スポンサーリンク


台中市内観光に便利なおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」。無料ランドリーやジム、ドリンクバーなどサービス充実で長期滞在にもピッタリです。


台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のエレベーター側から見るロビー

台中市内ど真ん中の移動に便利なロケーションも魅力!ゆったりとくつろげる快適なお部屋を観光の拠点にいかがですか?

こんにちは!先日ボーイフレンドと一緒に台中旅行へ行ってまいりましたMae(@qianheshu)です。

今回、台中へと足を運んだのは「台中同志遊行(台中LGBTプライド)」参加のため。

イベント当日はボーイフレンドと2人でパレードを歩いてきたのですが、日帰りで台北に帰ってしまうのはもったいないということで、週末の2日を台中に滞在して過ごすことにしました。

その際に宿泊させていただいたのが「卡爾登飯店 The Carlton」というホテル。

シンプルなインテリアと、日当たりの良さそうな大きな窓付きのお部屋写真に惹かれたのが、こちらのホテルにした決め手でした。

実際に滞在してみると、館内には無料で利用できる設備も充実している他、バス停からも近く、どこへ向かうにも便利なロケーション。

お部屋の快適度も申し分なく、台中市内での観光にはうってつけの、ぜひリピートしたいホテルだったように思います。

今日は、台中市内中心部にあるホテル「卡爾登飯店 The Carlton」より、宿泊の様子や感想などをご紹介。

台中観光を効率よく楽しみたい方、お部屋でゆっくり過ごす時間も大切にしたい方におすすめですので、ぜひご参考にされてみてください。

 

スポンサーリンク


清潔感あふれる大理石のロビー。無料ランドリーやジムも完備で長期滞在にも最適。

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」の外観

台中市中心部の閑静なエリアにある「卡爾登飯店 The Carlton」は、

2017年に開幕したばかりの新しいホテル。

 

突如として現れる、まばゆいばかりに真っ白な外観は、

伝統的な商店が立ち並ぶ昔ながらの通りの中でも、

ひときわ目を引く建物になっています。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のロビー

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のエレベーター側から見るロビー

全面ガラス張りの開放感あふれるロビーに敷き詰めれているのは、

清潔感◎のピカピカ大理石。

 

フロントに立つスタッフさんの対応はとてもフレンドリーで、

チェックイン手続きもスムーズに終えていただけました。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のカフェスペース

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」ドリンクバーのコーヒーマシン

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」ドリンクバー

ロビーには、宿泊客専用のドリンクバーも。

 

ミルクティーやココアも飲めるコーヒーマシンに、

ミント入りミネラルウォーターなど、

サービスドリンクが種類豊富に準備されていました。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のダイニングスペース

今回予約したプランには含まれていなかったのですが、朝食をいただく際には、

同じくロビー内にある、こちらのダイニングスペースが利用できるようです。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のランドリールーム

そして、地下1Fへと降りていくと、こちらは宿泊客にお役立ちの設備が揃ったフロア。

 

一番奥まで歩いていくと、

洗濯機と乾燥機が3台並んだ「ランドリーコーナー」がありました。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」ランドリールームの洗濯乾燥機

洗剤も用意されていて、かつ洗濯・乾燥とも無料で使えるのが、

とてもありがたいところ。

 

夜になると、3台フル稼働するほど大人気になっていたので、

利用したい場合は、タイミングを少しずらして向かわれるのが良いかもしれません。

 

アイロン台も完備されているので、ビジネス用の洋服を洗う場合も安心です。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」ジムの入り口

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のジム

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」ジム内のダンベル

同じフロアには、「ジム」も並んでいました。

 

がっつりトレーニングには物足りないかもしれませんが、

ダンベルやランニングマシンが揃っており、軽く汗を流したいときにピッタリ。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」ジム内のマッサージチェア

ジムの隅にはマッサージチェアも置かれていたので、

観光終わりの疲れたカラダを癒したい時はぜひ。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」ビジネスセンターのイメージ

また、今回は利用しませんでしたが、館内には「ビジネスセンター」もあります。

 

これだけ設備が整っていると、台湾での長旅中や、台中で長期滞在される際には、

存分に活躍してくれそうです。

 

穏やかな陽光が差し込むデラックスダブル。寝心地抜群ベッドの魔力に注意。

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のルームキー

今回滞在させていただくのは「豪華雙人房(デラックスダブル)」

 

チェックイン時に受け取ったカードキーでロックを解除したら、

いざお部屋の中へと進みます。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームの玄関

ドアを入ると、正面がバスルーム、右手側奥がベッドルームという様式。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームの浴室

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームのシンク

目の前のバスルームからのぞいてみると、

こちらも真っ白な大理石が嵌め込まれたピカピカの空間に。

 

バスタブはついていませんが、奥がシャワー、手前がシンクと、

セパレート式になっているので、気持ちよく使うことができました。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームのアメニティ

