スポンサーリンク


台北・忠孝敦化駅周辺6軒のおいしいリーズナブル台湾グルメ。おしゃれタウン・東區ど真ん中で楽しめるおすすめ美食は?


台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「小時候冰菓室」の八寶冰

台湾伝統のシンプル汁なし麺から、ぷにゅぷにゅ食感がたまらないタピオカスイーツまで。おしゃれにうるさい台北っ子御用達のローカルグルメ店で、おいしい旅を楽しんじゃいましょう。

こんにちは!せっかくキッチンのある部屋へ引っ越したのに、おいしいお店が多すぎて自炊をサボりまくりな台北在住Mae(@qianheshu)です。

一つ前の記事で、忠孝復興駅周辺のグルメをご紹介しましたが、今日はもう一つお隣の駅へ。

忠孝敦化駅周辺は、台北を代表する一大繁華街・東區の中心部。

表通りにはファストファッション店、路地裏にはセレクトショップと、おしゃれ好きの台北っ子がこぞって訪れる人気のエリアです。

日本料理やイタリア料理、フランス料理…など、国際色豊かなグルメが楽しめるレストランや、夜がふけるほどに賑わうムード満点のバーなど、センスの良い飲食店も盛りだくさん。

街を歩いているとついつい、豪勢なお店ばかりに目が行きがちになってしまいますが、実はそんな中に、リーズナブルでおいしく台湾グルメを味わえるお店も軒を連ねています。

今日は、僕もよくお買いものの合間に足を運ぶ、忠孝敦化駅周辺6軒のお店をご紹介。

一人ごはんでも入りやすいお店ばかりですので、台北一人旅をご計画中の方も、ご参考いただけるとうれしいです。

 

スポンサーリンク


【瘦虎麵屋】看板メニューの台湾伝統スープなし麺はもちろん、ごはん系も小皿系ももれなく美味しい小吃店。

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」の外観

延吉街の路地ナカにある「瘦虎麵屋」は、台湾式麺料理のお店。

 

麺屋さんではありますが、台湾ならではのごはん系メニューも揃っており、

がっつりおなかを満たしたい時にピッタリです。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」のカウンター席

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」のテーブル席

伝統スタイルの麺がいただけるとは思えないくらい、

モダンなインテリアでまとめられた店内。

 

壁に貼られたメニューも、レトロな趣を感じられる、

デザインにこだわった仕上がりになっています。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」のメニュー

お値段は良心的で、日常通いできそうな小吃店そのもの。

食べたいものをオーダー表に記入したら、店員さんに渡しましょう。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」の瘦虎乾拌麵

まずやってきたのは、お店の名前を冠した看板メニュー

「瘦虎乾拌麵(小/50元=約180円)」

 

麺の上に、刻んだゆで豚、ネギ、葱油を加えただけの超シンプルな一品ですが、

口に運んでみてびっくり。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」の瘦虎乾拌麵クローズアップ

香ばしい葱油のうまみがしっかり麺に絡んで、

なぜこれだけの食材でここまで深みが出せるのかと、戸惑うほどのおいしさ。

 

小サイズでオーダーしたのを悔やみながら、一瞬で平らげてしまいました。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」の餛飩湯

麺がスープなしのタイプだったので、

お供には「餛飩湯(40元=約140円)」をプラス。

 

台湾でよくある超薄味なのかと思いきや、

塩味がしっかり効いていて、すっきりとした飲み口。

 

もっちりとした一口サイズのワンタンにかじりつくと、

ぎゅっと詰まった旨みがスープに溶け出して、

また違った風味を楽しませてくれます。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」の紅燒肉飯

ごはん系の「紅燒肉飯(大/100元=約360円)」も食べてみたのですが、

こちらも看板メニューの麺に負けないくらい絶品。

 

サクッとした豚カツと、葱油の香ばしい風味が染み渡るご飯の相性が抜群で、

ガツガツかきこみたくなるおいしさです。

 

麺、ごはん、スープ、そして小菜(小皿に盛られたおかず類)。

 

何をオーダーしてももれなくハイクオリティなので、

会社の近くにあったら毎日でも通いたいほど、お気に入りの一軒です。

 

