スポンサーリンク


思わずジャケ買いしたくなるフード系台湾おみやげ4選。台北・花博公園の「神農市場」にかわいいのがズラッと揃ってます。


台北おみやげ探しにピッタリのスーパー「神農市集 MAJI FOOD&DELI」で見つけた「在欉紅 番路福爾摩沙總統一號果醬(マンゴージャム)」パッケージ

MIT(Made in Taiwan)フードが超充実!花博公園内にあるおしゃれスーパーが、おみやげハントにピッタリすぎました!

こんにちは!日本への一時帰国に合わせて、台北でおみやげ探しを楽しんでまいりましたMae(@qianheshu)です。

帰国中は実家に戻る他、お久しぶりの友人たちにも会う予定があったため、プレゼントには何が良いかと常々アンテナを張っていたのですが、そんな折に出会ったのが「神農市場 MAJI FOOD&DELI」というお店。

花博公園の「MAJI 集食行樂」というスポット内にあるこちらのスーパーには、台湾中から選りすぐりの食料品が大集合!

収集欲を刺激されるようなかわいいパッケージのアイテムも豊富で、おみやげに喜ばれそうなラインナップが充実しておりました。

あまりにいいものが集い過ぎているので、どれにするか迷いに迷ったのですが、最終的には4つのアイテムを持ち帰ることに。

家族や友人たちからの評判も上々で、うまく台湾の魅力を伝えられたかな、とうれしく感じています。

今日は、「神農市場」で見つけたおいしいMITフード系おみやげをご紹介。

台湾旅行のおみやげに何を選べば良いかお困り中の方は、ぜひご参考いただければと思います。

 

スポンサーリンク


MIT(Made in Taiwan)のいいものが集う注目スーパー「神農市場 MAJI FOOD&DELI」とは?

台北おみやげ探しにピッタリのスーパー「神農市集 MAJI FOOD&DELI」

「神農市場 MAJI FOOD&DELI」があるのは、

MRT圓山駅(駅番号:R14)目の前に広がる花博公園の中。

 

台湾国内で採れた生鮮食材や調味料、麺類、お菓子類などの食品はもちろんのこと、

雑貨やコスメなどの取り扱いも。

 

MIT(Made in Taiwan)に重点を置いたこだわりのアイテムを、

豊富に取り揃えているのが魅力です。

 

フロアはそれほど大きくはないものの、

他のスーパーでは見かけないような珍しいものも少なくないので、

一味違った台湾おみやげをお探しの方におすすめです。

 

台北・MAJI集食行樂(花博公園)のレストランエリア

また、神農市集のある「MAJI 集食行樂」内にはフードコートやレストランもあるので、

観光の合間で食事に訪れるにもぴったり。

 

台湾グルメ以外にも、世界各国の美食が一堂に会しているということで、

台北っ子からの人気も厚いです。

 

台北・MAJI集食行樂(花博公園)の雑貨市

さらに、デザイン雑貨や洋服、アクセサリなどのアイテムがずらりと並ぶミニショップエリアも。

 

この場所ならではの掘り出しものを発見できるかもしれないので、

ぜひ合わせて歩いてみられてください。

 

ちなみに、エリア内には「Triangle」というクラブもあり、

不定期でゲイ向けダンスパーティーも開かれています。

参加してみたい方は、イベントスケジュールをチェックしてみてくださいね。

 

フライパンなしで作れる炒めビーフンをご家庭で!「老鍋米粉 台灣米粉炒(インスタント炒めビーフン)」

台北おみやげ探しにピッタリのスーパー「神農市集 MAJI FOOD&DELI」で見つけた「老鍋米粉 台灣米粉炒(炒めビーフン)」パッケージ

台湾には意麵、拉麵、冬粉など様々な種類の麺がありますが、

「米粉(ビーフン)」も台湾麵料理を代表するメニューの一つ。

 

ビーフンの麵だけを買ってきても良かったのですが、

せっかくなら台湾式の味付けでいただけるものがいいだろうということで、

調味パック付きの袋ラーメンならぬ「袋ビーフン」を買ってみました。

 

どことなくゆる~いオーラを醸し出すおじさんのイラストがかわいい

「老鍋米粉」というこちらのブランド。

 

スープ入りのタイプも3種類ほどあったのですが、

今回は僕が台湾でもよく食べる炒めタイプの「台灣米粉炒」を選びました。

 

台湾おみやげ「老鍋米粉 台灣米粉炒(炒めビーフン)」の調理方法

炒めビーフンとは言いながら、調理にはフライパン不要。

 

どんぶりに、麺+同封されている乾燥野菜を開けたら、沸騰したお湯を注いでお皿で蓋。

 

5分経ったらお湯を捨てて、調味料&調味油と混ぜ合わせたら出来上がりと、

料理が苦手な方でも問題なしな楽々パックになっています。

 

