スポンサーリンク


台北

台北主要エリアのおすすめグルメ総まとめ。MRT(地下鉄)駅ごとに美味しいお店を整理してみました。

台北グルメ総まとめイメージ

台北旅行に来たら、どこでどんなものを食べればいい?台北駅や永康街、中正紀念堂など観光で訪れる可能性大の有名エリアごとに、僕の見つけた美味しいお店をご紹介します!

こんにちは!台北在住6年の食べ歩きが大好きなMae@qianheshu)です。

このブログ『にじいろ台湾』では、台北の様々な美味しいものをご紹介してまいりましたが、そろそろ記事数が多くなり始めたので、ここで一旦総まとめ。

台北観光に来たら必ず訪れること間違いなしのエリアから、ローカル好きにおすすめの地元民御用達エリアまで、台北MRT(地下鉄)の駅名ごとに、これまでのグルメ記事を改めて一覧にしてみました。

「台北行ったら何食べよう?」とご計画中の方、「ホテル周辺で何かおいしいものは?」とお探し中の方、「あのスポットへ行ったら食事はどうしよう?」とお悩み中の方へ。

まだまだ完全網羅とはいきませんが、台北旅行のご参考にしていただけるとうれしいです。

続きを読む

台北のスポーツジム事情。旅行者も利用可能なコンビニタイプや1分○元のリーズナブル料金システムも登場中です!

台湾のスポーツジム「BEING fit」の看板

台湾の人たちはどんなジムに通っている?旅行者でも利用できるジムはある?どんどん多様化する台北のジム事情についてまとめてみました。

こんにちは!ジム通いを始めて1年ほどが経ちました台北在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

日本でジムに通ったことがないので比較はできないのですが、個人的な印象として、台湾は男女問わずジムに通っている人の割合はかなり高いように思います。

出勤前の朝早い時間帯からトレーニングに精を出す人も少なくなく、僕がよく通っているジムなどは、朝8:00前に行ってもマシンが埋まってしまうくらい大人気。

「いかに人の少ない場所、時間帯を見つけるか」というところで、現在も探求を続ける日々を送っているところです 笑

そんなスポーツ意識の向上を反映してなのか、最近、台湾のジムはどんどん多様化。

一口にジムと言っても、目的によって様々な利用の仕方ができるので、日常的にトレー二ングをしている人にとっては、かなり楽しい環境が整ってきているのではないかと思います。

今、台湾では、どのようなスタイルのジムが登場しているのか。

今日は、僕が暮らしている街・台北のスポーツジム事情についてまとめてみたいと思います。

続きを読む

台北・中山駅周辺4つのおいしいグルメ店。日本人観光客に人気の滞在エリアで食事を楽しみたい時のおすすめは?

台北・中山駅周辺のおすすめドリンクスタンド「果汁吧 GO CHA BAR」のミックスジュース(芒果/芭樂/火龍果)

台湾味がしっかり染み込んだローカルグルメから、インスタで人気のフォトジェニックなドリンクも!中山駅周辺で食事を楽しむなら、こんなお店はいかがでしょうか?

こんにちは!来たる食欲の秋へと向けて、胃袋の準備も万端な台北在住日本男子Mae@qianheshu)です。

さて、台北にお越しになったことのある方や、現在ご旅行を計画中の方は、「中山」という名前のエリアを見聞きされたことがあるかもしれません。

台北駅からMRT淡水信義線に乗って1駅の中山駅周辺は、台北でも屈指のホテル&ゲストハウス密集地帯。

日系のホテルや、日本人オーナーさんのゲストハウスもあることから、日本人旅行者には特に人気の高い滞在エリアとして知られています。

またメイン通りから脇道へと入っていくと、小さなカフェやショップ、美容院などがズラリと軒を連ねていて、東區と並ぶおしゃれスポットとしても人気。

ブラブラと散策を楽しむのにピッタリな場所ですので、時間をとってゆっくりと歩かれてみるのもおもしろいかと思います。

そんな中山駅周辺で、美味しいごはんをいただくなら、どんなお店がおすすめ?

今日は、僕が中山駅周辺で食べ歩きをしているときに見つけた、美味しいグルメのいただけるお店を4つご紹介したいと思います。

周辺に滞在予定の方、旅の途中で立ち寄りたい方は、ぜひ参考にされてみてくださいね!

続きを読む

台湾北海岸・基隆の海辺スポット4選+1。台北から日帰りで海の魅力をたっぷり堪能しちゃいましょう!

台北から日帰りで行ける基隆・外木山大武崙沙灘のビーチで海水浴を楽しむ人々

台北旅行でも海は楽しめる!最速30分で到着できる「基隆」へ足を伸ばせば、美景も海水浴も一網打尽です!

