台北・忠孝復興駅周辺(東區)のおすすめグルメ6選。街歩きのお供にフォトジェニックな美食たちも堪能しちゃいましょう。


台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめドリンク店「花甜果室」の霓虹原子彈物語

羽根つきパリパリの焼き小籠包や、とびきりキュートなフォトジェニックドリンクも!台北を代表する繁華街・忠孝復興駅周辺でいただける美味しいものはこちらです。

こんにちは!一時帰国から戻って来て以来、台北での食べ歩きに一段と拍車がかかっておりますMae(@qianheshu)です。

台湾好きのみなさん、「東區(ドンチュ)」という名前を聞いたことがあるでしょうか?

地図で調べても出てこないので「?」と思った方もおられるかもしれませんが、台北っ子の間ではとても有名な場所。

MRT忠孝復興駅、忠孝敦化駅、國父紀念館駅の3つの駅周辺を指しており、台北を代表する繁華街として知られています。

中でも忠孝復興駅は、MRT文湖線と板南線の2路線が乗り入れ、台北でも最も利用者が多い駅の一つ。

東區の玄関口と言ってもよく、ホテルも数多く集まっているので、旅行中近くに滞在されるという方も少なくないかもしれません。

そして、メイン通りから脇道へと入っていくと、おいしいグルメも目白押し。

食事どきともなれば、周辺のデパートやショップ、美容院で働くスタッフさんたちの台所として、どのお店も大いに賑わいます。

僕も会社から歩いて1駅ということで、仕事終わりの夜ごはんでしばしばお世話になっている忠孝復興エリア。

今日は、台湾の定番グルメからフォトジェニックなドリンクまで、忠孝復興駅周辺でいただける僕のお気に入り6軒をご紹介したいと思います。

 


1.【甘妹弄堂】超クリスピーな羽根つき湯包にヤミつき間違いなし。

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「甘妹弄堂」の外観

台湾と言えば、

プチュッとスープがほとばしる

小籠包(湯包)が有名ですが、

 

忠孝復興駅の近くには、

さらにジューシーレベルのアップした

ニクいやつがいます。

 

そのグルメをいただけるのが

「甘妹弄堂」です。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「甘妹弄堂」のカウンター

小さなお店ではありますが、

食事時ともなると、

お客さんの耐えることのない繁盛ぶり。

 

テーブル席は、

軒先に並べられた4つしかないので、

 

空きのない場合はテイクアウトして、

目の前の公園でいただくのも

良いかと思います。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「甘妹弄堂」のメニュー

「招牌韭黃鐵板湯包」が、

お目当てのグルメ。

 

他にも、

客家料理として知られる

梅干肉燥飯や炒板條、

蕾茶などのメニューも揃っています。

 

注文が入ってから作り始めるので、

仕上がりまで10分ほど待ちましょう。

 

今回は、

5個入り80元(=約290円)

をオーダー。

 

8個入りもあるのですが、

直径7~8cmはあろうかというほど、

一個一個が結構大きい。

 

なので、他にも食べ歩きたい時は、

少なめの5個入りがおすすめです。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「甘妹弄堂」の招牌韭黃鐵板湯包

この、お皿に収まり切らないほど

奔放に広がるきつね色のハネ。

 

そう、スープたっぷりの湯包を

蒸すのではなく、

 

アツアツの鉄板で

ジュウジュウ焼き上げたのが、

こちらのお店の名物なのです。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「甘妹弄堂」の招牌韭黃鐵板湯包クローズアップ

パリッパリクリスピーな羽根と、

もっちり薄い生地から

ほとばしるジューシーな肉汁。

 

餡には胡椒の風味が

ガツンと効いていて、

さらに後から追ってくる

黄ニラの香り。

 

結構ボリュームがあったはずですが、

「アツアツのうちに!」という想いに駆られ、

箸を休めることなく

一気に平らげてしまいました。

 

こってり系グルメがお好みの方なら、

必ずやご満足いただけること

間違いなし!

