台湾

台湾の年金ってどんな制度?1ヶ月にもらえる金額を試算してみました。

台北一周自転車道「觀山河濱公園」から見える內湖科學園區のビル

台湾と日本の年金制度は、どんなところが違う?「勞保(勞工保險)」と「勞退(勞工退休金)」で保障されることって?将来のお金に関する、気になるポイントを調べてみました。

こんにちは!台湾で現地採用の会社員として働いておりますMae(@qianheshu)です。

【台湾の永住権「外僑永久居留證」の申請方法。申請条件・必要書類・手順をまとめました。】の記事でもお話ししていますが、僕は1年半ほど前に、台湾で永住権を取得しました。

それに合わせて、在籍している会社でも、就労ビザから永住権への切り替え(就労ビザ申請の必要がなくなった)を行ったのですが、その際に人事の方から「勞退」に関するお話がありました。

「勞退」とは、台湾の公的な退職金制度のこと。

それに加えてもう一つ、「勞保」という一文字違いの制度もあり、この2つが日本で言うところの「年金」に似た制度となっています。

これらの制度については、ぼんやりと知っているくらいだったのですが、最近日本の年金に関する本を読んだこともあってか、「台湾の制度は、具体的にどうなっているのか?」と、好奇心が湧いてきてそわそわ。

せっかくの機会なので、詳しく調べてみることにしました。

※以下の内容は、台湾で雇用されている「会社員」の場合で、お話を進めていきます。

続きを読む

食感を表す6つの中国語。漢字ばかりかと思いきや、あのアルファベットも大活躍中です。

台湾で使われている食感に関する中国語

台湾では、どんな漢字で「食感」を表現する?中国語のメニューにもよく登場する代表的な単語を、ネイティブの発音サンプル付きでまとめてみました。

こんにちは!台湾在住9年目を迎えておりますMae(@qianheshu)です。

先日、【味を表す6つの中国語。台湾には2種類の「辛い」があるって本当?】の記事にて、味に関する中国語をご紹介しました。

これと合わせて覚えておくと、さらに役立つのが「食感」に関する中国語

台湾のグルメ店やドリンクスタンドでメニューを眺めていると、この食感に関する漢字も、非常によく登場します。

味に加えて、食感まで分かれば、どのようなグルメなのかが、より具体的に理解できるようになるかもしれません。

代表的な単語を6つピックアップしてまとめてみましたので、ご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

味を表す6つの中国語。台湾には2種類の「辛い」があるって本当?

台湾で使われている味に関する中国語

台湾では、どんな漢字で「味」を表す?台湾グルメのオーダー時に役立つ(かもしれない)6つの中国語について、ネイティブの発音サンプル付きでまとめてみました。

こんにちは!台湾在住9年目を迎えておりますMae(@qianheshu)です。

『にじいろ台湾』では、これまでも台湾でよく使われる中国語の単語やフレーズに関して、ご紹介してきました。

今回は、台湾へお越しになる際、一番大切(?)なグルメに関する言葉。

中国語では、味をどのような単語で表現するのか、をまとめてみました!

これらの単語を頭に入れておけば、漢字で書かれているメニューを眺める際、どういった味のグルメなのか、現地でピンとくることもあるかと。

実際の台湾グルメの例とともにご紹介していきますので、ご参考いただけますと幸いです。

続きを読む

台湾のお部屋探しサイト「591房屋交易網」で、住みたい賃貸物件を見つける方法。

台湾のお部屋探しサイト「591房屋交易網」のトップ画面

台湾で賃貸物件を見つけたい時の強い味方!お部屋探しサイト「591房屋交易網」の使い方と、お部屋探しに役立つ中国語のキーワードについてまとめました。

こんにちは!台湾に暮らして9年目、これまで現地にて3度のお部屋探しを経験してきましたMae(@qianheshu)です。

さて、みなさんは、台湾ではどのようにお部屋(賃貸物件)探しをするか、ご存知でしょうか?

