台湾のコンビニで買えるアイスクリーム5選。期間限定フレーバーが話題になる、あのひんやりスイーツにも注目です!


台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「小美冰淇淋」

台湾のコンビニにも、現地ならではの注目スイーツが!暑い季節に恋しくなる魅惑のアイスクリームたちを集めてみました。

こんにちは!台湾暮らしでもコンビニに大変お世話になっておりますMae(@qianheshu)です。

台北は、時にコンビニ同士が隣り合っていることもあるほど、コンビニ密度が高い街。

僕は台湾スイーツが大好きなので、デザートによく食べて帰るのですが、現在住んでいるエリアは残念ながら美食砂漠なので(!?)、甘いものが恋しい時はついついコンビニに足が向いてしまいます 笑

向かう先は、アイスクリームがたくさん詰まった冷凍庫の前。

「今日は、どれにしよっかな〜」と悩む時間もまた、日常のささやかな楽しみだったりします。

台湾のコンビニも、日本に負けないくらいアイスクリームの種類が豊富!

「これは、台湾ならでは!」なアイスクリームも少なくなく、台湾人ボーイフレンドのおすすめも聞きながら、日々いろいろ試しているところです。

今日は、僕が食べたことのあるものの中から、お気に入りの台湾コンビニアイス5品を集めてみました。

 


1.【小美冰淇淋】コンビニアイス界の王道?! 派手派手なパッケージも、シンプルで素朴なバニラ風味も大好き!

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「小美冰淇淋」

「アイスクリームと言えば、

バニラ味っしょ!」な僕。

 

台湾のコンビニで

バニラアイスを選ぶなら、

 

まず真っ先に

「小美冰淇淋(20元=約80円)」

に手を伸ばします。

 

黄色と赤の派手派手な

パッケージデザインがまた、

昔ながらな感じでたまらぬ!

 

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「小美冰淇淋」クローズアップ

紙カップの中に

ぎゅっと詰まっている

バニラアイスは、

 

スッとスプーンが入るくらいの、

ふわっとしたテクスチャです。

 

木のスプーンですくって

口へと運ぶと、

ミルクのまろやかな香りがふわっ。

 

後味に立ち上ってくる、

ちょっとチープな甘み(失礼!)が

また大好きで、

 

胃袋をがっちり

つかまれてしまっています。

 

日本で生まれ育ったはずですが、

こんなにも懐かしさを感じるのは

なぜだろう。

 

「とりあえず、

コレにしとけば間違いない!」

 

僕にとってはそんな、

コンビニアイス界の王道的存在が

「小美冰淇淋」なのです。

2.【紅豆粉粿】台湾人ボーイフレンドのイチオシ!小豆と粉粿がぎっしり詰まった、伝統風味満点すぎる1本。

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「紅豆粉粿」のパッケージ

アイスクリームを紹介するにあたって、

コレを入れておかないと、

ボーイフレンドにキレられる 笑

 

そんな想像も難くないくらい、

彼がとにかく大好きなのが

「紅豆粉粿(20元=約80円)」です。

 

パッケージからして、

すんごいしぶくないですか?

 

おじいちゃん、おばあちゃんの元で

子供時代を過ごした関係もあるのか、

 

アイスクリームに限らず、

彼はこういうしぶい食べものに

目がないのです 笑

 

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「紅豆粉粿」
台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「紅豆粉粿」クローズアップ

一口かじってみると、

かなり強めな甘みとともに広がるのは、

超濃厚な小豆の風味。

 

アイスクリームの中から

顔をのぞかせる、

 

一見パイナップルのようにも見える

こちらが、商品名にもなっている

台湾伝統のお菓子・粉粿です。

 

台湾の伝統市場などに行くと

よく見かける粉粿は、

 

ぷりゅっ、もちっとした、

ゼリーのようなおもちのような、

黄色い不思議な甘味。

 

この粉粿と紅豆が、

とにかくぎっしりと詰まっていて、

 

CP值很高(コスパが良い)なのも、

彼のお気に入りポイントでしょうか。

 

今回ご紹介するアイスクリームの中でも、

台湾伝統風味という意味では、

ピカイチ。

 

日本でも「小豆アイスが大好き!」

という方なら、

しっくりと楽しんでいただける

かもしれません。

3.【遠東泡泡冰】基隆の名店の味をコンビニで!シャリっと涼やかな食感の中に香る、濃厚ピーナッツ風味がたまらない!

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「遠東泡泡冰」のパッケージ

台湾には、「泡泡冰」という

ひんやりスイーツがあります。

 

かき氷とシャーベットの中間のような、

ふわふわとシャリシャリを

同時に兼ね備えているのが特徴。

 

特に、台湾北端の港町・

基隆の泡泡冰はとても有名で、

 

名店の一つに数えられる

「遠東泡泡冰」の味が、

コンビニでも気軽に

楽しめるようになりました。

 

「雞蛋牛奶(エッグミルク)」と

「台灣花生(ピーナッツ)」の

2つのフレーバーがあるのですが、

 

今回は、「台灣花生

(59元=約230円)」

をチョイス。

 

パッケージを見てみると、

食べる前に冷蔵庫へ30分ほど入れ、

ほどよく溶かすのがおすすめ

とのことでした。

 

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「遠東泡泡冰」

正直なところ、泡泡冰の特徴である

ふわっとした感じは、

あまり味わえなかったのですが、

 

ピーナッツ風味の濃厚さに驚き!