瘦虎麵屋
Address:台北市大安區延吉街62巷9號1樓
TEL:+886-2-2778-1515
営業時間:12:00~14:00 / 17:00~21:00(日曜定休)
Facebook:https://www.facebook.com/FORMOSASOULFOOD/

 

【青春素麵線】撮影スタジオさながらのシンプルでおしゃれな店内で、ベジ(お肉不使用)の台湾式そうめんを堪能。

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「青春素麵線」の外観

忠孝敦化駅南側のローカルグルメ店が集まる界隈に並ぶ、

木製の窓枠が目を惹く「青春素麵線」

 

台湾式そうめん・麵線のお店なのですが、

全メニューお肉を使わない「素(ベジ)」でいただけるのが特徴です。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「青春素麵線」の店内

撮影スタジオを連想させるような、白をベースとしたニュートラルな空間。

 

足を運んだ時には、ちょうどグルメ番組の撮影が行われていて、

さらにスタジオ感が倍増しておりました 笑

 

昔ながらで伝統的なお店が多い麵線店の中では、

間違いなくダントツのおしゃれ度です。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「青春素麵線」のメニュー

レジに置かれているメニューを取ったら、

空いているテーブルか、壁沿いのカウンター席ヘ。

 

オーダー表はないので、食べたいものが決まったら直接レジで注文して、

お会計を済ませておきましょう。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「青春素麵線」の青春素麵線

麵線は麺がクタクタになるくらい煮込むのが一般的ですが、

こちらの「青春素麵線(60元=約220円)」は、

コシが適度にのこされていて、

プチプチと弾けるような食感を楽しめるのが僕好み。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「青春素麵線」の青春素麵線クローズアップ

お肉に近い食感を再現した素肉がたっぷり入っていて、

ベジと言えどもなかなか食べごたえがあります。

 

2つで70元(=約250円)の小菜を合わせれば、

一食としてちょうどよいボリュームに。

 

お店のおすすめを一度に堪能するなら、

セットメニューをオーダーされるのも良いかと思います。

 

隣の人が食べていた、まるでプリンのように滑らかなルックスの碗粿が、

個人的にはかなり気になっているので、近いうちぜひ試してみようと思います。

 

青春素麵線
Address:台北市大安區忠孝東路四段216巷32弄3號
TEL:+886-2-2771-6878
営業時間:11:30~20:30(日曜定休)
Facebook:https://www.facebook.com/ChingChun.Veggie/posts/d41d8cd9/1909097642510379/

 

【頂好紫琳蒸餃館】行列の絶えないプリッと蒸し餃子の名店。あっさりとした食事をいただきたい時に。

台北・忠孝敦化駅(東區)頂好名店城の入り口

忠孝敦化駅と直結している東區地下街9番出口を出てすぐのところに

「頂好名店城」という建物があります。

 

特徴のある建物ではないので、

そのまますーっと通り過ぎてしまいそうになりますが、

実はこの地下にフードコートが。

 

台湾グルメのお店が軒を連ねており、

周辺のデパートやショップで働くスタッフさんたちで大いに賑わいます。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「頂好紫琳蒸餃館」の店内

中でも、日々行列の絶えない人気店なのが「頂好紫琳蒸餃館」

 

食事どきは、テイクアウト&席待ちのお客さんでいっぱいになるので、

スムーズにいただくなら、

ピークの時間とは、ずらして向かわれるのが良いかと思います。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「頂好紫琳蒸餃館」のメニュー

店員さんに案内されたテーブルに着くと、オーダー表を手渡されるので、

こちらに食べたいものを記入していきます。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「頂好紫琳蒸餃館」の小菜

店内の中心には、小菜がずらりと並ぶ棚が。

 

食べてみたいものがあれば、自由にテーブルへ持っていってOKですので、

オーダー表の小菜の欄に、数量を記入しておきます。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「頂好紫琳蒸餃館」のレシート

書きあがったら、店員さんに渡してオーダー完了。

 

レシートを渡されるかと思いますので、

食事後のお会計には、これを持ってレジへと向かいましょう。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「頂好紫琳蒸餃館」の鮮肉蒸餃