日本のお部屋探しとは少し事情が異なっており、台湾では、まず不動産屋さんに向かう…のではありません。

賃貸物件は、お部屋探しサイトを活用して、不動産屋さんを介さずに進めるのが一般的です。

駐在員の方の場合は、所属している会社と協力関係にある日系の不動産屋さんを通して、賃貸物件を紹介してもらう場合もあります。

しかし、学生さんや現地採用の方など、自分で探さなくてはいけない場合は「お部屋探しサイトで探す」と、考えておいて良いかと思います。

そこで今日は、現地でお部屋探しの代名詞ともなっている「591(591房屋交易網)」をご紹介! 

サイトはすべて中国語ですが、要点さえ押さえれば、誰でも簡単にお部屋探しを始められますので、ぜひチャレンジしてみてください!

続きを読む

台湾株式投資に挑戦中の僕が、銘柄選びで大切にしている6つのこと。

台湾の株式取引アプリの各銘柄画面

台湾で株式投資に挑戦して3年。台湾株の銘柄を選ぶ際に、僕が基準にしていることをまとめてみました。

こんにちは!台湾で会社員として働いております、台北在住Mae(@qianheshu)です。

先日【台湾で株式投資を始めて3年。これまでの運用状況について振り返ってみました。】の記事にて、台湾での株式投資運用の現状についてシェアさせていただきました。

その後、ある方から、記事のコメント欄にいただいたのが「株の銘柄を選ぶ基準が知りたい!」とのご要望。

正直、銘柄の選び方に関しては、僕よりももっと詳しくて、その道のプロの方がたくさん情報をシェアしてくださっているので、そちらをご参考いただいた方がいいのではと思います 笑

ですが、せっかくご要望をいただいたので、今回は、僕が台湾で株式銘柄を選ぶ際に基準としていることをシェアしてみたいと思います。

ただし、株式投資へ求めるものによって全く基準は変わってきますし、銘柄の選び方をおすすめする意図も全くありませんので、あくまで一人の例として捉えていただけますと幸いです。

続きを読む

仕事探しサイト「104人力銀行」で学ぶ台湾式履歴書の書き方。現地での就職活動準備を始めましょう!

鉛筆を持つ手

これを押さえておけば、台湾での社会人デビューも夢じゃない!就職サイト「104」で履歴書を完成させるための手順をまとめました!

こんにちは!台北で会社員として働いて丸7年を迎えましたMae(@qianheshu)です。

さて、今日は【台湾で就職活動!仕事探しサイト「104人力銀行」で、自分にピッタリの求人情報を見つける方法。】にてご紹介した、台湾の就職サイト「104人力銀行」での仕事探しの続き。

日本の就活サイトでも同様かと思いますが、仕事探しを始める前には、サイト上での「履歴書」の準備が必要です。

当然ですが、全て中国語での記入になったり、専門用語が出てきたりで、難しく感じる部分もあるのですが、ここを乗り越えれば、台湾でお仕事探し放題

具体的に「104人力銀行」で履歴書を完成させるための手順をまとめましたので、ご参考いただけますと幸いです。

続きを読む

台湾で就職活動!仕事探しサイト「104人力銀行」で、自分にピッタリの求人情報を見つける方法。

台湾の就職サイト「104人力銀行」

台湾でよく使われている仕事探しサイトと言えばこちら!現地での就職&転職活動なら「104」から始めてみましょう!

こんにちは!台湾での会社員歴も丸7年を迎えましたMae(@qianheshu)です。

さて、みなさん、台湾では就職や転職の際、どうやって仕事を探すかご存知でしょうか?

僕は台北にて、現地採用の会社員として働いており、現地に来てから自分で仕事探しをしました。

ただ、台湾に来たばかりの当初は、どこから手をつけていいものか全く分からず、当時通っていた語学学校の先生や、台湾人の友人たちに聞いてみることに。

すると返ってくるのは、「104」「1111」「518」「123」… などの数字(?!)、でした。

実はこの数字こそ、台湾で仕事を探すときの重要キーワード!

