旅行で食事に迷った時はココ!台湾グルメ有名チェーン7選。


台湾の餃子チェーン店「八方雲集」の鍋貼(焼き餃子)

食事場所選びで迷った時におすすめ!台湾でよく見かけるおいしいグルメチェーンをまとめました!

こんにちは!チェーン店でのごはんもよく食べている台湾在住8年のMae(@qianheshu)です。

さて、海外旅行へ行くと、意外と戸惑ってしまうことも多い、食事のお店選び。

グルメ天国・台湾には、おいしいお店がたくさん並んでいるのですが、雰囲気がローカルすぎて「いざ入るには勇気がいる」という場合も、もしかするとあるかもしれません。

そんな時にぜひ利用したいのが、台湾グルメのチェーン店!

さすが外食文化が発達しているだけあって、チェーン店といえども、台湾の味をしっかり楽しめるお店が少なくないんです。

そこで、今日は街でよく見かける台湾グルメの有名チェーン7軒をご紹介!

適当なお店が見つからないときや、気軽にサッと済ませたいときの、ご参考にお役立ていただければと思います。

 


1.【三商巧福】台湾の吉野家的存在!日本進出も果たした有名牛肉麺チェーン。

台湾の牛肉麵チェーン店「三商巧福」の看板

台湾のグルメチェーン店といえば、

僕がまず最初に思い浮かべるのは、

オレンジ色の看板が目印の

「三商巧福」

 

日本でいう吉野家的な立ち位置を占める

超有名チェーン店で、

現在は東京でもお店を展開中。

 

台湾へお越しになったことがなくても

「食べたことあるー!という方は、

おられるかもしれませんね。

 

台湾の牛肉麵チェーン店「三商巧福」のメニュー

「三商巧福」は

台湾名物「牛肉麺」のお店。

 

メニューには写真が付いているので、

旅行客の方にも

選びやすいかと思います。

 

ただし、

「写真はあくまでイメージです」ので、

ご参考程度に

 

台湾の牛肉麵チェーン店「三商巧福」のセットメニュー

セットメニューの場合は、

小皿のおかず1品とドリンク付きで、

一番リーズナブルなものだと

120元(=約430円)くらいから。

 

単品オーダーの場合は、

40元(=約140円)引いたお値段が

目安になります。

 

台湾の牛肉麵チェーン店「三商巧福」の牛三寶牛肉麵

僕は、単品で

「牛三寶牛肉麵

(130元=約470円)」

をオーダーしてみました。

 

メニュー写真との

ギャップがすごいので、

「!?」マークが一瞬頭をかすめましたが、

牛肉麺としては

特別盛りが少ないというわけでも

ありません。

 

メニュー写真が、

キレイに撮れすぎですね 笑

 

赤味、スジ、ハチノスの

3種の部位を煮込んだ牛肉

柔らかく食べやすいのに加えて、

ポイントはスープ

 

牛肉麺のスープは

漢方っぽい味のするものが多いので、

意外と苦手に感じてしまう方も多いのですが、

こちらのスープは風味が抑えめ。

 

台湾が初めてという方、

牛肉麺は初チャレンジという方に

おすすめですよ。

 

台北・小巨蛋「微風南京」のフードコート

ちなみに、今回やってきた

「微風南京」の4Fにある店舗は、

おしゃれでゆったりと座れる

フードコート内に。

 

他にもグルメのブースが

たくさん並んでいますので、

台北小巨蛋近くで

食事をお探しの際は

立ち寄ってみてくださいね。

 

三商巧福
Web:http://www.3375.com.tw/
Facebook:https://www.facebook.com/3375.tw

 

2.【八方雲集】餃子のバリエーションが豊富!韓国風のピリ辛焼き餃子がお気に入り。

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」の看板

牛肉麺の「三商巧福」と並んで、

台湾全国で抜群の知名度を誇る

グルメチェーンといえば

「八方雲集」

 

鍋貼(焼き餃子)と

水餃(水餃子)がいただける専門店で、

食事場所に悩んだとき、

気づけばついつい

足が向いてしまいます。

 

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」の店内

お店に入ったら

空いているテーブルに座って、

置かれているオーダー表に

食べたいものを記入していきましょう。

 

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」のメニュー

八方雲集の特徴といえば、

餃子のバリエーションの豊富さ

 