シャンプーやボディソープ、歯ブラシ、カミソリなど、

アメニティ類も必要なものは全て揃っています。

 

清掃も行き届いていて、清潔感もバッチリです。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」玄関側から見るデラックスダブルルーム

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」窓側から見るデラックスダブルルーム

ベッドルームは、ダブルベッドを置いてもまだまだたっぷり余裕のある、

ゆったりとした空間。

 

表通りに面した大きな窓からは、日の光が穏やかに差し込んできて、

適度な開放感が心地よいです。

 

交通量もそれほど多くないので、

滞在中、特に外の音が気になるということもありませんでした。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームのダブルベッド

このダブルベッド、ふかふかで寝心地が最高。

 

ついつい朝寝坊がちになってしまったのは、

旅行の疲れ以上に、おそらくこのベッドの魔力のせいだと思います 笑

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームのポットとティーバッグ

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームの体重計

ミネラルウォーターやティーバッグ、ポット、

そしてクローゼット内には体重計と、

滞在には必要充分すぎるほどアイテムが充実。

 

セーフティボックスもあるので、

貴重品管理が心配な方にも安心かと思います。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームのアイコン

照明のタッチパネルのアイコンが、

モダンでカッコよかったのも、個人的にはお気に入りのポイントです。

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームのテーブル

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」デラックスダブルルームのソファ

大きなテーブルやソファもついていて、パソコン作業をするにも最適。

…なのですが、ここで、このお部屋唯一の難点。

 

大勢でシェアして利用するためか、

Wifiの接続があまり安定せず、スピードが遅いのが残念でした…

 

とは言え、それ以外に関しては、本当に文句なしの素晴らしい滞在環境。

 

主張しすぎないシンプルなインテリアと相まって、

アットホームな雰囲気に、心からリラックスして過ごすことができました。

 

「卡爾登飯店 The Carlton」周辺の見どころは?

勤美誠品綠園道 & 草悟道

台中のおすすめ観光スポット「勤美誠品綠園道」

台中を代表する有名スポット「勤美誠品綠園道」へは、

ホテルから歩いて10分ほど。

 

緑が空高く生い茂るメイン通りには、

日本上陸決定で話題の本屋さん「誠品書店」をはじめ、

現代アート鑑賞が楽しめる「勤美術館」、

スポーツブランドショップやおしゃれなレストランなど、

台中っ子に人気のスポットが盛りだくさん。

 

脇道へと入ったところにも、穴場なカフェやグルメ店が軒を連ねているので、

じっくり時間をかけて巡られてみてください。

 

台中のおすすめ観光スポット「綠光計畫」

また、綠園道から南側へ繋がるように伸びる

「草悟道」周辺も合わせて散策してみるのがおすすめ。

 

特に、水道局の宿舎として使われていた建物をリノベーションした「綠光計畫」は、

文青(文芸青年)御用達のおしゃれスポットとして有名ですので、

ぜひ足を運ばれてみてください。

 

建物内には、小さな雑貨ショップやクラフトビール店、カフェ、美容院など、

ユニークなお店が目白押しです。

 

台中歌劇院

台中のおすすめ観光スポット「台中歌劇院」の外観

ホテル最寄りのバス停から3駅の「新光/遠百」駅で下車すると、

台中で話題のスポット「台中歌劇院」へもすぐ。

 

日本の建築家・伊藤豊雄氏による、

有機的なフォルムを取り入れたユニークなデザインは、

台湾国内のみならず、世界的にも注目を集める建築として、

高く評価されています。

 

台中のおすすめ観光スポット「台中歌劇院」のエントランス

クラシックコンサートやバレエ、演劇などの鑑賞はもちろんですが(事前予約必須)、

建物内にはショップやカフェ、レストランなども揃っていて、

観光オンリーでも充分に楽しめるのが魅力。

 

地上6階までぐるりとまわってみるだけでも、

まるで洞窟に迷い込んだかのような、

神秘的な光景に目を奪われること間違いなしです。

 

屋上には、これまた不思議な景観の広がる庭園もあるので、お見逃しのないよう。

 

中美街(向上市場)

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」周辺の食事にぴったりの中美街(向上市場)

ホテル周辺で食事をするなら、徒歩10分ほどのところに伸びる「中美街」へ。

 

「公益路」より南へ伸びる一帯には、台湾グルメのお店が豊富に揃っており、

地元民御用達の美味しいものたちを楽しむことができます。

 

特に、「向上市場」という伝統市場の周辺は、

夜になると屋台がずらりと並び、まるで夜市さながらの賑やかな雰囲気に。

 

台中の有名夜市・逢甲夜市まで足を運ぶのはちょっと億劫だなあ、

という時にピッタリのスポットかと思います。

 

「卡爾登飯店 The Carlton」へのアクセス。

では、「The Carlton」への行き方をまとめておきたいと思います。

 