看板メニューの「鮮肉蒸餃(10個入80元=約290円)」は、

必ず試していただきたいところ。

 

ほかほかで運ばれてくる餃子は「蒸し」で作っている分、

水餃子に比べて、より生地がはじけるような、

プリッとした食感に仕上がっているのがポイント。

 

お醤油に浸しながらあっさりといただけるので、

10個入りのボリュームを感じないくらいパクパク進みます。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「頂好紫琳蒸餃館」の牛肉大捲餅

サイドメニューの「大牛肉捲餅(90元=約320円)」も、主食におすすめ。

 

こんがりきつね色に焼きあがった生地の、

パリパリとした食感がヤミつきになる一品です。

 

二人以上でお越しなら、さらに麺やスープをプラスして、

色々なメニューをシェアしながら楽しまれてみてください。

 

頂好紫琳蒸餃館
Address:台北市大安區忠孝東路四段97號B1
TEL:+886-2-2752-0962
営業時間:11:00~21:00

 

【小時候冰菓室】子供の頃を思い出す懐かし風味のかき氷とインテリア。隠れた人気メニューの牛肉ごはんもハズせない。

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「小時候冰菓室」の外観

台湾ならではの伝統のかき氷をいただくなら「小時候冰果室」へ。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「小時候冰菓室」の店内

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「小時候冰菓室」のテーブル席

店内には、2~30年前の映画のポスターが貼られていたり、

ホーローの看板が置かれていたりと、

小時候(幼い頃)が思い出されるような空間。

 

僕は台湾で育ったわけではありませんが、

それでも懐かしさを感じてしまうのは、なぜなのでしょう…

不思議です。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「小時候冰菓室」のメニュー

オーダーは、入口の天井近くにかけられているメニューの札を参考に、

店員さんに直接注文します。

 

かき氷のお店ではあるのですが、

実はごはんメニューも揃っている小時候冰果室。

 

店内にいたお客さんも、ほぼ100%(!)ごはんを食べていたところから察するに、

かなり人気のメニューであるのは間違いなさそうです。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「小時候冰菓室」の八寶冰

ひとまず、練乳をプラスした「八寶冰(80元=約290円)」を。

 

仙草や薏仁、紅豆など、8種類のトッピングがのった一碗は、

一人でいただくには厳しいくらいの大ボリューム。

 

さらさら氷には黒糖風味のシロップが染みていて、

底までしっかり甘さが行き渡っています。

 

店員さんのおすすめの通り、

まろやかさが増すあま~い練乳は、プラスしておいて正解でした。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「小時候冰菓室」の特級牛魯飯

そして、他のお客さんがこぞって食べていた

ごはんが気になって仕方なかったので、後日改めて来店。

 

「特級牛魯飯(130元=約470円)」は、

大きな牛肉のかたまりがドンドンと2つのった、豪快な一品。

 

ほろっとくずれるほどに柔らかく煮込まれたお肉に、

トロトロの半熟たまごを絡めながら、まろやかな風味を楽しめます。

 

肉鬆やルーローソース、きゅうりの漬物が入っているスタイルは、

まさに台湾伝統のごはん。

 

完成度の高い味はもちろんのこと、

これ一碗でおなかもかなり満たされるので、

お昼ごはんや夜ごはんにも最適です。

 

懐かしの風味がするデザートと食事、

一挙に堪能したい時には小時候冰果室へぜひ。

 

小時候冰菓室
Address:台北市大安區大安路一段51巷39號
TEL:+886-2-8771-9521
営業時間:12:00~22:00
Facebook:https://www.facebook.com/childhoodice/

 

【北門鳳李冰】日本ではなかなか味わえない、台湾ならではのフレーバーを楽しめる伝統アイスクリーム店。

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「北門鳳李冰」の看板

先ほど登場した麵線のお店・青春素麵線から歩いてすぐのところには、

台湾伝統アイスクリームのお店「北門鳳李冰」も。

 

路地ナカにふと現れる、朱色の看板が目印です。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「北門鳳李冰」の店内

暑い日には、店内のテーブル席がすっかり埋まってしまうほどの大人気。

閉店間際の時間でも、オーダーに行列するお客さんたちで賑わいます。

 

