台湾

台湾のスーパーで買える箱アイスのお気に入り4選。ローカルな甘味を自宅で堪能したい時のおすすめを選んでみました。

台湾のスーパーで買えるおすすめ箱アイス「招牌仙草大冰淇淋」のパッケージ

ローカルスイーツの味が、スーパーでも楽しめる!? 仙草、マンゴー、緑豆…などなど、台湾ならではの甘味が堪能できる箱アイスたちを集めてみました。

こんにちは!台湾グルメの食べ歩きが大好き(でしたが、コロナウイルスの影響でストップ中)な、台北在住Mae(@qianheshu)です。

台湾でコロナウイルスが流行して以降、自宅での食事が多くなっている、ここ数ヶ月。

以前であれば、食後に台湾デザートのお店へ行くなどしていたのですが、それが気軽にできない今は、台湾ならではの甘いものが、絶賛恋しいです 笑

最近、そんな甘味欲を満たしてくれているのは、スーパーで買える箱アイスたち。

ボーイフレンドがアイスクリーム好きで、よく買ってきていたのですが、それを一緒に食べているうち、いつの間にか食後には欠かせない存在となっております。

今日は、そんな毎日のデザートタイムに出会ったものの中から、僕のお気に入り箱アイス4つを集めてみました。

「これは台湾っぽいかも!」と、個人的に感じたものを選んでみましたので、台湾っぽい甘味を気軽に楽しみたい時など、ご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

台北でコロナワクチン2回目を接種。1回目との違いや、接種後の経過をまとめました。

台北・馬偕紀念醫院のコロナワクチン接種2回目の診察室前モニター

アストラゼネカのコロナワクチンを、台湾にて接種。2回目の接種までに起こった出来事や、接種後のカラダの経過などについてまとめてみました。

こんにちは!台北在住まもなく丸9年になります、Mae(@qianheshu)です。

先日、【台北でコロナワクチンを接種。予約方法や当日の流れ、接種後の経過などをまとめました。】の記事にて、台湾でアストラゼネカのワクチンを接種(1回目)した際のお話をいたしました。

その後、台湾でのコロナウイルス流行状況に大きな変化があり、「2回目の接種は、どうなるだろうか?」と、様子を見守っていたのですが、何とか無事に2回目の接種を終えることができました。