こんにちは!台湾の突き刺すように強烈な太陽のおかげで、ますますこんがり焼きあがっておりますMae(@qianheshu)です。

僕の住んでいる街・台北と言えば今、日本からのお客さんに大人気の海外旅行目的地。

おいしいご飯に、夜な夜なお祭り騒ぎの夜市、最近ではおしゃれなショップ&カフェやリノベスポットも増えて来て、どんどん楽しみ方が多様化しているのを日々実感しております。

ただ、唯一残念なのは「海」に面していないこと。

台北の街は四方を山に囲まれた盆地にあるため、普段の暮らしの中では海に触れる機会がほとんどありません。

とは言え、せっかくの台湾。

沖縄よりも南の国まで来たのだから、「海を一目見たい!」と思われる方も少なくないのではないでしょうか。

そんな時にぜひ足を運んでいただきたいのが、台湾北端に位置する港町「基隆(ジーロン)」!

バス(國光客運)を利用すれば台北から最速30分ほどと、あっという間に到着できるアクセスの良さはもちろんのこと、北海岸ならではの豊かな自然資源が盛りだくさん!

水着を準備しておけば海水浴を楽しめるスポットもあるので、台湾の海を満喫したいみなさんも、きっとご満足いただけるのではないかと思います。

今日は、台北旅行で海の魅力に触れたい方へ、北海岸の街・基隆にある4つの海辺スポットをご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・行天宮5つのおすすめ台湾グルメ。占いとお参りを終えたらおいしい美食で腹ごしらえをお忘れなく!

台北・行天宮のおすすめグルメ店「果汁几」の生フルーツドリンク・Wー兩個世界

インスタで大人気の朝ごはん店や、あの有名映画にも登場するお粥やさんも!パワースポット・行天宮周辺は、美味しいものが密集するグルメ地帯ですよ!

こんにちは!台北のうだる様な暑さの中でも、夏バテ一つなく食欲旺盛なMae(@qianheshu)です。

さて、龍山寺と並ぶ台北の有名なお寺「行天宮」、台北旅行の行きたいところリストに入れておられる方も多いのではないでしょうか?

神様へのお参りはもちろんのこと、周辺には占いのお店もたくさん並んでいるとあって、日本からの旅行客にも人気の高いこちらのエリア。

たっぷりパワーをもらうのも良いけれど、忘れちゃいけないのはやっぱり、ここでしか食べられない美味しいグルメたちです!

周辺には「インスタ映えする!」と話題の美食を始め、伝統グルメ、スイーツのお店も盛りだくさん!

行天宮まで来たらぜひ、心だけでなく、お腹もしっかり満たしちゃってください!

ということで今日は、台北指折りのパワースポット・行天宮より、僕のおすすめグルメ店を5つご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・龍山寺エリアのおすすめグルメ5選。観光の後は台湾伝統美食巡りもお忘れなく!

台北・龍山寺エリアのおすすめグルメ店「武林萌主福州元祖胡椒餅」の胡椒餅

台北を代表するパワースポット・龍山寺。実は伝統グルメの宝庫でもあることご存知でしたか?

こんにちは!食べ歩きが大好きな台湾在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

さて、台湾旅行のガイドブックをご覧になられたことのある方はご存知かもしれませんが、台北には「龍山寺」という由緒あるお寺があります。

この一帯はかつて「艋舺」と呼ばれており、台北の街の中でも最も早い時代から栄えたことで知られているエリア。

お寺へお祈りに訪れるのはもちろんですが、周辺には50年以上にわたって営業を続けているお店が、現在でも数多く軒を連ねています。

そのため、昔ながらの美味しいものを目当てに、このエリアを訪れる地元民もたくさん。

観光だけで帰ってしまうのはあまりにも惜しいほど、ハイレベルなグルメたちがひしめき合っている場所でもあるのです!

龍山寺に来たら、どんなおいしいものがいただけるのか?

今日は、僕が龍山寺周辺で出会ったおすすめのグルメたちをご紹介したいと思います。

続きを読む

台北で一生モノの記念写真。KKdayプロカメラマン出張撮影サービスで僕の大切な彼氏と忘れられない思い出を作ってもらった。[PR]

KKday台湾旅行・出張撮影サービス撮影サンプル(読書中の2人)

カップルやご家族におすすめ!台湾ならではのノスタルジックな風景をバックに、一生の思い出を撮ってもらいませんか?

こんにちは!台湾人彼氏と共に台北で暮らして5年になります日本男子Mae(@qianheshu)です。

今回は、僕も日頃からよく利用させていただいている台湾の旅行サイトKKdayからのご依頼により、あるユニークなサービスのご紹介をさせていただきます。

ガイドブックなどを眺めてみると、台湾旅行での思い出作りの一つとして「変身写真」というのがあります。

これは、プロカメラマンさんサポートのもと、お姫さまやチャイナドレス姿など、普段とは違った自分に変身して撮影をしてくれるサービス。

特に、女子の間では人気の楽しみ方となって久しいですが、せっかくなら「変身」ではなくて「普段の自分」のままで大切な人と一緒に写真を撮りたい、という方もおられるのではないでしょうか?