アイスクリーム専門店ということで、

寒い季節は流石にお客さんの流れがかなり落ち着きますが、

並ばずに味わえるという意味では、逆に狙い目かもしれません。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「北門鳳李冰」のメニュー

オーダーは、カウンターの横にかけられている黒板を参考に。

 

「招牌」の鳳李冰と荔枝冰はワンカップに一種類のみ、

「混搭」の6つのアイスクリームはワンカップに二種類まで、

一緒に盛ることができます。

 

芋頭(タロイモ)や綠豆、鳳梨(パイナップル)など、

台湾らしいフレーバーが揃っているのは、伝統のアイスクリーム店ならではです。

 

 

今回は、「混搭」の中から、

花生(ピーナッツ)と龍眼(リュウガン)の2種類を盛ってもらいました。

 

全く隙間のないほどにぎっしり詰まっているので、

2人でシェアしながらいただくのも良いかと思います。

 

どちらのアイスクリームも、

台湾式フレーバー付きかき氷・雪花冰に負けない滑らかな口あたり。

 

ピーナッツのつぶつぶ感や、リュウガンの果肉の食感まで感じられて、

素材がふんだんに使われているのが、一口ごとに伝わってきます。

 

風味も濃厚で、最後のひとすくいまで余すことなくいただきました。

 

日本ではなかなか味わうことのできない、台湾ならではのアイスクリームは、

東區食べ歩き旅のシメにおすすめです。

 

北門鳳李冰
Address:台北市大安區忠孝東路四段216巷33弄9號
TEL:+886-2-2711-8862
営業時間:12:00~21:30(月曜定休)

 

【東區粉圓】東區の超有名タピオカスイーツ店。あたたかいメニューは寒い季節にもピッタリ。

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「東區粉圓」の外観

北門鳳李冰があるのと同じ忠孝敦化駅南側エリアにはもう一つ、

デザートにピッタリのお店が。

 

「東區粉圓」は、「東區で伝統スイーツと言えばここ!」と、

必ず名前が挙がるほどの超有名店。

 

お店の名前にもなっている

「粉圓(タピオカ)」を使ったスイーツをいただくことができます。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「東區粉圓」のカウンター

オーダーは、お店を入ってすぐのところにあるカウンターで、

店員さんに食べたいものを伝えるシステムです。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「東區粉圓」のメニュー

「冰的(冷たいデザート)」は、

(1)甘いスープ+1~4種のトッピング、

(2)タピオカ+3種のトッピング、

(3)豆花+3種のトッピング、

(4)タピオカ入りかき氷+3種のトッピング。

 

「熱的(あたたかいデザート)」は、

(1)小豆のおしるこ +3種のトッピング、

(2)仙草スープ+3種のトッピング、

(3)甘いスープ+4種のトッピング、

(4)豆花+3種のトッピング。

 

どれでも60元(=約220円)ですので、

お好みのものをオーダーされてみてください。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「東區粉圓」のトッピング類

トッピングを選ぶときは、カウンターに並んでいる食材からチョイス。

 

冷たいデザートの(4)だけは、

お店おすすめのトッピングがあらかじめ設定されているので、

迷ったときは「一個粉圓冰!(イーガ、フェンユエンビン!)」

オーダーされてみてください。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「東區粉圓」の店内

デザートを受け取ったら、壁を挟んでお隣のテーブル席へ。

 

さすが人気店というだけあって、

いつ来ても空きを見つけるのが難しいほど賑わっています。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「東區粉圓」のタピオカデザート

オーダーしたのは、「冰的」の(2)タピオカ+3種のトッピング。

トッピングには、ハトムギ、緑豆、サツマイモを選んでみました。

 

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめスイーツ店「東區粉圓」のタピオカデザートクローズアップ

台湾式のあんみつといった面持ちで、

あまいスープと食材の風味とのコンビネーションが◎。

 

熱的の(3)で、同じトッピングをチョイスして、

あたたかいスープでいただくのも、寒い季節には良さそうです。

 

ぷにゅぷにゅ食感のタピオカがたっぷり入って、食べ応え満点ですので、

2人でシェアするか、おなかに少し余裕を持たせて訪れてみてください。

 

