こんなゲーム待ってた!スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』で、同性に恋する僕が感じた魅力は?


スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』のアイキャッチ

イケメンキャラクター満載で、台湾でも話題となったスマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』。ゲーム内の世界には、同性に恋する男子の心をくすぐる演出がたっぷりでした!

こんにちは!台湾でボーイフレンドと暮らしています日本男子Mae(@qianheshu)です。

実は僕、学生時代は文字通り「三度の飯よりゲームが大好き!」なゲーマーでした。

ただ、大学受験の勉強が始まってからは、大好きだったゲームをお預けにし、それ以来ゲーム機のスイッチを入れることもめっきり低下。

ところが今になって、眠っていたゲーマー魂が呼び覚まされたのか(?)、とあるスマホゲームに大夢中です。

それは、『サンクタス戦記-GYEE-』というスマホゲーム。

昔から特に大好きだったRPG(ロールプレイングゲーム)ジャンルなのですが、同性に恋する僕の心を鷲掴みにする演出が盛りだくさんで、ずぼっとハマってしまったのです 笑

では一体、どんなところに特徴があるのか?なぜ、そこまで心を摑まれてしまったのか?

今日は、台湾でも話題となったスマホで遊べるRPG『サンクタス戦記-GYEE-』をご紹介したいと思います。

 


台湾でも話題に!スマホで遊べるRPG(ロールプレイングゲーム)『サンクタス戦記-GYEE-』。

 

『サンクタス戦記-GYEE-』は、

2020年1月に日本語版がリリースされた

スマホゲーム。

 

「日本語版」というところからも

お分かりいただけるかと思いますが、

このゲーム、もともとは海外発。

 

「奇異果工作室 KIWIFRUIT STUDIO」という、

中国の制作会社が開発したゲームです。

 

台湾でも、日本に先駆けて

2019年4月に「繁體中文版」が

リリースされていました。

 

 

リリース当時は、

台湾の網紅(ネットセレブリティ)たちを起用した

広告が投稿され、SNSで話題に。

 

アジア最大のLGBTプライド

「台灣同志遊行(台湾LGBTプライド)」の会場にも、

ゲームのキャラクターたちが描かれた

パレードカーが登場していました。

 

なぜ、LGBTプライドなのかというと、

実は『サンクタス戦記-GYEE-』のテーマが

「マイノリティ」であるから。

 

ゲーム内には、製作者の方たちが

実生活の中で体験してきた出来事や、

そこから感じた想いなどが

たっぷりと込められています。

 

「自由に恋愛できる世界」を求めて。マイノリティの境遇が見事に再現された『サンクタス戦記-GYEE-』。

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』のオープニング画面

画像出典:サンクタス戦記-GYEE- 公式ツイッター

 

物語の主人公である、

特殊な能力を持ったキャラクターたちは

「ガイ」と呼ばれています。

 

ゲーム中の世界(=ラクサム)にて

大多数を占める「人間」に対して、

「ガイ」はマイノリティ。

 

ラクサムは、

ガイたちを根絶しようと目論む団体が、

勢力をますます拡大する状況に

置かれていました。

 

 

周りと違うというだけで、

迫害や差別を受けてきたガイたちが、

ゲーム内にはたくさん存在しています。

 

主人公たちは「自由に恋愛できる世界」を、

「人間とガイが平等に暮らせる世界」を求めて、

冒険へ。

 

冒険の中では、僕も同性に恋する身として、

心から共感できるエピソードが

盛りだくさんになっていました。

 

ちなみに、

ゲームを遊んでいて思い浮かんだのが、

世界的に大人気のコミックで、

映画にもなった『X-MEN』シリーズ。

 

『サンクタス戦記-GYEE-』が

描いている世界観は、

同じくマイノリティをテーマにした

『X-MEN』にも繋がるものを感じました。

 

『サンクタス戦記-GYEE-』は、グラフィックの作り込み&動作の自由度がすごい!

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』ネバー島自由行動画面

アプリを開いて、まず驚いたのが、

グラフィックの美しさ。

 

全編フル3Dで細やかに作り込まれていて、

画面を眺めているだけでも

ワクワクしてくる完成度の高さです。

 

また、操作の自由度の高さも魅力。

 

キャラクターの足元から頭上まで、

360°全方向を見回すことができ、

3D空間の中を自由に動き回ることができます。

 

操作もそれほど難しくないので、

スマホゲームをあまり遊ばない僕でも、

すんなり馴染むことができました。

 

昔、PS2で遊んでいた

RPGの数々が思い出されるようで、

なつかしさを感じると同時に、

感激してしまいました。

 

仲良くなれれば、とっておきの写真も!『サンクタス戦記-GYEE-』の魅力的なキャラクターたち。

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』に登場するキャラクターたち

『サンクタス戦記-GYEE-』に欠かせないのは、

何と言っても魅力的なガイのキャラクターたち。

 

キャラクターデザインには、

僕も大好きな一十さんをはじめ、

日本の人気絵師さんが多数参加されています。

 

「契約石」というアイテム1個で、

ガチャを1回引くことが可能。

 

運が良ければ、

「ソウルメイト」となる新しいガイに

出会えるシステムになっています。

 