鍋貼も水餃も

「招牌(キャベツ入り)」、

「韭菜(ニラ入り)」、

「韓式辣味(韓国風ピリ辛味)」、

「咖哩(カレー味)」、

「田園蔬菜(野菜入り)」、

「玉米(とうもろこし入り)」

など、たくさんの餡が揃っています。

 

しかも、少量からのオーダーも可能で、

「全部2個ずつ!」なんて注文にも

応じてもらえます。

(めんどくさがって、応じてくれないお店も中にはありますが…)

 

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」のカウンター

種類ごとに食べたい個数を記入したら、

レジまで持っていきましょう。

 

チェーン店にも関わらず、

お会計は、お店によって

先に済ませるところと、

食事後に済ませるところがあるのは、

台湾式です 笑

 

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」の調味料エリア

醤油やお酢、とうがらしなどは、

セルフサービスになっています。

 

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」の鍋貼(焼き餃子)

今回は、

「韭菜(1個5.8元=約20円)」

「韓式辣味(1個5.8元=約20円)」

「玉米(1個5.8元=約20円)」

のミックススタイルでオーダーしてみました。

 

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」の韭菜鍋貼

韭菜鍋貼には

ニラがたっぷり!

 

一口かじると、

ニラの香りがフワッと濃厚に

立ち上ってきます。

 

「餃子は、キャベツよりもニラ派!」

という方はぜひ

韭菜をいただいてみてください。

 

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」の韓式辣味鍋貼

僕が一番好きなのは、

韓式辣味鍋貼

 

とうがらしで真っ赤な餡は

一見辛そうですが、

適度にピリリとくる程度。

 

辛いのが苦手な方でも

全然問題なしですよ。

 

とうもろこし入りの玉米鍋貼は、

餃子の中で粒が弾ける食感が

おもしろい!

 

ほんのり香る

とうもろこしの甘みが、

餃子の餡とよく合います。

 

八方雲集
Web:http://www.8way.com.tw/

 

3.【悟饕池上飯包】台湾式のほかほか弁当を堪能したい時に。スパイシーチキンが豪快にのった「山賊烤雞腿飯包」がおすすめ。

台湾のお弁当チェーン店「悟饕池上飯包」の外観

台湾のお米どころである台東・池上で

お弁当を食べ歩いて以来、

「池上便當」にすっかり

魅せられている僕。

 

今や台北にいる時でも、

お昼ごはんの定番として、

週に1〜2回は食べるほど

お気に入りになってしまいました。

 

「悟饕池上飯包」は、

台北市内はもちろん、

台湾各地で広く展開されている

お弁当チェーン。

 

会社からも

徒歩圏内にお店があるので、

いつもお世話になっております。

 

台湾のお弁当チェーン店「悟饕池上飯包」の店内

台湾のお弁当チェーン店「悟饕池上飯包」のメニュー

店内に入ってカウンターへ向かうと、

おいしそうなお弁当の写真が

たくさん!

 

肉メイン、魚メイン、

ベジ弁当などなど、

計17種類のメニューから、

お好きなものを選んでみてください。

 

テイクアウトはもちろん、

店内のテーブルでいただくことも

できますよ。

 

台湾のお弁当チェーン店「悟饕池上飯包」の山賊烤雞腿便當

僕がよくオーダーするのが、

「山賊烤雞腿飯包

(110元=約400円)」

 

胡椒の風味がピリッと効いた、

スパイシー仕立てのチキンが

ごはんの上にドカン!

 

見た目は豪快ですが、

油っぽさはほとんどないので、

あっさりといただけちゃいます。

 

台湾のお弁当チェーン店「悟饕池上飯包」の山賊烤雞腿便當クローズアップ

付け合わせには、

野菜もしっかり入っているので、

栄養バランスもバッチリ。

 

少なすぎず、多すぎずで、

ボリュームがちょうど良いのも、

ふらっと足が向いてしまう

大きな理由かもしれません。

 

ちなみに、台湾のお弁当は

「ほかほか」が基本。

 

「悟饕池上飯包」に限らず、

他のお弁当屋さんでも、

温かいお弁当を気軽に楽しむことが

できますよ。

 

関連記事→【台湾一の米どころ・池上で「池上3大弁当」を食べ比べて見た。】

 

悟饕池上飯包
Web:http://www.wu-tau.com/

 


4.【三媽臭臭鍋】臭豆腐を使った一人鍋に挑戦!苦手な方には、他のメニューもしっかり揃ってます。

台湾の一人鍋チェーン店「三媽臭臭鍋」の看板

泣く子も黙る(?)

