台北・西門町のひんやりスイーツ店7軒。マンゴーかき氷や、台湾式アイスクリームがおいしいお店はこちらです!


台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「楊記冰店」の花生玉米加圓冰

マンゴーづくしのかき氷から、70種類以上のフレーバーが揃うこだわりのアイスクリームまで!台北在住8年の僕が西門町でよくいただく「ひんやりスイーツ」はこちらです!

こんにちは!最近、休日に出かける場所は、もっぱら西門町なMae(@qianheshu)です。

台湾の夏はすーごく暑いので、思わず恋しくなるのが、ひんやりスイーツたち。

つめたいデザートで一息入れながらの街歩きは、僕にとって、休日の楽しみの一つと言っても良いかもしれません。

家からアクセスしやすいこともあり、よく足を運んでいる西門町には、おいしいグルメのお店もたくさん!

その中から今回は、「ひんやりスイーツ」に注目して、西門町にあるお気に入りのお店を集めてみました。

西門町のお近くまでお越しの際にはぜひ、こんなデザートも楽しんでみてはいかがでしょう?

 


1.【三兄妹雪花冰】フレーバー付きふわふわかき氷をいただくならココ!パッションフルーツが香る、シンプルかき氷もおすすめ。

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「三兄妹雪花冰」の外観

西門町徒步區にある

「三兄妹雪花冰」は、

西門町を代表する

有名かき氷専門店。

 

軒先で威勢よく

お客さんを呼び込む老闆の声に

促されるまま、

すーっと店内へと

歩みを進めてみましょう。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「三兄妹雪花冰」の店内

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「三兄妹雪花冰」のメニュー

テーブル席は、

1Fカウンター前の他、

2Fにもありますので、

空いているテーブルへ。

 

お店へ入る際に、

老闆より手渡された

写真付きメニューを見ながら、

オーダー表に食べたいかき氷を

書き込んでいきましょう。

 

1Fカウンターで

オーダーの際には、

合わせてお会計も。

 

かき氷が仕上がったら、

テーブルまで運んできて

もらえます。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「三兄妹雪花冰」の百香果雪花冰

トッピングたっぷりのかき氷にも

惹かれましたが、

今回はとってもシンプルな

「百香果雪花冰

(75元=約270円)」

にしてみました。

 

驚くほどにふわっふわな

ミルクフレーバーかき氷の上には、

まばゆいパッションフルーツの

ジャムがたっぷり!

 

かき氷は、

ミルクの風味がしっかり感じられて、

口へと運んだ瞬間にとろける、

まさに雪のような食感!

 

氷だけでいただいても

文句なしにおいしいですが、

パッションフルーツのジャムと

合わせると、

またガラリと趣が変わります。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「三兄妹雪花冰」の百香果雪花冰クローズアップ

とびっきりにフルーティーで、

酸味の効いたジャムを

一緒にほおばると、

さわやかさが一気にアップ!

 

パッションフルーツの種の

ポリポリとした食感が

アクセントにもなっているおかげか、

かなりのボリュームながら、

ペロッと平らげてしまいました。

 

「三兄妹雪花冰」の

かき氷メニューは30種類以上と、

すごくバラエティに

富んでいるのも魅力。

 

グループでお越しの際には、

いろいろなタイプのかき氷を

オーダーしてみると、

ワイワイとデザートタイムを

楽しめること間違いなしです!

 

三兄妹雪花冰(西門總店)
Address:台北市萬華區中華路一段114巷18號
営業時間:10:00〜23:00
TEL:+886-2-2381-2650

 

2.【西門町芒果冰】まさにマンゴーづくし!マンゴー好きにはたまらない、さっぱり涼やかなかき氷をいただきたい時に。

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「西門町芒果冰」の外観

西門町で、

マンゴーかき氷をいただきたい時は、

「西門町芒果冰」へ。

 

徒步區から歩いてくると、

漢口街との交差点

右手側に見えてきます。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「西門町芒果冰」の店内

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「西門町芒果冰」のメニュー

お店に到着したら、

まずカウンターにて

かき氷をオーダー。

 

写真付きで日本語も

書かれていますので、

メニュー選びは

スムーズに運ぶかと思います。

 