 

おやつにもピッタリかと思いますので、

街歩きの途中で

小腹が空いたときにも

立ち寄られてみてください。

 

甘妹弄堂
Address:台北市大安區大安路一段71號
営業時間:7:00~21:00
TEL:+886-2-2721-6458
Facebook:https://www.facebook.com/ganmeialley/

 

【2020.10.10 追記】

台北・西門町での朝ごはんにおすすめのグルメ店「甘妹弄堂」の外観

「甘妹弄堂」は現在、

東區から西門町へと移転して営業しています。

 

詳しくは、

【台北・西門町で朝ごはんに立ち寄りたい7軒のおすすめグルメ店。】

にてご紹介していますので、

ぜひ合わせてご参考ください。

2.【滷滷味】あまから風味の台湾式ごった煮・滷味を、カフェさながらのおしゃれな店内で。

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「滷滷味」の外観

忠孝復興駅直結の

緑色のSOGOデパート。

 

忠孝東路を挟んで

その反対側に伸びる「安東街」は、

駅前屈指のグルメ店密集エリアに

なっています。

 

「滷滷味」は、

ローカルグルメ店が並ぶ界隈にあって、

モダンな外観が際立つ

台湾式ごった煮・滷味(ルーウェイ)のお店。

 

「こんなローカルエリアに、

こんなおしゃれな空間があったとは!」

 

と、僕も初めて発見した時には

目を見張ったくらい、

店内のデザインにもこだわられています。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「滷滷味」のカウンターに並ぶ食材たち
台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「滷滷味」のメニュー

オーダーは、

軒先にあるカウンターで。

 

滷味というと、

自分で好きな食材をカゴに取っていく

スタイルが多いですが、

 

こちらでは直接店員さんに伝えて

取り分けてもらうシステム。

 

冷蔵ケースに並んでいる食材を

指差しで頼める他、

 

日本語つきの食材リストで

食べたいものに丸をして、

レジに持っていく方法でも

オーダーできます。

 

食材ごとのお値段が分かりやすいのが、

とてもありがたいです。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「滷滷味」の店内

お会計を済ませたら、

呼び出しベルを受け取って、

店内の空いているテーブルで

出来上がりを待ちましょう。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「滷滷味」の滷味

選ぶ食材によって

お値段は変わりますが、

 

今回は豚肉、厚揚げ、春菊、

キクラゲ、意麵の5種類で

150元(=約540円)

 

薬味カウンターに

ネギ、唐辛子、葱油が並んでいるので、

お好みでプラスしてから

いただきましょう。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「滷滷味」の滷味クローズアップ

特徴は何と言っても、

甘みが強い濃厚スープ。

 

一口目はその甘さに、

台湾のごはんを毎日食べている僕でも

少し驚いたのですが、

ミスマッチ感は全くなし。

 

漢方の香りを感じる

オーソドックスな滷味とは

また違った風味で、

 

どちらかというと、

すき焼きが連想されるような

お味です。

 

薬味の唐辛子を

アクセントにピリッと効かせていただくと、

よりメリハリが感じられておすすめ。

 

初めて食べる方はもちろんのこと、

台湾の滷味を知っている方こそ、

そのユニークさに驚かれるかと

思いますので、

 

新たな味覚を開拓したい方は

ぜひ一度チャレンジを。

 

滷滷味
Address:台北市大安區復興南路一段122巷10-3號
営業時間:16:00~23:00
TEL:+886-2-2711-7172
Facebook:https://www.facebook.com/LULUWAY27117172/

3.【早安日和】 溢れ出すとろっとろチーズのサンドイッチがインスタで話題!

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「早安日和」の外観

滷滷味のおとなりにある

「早安日和」は、

朝ごはんにおすすめの1軒。

 

あるインパクト抜群の

グルメがいただけるということで、

SNSでも話題のお店です。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「早安日和」のメニュー黒板

オーダーは、

カウンター上にある黒板を参考に。

 

直接オーダーが難しい場合は、

オーダー表も準備されているので、

そちらに書き込むのでもOKです。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「早安日和」の爆漿起司三明治
台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「早安日和」の爆漿起司三明治クローズアップ

話題の一品は、こちらの

「爆漿起司三明治

(50元=約180円)」

 

そう、

「これでもかっ!」とばかりに、

ぎっしり詰め込まれた

チーズがポイントです。

 

断面からとめどなく流れ出してくる、

とろっとろチーズが超クリーミー

 

見た目を裏切らない

チーズの香り超濃厚なサンドイッチに、

店員さんからいただける手袋装着で、

思いっきりかぶりついちゃいましょう。

 

炭火でこんがり焼き上げた、

香ばしさ満点パンの

さっくりとした食感も◎。

 

チーズ好きにはたまらない

写真映えもばっちりの1品で、

朝からたっぷり元気を

補給しちゃいましょう。

 

早安日和
Address:台北市大安區復興南路一段122巷10-5號
営業時間:8:30~16:00(月~金)/ 7:30~13:30(土~日)
TEL:+886-2-2772-2600
Facebook:https://www.facebook.com/hgd1017/