東區粉圓
Address:台北市大安區忠孝東路四段216巷38號
TEL:+886-2-2777-2057
営業時間:11:00~23:30

 

まとめ

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「瘦虎麵屋」の紅燒肉飯

今日は、台北・忠孝敦化駅周辺(東區)の

おいしいリーズナブル台湾グルメ店6軒をご紹介しました。

 

台北の流行発信地ということもあり、

おしゃれなカフェやレストランに目が行きがちな忠孝敦化駅周辺ですが、

探せば意外にたくさんあるローカル台湾グルメのお店。

 

特に、瘦虎麵屋のある「延吉街」と、

青春素麵線や北門鳳李冰、東區粉圓のある「駅南側エリア」には、

他にも多くのローカル店が軒を連ねているので、

リーズナブルに食事を楽しみたいときにおすすめです。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめドリンク店「花甜果室」の霓虹原子彈物語

ちなみに、前の記事でご紹介した忠孝復興駅は、

忠孝敦化駅から歩いて10分もあればたどり着ける距離。

 

別々の駅ではありますが、地下街でも繋がっており、

1つのエリアとして十分歩いてまわれるくらい、アクセスは抜群です。

 

忠孝敦化へお越しの際にはぜひ、忠孝復興駅のグルメスポットへも立ちよって、

2倍美味しい街歩きを楽しまれてくださいね。

※記事中の日本円表記は1元=3.6円で計算しています。(2018年12月現在)

 

▼魅惑の台湾グルメを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼

 

台北・信義區のLGBTに人気のハイクラスホテル「home hotel」逸寬套房(エクストラオーディナリー・スイート)のダブルベッド

次回の台北旅行、どこに泊まるかはもうお決まりですか?

 

【台湾各地で出会ったおすすめホテル&ゲストハウス集。】には、

台北はもちろん、台中や高雄、花蓮など、

僕とボーイフレンドが台湾各都市を旅する中で出会った

素敵なホテルとゲストハウスをエリアごとにまとめていますので、

旅の滞在先でお悩み中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

おまけ:本日の台灣男子

 
 
 
View this post on Instagram

有一家士林夜市的牛排店很有人氣,在熱騰騰的鐵板面前默默地烤牛排的他,把烤好的各種肉排一盤一盤地傳遞給服務生,動作非常專業有效率。除了開到第三扣子的襯衫有點性感外,還飄著他本身原有的壞壞氣質,很符合車水馬龍的夜市氣氛。 士林夜市にある人気ステーキのお店で。絶えず熱気を上げる鉄板の前で黙々とステーキを焼く彼は、焼き上がりを一枚一枚、手際よく捌きながらスタッフへ。第3ボタンまでガバッとはだけたシャツがセクシーなのに加えて、夜市の男らしい、やんちゃそうなオーラがまた魅力的で、あたりのお祭り騒ぎによく似合う。 #本日の台灣男子 #士林夜市 #牛排店 #壞壞 #黑襯衫 #出汗感覺真好

本日の台灣男子さん(@todaystaiwaneseboy)がシェアした投稿 –

 

『本日の台灣男子』は、僕が台湾の街で出会った台湾男子たちを、

思わず胸キュンしてしまったエピソードと共に、イラストで綴るインスタアカウントです。

 

時にかっこよく、時にかわいく、時にゆるゆるな台湾男子の魅力は、

ID:todaystaiwaneseboy に詰め込んでいますので、

ご覧いただけるとうれしいです!

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台北主要エリアのおすすめグルメ総まとめ。MRT(地下鉄)駅ごとに美味しいお店を整理してみました。

台北旅行おすすめガイドブック4選+1。台湾在住デザイナーの視点から選んだイチオシは?

→春節(旧正月)の台北で市内観光はどのくらい楽しめるのか検証してみました。

→台北・中山駅すぐの「誠品生活南西店」でおみやげ探し。台湾コーヒーやチョコレートなどMIT(Made in Taiwan)のいいものが大集合のおすすめスポットです。

→台北夜食文化を体験するなら「お粥街」ヘ。大安駅&科技大樓駅近くの台湾料理が美味しい深夜食堂でちょっと夜ふかし。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*