台湾グルメ

台北・師大夜市のおすすめグルメ5選。現地学生御用達の人気台湾美食をまとめてみました。

台北・師大夜市のおすすめ台湾グルメ店「永豐盛 手工包子饅頭專賣店」の壽桃(桃型まんじゅう)

台湾式ごった煮やユニークなお饅頭も!師大夜市に来たら、こちらの美味しいグルメたちをぜひご賞味あれ!

こんにちは!30代に入ってから食欲が俄然増しておりますMae(@qianheshu)です。

MRT台電大樓(駅番号:G08)駅を降りてすぐのところに広がる「師大夜市」は、台北の有名夜市の一つとして知られるスポット。

女性向けの洋服やアクセサリーのお店がたくさん軒を連ねており、夜な夜なおしゃれ好き台湾女子たちで賑わうのが特徴です。

その反面、他の夜市に比べるとグルメの存在感はちょっと薄め。

正直なところ、食事をとりに行く場所として、これまでは優先して足を運ぶ夜市ではありませんでした。

しかし、職場から近くなったこともあって、足を運ぶことが多くなってくると、だんだん容量が分かってきたのか、お気に入りのお店も少しずつ増加。

最近では「意外とごはん目当てでも楽しめるぞ?!」と、思えるようになってきました。

そこで今日は、僕が師大夜市で見つけたおすすめのグルメをご紹介!

台北で語学留学をご検討中の方は、将来お世話になる確率大の「師範大學」のおひざもとですので、新生活を始める予定の方もぜひ参考にされてみてください。

続きを読む

台湾のパンは超ユニーク!朝ごはんにもオススメの現地限定「隠れグルメ」をパン屋さんで探してみました。

台湾でよく見かけるパン「香蔥麵包(ネギパン)」

お肉ふりかけのせやネギオンリーのパンも!台湾のパン屋さんには、日本にはない珍しいメニューが盛りだくさんです。

こんにちは!週二のジム通いと美味しい台湾グルメのおかげで3キロ増量中のMae(@qianheshu)です。

台湾には「豆漿」や「粥」「蛋餅」「飯」など、定番と言われる朝ごはんがたくさん存在していますが、僕がもっぱら朝ごはんに食べているのは「麵包(パン)」

休みの日以外はなかなか朝ごはん屋さんに足を運ぶ時間が取れず、いつも仕事帰りにパン屋さんへ足を運んで、朝食用に買っておくのが最近の習慣になっています。

「せっかく台湾に住んでいるのにもったいない!」と思われる方もおられるかもしれませんが、実は意外とおもしろい台湾のパンたち。

日本では見たことのないようなユニークなものがたくさん並んでいて、僕も未だ全制覇仕切れていないくらい種類豊富。

「隠れ台湾名物」と言っても過言ではないくらい奥が深いので、旅のあいだに一度はパン屋さんへ足を運んでいただきたいところです。

そこで今日は、台湾でよく見かけるちょっと不思議なパンの数々をご紹介。

朝ごはんはもちろん、小腹が空いたときのおやつ代わりや夜食に、ぜひ試されてみてくださいね!

続きを読む

台北・中正紀念堂のおすすめ台湾グルメ店4選。ローカル美食の食べ歩きなら市内屈指の最適エリアです!

台北・中正紀念堂のおすすめグルメ店「三娘香菇肉粥」の香菇肉粥(しいたけと豚肉のお粥)

ガイドブックにも引っ張りだこの小籠包店から、地元民御用達のお粥の名店まで!中正紀念堂に来たら観光も良いけれど、おいしいもの巡りもお忘れなきよう。

こんにちは!グルメ天国の台湾で胃袋が大きくなりすぎて、一時帰国時の食べっぷりを両親に驚かれたMae@qianheshu)です。

さて、台北旅行の定番観光スポットの一つに「中正紀念堂」という場所があります。

白亜の壁に瑠璃の屋根、てっぺんは帽子でも被っているかのように、ちょこんと丸い出っ張りが付いたかわいいルックスが特徴ですが、みなさんはもう行かれましたか?