たくましくてカッコいいイケメンたちが

たくさん揃っていて、

「次こそ、あのガイをーーーっ!」と願う時の

ドキドキ感がたまりません 笑

 

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』に登場するキャラクターのプロフィール

そして、各キャラクターの背景ストーリーが

しっかりと設定されている点にも注目。

 

ガイであることを隠して生きてきていたり、

カミングアウトすることによって、

悲しい仕打ちを受けてきていたり。

 

世界こそ違うものの、

このプロフィールがまた、とてもリアルで、

思わず共感してしまいます。

 

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』に登場するキャラクターの写真

画像出典:サンクタス戦記-GYEE- 公式サイト

 

また、恋愛ゲームという側面もある

『サンクタス戦記-GYEE-』。

 

ソウルメイトとなったガイたちと一緒に

バトルに参加したり、

バーでドリンクを奢ってあげたり、

プレゼントを贈ったり。

 

「好感度」を育んでいくと、

それぞれのキャラクターとっておきの写真を

受け取ることができます。

 

人気絵師さんが手がけたというだけあって、

思わずコレクションしたくなる

素敵な1枚が満載です。

 

『サンクタス戦記-GYEE-』は、シンプルながら冒険心を掻き立てるバトルシステムにもワクワク。

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』バトル画面

RPGの醍醐味と言えば、

バトルですよね。

 

『サンクタス戦記-GYEE-』に、

ついつい熱中してしまう大きな要因として、

バトルシステムも関係しているように

感じます。

 

コマンド選択方式のバトルは、

ターンの状況に合わせて、

攻撃対象も技も自由に選べるシステム。

 

メインストーリーを進める中では、

オートで動くゲストキャラクターも登場しますが、

基本的には全てのキャラクターに対して、

自分でコマンド選択ができるようになっています。

 

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』バトル画面の3Dグラフィック

各キャラクターや技には

「属性」も設定されているので、

バトルの特性に合わせて、

その都度パーティーを組み直すことも可能。

 

大技を繰り出す時の動作も、

全て3Dで描かれているので、

臨場感もたっぷりです。

 

コマンドは、

画面をタッチして選ぶだけなので、

操作はとてもシンプル。

 

この選択肢の幅のおかげで、

バトルも本格的に楽しめるゲームに

仕上げられています。

 

ミニゲームも充実!『サンクタス戦記-GYEE-』には、毎日ログインしたくなる演出がたくさん。

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』のミニゲーム

メインストーリーを進めて行くのも、

もちろんおもしろいですが、

お楽しみポイントは他にも。

 

『サンクタス戦記-GYEE-』には、

ログインする曜日や時間ごとに、

「クエスト」と呼ばれる

たくさんのミニゲームが設定されています。

 

結果に応じて、様々なアイテムがもらえる

「秘宝探索」や「商隊護衛」、

経験値稼ぎができる「クイズ」、

脚本に基づいてバトルを進めていく

ドラァグクイーンの「ショー」への参加まで!

 

毎日アプリを開くのが楽しみになる

仕掛けがたっぷりで、

僕もまんまとハマってしまいました 笑

 

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』の飛行船内部

また、「ギルド」への参加や

「ネバービーコン」「レーダー」など、

他のプレーヤーとコミュニケーションが取れる

ツールも装備。

 

これらのシステムを利用すれば、

ゲーム内だけでなく、

リアル世界でも自分だけのガイに

出会えちゃうかもしれません。

 

まとめ

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』のオープニング画面

画像出典:サンクタス戦記-GYEE- 公式ツイッター

 

今日は、台湾でも話題となった

スマホRPG『サンクタス戦記-GYEE-』

をご紹介しました。

 

僕は長い間、すっかりゲームからは

遠ざかっていたのですが、

サクサク動く新しいスマホを

ゲットしたこともあって、

今やすっかり夢中に。

 

「こんなに遊び込んだのは、いつぶりだろう?」

というくらい、ゲームの世界に

どっぷり浸っております 笑

 

同性に恋する男子のみなさんはもちろん、

RPGが好きな方にも

存分に楽しめる内容となっていますので、

ぜひカッコいいガイたちと

冒険に飛び出してみては?

 

→App Storeで「サンクタス戦記 -GYEE-」を詳しく見てみる。

→Google Playで「サンクタス戦記 -GYEE-」を詳しく見てみる。

 

サンクタス戦記 -GYEE-
Web:https://sanctus-senki.com/
Twitter:@sanctus_senki

※記事中のイメージ及びスクリーンショットは、『サンクタス戦記-GYEE-』運営元より許可をいただき掲載しています。

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→LGBTの日常や悩みがよく分かる8冊の本。ゲイである僕の目線からおすすめの作品を選んでみました。

→ゲイである僕が声を大にして伝えたい4つのこと。「自分の周りにいない」はただの思い込みです。

→【この台湾MVがすごい!】LGBTがテーマのミュージックビデオ7作品をご紹介します。

→「男性を好きになったきっかけは?」同性に恋する僕が8つの疑問にお答えします。

→【この台湾映画がすごい!】LGBTがテーマのおすすめ7作品をご紹介します。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*