LGBT

同性に惹かれる僕が男性に思わずドキッとしてしまうのはどんな時?

にじいろくまもん

男性のみなさん。自分の魅力がどんな時に発揮されているのか考えてみたことはありますか?

こんにちは!週末は台湾・高雄でLGBTプライドに参加する予定のMae(@qianheshu)です。 

このブログを以前からお読みいただいているみなさんはすでにご存知かもしれませんが、僕は台北で台湾人のボーイフレンド(ただいま兵役中)とお付き合いをしています。

台湾でも日本でも知られつつある、「LGBT」という言葉の中の“G”にあたるわけです。

カラダもココロも完全に「男性」でありながら、魅力を感じる対象も「男性」。

そういう話をすると、「一体どんなところに惹かれているのだろう?」と、疑問に思われる方もおられるかもしれませんね。

もちろん、深く突き詰めていけば「愛とは何なのか。」という哲学的なお話になってしまいますが、魅力を感じる瞬間となれば数えきれないくらい挙げることができます。

今日は、その中から僕が男性に思わずドキッとしてしまう場面をいくつかシェアしてみたいと思います。

意外?それとも同感?あなたの中の男性像と照らし合わせながら読んでみてください。

※ここに挙げるのはあくまで僕個人として魅力を感じるポイントです。一人一人好みは違うのが当然ですので、その点はあらかじめご理解いただきますよう。

続きを読む

参加者8万人突破!2016台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)を歩いてきました。

台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)2016のゲイ向けアプリ「blued」パレードカー

冷たく降り注ぐ雨にも負けず、今年も台北の街に希望の虹がかかりました! 

こんにちは!ようやく秋の気配が漂い始めた台北からMae(@qianheshu)がお届けしております。

昨日10月29日(土)、台北でアジア最大級のプライドパレード「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」が開催されました!

今回はあいにくのお天気でパラパラと雨が降る中でのイベントとなりましたが、それでも参加者数は昨年よりもさらに増え、8万人を突破。

台湾国内を問わず、世界各国から参加者が集った大にぎわいのパレードとなりました。

僕もボーイフレンドや友人たちと一緒に実際に足を運んでまいりましたので、今日は当日の様子を振り返りながら、2016年の台湾LGBTプライドをご紹介したいと思います。

続きを読む

台湾東部唯一のLGBTプライド「花蓮彩虹嘉年華」とは?

花蓮彩虹嘉年華(花蓮LGBTプライド)2016でレインボーフラッグを掲げる先頭集団

2016年初レポート!台湾のLGBTプライドシーズンがいよいよ開幕です! 

こんにちは!久々にレインボーフラッグ片手にパレードを歩いてまいりましたMae(@qianheshu)です。 

今年の第一報は、太魯閣國家公園にもほど近い台湾東部の街・花蓮から。

台北で行われる「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」には毎年足を運んでいるのですが、花蓮では未だ参加したことがなかった僕。

「これは、行くっきゃないでしょ!!!」

ということで、意気揚々と普悠瑪号に乗り込んで、花蓮の街を歩いて参りました!

今日は、9月24日(土)に開催された台湾東部唯一のLGBTプライド「花蓮彩虹嘉年華」をイベントの様子とともにご紹介します!

続きを読む

台湾No.1の夜遊び天国!台北101エリア「信義區」の楽しみ方。

台北・信義區「新光三越」のメイン通り

西門、東區と並ぶ台北3大繁華街!台北ゲイも大好きな「信義區」ってこんなところです!

こんにちは!毎日お出かけ前の日焼け止めは欠かさないはずなのに、すっかりこんがり焼きあがっているMae(@qianheshu)です。

さて、みなさんは台北に「信義(シンイー)」と呼ばれるエリアがあることをご存知でしょうか?

台北のランドマーク「101ビル」のある地区と言えば、なんとなくイメージが浮かぶ方は少なくないかもしれませんね。

観光ツアーでは「101ビルに上っておしまい!」ということも多いと聞いていますが、それだけで帰ってしまうのはすご〜くもったいない!

台北で最も発展の勢いが感じられる場所を、少し時間をとってぜひ歩いていただきたいのです。

そこで今日は、台北の若者に大人気の街・信義區をご紹介!

「台湾のナイトライフを存分に楽しんでみたい!」とお考えの方もご参考にどうぞ!

続きを読む

いまさら人に聞けない?「台湾の基本」をまとめてみました(後編)

金メダル

台湾はリオオリンピックでいくつメダルを獲得しているか、答えられますか? 

こんにちは!ポケモンGOの影響で街じゅうが「低頭族」で溢れかえっている台北からお送りしております、Mae(@qianheshu)です。

さて、今日は前回に引き続いて、いまさら人に聞けない「台湾の基本」をご紹介していきますよ!

「台湾って選挙はあるの?」、「台湾ってオリンピックに参加しているの?」、「台湾は同性婚ができるの?」などなど、素朴な疑問に対するお答えを提供できるようまとめてみました。

お盆休みにシルバーウィークと、これから台湾に来られる方もたくさんおられるかと思いますので、お越しの前にちょっぴり台湾のことを予習してみませんか?