4.【今頂小吃】ほろほろ鶏あしがドカンとのった、ボリューム満点ごはんでがっつり。

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「今頂小吃」の外観

忠孝復興エリアで

ごはんものが恋しくなった時には、

「今頂小吃」ヘ。

 

メイン通りの忠孝東路から

「77巷」の脇道へ入ったところに見えてくる、

「今」の文字をモチーフにした

ロゴが目印です。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「今頂小吃」の店内
台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「今頂小吃」のメニュー

この日は13:00過ぎに

立ち寄ったのですが、

店内はほぼ満席状態の大繁盛。

 

テイクアウトのお客さんが、

途切れなく次々にやって来るところからも、

その人気ぶりをうかがい知ることが

できます。

 

オーダーは、入口を入って

すぐのところに置かれている

オーダー表に。

 

空いているテーブルを見つけて

メニューを吟味したら、

書き込んだオーダー表を持って、

レジでお会計を済ませておきましょう。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「今頂小吃」の黃燜雞飯

今回オーダーしたのは、

「黃燜雞飯

(130元=約470円)」

という鶏肉のせごはん。

 

水玉模様のお皿に盛られてやって来る、

かわいいルックスにもキュンときます。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「今頂小吃」の黃燜雞飯クローズアップ

お箸でサッと崩れるくらい、

ほろほろに煮込まれた鶏あしが、

豪快にドカンとのって

ボリュームたっぷり。

 

付け合わせには、

煎り卵や野菜炒め、

花椒がピリリと効いた

麻婆豆腐なども。

 

毎日食べても飽きのこないような、

素朴で安定の美味しさが、

お客さんに愛される理由の

一つなのかもしれません。

 

ごはんものでは他にも、

豚足のせごはんや、

フライドチキンのせごはんなど、

 

がっつりおなかを満たしてくれそうな

メニューが10種類以上。

 

麺やスープのメニューも

揃っているので、

その日の気分に合わせて楽しめるのも

魅力かと思います。

 

今頂小吃
Address:台北市大安區忠孝東路四段77巷28號
営業時間:11:30~14:00 / 17:00~20:30(日曜定休)
TEL:+886-2-2721-1287

5.【花甜果室】これぞフォトジェニック!可愛すぎるドリンク20種が楽しめる超人気スタンド。

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめドリンク店「花甜果室」の外観

インスタ人気に伴って、

台湾でも大人気な

フォトジェニック・グルメたち。

 

台北一のおしゃれタウン・東區では、

ルックスにこだわったグルメが

日々生まれているのですが、

 

中でも大人気を誇るのが

「花甜果室」

 

グリーンのタイルと、

生成り地の暖簾が目印の、

店頭からすでにフォトジェニックな

ドリンクスタンドです。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめドリンク店「花甜果室」のメニュー

ジュース系、スムージー系、

ティー系など約20種類のドリンクは、

 

どれをオーダーしても

インスタ映え間違いなしな

メニュー揃い

 

「一種接近失戀的滋味」

「她,與他的香水味」など、

 

詩的な美しさが感じられる

ネーミングにも、

このお店ならではのセンスが光ります。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめドリンク店「花甜果室」の霓虹原子彈物語

こちらのドリンクは名付けて、

「霓虹原子彈物語

(125元=約450円)」

 

スモーキーなブラウンと

ブルーのコントラストが美しく、

 

タピオカ入りドリンクの上には、

ふわふわクリームとうずまき型の

メレンゲがちょこん。

 

ストローを挿すのすら

もったいないくらいに、

メルヘンな世界観がカップの中に

展開されています。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめドリンク店「花甜果室」の霓虹原子彈物語クローズアップ

バナナ&ココア風味のドリンクも、

ルックスに負けない

心浮き立つようなスイートさ。

 

ドリンクというよりも、

まるでケーキを飲んでいるような、

スイーツ感満点の1杯に

仕上がっています。

 

フォトジェニックすぎるあまり、

ストロー1本では追いつかない

若干の飲みづらさは否めませんが(笑)、

 

その手のかかる感じが

またかわいいかも?