台湾おみやげ「老鍋米粉 台灣米粉炒(炒めビーフン)」調理例

デフォルトのままでも良いのですが、

僕はそれにプラスして、にんじんやニラ、しいたけを炒めたものも混ぜ合わせてみました。

 

プチプチと弾けるような麵の食感は、台湾で食べるビーフンと全く同じ。

 

風味はどことなくカップ焼きそばに似たところがあって、

台湾料理を体験したことがない方でも、すんなり馴染める味つけになっているかと思います。

 

1袋40元(=約150円)とお値段もお手頃なので、

全4種類そろえて食べ比べてみるのもおもしろいかもしれません。

 

お湯を注ぐだけ!台湾式のお粥が手軽に楽しめる「鹿窯菇事 即食沖泡粥品(インスタントきのこ粥)」

台北おみやげ探しにピッタリのスーパー「神農市集 MAJI FOOD&DELI」で見つけた「鹿窯菇事 即食沖泡粥品(インスタントきのこ粥)」パッケージ

もう一つ、同じくインスタント系フードとして今回購入したのが、台湾式のお粥。

 

「鹿窯菇事」は、無農薬自家栽培きのこを使った商品を開発しているブランドなのですが、

この「即食沖泡粥品」シリーズでも、

そのきのこのおいしさを存分に堪能することができます。

 

こちらも、調理方法は超簡単。

 

パッケージをお椀の中に開けて、お湯を200cc注ぐだけ。

蓋をして5分ほど待てば、台湾式きのこ粥の完成です!

 

台湾おみやげ「鹿窯菇事 即食沖泡粥品(インスタントきのこ粥)」調理例

全5種類あるお粥の中から、今回作ってみたのは「薑汁豬肉粥(59元=約220円)」

ネギだけは、自分で刻んだものをプラスしてみました。

 

台湾おみやげ「鹿窯菇事 即食沖泡粥品(インスタントきのこ粥)」クローズアップ

醤油の風味が強めに効いていて、少し粘り気のあるとろとろとした口当たり。

 

さすがはきのこのブランドというだけあって、ぷりっとしたきのこの食感には、

インスタントとは思えないフレッシュさを感じることができました。

 

ボリュームは少なめですが、朝ごはんやちょっと小腹が空いたときなどに最適。

 

とにかく手軽なので、

毎日忙しくされている方にプレゼントすると喜ばれること間違いなしです。

 

軽やかなさくさく食感がやみつきになる「YU ROCK 蝦圈圈&魚薯條(エビ&フィッシュクラッカー)」

台北おみやげ探しにピッタリのスーパー「神農市集 MAJI FOOD&DELI」で見つけた「YU ROCK 蝦圈圈&魚薯條(エビ&フィッシュクラッカー)」パッケージ

お菓子をポイっと口に放り込むイラストがかわいい、

モダンなパッケージに身を包んだこちらのお菓子。

 

お店で見かけたときは、ヨーロッパ方面からの輸入菓子かなと思って

スルーしそうになったのですが、よくよく見てみるとれっきとしたMade in Taiwanでした。

 

「YU ROCK」「蝦圈圈(エビクラッカー)」

「魚薯條(フィッシュクラッカー)」は、

それぞれ原味(クラシック)と辣味(スパイシー)が揃って全4種類。

 

1袋30元(=約110円)とリーズナブルなお値段も、

おみやげにはうれしいポイントかと思います。

 

台湾おみやげ「YU ROCK 蝦圈圈&魚薯條(エビ&フィッシュクラッカー)」

エビクラッカーの方を開けてみると、

ほんのりと赤みを帯びたポテトチップスといった趣のルックス。

 

ぱっと見は辛そうですが、素材として練りこまれているエビの色だったようで、

むしろほんのりとした甘味が印象的。

 

エビの香ばしい風味がふわっと立ち上ってきて、

噛めば噛むほどうまみが染み出してきます。

 

台湾おみやげ「YU ROCK 蝦圈圈&魚薯條(エビ&フィッシュクラッカー)」クローズアップ

生地には空気がたくさん含まれていて、サクサクっと軽やかな食感。

 

スナックながら油っぽさや重みはほとんどないので、

普段お菓子をあまり食べないという方でも

あっさりいただけてしまうのではないかと思います。

 

フィッシュクラッカーの方は唐辛子がピリッと効いていて、

おつまみにピッタリな味わい。

 

飲み好きなお父さんと弟にも好評だったので、晩酌のおともとしてもオススメです。

 

マンゴーの香り&甘みがギュッと!「在欉紅 番路福爾摩沙總統一號果醬(マンゴージャム)」

台北おみやげ探しにピッタリのスーパー「神農市集 MAJI FOOD&DELI」で見つけた「在欉紅 番路福爾摩沙總統一號果醬(マンゴージャム)」パッケージ

台湾でマンゴーを口にしてそのおいしさに感動した方、

日本でも現地の風味を体験してみたくはありませんか?