台湾名物といえば「臭豆腐」

 

夜市に行けば、必ず漂ってくる

あの独特のにおいに

恐れをなす旅行者は数知れませんが、

食べてみると「意外にいける!」方も

少なくないローカルフードです。

 

そんな臭豆腐を使った

火鍋をいただけるお店が

「三媽臭臭鍋」

 

ものすごいローカル感で、

チェーン店らしくなさそうですが、

こう見えて、台湾全国にお店を展開する

超有名店です。

 

台湾の一人鍋チェーン店「三媽臭臭鍋」の店内

まだ夜ご飯には

早めの時間帯だったため、

店内はすっきり。

 

お店に入った時点では、

臭豆腐のにおいは

全く漂ってきません。

 

台湾の一人鍋チェーン店「三媽臭臭鍋」のオーダー表

ここでは、やはり

臭豆腐入りのお鍋を

お試しいただきたいところ。

 

豚のホルモンと一緒に煮込んだ

「大腸臭臭鍋

(110元=約400円)」

をオーダーしてみましょう。

 

「どうしても無理…」という方には、

臭豆腐なしの火鍋も揃っていますので、

ご安心ください。

 

台湾の一人鍋チェーン店「三媽臭臭鍋」のメニュー

追加の食材で

食べたいものがあれば、

同時にチェックを入れておきます。

 

臭豆腐の追加は

15元(=約50円)です。

 

台湾の一人鍋チェーン店「三媽臭臭鍋」の食べ放題アイスクリーム

料理を待つあいだ、

店内を観察していると、

なんと、アイスクリームの

食べ放題発見!

 

白ごはんも

自分で盛るスタイルなので、

好きなだけ食べることができます。

 

ただ、こちらも、

チェーン店といえども

お店によってサービスが違いますので、

「あったらラッキー!」くらいに

留めておくのがいいかと思います 笑

 

台湾の一人鍋チェーン店「三媽臭臭鍋」の大腸臭臭鍋

さあ!

「大腸臭臭鍋」が、

やってきました!

 

お鍋は、一人鍋用のコンロの上に

置かれているので、

加熱しながら、あつあつのまま

いただけます。

 

「臭臭鍋」という字面は

みるからに恐ろしいですが、

実際には、料理を目の前にしても

においは全くしません

 

台湾の一人鍋チェーン店「三媽臭臭鍋」の大腸臭臭鍋に入っている臭豆腐

四角くカットされた

ジューシーな豆腐をかじって

初めてふわっ、という感じ。

 

うん、このクセになる味わい!

最高です!

 

「沙茶」という

台湾の調味料で味付けされた

スープとの相性もバッチリで、

ローカル感MAXな一品。

 

夜市ですでに

臭豆腐デビュー済みという方は、

こちらもぜひご賞味ください。

 

5.【鬍鬚張】台湾名物・魯肉飯(ルーローファン)の有名チェーン。こってり系がお好みの方にピッタリ。

台北の魯肉飯チェーン店「鬍鬚張」の看板

「魯肉飯」といえば、

台湾での食事に欠かすことのできない

ソウルフード。

 

ヒゲもじゃおじさんの顔が

嫌でも目を引く(?)

「鬍鬚張」の魯肉飯は、

チェーン店ながら

根強いファンが多いことで

知られています。

 

台北の魯肉飯チェーン店「鬍鬚張」の店内

赤いレンガや

深い色の木を使ってまとめられた、

伝統的な雰囲気を感じる店内。

 

席に着いたら、

テーブルの上のメニューを眺めながら、

オーダーしたいものを

決めていきましょう。

 

台北の魯肉飯チェーン店「鬍鬚張」のメニュー

お店のおすすめは

写真付きで整理されているので、

ここから指差しで選ぶのが

簡単かもしれません。

 

台北の魯肉飯チェーン店「鬍鬚張」のメニュー

店員さんがオーダーを取りに来たら、

この伝票を机の上に

のこしてくれます。

 

お会計の時には、

これを持ってレジへ向かいましょう。

 

台北の魯肉飯チェーン店「鬍鬚張」の魯肉飯(ルーロウファン)