そんな時に最適なのが、KKdayの【「思い出を永遠に」専属のプロカメラマン同行!台湾旅行・出張撮影サービス】

こちらは、経験豊富なプロカメラマンさんに撮影をしてもらえる点は変身写真と同じですが、撮影場所はスタジオではなく、ノスタルジックな街並みが広がる台北の街。

台湾ならではの雰囲気をそのまま写真に収められるのはもちろんのこと、恋人や友人、ご家族など、大切な人との一生の思い出を、最高のクオリティでのこしてもらうことができます。

普通の記念撮影とはどんなところが違うのか?また、どのような写真に仕上げてもらえるのか?

僕とボーイフレンドの2人、初のプロカメラマンさんによる撮影に臨んで来ましたので、当日の様子も踏まえながら、出張撮影サービスについてご紹介したいと思います。

続きを読む

【台湾ルームシェア】そういえば、台北在住の日本人ってどんな部屋に住んでるの?

台北で台湾人彼氏と僕がルームシェアしている部屋のテラス

ついに念願の〇〇〇〇をゲット?! ルームシェアをすると、一人暮らしの時とはこんなところが違います!

こんにちは!台湾在住5年、台湾での引っ越し経験は3回になりましたMae(@qianheshu)です。

【台湾一人暮らし編】の記事でもご紹介しているように、これまでの5年間、僕は「套房」と呼ばれる一人暮らし向けの部屋で生活してきました。

その時の部屋もかなり快適で、特に暮らす上での不都合は感じていなかったのですが、3年ほど住んだこともあって、そろそろ環境を変えてみたいという思いが募り始めていました。

ちょうどそんな折に、付き合って5年になる僕の台湾人ボーイフレンドも、ようやく自分でお金を稼げる身分になり、自由な選択ができるようになったことも後押し。

より生活のクオリティを上げるためにも「2人でルームシェアをしてみよう!」ということになりました。

2ヶ月ほど前からお部屋探しを徐々に始めて、ようやく2人ともに納得のいく部屋を発見。

1週間ほど前に無事引っ越し作業も終え、新しい部屋での生活がスタートしました。

台湾では、ルームシェアをするとどんな部屋に住むことができるのか?

今日はその一例として、僕たち二人が引っ越して来た新しい部屋についてご紹介してみたいと思います。

続きを読む

台北・師大夜市のおすすめグルメ5選。現地学生御用達の人気台湾美食をまとめてみました。

台北・師大夜市のおすすめ台湾グルメ店「永豐盛 手工包子饅頭專賣店」の壽桃(桃型まんじゅう)

台湾式ごった煮やユニークなお饅頭も!師大夜市に来たら、こちらの美味しいグルメたちをぜひご賞味あれ!

こんにちは!30代に入ってから食欲が俄然増しておりますMae(@qianheshu)です。

MRT台電大樓(駅番号:G08)駅を降りてすぐのところに広がる「師大夜市」は、台北の有名夜市の一つとして知られるスポット。

女性向けの洋服やアクセサリーのお店がたくさん軒を連ねており、夜な夜なおしゃれ好き台湾女子たちで賑わうのが特徴です。

その反面、他の夜市に比べるとグルメの存在感はちょっと薄め。

正直なところ、食事をとりに行く場所として、これまでは優先して足を運ぶ夜市ではありませんでした。

しかし、職場から近くなったこともあって、足を運ぶことが多くなってくると、だんだん容量が分かってきたのか、お気に入りのお店も少しずつ増加。

最近では「意外とごはん目当てでも楽しめるぞ?!」と、思えるようになってきました。

そこで今日は、僕が師大夜市で見つけたおすすめのグルメをご紹介!

台北で語学留学をご検討中の方は、将来お世話になる確率大の「師範大學」のおひざもとですので、新生活を始める予定の方もぜひ参考にされてみてください。

続きを読む

台北旅行おすすめガイドブック4選+1。台湾在住デザイナーの視点から選んだイチオシは?

台北旅行におすすめのガイドブック5冊

台北旅行のプランを練るならどのガイドブックが最適?現地生活6年目の僕は、この5冊をおすすめします!

こんにちは!現地採用デザイナーとして、現在台北で暮らしておりますMae(@qianheshu)です。

海外旅行の人気目的地となって久しい台湾ですが、みなさんはもうお越しになられたことはありますか?

注目の高まりとともに、本屋さんには台湾観光に関するガイドブックも急増!

初めてさん向け、ひとり旅向け、女子旅向けなど、目的別に細かくカテゴリ分けがなされるほど、今や充分すぎるほど簡単に情報が手に入る時代になってきました。

むしろ「多すぎてどれを選べばいいのか分からない!」と頭を悩ませてしまう方もおられるかもしれませんね。

今日は、僕が現在住んでいる台北の街に的を絞って、現地在住者目線からおすすめのガイドブックをご紹介。

また、僕はデザイナーとしてもお仕事させていただいているので、読みやすさを考慮した「レイアウト」や、旅気分を盛り上げてくれる「テイスト」などの要素も加味して選んでみました。

台北旅行ガイドブック選びの参考として、お役立ていただければうれしいです。

続きを読む