 

グループでお越しの方は、

いろいろなドリンクをオーダして、

わいわい撮影会にふけるのも

楽しそうです。

 

花甜果室
Address:台北市大安區敦化南路一段160巷40號
営業時間:13:00~20:00
TEL:+886-2-2711-0234
Facebook:https://www.facebook.com/BLOSSOMINGJUICE/
Web:http://blossomingjuice.com/

6.【庄頭豆花担】ヘルシーなトッピングが選び放題!台湾伝統スイーツ・豆花の専門店。

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「庄頭豆花担」の外観
台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「庄頭豆花担」の店内

東區の中心部からは少し離れますが、

食後のデザートには、

市民大道四段沿いにある

「庄頭豆花担」へ。

 

ミントブルーの外観が目を惹く

こちらのお店では、

台湾の名物スイーツ・豆花が

いただけます。

 

ゆったりとした時間が流れる、

レトロな雰囲気が漂う店内。

 

こちらも、空席がないくらい

賑わうことも多々な

人気のお店です。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「庄頭豆花担」の黑白豆花

カウンター向かったら、

まずは「白豆花(大豆の豆花)」

「黑豆花(黒豆の豆花)」

のどちらかをチョイス。

 

黒豆の豆花は

なかなか見かける機会が少ないので、

僕はいつも「黑豆花」ばかり

いただいています。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「庄頭豆花担」のトッピング

隣の冷蔵ケースの中に並ぶのは、

豆花に合わせるトッピング。

 

かぼちゃペーストや

石花凍(ところてん)など、

ヘルシー度◎な食材が揃っています。

 

しかも、こちらのトッピングは

なんと選び放題!

 

何種類選んでも

お値段が変わらないという、

お財布に優しいシステムも

人気の秘密かもしれません。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「庄頭豆花担」の黑豆花

最後に、

かき氷を入れるか入れないか

チョイスしたら完成!

 

このかき氷もただの氷ではなく、

黒糖の風味がふわりと香る

黒糖氷なので、

プラスしていただくのが

おすすめですよ。

 

これで、

1碗50元(=約180円)

でした。

 

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめグルメ店「庄頭豆花担」の黑豆花クローズアップ

とろけるような豆花の食感と、

すっきり甘いシロップの

コンビネーションが最高!

 

ボリュームたっぷりではありますが、

食後でもペロッと

平らげられてしまう軽さが、

逆に怖いくらいです 笑

 

忠孝復興エリアで

台湾伝統のスイーツを堪能したい時に、

イチオシの1軒です。

 

庄頭豆花担
Address:台北市松山區市民大道四段73號
営業時間:12:00~22:00(日~木) / 12:00~23:00(金・土)
TEL:+886-2-8771-6301


まとめ

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめドリンク店「花甜果室」の霓虹原子彈物語

今日は、台北・忠孝復興駅周辺

(東區)のおすすめグルメ6選

をご紹介しました。

 

脇道へと入っていくと、

グルメ店がひしめき合っている

忠孝復興エリアですが、

 

特に注目は、

滷滷味や早安日和のある「安東街」と、

甘妹弄堂のある「大安路」。

 

この2つの通りまで行けば、

こちらでご紹介した以外にも、

本当にたくさんのローカル店が

並んでいます。

 

街歩きやお買い物の合間に、

そして周辺のホテルに滞在される際に。

 

台湾ならでは美味しいごはんを探しに、

ぜひ足を運ばれてみてくださいね。

※記事中の日本円表記は1元=3.6円で計算しています。(2018年12月現在)

▼魅惑の台湾グルメを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼



台北・迪化街のおしゃれな古民家リノベゲストハウス「OrigInn Space」のスタンダードダブルルーム

次回の台北旅行、どこに泊まるかはもうお決まりですか?

 

『【筆者宿泊済み】台北と九份のおすすめホテル&ゲストハウス7軒。』では、

僕が実際に宿泊させていただいた台北の快適なホテル&ゲストハウスを

ご紹介しています。

 

MIT(Made in Taiwan)アイテムにこだわったLGBTフレンドリーホテルや、

有形文化財で暮らすように泊まれる古民家ゲストハウスなど、

旅のスタイルに合わせて、様々な選択肢がある台北滞在。

 

どこに泊まろうかとお悩み中の方は、ぜひご参考いただけるとうれしいです!

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台北主要エリアのおすすめグルメ総まとめ。MRT(地下鉄)駅ごとに美味しいお店を整理してみました。

台北旅行おすすめガイドブック4選+1。台湾在住デザイナーの視点から選んだイチオシは?

→春節(旧正月)の台北で市内観光はどのくらい楽しめるのか検証してみました。

→牛肉麵1杯2,500円!?有名歌手御用達の「北芳園」で超豪華台湾麺料理を食べてみた。

→台湾のパンは超ユニーク!朝ごはんにもオススメの現地限定「隠れグルメ」をパン屋さんで探してみました。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*