看板メニューの

「魯肉飯(35元=約130円)」は、

じっくり煮込まれた豚そぼろが

白ごはんにかかったシンプルな一品。

 

鬍鬚張の魯肉飯は

脂身が多めで、

こってり系の味わいを楽しめます

 

ごはんに染み込む醤油だれの風味は、

まさに台湾グルメの王道をいく

おいしさ

 

トッピングで

煮卵をプラスするのも

おすすめですよ。

 

台北の魯肉飯チェーン店「鬍鬚張」のお持ち帰りメニュー

お持ち帰りの場合は、

野菜などのおかずが入った

お弁当メニューもあります。

 

お値段的にもおトクなので、

テイクアウトして

ホテルや公園でいただくのも

良いかもしれません。

 

鬍鬚張
Web:http://www.fmsc.com.tw/ch/index.php
Facebook:https://www.facebook.com/FMSC1960.tw/

 

6.【梁社漢排骨】排骨飯もおいしいけれど、「雞腿飯」も見逃せない!マシンでオーダーできる便利なシステムもおもしろい。

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」の外観

現在住んでいる家から

至近距離ということもあって、

今、一番頻繁にお世話になっているのが

「梁社漢排骨」

 

骨つき豚バラ肉が

ドカンとごはんにのった

「排骨飯」が名物のチェーン店です。

 

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」のオーダーマシン

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」のメニュー

よく利用するもう一つの理由が、

オーダーマシンでスムーズに

注文ができること。

 

マシンに表示されるメニューから、

食べたいものをワンタッチで選択。

 

スマホや悠遊卡で決済まででき、

店員さんを通さず、

注文からお会計までを

終えることができます。

 

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」のレシート

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」の店内

印刷されたレシートを受け取ったら、

そのまま店内のテーブル席へ。

 

出来上がったら、

番号札で呼んでもらえますので、

受け取り口まで向かいます。

 

もちろん、他のお店と同じように、

カウンターで店員さんに

オーダーもできますので、

ご都合の良い方法を

選んでみてください。

 

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」の炸雞腿飯

揚げたてパリパリの豚バラがのった

看板メニュー「炸排骨飯」も

すごくおいしいのですが、

僕が一番よく食べるのは

「炸雞腿飯(110元=約400円)」

 

揚げたてチキンがまるまる一本、

豪快にのっている一品です。

 

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」炸雞腿飯のチキン

香ばしい衣のパリサク感と、

中から滲み出るジューシーさが、

思わずやみつきになりそう!

(なっています 笑)

 

日本のからあげに似た風味なのも、

すっかり胃袋を掴まれてしまっている

理由かもしれません。

 

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」炸雞腿飯の付け合わせ

キャベツや春雨の炒めものに、

高菜漬けなど、

付け合わせも豊富。

 

ほんのり甘みを感じる、味しみしみな

「香滷鴨蛋(15元=約50円)」もプラスして、

ぜひお試しください。

 

台湾のグルメチェーン店「梁社漢排骨」の味增湯

僕は、ごはんとセットで

オーダーすると10元引きになる

「味增湯(25元=約90円)」

も組み合わせるのが、お気に入り。

 

豆腐とわかめが

ふんだんに入っていて、

具材たっぷり!

 

味噌がちょっぴり甘かったり、

かつおぶしが入っているところに、

台湾ならではの趣が感じられます。

 

梁社漢排骨
Web:https://www.buygood.com.tw/
Facebook:https://www.facebook.com/buygoodbendon/

 


7.【老虎醬溫州大餛飩】ボリューム満点のワンタンが名物!麺料理でおなかをしっかり満たしたい時に。

台北のワンタン麺チェーン店「老虎醬溫州大餛飩」の看板

最後に、

台北をメインに展開する

飲食チェーンをご紹介。

 

台北の街を歩いていると

かなりの頻度で見かける

「老虎醬溫州大餛飩」

 

白地に赤文字の看板が

目を引くこちらは、

「餛飩麺(ワンタン麺)」のお店です。

 

台北のワンタン麺チェーン店「老虎醬溫州大餛飩」のメニュー

スープ入りのワンタン麺の他に、

ソースをあえていただく汁なし麺、

麺の入っていないワンタンのみの

メニューもあります。

 

オーダー表はないので、

店員さんに直接

食べたいものを伝えましょう。

 

お会計はどの店舗も、

食べ終わった後に済ませます。

 