この中正紀念堂、敷地内をくまなく見て回ろうとすると、ゆうに2時間弱はかかろうかというくらい広大。

時間も体力もそれなりに消費するので、観光に満足するとそのまま次のスポットへと向けて出発したくなるお気持ちもよく分かるのですが、MRTに乗るのは少しお待ちいただきたい!

実はこの周辺は、台北を代表するグルメ店密集エリア。

世界各国からお客さんが訪れる人気店はもちろん、台北っ子御用達の超ローカルなグルメ店も軒を連ね、毎日のように行列ができるお店も少なくないんです!

そこで今日は、僕が中正紀念堂周辺で食べ歩き中に見つけたおすすめのグルメ店をご紹介!

本当にたくさんお店があるので、ごく一部にはなってしまいますが、ご旅行の際にお役立ていただければうれしいです。

続きを読む

台北最高峰のステーキハウス「地中海牛排館」。4つ星ホテルのレストランでいただく特別な日におすすめのディナーとは?[PR]

台北の4つ星ホテルにあるステーキハウス「地中海牛排館」の美國杉河農場濕式熟成50天肋眼牛排(50日熟成リブアイステーキ)クローズアップ

特別な旅の思い出づくりにピッタリ!大切な方と一緒に、超本格ステーキで楽しむ台湾の夜はいかがでしょうか?

こんにちは!台北在住5年目に突入した食い意地張りまくり日本男子Mae(@qianheshu)です。

先日、台北の4つ星ホテル「歐華酒店(リビエラホテル)」に滞在した旨をお伝えしたかと思うのですが、その際にホテル内のレストラン「地中海牛排館 Mediterranean Restaurant」にも立ち寄らせていただきました。

実はこちら、トリップアドバイザーでの評価も非常に高く、ステーキハウスとしては堂々のNo.1に輝いている由緒あるレストラン!(2018年2月現在)

もちろん、メインのステーキのみならず、他のお料理もハイレベルな仕上がりの粒ぞろい。

ホテル滞在時の夕食に利用させていただきましたが、こちらでも非常に満足のいく特別な時間を過ごすことができました。

4つ星ホテル&台北最高峰のステーキハウスでいただくディナーって、一体どんな感じ?

今日は、実際にお食事させていただいた際の様子とともに「地中海牛排館」をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・永康街のリーズナブル台湾グルメ5選。一人旅でも楽しめるおすすめ美食店を集めてみました。

台北・永康街のおすすめグルメ店「好公道の店(原金雞園)」の小籠包クローズアップ

台北指折りのグルメストリート・永康街で食事をするならどこがおすすめ?おひとりさまでもフラッと立ち寄れる美味しいグルメならこちらです!

こんにちは!ただいま成長期以来十数年ぶりとなる、体重増加を台北で迎えておりますMae(@qianheshu)です。

さて、台北へ旅行にやって来た人なら必ず足を運ぶと言っても過言ではない、有名美食エリア・永康街(ヨンカンジエ)、みなさんは行かれたことがありますか?

看板メニュー・小籠包が超人気の「鼎泰豐」の本店や、ふわふわマンゴーかき氷が絶品な「思慕昔」など、世界にその名が轟く名店も軒を連ねているこのエリア。

「永康街での台湾ごはん」を、旅の大きな目的の一つに挙げる方は少なくないのでは、と想像します。

ただ、確かに有名店が揃っているのは事実ではありますが、その分価格帯が高めになってしまうのは避けられないところ。

また、グループ客がメインのお店も多いため、「ひとりごはんには敷居が高い」と感じてしまうのは、意外な盲点であるように思います。

しかし、諦めるのはまだ早い!

有名店に注意が向きすぎて見落としがちではありますが、リーズナブルかつ気軽においしい台湾グルメを楽しめるお店も、永康街にはしっかり存在しているのですよ!

