お家でタピオカミルク!台湾スーパーの「即食珍珠(冷凍タピオカ)」を使えば、超簡単にできちゃいました。


台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」で作ったタピオカミルク

お家でも手軽にタピオカドリンクを!台湾本場の味を目指して、「冷凍タピオカ」を使ったタピオカミルクを作ってみました。

こんにちは!タピオカ王国・台湾で暮らしておりますMae(@qianheshu)です。

最近、日本では、ものすごーくタピオカが流行しているらしいですね 笑

僕はタピオカミルクティー発祥の国・台湾に住んでいるのですが、このニュースは台湾大好き人間の一人として、とてもうれしく受け止めております。

そんな流行具合を目にしたからなのか、先日僕の母親から、ある連絡がありました。

「台湾の本場のタピオカミルクティーが飲みたい!タピオカ買ってきてっ!」

ちょうど、もうすぐ僕の一時帰国が控えているということで、早速おみやげリクエストのLINEが飛んできたのです。

そう言われてみれば、(液体は飛行機持ち込み不可ですが)本場のタピオカミルクティーの味を持ち帰る、という発想はこれまでなかったかも。

「何か方法はないだろうか?」と思い探していたところ、台湾のスーパーに「即食珍珠」なるものがある、との情報に行き当たりました。

これを使えば、もしかすると簡単に現地の味が再現できるかも!

ということで、早速購入して、お家でタピオカミルクを作ってみることにしました。

 


「即食珍珠(冷凍タピオカ)」は、どこで買える?

台湾の有名スーパー「全聯福利中心 PX MART」

「即食珍珠(冷凍タピオカ)」を求めて、

僕が足を運んだのは、家の近くにある

「全聯福利中心 PX MART」。

 

全国各地至るところに店舗があり、

台湾で一番有名なスーパーと言って

良いかと思います。

 

野菜やフルーツ、お肉、魚などの

生鮮食品はもちろん、調味料やお菓子、

日用品なども充実。

 

ご旅行中に、

おみやげ探しで立ち寄られてみるのも、

おすすめのお店ですよ。

 

これまで、

台湾の冷凍食品をあまり食べたことがなく、

冷凍コーナーをじっくり眺めるのも初めて。

 

「本当にあるだろうか???」とドキドキしながら、

冷凍庫の前へ向かいます。

 

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」

すると、湯圓や饅頭が並んでいるコーナーに

無事、そのお姿を発見!

 

お値段は、1袋55元(=約190円)

 

1袋3人分と書かれていますが、

とても3人分とは思えないくらい、

たっぷりタピオカが詰まってます。

 

ぷにぷにタピオカが1分で!「即食珍珠(冷凍タピオカ)」の使い方。

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」の作り方

「即食珍珠(冷凍タピオカ)」の使い方は、

とっても簡単!

 

まずは、タピオカを戻すための

お湯を用意します。

 

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」の解凍前

お湯を沸かす間に、

ボウルに冷凍タピオカをスタンバイ。

 

解凍前はどことなく、

茹でた大豆を凍らせたもの

のようにも見えますね 笑

 

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」解凍中

お湯が湧いたら、

タピオカを入れたボウルへ、ドバッと投入。

 

「30秒で食べられます!」と、

パッケージには書かれていましたが、

果たして…

 

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」解凍後

さすがに30秒では少し足りませんでしたが、

それでもたった1分ほどで、

ちょうどいい頃合いに。

 

表面には、白い霜のようなものもまだ見えますが、

中までしっかり解けてくれていました。

 

お湯を切って、そのまま味見してみると、

噛めば噛むほどに香ってくる、やさしい甘み。

 

MRT忠孝復興駅近くにある

「東區粉圓」のタピオカのように、

サツマイモ、緑豆などのトッピングと一緒に、

甘いシロップをかけていただくなら、

このままでも充分楽しめると思います。

 

関連記事→【台北・忠孝敦化駅周辺6軒のおいしいリーズナブル台湾グルメ。おしゃれタウン・東區ど真ん中で楽しめるおすすめ美食は?】

 