台北のワンタン麺チェーン店「老虎醬溫州大餛飩」の小菜(小皿メニュー)

小皿にのったおかず類(小菜)は

1皿25元(=約90円)

 

茎わかめの和え物や、揚げ豆腐、

豆乾+煮卵など、

台湾ならではの一品が

たくさん並んでいるので、

食べたいものがあれば

自分で取ってOKです。

 

台北のワンタン麺チェーン店「老虎醬溫州大餛飩」の店内

テーブルに着いたら、

小菜をつまみながら

麺の完成を待ちましょう。

 

台北のワンタン麺チェーン店「老虎醬溫州大餛飩」の菜肉抄手麵

このお店で

僕がよく食べるのは

「菜肉抄手麵

(90元=約320円)」

 

こちらは、

たっぷり盛られたごまペースト

ほんのり酸味のあるタレを混ぜ合わせて、

麺に絡めながらいただく汁なしタイプ。

 

スープありは、

日本人の味覚からすると

おそらく味が薄すぎるので、

汁なし麺の方がおすすめです。

 

台北のワンタン麺チェーン店「老虎醬溫州大餛飩」の菜肉抄手麵クローズアップ

大餛飩というだけあって、

ワンタンはレンゲから

はみ出してしまうほどに

超ビッグ!

 

このワンタンが

4〜5個ものっている上に、

麺も相当ボリューミーなので、

1碗食べたら、おなかがはちきれそうに

なるくらい満たされます。

 

猛烈におなかがすいている時、

ガッツリ満たされたい時に

ピッタリの1軒です。

 

老虎醬溫州大餛飩
Web:http://gourmetwonton.com/

 

まとめ

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」の鍋貼(焼き餃子)

今日は、

旅行で食事に迷った時に立ち寄りたい

台湾グルメの有名チェーン店7軒

をご紹介しました。

 

台湾グルメチェーン店の魅力は、

コスパ、ボリューム、味、

どれをとっても、

一般の台湾グルメのお店に

引けを取らないところ。

 

それにプラスして、

いつでもどこでも同じメニューが楽しめる

便利さ、お手軽さは

チェーン店ならではの

安心ポイントですね。

 

台湾でのご旅行中、

お店選びに困った時などは

ぜひ足を運んでみてください。

※記事中の日本円表記は1元=3.6円で計算しています。(2020年5月現在)

 

▼魅惑の台湾グルメを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼



 

台南観光におすすめな古民家ゲストハウス「散步strolling」のリビング2

次回の台湾旅行、どこに泊まるかはもうお決まりですか?

 

【台湾各地で出会ったおすすめホテル&ゲストハウス集。】には、

台北はもちろん、台中や台南、高雄、花蓮、台東など、

僕とボーイフレンドが台湾各都市を旅する中で出会った

素敵なホテルとゲストハウスをエリアごとにまとめていますので、

旅の滞在先でお悩み中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→初の台湾夜市で試していただきたい屋台グルメ10選。台湾の夜はローカルグルメ食べ歩きでたっぷり堪能しちゃいましょう!

→台湾スイーツと言えばコレ!現地で堪能したいおすすめ10品をご紹介します。

→台湾のパンは超ユニーク!朝ごはんにもオススメの現地限定「隠れグルメ」をパン屋さんで探してみました。

→台北で牛肉麺ならこの6軒!現地在住7年で見つけたおすすめのお店をご紹介します。

→台湾グルメって結局どれを食べておけばいい?と悩んだ時のオススメ10選。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメント

  1. Yoshi より:

    全部美味しそうですね。台湾に行ったら挑戦したいと思います。

    悪夢が現実になってしまった今、気兼ねなくアメリカから去れるような気がします。

    1. kazukimae より:

      まさかの結果でしたね… これからどうなっていくのかすごく心配です。
      心おきなく台湾へお越しください 笑

  2. tet より:

    面白いですね!とっても参考になります。短い滞在中なので、ついついガイドブックのお店を探しがち。次回挑戦します。気になっていたけど・・・入らなかった店もありました!チェーン店だったんですね!どれも美味しそう!!!早く台湾にまた行けますように。

    1. kazukimae より:

      ありがとうございます!
      チェーン店のごはんもよく利用しているので、
      記事にまとめてみました。
      台湾旅行が解禁された暁には、
      ぜひ挑戦してみてください!

コメントを残す

*