お会計を済ませたら、

1Fまたは2Fのテーブル席にて、

店員さんが運んできてくれるのを

しばし待ちましょう。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「西門町芒果冰」のマンゴーかき氷・愛相隨

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「西門町芒果冰」のマンゴーかき氷・愛相隨クローズアップ

今回はもちろん、看板メニューの

「愛相隨

(220元=約790円)」

をいただきます。

 

氷の上からは、お店こだわりの

「土芒果」から作ったジュースが

かけられているそうです。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「西門町芒果冰」のマンゴーかき氷・愛相隨のマンゴーフレーバー氷

氷は、ふわふわの雪花冰かと

思ったのですが、どちらかと言うと、

マンゴーシャーベットのような風合い。

 

氷の粒の存在が感じられる

ザクザクとした食感が涼やかで、

暑さが一気に

吹き飛んでいくようです。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「西門町芒果冰」のマンゴーかき氷・愛相隨のマンゴーアイス

てっぺんに載っている

アイスクリームも、

マンゴーの風味なのですが、

中にはドライマンゴーも

練り込まれていて、とことん濃厚。

 

一口大にカットされた

フレッシュマンゴーも、

甘酸っぱくてフルーティー。

 

氷、アイス、果実にジュースと、

4つの素材が

上手に引き立て合っていて、

とことんまでマンゴーのおいしさを

楽しむことができます。

 

甘さひかえめで、

すっきりさわやかにいただける、

火照ったカラダに染み渡る1碗です。

 

西門町芒果冰
Address:台北市萬華區漢口街17號
営業時間:10:00〜23:00
TEL:+886-2-2388-8511

 

3.【楊記冰店】決めてはあま~いコーン!? とうもろこしトッピングがユニークなかき氷に挑戦。

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「楊記冰店」の外観

「西門町芒果冰」と同じ通りには、

「楊記冰店」という

もう1軒のかき氷店が。

 

こちらでは何と、

「玉米(とうもろこし)」が

たっぷりのった、

ユニークなかき氷をいただくことが

できます。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「楊記冰店」のメニュー

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「楊記冰店」の店内

お店の軒先のカウンターに

メニューがありますので、

まずはオーダーを。

 

とうもろこしだけでなく、

「花生(ピーナッツ)」や

「紅豆(小豆)」、

「薏仁(ハトムギ)」など、

 

台湾伝統のかき氷には欠かせない

トッピングをのせたメニューも

揃っています。

 

オーダーを終えて、

お会計も済ませたら、

カウンター横のテーブル席にて、

運ばれてくるのを待ちましょう。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「楊記冰店」の花生玉米加圓冰

今回は、とうもろこし以外に

「花生」と「湯圓(白玉)」を

たっぷりトッピングした

「花生玉米加圓冰

(100元=約360円)」

を選んでみました。

 

本当にかき氷とマッチするのか、

若干心配ではありましたが…

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「楊記冰店」の花生玉米加圓冰クローズアップ

プチプチと弾けるような

とうもろこしの食感が、

意外にも、かき氷によく合う!

 

あま~く煮込まれているとうもろこしが

使われているので、

トッピングの1つとして、

立派に良い仕事をしておりますよ。

 

僕はこのかき氷、

なかなか好きなのですが、

日本からやって来た友人や、

台湾在住の友人の中でも、

反応はいろいろ。

 

好みが分かれる1品で

あるのは間違いない(!)ですが、

かなり珍しい組み合わせではあるので、

ぜひ1度はお試しいただけると、

お店の一ファンとして、

うれしく思います。

 

楊記冰店
Address : 台北市萬華區漢口街二段38號
TEL : +886-2-2375-2223
営業時間:11:00~22:00

 


4.【來呷甜甜品】おもちのやわらかさに驚き!ふわふわかき氷とのコンビネーション最高な、伝統風味のデザートをいただく。

台北・西門町のおすすめデザート店「來呷甜甜品」の外観

位置的には、MRT北門駅に

近いところになりますが、

延平南路にある「來呷甜甜品」も、

お気に入りのスイーツ店。

 

こちらでも、台湾ならではの

おいしいかき氷がいただけます。

 