僕の接種方法は、主に1回目を「自費接種」で受けた方向けなので、自費接種が中止となった現在、予約方法や病院での手順などは、あまりご参考いただけないかもしれません。

ただ、台湾でワクチン接種を終えた一例として、僕の体験を記録しておきたいと思います。

続きを読む

良いっ!台湾のナイロン漁師網バッグ「茄芷袋」を9年愛用している5つの理由。

台湾生活で愛用しているナイロン漁師網バッグ「茄芷袋」でお買いもの

別名「阿嬤袋(おばあちゃんバッグ)」とも呼ばれるバッグ「茄芷袋」。台湾で暮らし始めて以来、ずっと愛用している僕が、魅了されているポイントをシェアしてみます。

こんにちは!台北在住もまもなく丸9年を迎えようとしております、Mae(@qianheshu)です。

これまでも、ブログの中で何度か、「茄芷袋」に関するお話をいたしました。

日本でも、台湾の「ナイロンバッグ」「漁師網バッグ」という名で知られており、今や台湾を代表するアイテムの1つとして、定着しつつありますね。

コロナ禍で自炊が多くなった今、スーパーでのお買いものの量も増えているのですが、そんな生活の中で、改めて思ったのです。

「茄芷袋超級無敵好用!!!愛你!」と。

この子がいなかったら、お買いもの品の持ち運びに相当苦労していたんじゃなかろうかというほど、もはや別れられない大切なパートナーとなっております。

今回は、台湾で暮らし始めた当初から、9年間「茄芷袋」を愛用している僕が、改めて「良いっ!」と感じている5つのポイントについて、ご紹介したいと思います。

続きを読む

日本人の僕と台湾人の彼の、ごはんの食べ方の違い。彼は〇〇に敏感なんです…

台湾のお弁当チェーン店「悟饕池上飯包」の山賊烤雞腿便當

文化や習慣が違えば、ごはんの食べ方も違って当たり前!? 日本人の僕と台湾人の彼が、一緒に食事をしている時に気づいた違いをシェアしてみます。

こんにちは!台北でボーイフレンドと暮らしております、Mae(@qianheshu)です。

コロナウイルス流行の影響で、食事はほとんど自炊になっている我が家。

料理はそれほど得意ではなかったのですが、やらざるを得ない状況に置かれると、さすがに慣れてくるものですね。

少しずつではありますが、自炊にも楽しみを見出しながら、生活できるようになってきました。

そんな生活を送る中で、ふと気づいた、台湾人ボーイフレンドのごはんの食べ方。

「日本と台湾の文化や習慣の違いも、関係しているのかな?」と考え始めると、ちょっとおもしろくなってきたので、僕と彼のごはんの食べ方に関する4つの違いについて、シェアしてみたいと思います。

もちろん、日本人および台湾人と言えども、ごはんの食べ方は人それぞれですので、あくまで僕たちの場合の一例として、お読みいただけますと幸いです。

続きを読む

台湾のスーパーで買えるおすすめローカルスナック5選。台湾人目線で、おいしいお菓子を選んでもらいました。

台湾のスーパーで買えるおすすめローカルスナック菓子

台湾のスーパーには、どんなスナック菓子が並んでいる?蚵仔煎(牡蠣オムレツ)味のチップスから、験担ぎに大活躍のスナックまで!台湾人ボーイフレンドに選んでもらった、おすすめの5品はこちらです!

こんにちは!台湾人ボーイフレンドと台北で暮らしております、Mae(@qianheshu)です。

台湾は現在、コロナ警戒レベル3級。

会社の仕事はリモートワークになり、外出するのは週2〜3回に留める生活を送っています。

大好きな台湾グルメの食べ歩きができなくなった今、「食」に関するお楽しみと言えば、スーパーでのお買いもの。

普段はあまり食べないのですが、「こんな時こそチャンスでしょ!」と思い、スナック菓子のコーナーへ足を運んでみました。

前々からすごーく気になってはいたものの、一体どれがおいしいのか、あまり把握していない僕。

「それならば!」と、僕よりもはるかに詳しい、幼い頃からスナックに慣れ親しんでいる台湾人ボーイフレンドに、お気に入りをチョイスをしてもらうことにしました。

ということで、今日は、台湾人目線で選んでもらった、おすすめ台湾ローカルスナック5品をご紹介したいと思います。

続きを読む

日本語と同じ漢字でも、意味が異なる中国語単語。台湾生活9年の僕がおもしろいと思った7つの言葉。

日本語と同じ漢字でも、意味が異なる中国語単語

中国語の「人間」はニンゲンじゃない?台湾ではIKEAで「盆栽」が買える?見た目は日本語と同じだけれど、意味が異なる中国語の単語を集めてみました。

こんにちは!台湾での生活も、まもなく丸9年を迎えようとしているMae(@qianheshu)です。

僕は仕事でも家でも、主に使っているのは中国語。

日常の中で、特に不自由を感じないくらいには、使いこなせるようになりました。

普段から中国語に触れていると、よく出会うのが、日本語と同じ漢字で表記される単語。

日本語と同じ意味の単語もたくさんあって、その点では、台湾にやって来た当初から、同じ漢字圏で暮らしてきた恩恵を感じています。

しかし当然ですが、外国語なので、同じ表記でも意味が異なるものは多々。

ひとつひとつ挙げ始めると、記事が5kmくらいになりそうなので割愛いたしますが、今日はその中から、僕が個人的に「おもしろい!」「興味深い!」と思った中国語の単語を7つ選んでみました。

続きを読む

台湾在住・紙の本好きな僕が、電子書籍を読み始めて感じた4つのメリット。

電子書籍リーダー「Kobo Libra H2O」

紙の本にはないメリットは?海外在住ならではの事情って?台湾に住んでいる僕が、日本語の電子書籍を読み始めて感じていることをシェアしてみます。

こんにちは!紙の本を読むのが大好きな台北在住Mae(@qianheshu)です。

本屋さんや図書館に行くのが好きで、台北暮らしの中でもよく通っている僕。

ただ最近は、台湾でもコロナウイルス対策として、警戒レベルが引き上げられているため、足を運べない状態が続いております…

そんな折、前々から電子書籍リーダーを使っていた僕のボーイフレンドが、新しいリーダーを購入。

今まで使っていたものをおさがりとしてもらったのを機に、僕も電子書籍を買って、読んでみることにしました。

僕が今使っているのは、楽天Koboの電子書籍リーダー「Kobo Libra H2O」

楽天のアカウントはもともと持っていたので、さっそく楽天ブックスで気になる電子書籍を買い込んで、毎日のように使っています。

今日は、紙の本が好きな台湾在住の僕が、電子書籍を読み始めて感じた4つのメリットについてまとめてみたいと思います。

続きを読む

台湾でお医者さんにかかる時、受付でよく使う中国語フレーズ集。現地の病院や診療所は、どんなシステムになっている?