台中駅からは離れていますが、

最寄りバス停からは歩いて5分とかからない好立地。

 

路線や本数もたくさん揃っているので、

滞在中の移動はとてもスムーズでした。

 

台鐵台中駅の改札前

まず、台中駅「舊台中車站」方面の改札を抜けたら、

左手方向へ歩いていきましょう。

 

台鐵台中駅のエントランス

屋根付きの広々としたエントランスに出ると、

「臺灣大道公車」と書かれた黄色い案内が見えるかと思います。

 

台鐵台中駅のバス乗り場

乗り場A、Bからは3路線のバスが発着していますが、

いずれも目的のバス停を通るので、どの便に乗ってもOK。

 

ちなみに、台中市郊外にある台湾のウユニ湖として名高い「高美濕地」へも、

乗り場Bのバス停から直通で向かえますので、ぜひ利用してみてください。

 

台中のバス車内

台中のバスは台北と同様、悠遊卡(EasyCard)が使えますので、

乗車と下車の際にカードリーダーにピッとしておきましょう。

 

乗り場Aから発着している300番の路線に乗りましたが、

こちらは以前BRTとして運行していた車両ということもあり、

車内はとても広々としていました。

 

台中のバス停「忠明國小」

台中車站から8つ目のバス停「忠明國小」に到着したら、ここで下車。

 

台中のバス停「忠明國小」前の横断歩道

バス停前の交差点までたどり着いたら、

対角線側(白佳欣眼科の看板がある方)へ渡っておきます。

 

この交差点からも「The Carlton」と書かれた屋上が見えるくらい、

ホテルはすぐ近くです。

 

台中・忠明南路上の歯医者さん

交差点を渡り終えたら、あとは「忠明南路」に沿ってまっすぐ歩いて行くだけ。

 

金ピカに光る「大來牙醫」と書かれた歯医者さんの前を、

通り過ぎていきましょう。

 

台中・忠明南路明義街口

「漢林鐵板燒」が見える「明義街」との交差点を、まっすぐ渡って…

 

台中・忠明南路長春街口

「燕笙早點」という朝ごはん屋さんの看板が出ている

「長春街」との交差点も越えれば、あと一息。

 

台中・忠明南路の騎樓

バイクがずらりと並ぶ騎樓(屋根付き歩道)を、そのまま歩いて行くと…

 

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」エントランス

大理石でできた、真っ白なホテルのエントランスに到着!

 

ガラス張りの向こうにロビーが見えるかと思いますので、

カウンターにてチェックイン手続きに入りましょう。

 

まとめ

台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」のエレベーター側から見るロビー

今日は、台中のおすすめホテル「卡爾登飯店 The Carlton」

の宿泊レビューをお届けしました。

 

ポイントをまとめておくと、

 

良かった点

・24時間利用可能な無料ドリンクバー

・無料で使えるジム&ランドリールーム

・スタッフさんの対応がフレンドリーかつスムーズ

・リラックスできるシンプルなインテリア

・清潔感のあるお部屋

・寝心地抜群のベッド

・便数の多いバス停から近く観光に便利

 

留意すべき点

・Wifiのスピードがイマイチ

 

僕がこれまで台中で泊まったホテルの中でも、

特に快適な滞在を楽しむことができた「卡爾登飯店 The Carlton」ですが、

唯一の難点はやはりネット環境。

 

ブログの編集作業や、オンラインで動画を見る時などは結構苦戦をしたので、

この点に関しては残念だったなあと思います。

 

とは言え、それ以外に関しては全く不便を感じることはなく、

スタッフさんの対応も非常にスムーズだったので、かなり好印象。

 

バス停から近く、台中市内での移動もとても便利だったので、

観光の拠点としてピッタリかと思います。

 

また台中に来た際にはぜひ利用したい、素晴らしいホテルでした。

 

→Agodaで「The Carlton」の料金をチェックしてみる。

→Booking.comで「The Carlton」の料金をチェックしてみる。

 

The Carlton 卡爾登飯店(台中館)
Address:台中市西區忠明南路61號
TEL:+886-4-2321-9258
Web:http://www.carlton-hotel.com.tw/zh-tw/store?store_id=4
Facebook:https://www.facebook.com/TheCarltonTaichung/

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台北から台湾各主要都市への行き方。現地在住6年目の僕がよく利用する交通手段はこちらです!

→台湾新幹線(高鐵)を20%OFFでおトクに利用!台南・高雄旅行がグッと便利になるおすすめの方法をご紹介します。

→台湾が舞台のおすすめ小説4選。脳内旅行やお勉強にコチラの作品を読まれてみては?

→旅気分を盛り上げてくれる台湾一周エッセイの本3冊。台北在住の僕も思わず「環島」したくなりました。

→台湾個人旅行でフル活用したい旅行サイト「KKday」。おトクに効率的にユニークに観光ツアーを楽しむなら必見のプランが満載です。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*