 

でも、フレッシュマンゴーはそのまま持って帰れないし、

ドライマンゴーはやっぱり何か違う…

 

そんな時には、マンゴーを「ジャム」という形で、

おみやげにしてみるのはいかがでしょうか。

 

番路 福爾摩沙總統一號果醬」は、

マンゴーの中でも甘みが特に強いとされる福爾摩沙總統一號という品種を

ふんだんに使用したジャム。

 

1瓶350元(=約1,300円)となかなか高価ではありますが、

一口食べてみれば、それだけの価値は十分にあることを

感じていただけるのではないかと思います。

 

台湾おみやげ「在欉紅 番路福爾摩沙總統一號果醬(マンゴージャム)」のクローズアップ

光り輝くように鮮やかなオレンジ色をスプーンですくってみると、

ジャムながら果肉の繊維がしっかり残っていて、

まるで生マンゴーをそのまますり潰したかのように超濃厚。

 

マンゴーの香りがこの上なくギュッと詰め込まれていて、

現地で食べたあの味が一気に脳裏に蘇ってくる、ジューシーな仕上がりになっています。

 

台湾おみやげ「在欉紅 番路福爾摩沙總統一號果醬(マンゴージャム)」を乗せたヨーグルト

素材の美味しさをそのままダイレクトに堪能するなら、

パンにつけていただくのが王道。

 

僕は、ヨーグルトに加えて朝ごはんとしていただいてみたのですが、

よりみずみずしさが増して最高でした!

 

ヨーグルトとジャムの割合は3:1。

ここは惜しまず、多めに加えていただくのがオススメです。

 

このマンゴージャムを作っている「在欉紅」というブランドには、

他にもピンクグァバやライチ、パッションフルーツなど、

台湾ならではのフルーツを使ったジャムが豊富にラインナップ。

 

「神農市場 MAJI FOOD&DELI」にもたくさん取り揃えられていたので、

種類違いで何瓶かまとめて買ってみるのも良いかもしれません。

 

まとめ

台北おみやげ探しにピッタリのスーパー「神農市集 MAJI FOOD&DELI」で見つけた「老鍋米粉 台灣米粉炒(炒めビーフン)」パッケージ

今日は、思わずジャケ買いしたくなるフード系台湾おみやげ4選

みなさんとシェアしてみました。

 

おみやげと言いながら自分でガツガツ食べてしまった(!)件は置いといて、

どれも見た目を裏切らないクオリティ◎なものばかりでした。

 

冒頭でもチラリと触れましたが、「神農市場 MAJI FOOD&DELI」には、

持って帰りたくなるようなアイテムが本当にたくさん揃っていて、

ここで取り上げたのはほんのごくごく一部。

 

キュートでおいしそうなものたちがまだまだたっぷり並んでいたので、

台北へお越しの際にはぜひ立ち寄られてみてくださいね!

※今回ご紹介したものは、2018年2月時点での状況に基づいています。商品のラインナップは季節や時期によって変わる可能性もありますので、ご了承ください。※記事中の日本円表記は1元=3.7円で計算しています。(2018年2月現在)

 

神農市場 MAJI FOOD&DELI
Address:台北市中山區玉門街1號(MAJI 集食行樂内)
営業時間:11:00~21:30(月~金)/ 10:30~21:30(土日)
TEL:+886-2-2597-7126
Web:http://www.majifoodanddeli.com/
Facebook:https://www.facebook.com/MajiFoodAndDeli/

 

 

台北・信義區のLGBTに人気のハイクラスホテル「home hotel」逸寬套房(エクストラオーディナリー・スイート)のダブルベッド

次回の台湾旅行、どこに泊まるかはもうお決まりですか?

 

【台湾各地で出会ったおすすめホテル&ゲストハウス集。】には、

台北はもちろん、台中や高雄、花蓮など、僕とボーイフレンドが台湾各都市を旅する中で出会った

素敵なホテルとゲストハウスをエリアごとにまとめていますので、

旅の滞在先でお悩み中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台北駅構内で買えるお菓子系台湾おみやげのオススメ5選。

→台湾おみやげ探しで回りたい台北・迪化街のおすすめ店5選。

→台湾発の高品質イヤホン「Chord&Major(コード&メジャー)」。世界も認めたMIT(Made in Taiwan)ブランドの実力は?

→春節(旧正月)の台北で市内観光はどのくらい楽しめるのか検証してみました。

→台湾旅行の注意事項10ヶ条。台北在住の僕が思う便利&快適に楽しむためのポイントをまとめてみました。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメント

  1. ジーニア より:

    ビーフン美味しそうですね♪

    私は台湾で最初に食べたインスタント牛肉麺がひどく口に合わなかったので
    「台湾のインスタント麺は合わない」と結論付けてしまったのですがそのイメージが払拭できるかもしれません(^^)

    1. kazukimae より:

      確かに牛肉麵は意外とクセがありますからね。
      ビーフンなら日本の炒め系の麺とそれほど変わらないので、お口に合うかもしれません。

コメントを残す

*