ということで今日は、一人旅の方にもオススメな永康街のおすすめ美食店5つをご紹介。

せっかくの台北旅行、コスパ◎なグルメスポットで、本場の味を存分に堪能しちゃいましょう!

続きを読む

台北・東門エリアのおすすめグルメ店6軒。永康街の外にも美味しいものが盛りだくさんです!

台北・東門エリアのおすすめスイーツ店「金雞母」の冬雪橘酒草莓冰(いちごかき氷)

「東門 = 永康街」だけじゃない!東門エリアの名グルメは、小籠包やマンゴーかき氷だけではないことを証明したいと思います。

こんにちは!台北在住8年目、台湾グルメ食べ歩きが大好きなMae(@qianheshu)です。

台北で最も有名なグルメストリートと言えば、「永康街(ヨンカンジエ)」。

どのガイドブックを見てもほぼ100%登場している、台北観光の大定番といっても過言ではありません。

その永康街の最寄りにあたるのが、MRT東門駅(駅番号:R07/O06 )です。

永康街があまりに有名すぎるため、「東門駅に来たら永康街!」という図式が出来上がってしまうのは、ごく自然な流れ。

…ではありますが、台北在住の身としては「それだけじゃないのになあ…」と、感じてしまうことも多々あります。

「永康街以外へも、たくさんの方に訪れていただきたい!」

そんな野望(?)を胸に、今回は永康街の外に広がる東門駅周辺エリアのおいしいお店6軒をまとめてみることにしました。

「有名店よりローカル店!」な方にこそ足を運んでいただきたい、僕のおすすめをご紹介したいと思います。

続きを読む

台北101エリアのリーズナブル台湾グルメ3選+1。市政府駅周辺のおすすめ店を集めてみました。

台北101エリア・市政府駅周辺のおすすめ台湾グルメ「小樂天餃子館」の大滷麵(ダールーメン)

リッチなレストランだけじゃない?! 台北101観光の後はローカルグルメに舌鼓を打ってみませんか?

こんにちは!最近お気に入りの本屋さんがある市政府駅直結のデパートに入り浸っております、台北在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

台北へ旅行にやって来た海外からのお客さんが、ほぼ必ず訪れると言っても過言ではない台北101のおひざもと「信義區·(シンイー・エリア)」

周辺は台北随一のデパート&ファッションビル密集地帯ということもあり、ショッピングの定番スポットとして人気を博しているエリアです。

近代的なビルがずらりと立ち並び、今も開発の真っ只中。

都会的な街並みに映えるおしゃれなレストランやカフェも軒を連ね、週末ともなると「夜貓族(夜遊び好きの若者たち)」の交流の場として深夜まで賑わう、華やかな場所としても知られています。

しかし、発展に伴ってお食事代も成長中。

このエリアで手軽に食事を済ませようとすると、ちょっと困ってしまうのが難点ではあります。

ところが、そんな信義區にも実は存在している、リーズナブルなローカルグルメ店。

一人旅行でも気軽にふらっと立ち寄れそうな庶民派なお店をお探しなら、MRT市政府駅(駅番号:BL18)の北側が狙い目なんです!

そこで今日は、台北101にほど近い市政府駅周辺からおすすめの台湾美食をご紹介!

観光の合間はもちろん、周辺に滞在をご予定の方もぜひご参考にされてみてくださいね。

続きを読む

牛肉麵1杯2,500円!?有名歌手御用達の「北芳園」で超豪華台湾麺料理を食べてみた。

台北の有名牛肉麵店「北芳園」の看板メニュー「添好運六寶牛肉麵」

台湾グルメの代表格「牛肉麵」を贅沢に堪能したい方におすすめ!台北101観光と合わせて足を運びたい麺料理の名店をご紹介します!

