「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」に合わせて

開催されるイベントの中でも、

最も大きな規模となるのが「Formosa Pride」

 

昨年よりもさらにパワーアップし、

今年はパレード前日、当日、翌日合わせて、

合計5つ(!)のパーティーが催されます。

 

世界各国から集まるDJやパフォーマーと一緒に、

とことん盛り上がりたい方にはピッタリ!

 

それぞれの会場は、

今年もパーティー当日に発表されますので、

参加されてみたい方はぜひ

公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

Formosa Pride
開催場所:イベント当日発表
開催予定日時:
【Black Ball】10月25日(金)22:00~翌4:00
【White Party】10月26日(土)22:00~翌4:00
【After White】10月27日(日)3:30~7:30
【Woof Bear】10月27日(日)16:00~21:00
【Camo Survivor】10月27日(日)22:30~翌4:00
Web:https://formosapride.com/

 

MEGA Taipei Pride 2019 台北遊行音樂節

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

theWOWさん(@thewow.inc)がシェアした投稿

 

Formosa Prideと並んで、

大盛り上がりのイベントとなりそうなのが、

「MEGA Taipei Pride 2019 台北遊行音樂節」

 

こちらは、パレード当日に「Pink Power」、

翌日に「Celebration」2つのパーティーが

行われる予定となっています。

 

チケットは前売りも含め、

会場の許容人数に達し次第販売終了となりますので、

確実に入手したい方は、お早めに。

 

また、イベント会場は

1週間前に発表となりますので、

最新情報をお見逃しのないよう。

 

MEGA Taipei Pride 2019 台北遊行音樂節
開催場所:イベント1週間前に発表
開催予定日時:
【Pink Power】10月25日(金)22:00~翌4:00
【Celebration】10月26日(土)22:00~翌4:00
Web:http://thewowinc.com

 

2019同志大遊行after party-台灣同婚元年派對

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LEZS女人國さん(@lezsmeeting)がシェアした投稿

 

台湾のLGBTカルチャーを紹介するメディア「LEZS」と、

台北の有名バー「Wonder Bar」のコラボレーションにより

開催されるのが

「2019同志大遊行after party-台灣同婚元年派對」

 

台北のおしゃれタウン・東區のイベントスペースが、

パレード当日はパーティー会場に大変身!

 

DJやアーティストによる

パフォーマンスを楽しみながら、

記念すべき1日の夜は

朝まで盛り上がっちゃいましょう!

 

ドレスコードは

「糖果彩虹色系(レインボーキャンディー)」ですので、

カラフルなかわいい装いもお忘れなく。

 

2019同志大遊行after party-台灣同婚元年派對
開催場所:CS市民空間(台北市大安區市民大道四段198號)
開催予定日時:10月26日(土)22:00~翌4:00
Web:https://www.lezsmeeting.com/post/read/857

 

POSE with Aja & Kim Chi- Drag Superstar Taipei PRIDE Party

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

C.U.M. Party Taiwanさん(@c.u.m.partytw)がシェアした投稿

 

ドラァグクイーンのショーを楽しみたい方は

「POSE with Aja & Kim Chi –

Drag Superstar Taipei PRIDE Party」へ。

 

昨年と同じく、今年もNETFLIXの人気番組

「ル・ポールのドラァグレース」出演の

注目クイーンが登場します。

 

はるばるアメリカから渡台するのは、

All Stars 3でさらに進化したパフォーマンスを披露した「Aja」と、

シーズン8で圧倒的なメイクアップと

ファッションセンスが高評価を得た「Kim Chi」の2人。

 

当日は、どんなリップシンクを見せてくれるのかにも、

期待せずにはいられません。

 

POSE with Aja- Drag Superstar Taipei PRIDE Party
開催場所:紅樓-河岸留言(台北市萬華區西寧南路177號)
開催予定日時:10月26日(土)22:00~翌4:00
Web:https://www.facebook.com/events/395922127688101/

 

台北國際彩虹文化祭 TAIPEI RAINBOW FESTIVAL

台北市國際彩虹文化祭にブース出展する台湾のメンズコスメブランド「UNICORN」

昨年2018年より始まった

「台北國際彩虹文化祭 TAIPEI RAINBOW FESTIVAL」は、

今年も西門紅樓前広場で開催されます。

 

パレード前日、当日、翌日と

3日間に渡って行われるイベントでは、

LGBTフレンドリーなアパレルや

コスメブランドなどのブースが登場。

 

期間中には、パーティーイベントも

開かれる予定となっています。

 

ブース出展はお昼頃から楽しめますので、

西門紅樓のお近くまでお越しの際に、

ぜひ合わせて足を運ばれてみてください。

 

台北國際彩虹文化祭 TAIPEI RAINBOW FESTIVAL
開催場所:西門紅樓前広場(台北市萬華區成都路10號)
開催予定日時:
10月25日(金)15:00~21:30
10月26日(土)13:00~21:30
10月27日(日)13:00~21:30
Web:https://www.taipeirainbowfestival.com/

 

こちらで挙げた以外にも、

台北各地のバーやクラブにて、

様々なパーティーやイベントが行われます。

 

パレードを歩いてひと休みしたら、

ぜひ期間中ならではの盛り上がりを体験しに、

街へとおでかけされてみてくださいね。

 

まとめ

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2018で道路を覆い尽くす特大レインボーフラッグ内部

今日は、台灣同志遊行2019(台湾LGBTプライド)を

もっと楽しむための5つのポイント

をまとめました。

 

アジア最大級のLGBTプライドが、まもなくですね!

 

記念すべき1年のパレードが

どれほどの盛り上がりになるのか、

想像しただけでもワクワクしてきます。

 

来る10月26日(土)はぜひ台北で、

「同性婚元年」の空気を体感されてみては?

 

高雄同志大遊行(高雄プライド)2018のパレードでレインボーフラッグを参加者たち

ちなみに、台湾は9月より各都市にて

LGBTプライドが開催される

LGBTプライドシーズンとなっています。

 

台北の「台灣同志遊行2019(台湾LGBTプライド)」の他、

花蓮、台中、高雄でもパレードが行われますので、

【2019年台湾の7大LGBTプライド開催スケジュール。】の記事も

ぜひ合わせてチェックされてみてくださいね。

※ご紹介した内容は、記事執筆時の情報に基づいています。イベント日時や内容は、今後変更になる可能性もありますので、ご計画の際には公式サイトでの最新情報のチェックをお願いいたします。

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→LGBTプライドってどんなイベント?台湾の全パレードに参加した僕が7つの疑問にお答えします。

→台湾・苗栗でLGBTプライド「苗栗愛轉來平權遊行」が初開催。同性婚実現前最後のパレードを2,000人と共に歩いてきました。

→LGBTプライド「台南彩虹遊行(台南レインボーパレード)」2019が開催!同性婚合法化まで1ヶ月の台湾で巻き起こる新たな動きとは?

→「高雄同志大遊行(高雄プライド)」2018レポート。国民投票翌日に2万人が歩いた、励ましと涙でいっぱいのパレード。

→台中同志遊行(台中LGBTプライド)2018レポート。国民投票前最後のパレードを1万5,000人と共に歩いてきました。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*