台北・西門町のおすすめデザート店「來呷甜甜品」のメニュー

台北・西門町のおすすめデザート店「來呷甜甜品」の店内

軒先のカウンターに、

写真付きのメニューが

置かれていますので、

1枚いただいてから店内へ。

 

かき氷は、

氷自体にフレーバーがついた

ふわふわな「雪冰」と、

水を凍らせた氷を削った「刨冰」

2種類から選べますが、

 

僕はいつも「雪冰」で

いただいています。

 

どれにするか決まったら、

カウンターにて

店員さんに直接オーダーしましょう。

 

店内のインテリアも、

ほっとリラックスできる雰囲気で、

お気に入りです。

 

台北・西門町のおすすめデザート店「來呷甜甜品」の蜜芋麻糬燒雪冰

今回選んだのは、看板メニューの

「蜜芋麻糬燒雪冰

95元=約340円)」

 

氷には、濃厚なミルクの風味が

ついていて、シャリふわな食感を

楽しめます。

 

台北・西門町のおすすめデザート店「來呷甜甜品」の蜜芋麻糬燒雪冰クローズアップ

氷の上にのせられているのは、

ピーナッツきな粉を

たっぷりまぶしたおもちと、

タロイモから作られたソース。

 

おもちは、もっちりとしていながら、

とろりととろけるような

驚きのやわらかさ!

 

きな粉のシャリシャリ感がまた、

氷と風味と食感に、

よくマッチしてくれます。

 

意外に甘さもひかえめなので、

スッキリといただくことが

できました。

 

他にも、台湾伝統の風味が楽しめる

スイーツがたくさん揃っていますので、

ぜひ「來呷甜甜品」で、

デザートを1品堪能されてみては?

 

來呷甜甜品
Address:台北市中正區延平南路11號
営業時間:12:30〜20:30(火曜定休)
TEL:+886-2-5596-4288

 

5.【永富冰淇淋】創業70年以上の老舗アイスクリーム店。日本ではなかなか出会えない、台湾ならではのフレーバーに注目。

台北・西門町のおすすめデザート店「永富冰淇淋」の外観

台湾でひんやりスイーツと言えば、

かき氷だけでなく

「冰淇淋(アイスクリーム)」

も欠かせないところ。

 

台湾ならではの

ユニークなフレーバーが楽しめる

お店もありますので、

ぜひお試しいただきたいところです。

 

西門町の中心部から離れるように、

貴陽街という通りを歩いていくと、

「永富冰淇淋」と書かれた、

青い看板のお店が

見えてくるかと思います。

 

台北・西門町の伝統アイスクリーム専門店「永富冰淇淋」の軒先

台北・西門町の伝統アイスクリーム専門店「永富冰淇淋」のメニュー

こちらのお店で楽しめるのは、

昔ながらな台湾伝統の

フレーバーたち。

 

「芋頭(タロイモ)」

「桂圓(リュウガン)」

「李梅(梅)」あたりは、

特に台湾らしさ満点の

フレーバーかと思います。

 

40元(=約140円)で、

ワンカップに3種類のアイスクリームを

盛ってもらえますますので、

気になったものを選んでみてください。

 

台北・西門町の伝統アイスクリーム専門店「永富冰淇淋」のアイスクリーム(芋頭、雞蛋、紅豆)

僕は、「芋頭」「紅豆」

「雞蛋(エッグミルク)」

の3つを盛ってもらいました。

 

ねっとりとした口当たりは、

素材がふんだんに

使われている証拠。

 

どのフレーバーも、

しっかりと素材の風味を

感じられながら、

かつ後味はすっきり!

 

今回選んだ3つの中であれば、

「芋頭」が一番の

お気に入りでした。

 

他に、「檸檬」や

「百香果(パッションフルーツ)」も、

暑い季節にピッタリの、

フルーティーでさわやかな香りを

楽しめるので、おすすめですよ。

 

台北・西門町の伝統アイスクリーム専門店「永富冰淇淋」のアイスクリーム(芋頭 / タロイモ)クローズアップ

70年以上にわたって、

地元の方たちに愛され続ける、

伝統のアイスクリーム。

 

日本で食べるのとはまた一味違った、

新鮮なスイーツ体験が

できるかと思います。

 

永富冰淇淋
Address:台北市萬華區貴陽路二段68號
TEL:+886-2-2314-0306
営業時間:10:00~23:00
Facebook:https://www.facebook.com/YONGFUicecream/

 

6.【雪王冰淇淋】フレーバー総勢73種類!素材のおいしさがギュギュッと詰まった上品なアイスクリーム大集合!