 

細かな氷の粒の存在まで

感じられるような、

シャリっとした食感が涼やか。

 

素材の風味がしっかり活かされつつ、

あっさりといただけるのが

お気に入りです。

 

カップアイスでこれだけおいしく

再現されているなら、

 

基隆の本店でいただくできたては、

さらにおいしいはず!

 

俄然興味が湧いてきたので、

今度基隆へ行った際にはぜひ、

本場の味も堪能して来ようと思います。


4.【檸檬蜂蜜啤酒冰】蜂蜜風味の後に広がるのは、なんとビールの香り!? クラフトビールブランドの味がアイスクリームに変身!

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「檸檬蜂蜜啤酒冰」のパッケージ

台湾の有名クラフトビールブランド・

金色三麥が、なんとアイスクリームに!

 

「檸檬蜂蜜啤酒冰

(49元=約190円)」は、

 

さっぱりとしたひんやりスイーツが

恋しい時におすすめの1本。

 

イエローとグリーンのコントラストに

箔押しロゴが映えるパッケージも、

すごくおしゃれです。

 

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「檸檬蜂蜜啤酒冰」
台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「檸檬蜂蜜啤酒冰」クローズアップ

パキッ、シャリッと

歯切れの良い食感とともに、

まず感じるのが、濃厚な蜂蜜の香り。

 

そして、

とろけた後に香ってくるのが、

金色三麥ならではのビールの香りです!

 

僕は、あまりビールは

(というかお酒自体を)

飲まないのですが、

それでも一縷の抵抗感もなし。

 

最後には、レモンの酸味が

じんわりと立ち上ってきて、

暑さも吹き飛ぶようなキレの良さです。

 

ビール風味のアイスと言うと、

気になるのがアルコールですが、

ご安心ください。

 

アルコール分は、ゼロ!

 

なので、僕も安心して、

お昼ごはん後のデザートに

一服しちゃいました笑

5.【超商霜淇淋】コンビニアイスと言えば、巻きたてソフトクリームも外せない!大人気の期間限定フレーバーにも注目!

台湾のコンビニで買えるソフトクリーム「東方美人茶」

冷凍庫にはありませんが、

コンビニと言えば見逃せないのが

「霜淇淋(ソフトクリーム)」

 

台湾のコンビニソフトクリームは、

食べている人を見かけない日はない

と言ってもいいほど、

大人気を誇るスイーツです。

 

特に、期間限定フレーバーは、

新作が出るたび大きな話題に!

 

今、全家(ファミリーマート)では、

台湾の銘茶「東方美人茶

(39元=約150円)」

霜淇淋が発売中です。

 

烏龍茶のような、

気品あるお茶の香りが

しっかりと感じられて、

スイートながら後味さっぱり。

 

ソフトクリームならではの、

とろふわな食感も最高で、

 

思わずもう1本いただきたくなる

おいしさでした。

 

また、仕上がりの巻き具合も、

個人的注目ポイント。

 

店員さんの技術によって、

激しく歪んでしまうことも

あるのですが、

 

それはそれで味わい深いので、

どんな仕上がりになるかと、

いつも密かな楽しみにしております 笑

 

ソフトクリームを巻くのって、

難しいですもんねえ。

まとめ

台湾のコンビニで買えるおすすめアイスクリーム「小美冰淇淋」

今日は、

台湾のコンビニで買える

アイスクリーム5選

をご紹介しました。

 

台湾へお越しの際には、

コンビニのお世話になるタイミングも

多いかと思います。

 

手軽にひんやりスイーツを

楽しんでみたい時はぜひ、

コンビニの冷凍庫も

のぞいてみてください。

 

こちらでご紹介した以外にも、

台湾ならではのフレーバーや

トッピングを使ったアイスクリームが

たくさん揃っているので、

 

食べ比べてみるのも

すごくおもしろいかと思います!

※記事中の日本円表記は1元=3.9円で計算しています。(2021年4月30日現在)

▼魅惑の台湾スイーツを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼

▼こちらの記事も、よくお読みいただいています!▼

→台北・西門町のひんやりスイーツ店7軒。マンゴーかき氷や、台湾式アイスクリームがおいしいお店はこちらです!

→台湾暮らしでよく食べるフルーツたち。個人的TOP5を選んでみました。

→台湾伝統スイーツ・豆花がおいしい台北の9つの名店。

→台湾スイーツと言えばコレ!現地で堪能したいおすすめ10品をご紹介します。

→台湾のアイス系デザートって一体どれくらい種類があるの?

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*