台湾名店の味を目指して。「即食珍珠(冷凍タピオカ)」でタピオカミルク作り。

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」で作るタピオカミルクの材料

ただ、ドリンクに加えるのであれば、

解凍しただけだと、だいぶもの足りないかも。

 

そこで、もうひと手間加えて、

より名店っぽい風味を目指してみました。

 

今回用意したものは「即食珍珠(冷凍タピオカ)」

「黒蜜」「牛乳」の3つ。

 

目指すのは、僕の大好きな台北のタピオカドリンク店、

MRT公館駅近くにある

陳三鼎黑糖青蛙撞奶の「青蛙撞奶」です。

 

青蛙撞奶は、タピオカ「ミルクティー」でなく、

タピオカ「ミルク」。

 

タピオカにミルクを注いだだけの

シンプルスタイルなのですが、

このお店のタピオカミルクは、

黒糖の風味が驚くほどに濃厚で、おいしいのです。

 

関連記事→【行列グルメの宝庫!台北・公館夜市で食べたいおすすめ美食集。】

 

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」に黒蜜を追加

そこで、黒糖の風味をより強くするために、

先ほど解凍したタピオカに、黒蜜をたっぷり投入。

 

数分置いて、黒糖の甘みと香りを

染み込ませてみます。

 

氷の入ったグラスと牛乳

コップに氷をたっぷり入れたら、

牛乳を注いでスタンバイ。

 

仕上げに、

黒蜜漬けのタピオカを上から加えていきます。

 

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」で作ったタピオカミルク俯瞰

タピオカに纏われていた黒蜜が

少しずつ牛乳に溶け込んでいく、

このルックスがたまらない!

 

グラデーションをもう少しつけたかったので、

コップの縁に沿うように、

さらに上から黒蜜を投入してみました。

 

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」で作ったタピオカミルク

これで、お家でタピオカミルク、完成です!

 

さすがに、

陳三鼎の味にはかないませんが(←当たり前)、

黒糖の風味がしっかり感じられて、美味。

 

氷たっぷりのドリンクで冷やされたおかげか、

解凍直後よりも、タピオカの弾力が

さらにアップしていました。

 

芯が引き締まったクニュっとした食感が、

クセになりそう!

 

初めて作ってみましたが、すごく簡単に、

しかも予想以上においしくできたので、

大満足です。

 


まとめ

台湾のスーパーで手に入る冷凍タピオカ「即食珍珠」

今日は、台湾スーパーの

「即食珍珠(冷凍タピオカ)」を使って、

お家でタピオカミルクを作ってみました。

 

作り方も材料もすごくシンプルで、

本当にお手軽。

 

タピオカ好きの方は、

ぜひお家で「冷凍タピオカ」、

試されてみてはいかがでしょうか。

 

最後に、日本でも買えるかどうか調べてみたところ、

同じ商品ではありませんが、

台湾直輸入のタピオカが業務スーパーで手に入る

みたいですね。

 

こちらを使えば、

今回ご紹介したのと同じ要領で、日本でも簡単に

タピオカミルクが楽しめるかと思います。

 

冷凍モノを台湾から持ち帰る

苦労をする必要はなさそうなので、

ひと安心しました 笑

※記事中の日本円表記は1元=3.4円で計算しています。(2019年8月現在)

 

P.S. 母さん見てる?

ちょっとコレで、もう1回チャレンジしてみて 笑

 

▼魅惑の台湾スイーツを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台湾のスーパーのレジでよく聞かれる中国語フレーズ集。店員さんに一体何を問われているのか?

→台北主要エリアのおすすめグルメ総まとめ。MRT(地下鉄)駅ごとに美味しいお店を整理してみました。

→ところで、台湾に住んでいる日本人って毎日なに食べてるの?

→台北・中山駅すぐの「誠品生活南西店」でおみやげ探し。台湾コーヒーやチョコレートなどMIT(Made in Taiwan)のいいものが大集合のおすすめスポットです。

→思わずジャケ買いしたくなるフード系台湾おみやげ4選。台北・花博公園の「神農市場」にかわいいのがズラッと揃ってます。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*