台北・馬偕紀念醫院の薬剤部

台湾で病院や診療所へ行った時、一番最初に告げるフレーズは?「掛號」「健保卡」って何のこと?受付でよく使う中国語についてまとめてみました。

こんにちは!台北で暮らしてもうすぐ丸9年のMae(@qianheshu)です。

僕は幼い頃から、体質的に様々な症状が出ることが多く、「病院(診療所)にかかっていない時がないのでは?」というくらい、頻繁に通っていました。

その頃に比べると、かなり落ち着いているとは言え、大人になった今でもやはり、かかりつけのお医者さんは必要。

台湾に暮らし始めてからも、平均して2ヶ月に1回ほどは、お医者さんに診てもらっています。

もちろん、やりとりは全て中国語になるので、現在でも診察の際は、お医者さんのお話を聞き逃すまいと必死 笑

医学関連の単語は普段なかなか使わないからか、やはり今でも難しいと感じる瞬間は多々あります。

しかし、病院や診療所での受付に関しては、何度も通ったおかげでスムーズに。

特に診療所では、どこへ行っても尋ねられることは大体同じなので、受診のシステムと、いくつかの中国語について知っておけば、大きな問題なくこなせるのではないかと感じています。

そこで今回は、台湾でお医者さんにかかる時、受付でよく使う(尋ねられる)中国語フレーズについて。

病院や診療所の受診システムについても簡単に織り交ぜながら、まとめてみたいと思います。

続きを読む

コロナ警戒レベル第3級&在宅勤務になった台湾の片隅で今、実感している6つのささやかなこと。

在宅勤務時の自宅のパソコン

台北でボーイフレンドと2人暮らしをしている僕。2人揃っての在宅勤務。外出を可能な限り控える生活の中で感じている、ささやかなことをシェアしてみます。

こんにちは!台湾在住もまもなく丸9年を迎えます、Mae(@qianheshu)です。

これまで、コロナウイルスの防疫に関して、世界でも指折りの成功を収めていた台湾。

しかし、先週から一気に国内感染が広がり始め、(5月21日)現在、台湾全体が「第3級」の警戒レベルにまで上がっています。

第3級では、会社への出勤までは制限されないものの、自主的に全面在宅勤務へ切り替える会社も多数。

僕と、ボーイフレンドの会社もその流れに並んで、今週より在宅勤務となっています。

僕自身は、もともと家でブログ関連の作業をすることが多かったので、家で仕事をすること自体には、割とすんなり馴染むことができました。

しかし、可能な限り外出を控えていることで、これまでの生活スタイルからは、ガラッと変化が。

今日は、コロナ警戒レベル第3級&在宅勤務となった生活の中で、実感していることについてのお話です。

続きを読む

台北でコロナワクチンを接種。予約方法や当日の流れ、接種後の経過などをまとめました。

台北・馬偕紀念醫院のコロナワクチン接種受付

台北で外国人がコロナワクチンの接種をするには?接種後のカラダの状況は?僕が接種に向かった際の様子をシェアしてみます。

こんにちは!台湾在住まもなく丸9年を迎えますMae(@qianheshu)です。

ニュースでご存知の方もおられるかと思いますが、台湾でもコロナウイルスに対する警戒レベルが上がっています。

そんな中、僕は前々から予約していた、自費でのコロナウイルスのワクチン接種の日がやってきました。

現在、ワクチンを接種してから、ちょうど48時間ほど。

接種後の不調からもだいぶ回復し、ようやくほぼ普段通りカラダを動かせるようになってきました。

では、台北で外国人がワクチンを接種するには、どうすればいいのか?

予約の方法や当日の流れ、接種後の経過などをまとめてみました。

※このお話は、僕が接種へ行った5/14(金)時点の状況に基づいています。5/15(土)より、自費接種は中止となっていますので、当時の台湾で接種を受けた一例として、ご覧いただけますと幸いです。

続きを読む