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「雪王冰淇淋」の外観

西門町には、

台湾式のアイスクリームがいただける

お店がもう1軒。

 

「中山堂」という

コンサートホールのすぐ向かい側に

「雪王冰淇淋」というお店が

あります。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「雪王冰淇淋」の店内

お店は、階段を上って2階に。

 

カフェのような

おしゃれな空間が広がっていて、

 

僕はよく、

窓辺のカウンター席に座って、

外を眺めながら

ゆっくりいただいています。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「雪王冰淇淋」のメニュー

アイスクリームのフレーバーは、

何と総勢73種類!

 

フルーツ系、お茶系、香辛料系に加え、

ちょっと変わり種のものまで、

迷わずにはいられない

フレーバーの数々が

ずらーっと並びます。

 

最初は、台湾らしい

「凍頂烏龍茶」のアイスクリームに

しようとしたのですが、

オーダーをしようとすると、

 

「(もう夜7時なので)

今食べると眠れなくなるよ〜」

と、店員さんからのお言葉。

 

いろいろとおすすめを伺いながら、

最終的には、

睡眠に影響のなさそうな(!?)

「西瓜(95元=約340円)」

に決めました。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「雪王冰淇淋」の西瓜冰淇淋

もちろん、理由はそれだけでなく。

 

僕は台湾のスイカがすごく好きなので、

アイスクリームになると

どんな感じなのか、

純粋に興味をそそられました。

 

水分多めのスイカなので、

「もしかして薄味なのでは?」と、

食べる前は思っていたのですが、

一口ほおばってみると、

ブワーッと鼻を抜ける

濃厚な香りに驚き!

 

スイカの種まで

しっかり使われていて、

プチッとした食感がまた、

アクセントに光ります。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「雪王冰淇淋」の西瓜冰淇淋クローズアップ

シャリッとしていながら、

一方でなめらかさも感じられる

不思議な口あたりで、

スーッと溶けゆく感じが、

涼やかで心地よい。

 

甘みもしっかり効いているのですが、

それでいてくどさが全くないのは、

スイカならではポイントかも

しれません。

 

素材のおいしさが

ギュギュギューッと詰め込まれた、

上品なアイスクリームたち。

 

では、眠れなくなるという

「凍頂烏龍茶」アイスクリームは、

一体どれだけ濃ゆいのか?

 

ますます気になり始めたので、

近いうちに改めて試しにこようと

思います。

 

雪王冰淇淋
Address:台北市中正區武昌街一段65號2樓
営業時間:12:00〜20:00
TEL:+886-2-2331-8415
Facebook:https://www.facebook.com/snowkingicecream/

 


7.【阿爸の芋圓】樂華夜市の大人気スイーツが西門町上陸!意外に渋い(!?)台湾味満点デザートを堪能。

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「阿爸の芋圓」の外観

MRT頂溪駅の近くにある

ローカル夜市・樂華夜市には、

「阿爸の芋圓」という、

大人気の台湾スイーツ店が

あります。

 

毎日のように大行列ができる

盛況ぶりなのですが、

その大人気店のスイーツを、

西門町でも堪能することが

できます。

 

中華路から「114巷」の小道へと

入ったところにあるこちらなら、

ほぼ行列なしで楽しむことが

できちゃいますよ!