続きを読む

ゲイ版Airbnb「misterb&b」で現地のお部屋を予約する方法。

ゲイ向けairbnb「misterbnb」の使い方_1

ゲイトラベルのつよーい味方!具体的な使い方をまとめてみました。

こんにちは!2週間ぶりに会った兵役中のボーイフレンドから、おなかまわりのお肉がすっかり消失していて、嬉しいような名残惜しいような気分のMae(@qianheshu)です。

【ゲイ版Airbnb登場!「misterb&b」でお泊まりってどんな感じ?】でご紹介しましたゲイ&ゲイフレンドリー専用サイトmisterb&b

実際に滞在してみてとても心地よい体験ができたのですが、唯一の難点なのが現時点では「日本語」で使えないこと。

海外サイトに慣れていない場合は、もしかすると少しハードルを感じてしまう方もおられるかもしれません。

そこで今日は、僕がサイト上で予約を入れた際に必要だった「misterb&b」の具体的な使い方をまとめてみます。

ゲイフレンドリー旅行を体験したい方、すでに計画中の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

ゲイ版Airbnb登場!「misterb&b」でお泊まりってどんな感じ?

ゲイ向けairbnb「misterbnb」で予約したVhouseのリビングルーム

ゲイフレンドリーなお部屋に滞在しながら、暮らすような旅を楽しんでみませんか? 

こんにちは!最近夜10時を過ぎると猛烈な眠気に襲われ身動きが取れなくなるお子様なMae(@qianheshu)です。

みなさんAirbnbってご存知ですか?

海外旅行はもちろん国内旅行でも使える、現地に住んでいる人の家に滞在することで、より深いローカル体験ができるという「新しい旅のスタイル」を提供しているサービスです。

僕もマレーシアやベトナムに旅した時や、台湾国内の旅でもこれまで10回近くは利用しており、「現地密着型」な感じがかなりお気に入りです。

そして最近になってなんと、ゲイ専用B&B「misterb&b」なるものを発見!

それって何?Airbnbとはどこが違うの?ゲイ専用ってどういうコト?

数々の疑問が頭をよぎりすぎて仕事が手につかなくなってきたので、ここは思い切って実際に体験してみることにしました!

ということで今日は、「misterb&b」を使ってみての様子や感想などお伝えしたいと思います。

続きを読む

同性に恋する僕が体験してきたリアルストーリー『カミングアウト編』(後編)

レインボーフラッグの刺さったたこ焼き

これまでに越えてきたあらゆるカミングアウトは、周りの人の支えあってこそ実現できたのでした。

こんにちは!先日ボーイフレンドがついに兵役へと旅立ち、遠(中)距離恋愛真っ只中のMae(@qianheshu)です。

これからしばらくは一人の時間が増えることになりそうですが、これもある意味で新しい一歩。

「今だからこそできること」を探しながら、大切に過ごしていきたいと思っています。

さて、今日は『カミングアウト編』の最終章「後編」です!

前回までは日本にいた頃に体験したことのお話でしたが、最後となる今回は台湾での生活を始めてからの2つのカミングアウトについてご紹介したいと思います。

「クローゼットから脱出する」という目的が主だったこれまで比べてみると、カミングアウトの意味が、僕の中で少しずつ変わり始めていました。

一体それは、どんな変化だったのか?

前回までをお見逃しの方は『前編』『中編』をぜひご覧になってから、読み進めてみてくださいね!

続きを読む

『にじいろ台湾』1周年!ブログ1年目の人気記事BEST10!

台北・中正紀念堂とレインボーフラッグ

ありがとうございます!みなさんのおかげで『にじいろ台湾』は1歳のお誕生日を迎えました!

こんにちは!台北より台湾のゲイシーンやローカルエリア情報を発信しております、ブロガー2年目に突入のMae(@qianheshu)です。

1番目の記事を投稿したのが、2015年の7月12日。

本日をもって、ちょうど1年が経過したことになります。

初めての本格的なブログ運営に、分からないなりにも試行錯誤しながらの1年間でしたが、様々な出会いにも恵まれ、ここまで続けてくることができました。

このブログを応援してくださっている、すべてのみなさまに心から感謝いたします!

今日は、ブログ開設1周年のハイライトとして、『にじいろ台湾』の人気記事BEST10をお届けしたいと思います。

これまでお読みいただいている方も、今回が初めましてな方も、『にじいろ台湾』の1年間がギュッと詰まったラインナップとなっておりますので、ぜひぜひお付き合いくださいね。

少しでも多くの方が、台湾というステキな国にもっともっと興味を持っていただけることを願っています。

続きを読む

台北101最寄りの夜遊びにおすすめな4つ星ホテル「Home Hotel」。LGBTフレンドリーホテルにも選ばれたMIT(Made in Taiwan)デザインが人気の滞在先です。

台北・信義區「home hotel」逸寬套房のベッドルーム

台北観光に夜遊びに超便利!台湾LGBT層の評価も高い台北101エリアど真ん中の4つ星ホテルとは?

こんにちは!無事に大学院卒業を迎えるボーイフレンドのお祝いとして、信義區でお泊りしてきましたMae(@qianheshu)です。 

今回訪れたのは、世界に誇る台湾のシンボル「台北101」からほど近いところにある「Home Hotel」。 

買い物でこのエリアに来ることはあっても滞在するのは初めてということで、ほんのり旅行風情も感じながら向かわせていただきました。

そしてこちらのホテル、実は台湾のニュースサイト「蕃薯藤」にて行われたネット投票で、「同志友好飯店12選」に選出されたLGBTに人気のホテル

周辺はクラブやおしゃれなレストランが満載で、夜遅くまで遊び歩けるロケーションも魅力です。

今日は台北旅行におすすめの「Home Hotel」から、お泊まりレビューをお届けしたいと思います。

続きを読む