これを知らずして、「台湾の就職活動は語れない!」というくらい、とっても重要なものなのです!

では、これらの数字は、一体何のことを指しているのか?

今日は、そんな数字たちの中から、僕が初めての就職活動でお世話になった「104」での仕事の探し方について、ご紹介したいと思います。

続きを読む

【この台湾映画がすごい!】LGBTがテーマのおすすめ9作品をご紹介します。

2020年に大ヒットした台湾LGBT映画『刻在你心底的名字』(邦題:君の心に刻んだ名前)のポスター

アジア初の同性婚が実現した台湾では、どんなLGBT映画作品が鑑賞されている?現地在住の僕のお気に入り作品をご紹介します。

こんにちは!台湾でボーイフレンドと暮らして9年目に突入しておりますMae(@qianheshu)です。

すでにご存知の方も多いかと思いますが、台湾はアジアでもトップクラスに「LGBT」というテーマに関心の高い国。

2019年には、アジアで初めて同性婚が実現し、そのニュースが世界中を駆け巡ったのも、記憶に新しいところですね。

その関心の高さを裏付けるように、LGBTを題材とした映画作品も数多く制作されている台湾。

中には、映画館で公開されるや否や、瞬く間に話題となり、台湾映画の年間興行収入上位に食い込むほどの人気を博した作品も。

現地に住んでいる僕も、映画館へ足を運んだり、インターネットの動画配信サービスを利用したりして、よくボーイフレンドと一緒に映画時間を楽しんでおります。

今日は、僕がこれまでに観たことのある作品の中から、9本のお気に入り台湾LGBT映画を集めてみました。

台湾の映画、LGBTに関する作品を観てみたいという方は、ぜひご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

台湾旅行イラスト&コミックエッセイのおすすめ5冊。現地在住8年の僕のお気に入り作品はこちらです!

台湾旅行イラスト&コミックエッセイのおすすめ作品5冊

イラストやコミックで台湾旅行気分!かわいくてユーモア満点に台湾が感じられるエッセイを、現地在住者目線で5冊セレクトしてみました。

こんにちは!台湾在住も丸8年を迎えてしばらくになりますMae(@qianheshu)です。

『にじいろ台湾』ではこれまで、台湾に関する日本語の本も何度か取り上げてきましたが、今回も再び台湾旅行気分を盛り上げてくれる本をご紹介。

イラストやコミック形式で、台湾が紹介されている作品を5冊選んでみました!

あえて写真を使わないからこそ、想像力をかき立てられて、ノスタルジックな気持ちも倍増!

ガイドブックとして活用できるほど、情報満載な作品もありますので、台湾旅行をご計画の際などにも、ご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

台湾で株式投資を始めて3年。これまでの運用状況について振り返ってみました。

台湾の株式取引アプリ画面

台湾で株式投資を3年続けてみた感想は?購入している銘柄は?現地で暮らしながら運用してきたこれまでを振り返ってみます。

こんにちは!台湾現地で会社員をしております、台北在住Mae(@qianheshu)です。

もう3年ほど前になるのですが(時が経つのは早い!!!)、【台湾での株式投資に30歳で初めて挑戦してみました。】という記事にて、台湾で証券口座を開いたお話をさせていただきました。

それ以後、台湾での株式投資については何も触れてこなかったのですが、「その後どうなったのか知りたい」「台湾の株事情が気になる」と言ったご要望を、その記事以降、何度かいただくことがありました。

この場を借りてお答えしておくと、その後も、台湾株の売り買いは続けていますよ!

紆余曲折、小さな失敗もしながらではありますが、その度に学びながら、現在も運用しています。

僕は、株式投資の専門家ではないので、深いお話は全くできないのですが、3年ほど実際に取引をしてみての現状や、どんな失敗があったのかについて、今日は書いてみたいと思います。

ちなみにご注意ですが、台湾株の銘柄をおすすめするものではありませんので、あくまで一例としてご覧ください。

続きを読む