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「阿爸の芋圓」のメニュー写真

「阿爸の芋圓」の名物は、

台湾スイーツには欠かせない

「芋頭(タロイモ)」を使った、

ひんやりデザート。

 

メニューの写真から

何となくご想像いただけるかと

思いますが、

 

行列ができるスイーツとは

にわかには信じられないほど、

地味なルックスのデザートが

並びます 笑

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「阿爸の芋圓」のカウンター

食べたいものが決まったら、

「點餐區」のカウンターにて

メニュー番号を伝えてオーダー。

 

できあがったら、

レシートに印字された番号で

呼んでもらえますので、

おとなりの「取餐區」で

受け取ります。

 

テイクアウトのみですので、

中華路沿いにある

ベンチなどに座って、

いただきましょう。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「阿爸の芋圓」の芋見1號

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「阿爸の芋圓」の芋見1號クローズアップ

今回選んだのは、

お店おすすめの

「芋見1號

(95元=約340円)」

 

たっぷりのタロイモ団子に、

タロイモペースト、

タロイモアイスと、

カップもりもりに

タロイモづくしの1杯です。

 

もっちり食感のお団子は、

噛めば噛むほどに、

素朴なタロイモの風味が

香ってきます。

 

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「阿爸の芋圓」芋見1號のさとうきび氷

カップの下の方を掘り起こすと

現れるのは、お店特製の

素材の甘みをしっかり活かした、

さとうきび氷。

 

フレーク状になっているのが特徴で、

細かな氷の粒をギュッと固めたような

独特の食感は、

「阿爸の芋圓」ならではの

人気の秘密かと思います。

 

正直、テイスト的にも、

ルックスを裏切らない渋さ(!?)なので、

食べてみても

大行列ができるスイーツとは、

信じられないかもしれません 笑

 

しかし、これぞ

台湾の人たちが認める味。

 

一体どんなお味なのか

体験してみたい方はぜひ、

現地へお越しの際に

ご堪能してみてください。

 

関連記事→【ローカル好きにオススメ!台北・楽華夜市の必食台湾グルメ。】

 

阿爸の芋圓(西門店)
Address:台北市萬華區中華路一段114巷4號
営業時間:14:00〜22:00
TEL:+886-2-2314-5618

 

まとめ

台北・西門町のおすすめひんやりスイーツ店「三兄妹雪花冰」の百香果雪花冰

今日は、台北・西門町の

ひんやりスイーツ店7軒

をご紹介しました。

 

台湾に来たら欠かせない

マンゴーかき氷に、

種類豊富なアイスクリーム、

夜市で大人気の渋いデザートまで。

 

西門町だけでも、

台湾らしいひんやりスイーツを

たっぷり堪能することができますので、

街歩きの合間にぜひ

立ち寄ってみてくださいね!

 

台北・西門町のおすすめグルメ「天天利美食坊」の魯肉飯(ルーロウファン)

【台北・西門町で舌鼓!ゼッタイ食べたい台湾名物グルメ店9選。】

では、西門町のおいしいグルメ店も

ご紹介しています。

 

西門町で、

台湾ならではのグルメを

お探しの際には、

こちらの記事も合わせて

ご参考いただけるとうれしいです。

※記事中の日本円表記は1元=3.6円で計算しています。(2020年7月現在)

 

▼魅惑の台湾スイーツを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼

 

台北・西門町のLGBTフレンドリーホテル「町・記憶旅店 Cho Hotel」のロビー

次回の台北旅行、どこに泊まるかはもうお決まりですか?

 

『【筆者宿泊済み】台北と九份のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』では、

僕が実際に宿泊させていただいた台北の快適なホテル&ゲストハウスを

ご紹介しています。

 

MIT(Made in Taiwan)アイテムにこだわったLGBTフレンドリーホテルや、

有形文化財で暮らすように泊まれる古民家ゲストハウスなど、

旅のスタイルに合わせて、様々な選択肢がある台北滞在。

 

どこに泊まろうかとお悩み中の方は、ぜひご参考いただけるとうれしいです!

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台湾最大のゲイパラダイス!台北・西門町の歩き方。

→台北主要エリアのおすすめグルメ総まとめ。MRT(地下鉄)駅ごとに美味しいお店を整理してみました。

→台北・寧夏夜市のおすすめ台湾グルメ店8選。現地在住8年で見つけたお気に入りの美食をまとめました。

→台湾暮らしでよく食べるフルーツたち。個人的TOP5を選んでみました。

→台湾で年越しなら西門町へ。台北・西門紅樓のLGBTカウントダウンイベント「REDay NYE Countdown Party」。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*