こんにちは!市政府駅直結のデパート内にある「TSUTAYA BOOKSTORE」に最近入り浸っておりますMae(@qianheshu)です。

本を読みに立ち寄ったついでに周辺でごはんを食べて帰ることが多いのですが、ずっと気になっていたのが駅前のグルメストリートにある「北芳園」というお店。

台北を代表する牛肉麵店と前々から噂に聞いてはいたのですが、僕が興味をひかれたのは有名店ということよりも、そのメニューにありまして…

なんと、こちらのお店のイチオシは1杯660元(=約2,500円)の高級牛肉麵!

ちょっと奮発して食べる牛肉麺でも高くて300元強であるという相場を考えると、そのさらに2倍にあたる超ゴージャスな一品なんです!

僕の2日分の食費が一気に飛んでいくことになる計算に身震いしつつも、どうしても好奇心を抑えることができず…

お財布さま(自分の理性)と協議の上OKが出ましたので、この機会に思い切って挑戦してみることにしました!

果たして、1杯2,500円の牛肉麵のお味とは如何に?

今日は台北101にもほど近い信義區より、セレブな麵料理がいただける名店をご紹介したいと思います。

続きを読む

【検証】台湾夜市の日本グルメは本場とどこが違う?台北のローカル夜市で食べ歩いてみた結果。

台湾の夜市で食べられる日本グルメ「10元寿司」の屋台

「揚げおにぎり」に「わさびたこ焼き」はたまた「カジュアルお寿司」まで!? 台湾の夜市でよく見かける日本グルメのお味は如何に? 

こんにちは!台湾の夜市に魅せられて(?)台北で暮らし始めて早5年の日本男子Mae(@qianheshu)です。

さて、台湾観光の目玉と言えばハズせないのが、台湾人の台所とも言うべき「夜市」。

日本の縁日のようなお祭り騒ぎが毎夜繰り広げられる「夜遊びの定番」として、市民の生活に深く浸透しており、僕も台湾で生活するようになってから週に1~2度は足を運んでいるくらいに大好きな場所です。

もちろん夜市では、本場ならではのリーズナブルかつハイレベルな台湾グルメの数々を味わっていただきたいのですが、毎回歩いているとどうしても気になってしまうことが1点。

日本風を意味する「日式」の文字や、日本で慣れ親しんだルックスの食べものたちが、意外な高頻度で出現するのです!

「すっごく似てるんだけど、何かちょっと違うような…」「日本の〇〇にそっくりだけど、味はどうなんだろう?」

台湾にお越しになられたことのある方も、実際に夜市を歩いていて疑問を抱かれた場面があったのではないかと想像します。

台湾の夜市に並んでいる日本グルメは、果たして「美味しい」のか、それとも…

今日は、うちの近くにある超ローカル夜市・楽華夜市で、日本グルメを食べまくってみた結果をご紹介してみたいと思います。

続きを読む

台湾冬グルメの定番はコレ!少人数でも楽しめるおすすめ熱々美食6選。

台湾冬グルメの定番メニュー「麻油雞」

意外と冷える台湾の冬。滋養満点のぽかぽかグルメを賢く取り入れて、旅を満喫しちゃいましょう!

こんにちは!ここ数日の急激な冷え込みですっかり風邪気味なMae(@qianheshu)です。

【台北の冬は意外ときびしいことに気づかされる6つの事実。】という記事でもご紹介しているのですが、冬場は10℃近くまで下がることもある台北の街。

日本の冬とは違ってジメジメと湿度が高く、体感温度では確実に一桁台に突入するため、南国だと思って甘くみていると痛い目を見ることにもなりかねません。

暖房機能が充分に普及していない環境にある台湾で、暖を取る手段は何と言っても「食」が一番!

意外ときびしい寒さを乗り切るために、台湾の人たちはカラダの暖まる食べものをうまく取り入れて、この季節を乗り切っています。

今日は、冬に台北(台湾)を訪れるご予定の方におすすめしたい、定番の「熱々グルメ」をご紹介!

お財布に優しく、ボリュームも適度なお手軽メニューをまとめてみましたので、1~2人での旅行をご計画中の方もぜひご参考いただければと思います。

続きを読む