台北・永康街(東門)でいただける「豆花」コレクション。有名グルメストリートで台湾伝統スイーツを堪能したい時に。


台北・永康街の豆花がいただけるお店「其實豆製所」の檸檬豆花

台北の有名グルメストリート・永康街で伝統スイーツを堪能したい時に。お豆腐デザート「豆花(ドウファ)」がいただけるお店をまとめてみました。

こんにちは!台湾のごはんも、台湾のスイーツも大好きな、台北在住Mae(@qianheshu)です。

台湾には、おいしい伝統スイーツがたくさんありますが、僕が一番大好きなのが、お豆腐を使ったデザート「豆花」

大好きすぎて、もはや食後には欠かせない必需スイーツとなっております 笑

そして、それに関連して、僕が今すごく気になっているのが、台北を代表するグルメストリート「永康街」

昔ながらの伝統的なお店に加え、カフェさながらの空間で豆花を楽しめるお店も登場中!

豆花好きとしては、見逃せないエリアとなっています。

そこで今日は、僕が食べ歩きの中で見つけた、永康街(MRT東門駅周辺)のおいしい豆花がいただけるお店を5軒ご紹介!

お食事の締めや、おみやげ探し合間のおやつに、ご参考いただけるとうれしいです。

 


1.【白水豆花】宜蘭発のごちそう級豆花が永康街に上陸!驚きのデリケート食感を、ご賞味あれ!

台北・永康街の豆花がいただけるお店「白水豆花」の外観

2019年7月に永康街にオープンした

「白水豆花」は、

 

台湾東部の街・宜蘭からやって来た

大人気の豆花のお店。

 

もともとは、

永康公園の目の前に

お店がありましたが、

 

現在は、永康街と金華街の

交差点近くに

移転オープンしています。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「白水豆花」のメニュー
台北・永康街の豆花がいただけるお店「白水豆花」の材料
台北・永康街の豆花がいただけるお店「白水豆花」の店内

オーダーは、

お店の軒先に置かれている

プレートをご参考に。

 

先にお会計を済ませたら、

お店奥に伸びている、

カウンター席へ

向かいましょう。

 

ブラックを基調とした店内は、

おしゃれな永康街によく似合う

シンプルで、モダンな雰囲気に

まとめられています。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「白水豆花」の麥芽糖花生桃膠豆花

今回オーダーしたのは、

「麥芽糖花生桃膠豆花

(70元=約290円)」

 

ゴールドの縁取りが施された

お碗に装われていて、

ルックスから

スペシャル感が満点です。

 

人気の秘密は、

こだわり抜かれた素材の数々。

 

「白水豆花」の豆花は、

宜蘭・雪山山脈の湧き水や、

 

台湾東海岸の

海洋深層水から作った

にがりが使用されています。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「白水豆花」の麥芽糖花生桃膠豆花クローズアップ

「混ぜずに、

やさしくすくって食べてね。」

 

と、運ばれてきた際に

告げられたのですが、

その理由にも大納得の

きめ細やかさ。

 

驚くほどみずみずしく、

なめらかな仕上がりに、

一口でがっちり心を

つかまれてしまいました。

 

そんなデリケートなお豆腐に

合わせるのは、

 

麥芽糖の風味が濃厚な

すっきりシロップに、

 

サクサク食感がアクセントに光る

粗削りの花生糖。

 

涼やかさをプラスする

キラキラのゼリー「桃膠」は、

 

桃の木から分泌される天然食材で、

こちらもすごく

カラダにいいんだそうです。

 

素材1つ1つ、

とても大切に作られているのが、

ひとさじごとに

ひしひしと伝わってきます。

 

豆花好きの方こそ、

感動すること間違いなしの

渾身の1碗。

 

宜蘭発の名デザートを、

ぜひご堪能ください。

 

白水豆花(台北永康)
住所:台北市大安區永康街34號
営業時間:14:00〜21:00(水・木定休)

2.【二吉軒豆乳】日本のイラストレーターとコラボしたデザインが話題。豆の風味が超濃厚な、とろける豆花に舌鼓。

台北・永康街の豆花がいただけるお店「二吉軒豆乳」の外観

師範大學側から永康街に入って

すぐのところにある

「二吉軒豆乳」

 

2018年にオープンして以来、

おしゃれな店舗デザインと、

風味濃厚な豆乳&豆花で

話題の人気店です。

 

目を惹くのれんのイラストは、

日本でも人気のイラストレーター・

Noritakeさんの作品だそうです。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「二吉軒豆乳」のメニュー

豆花は、

「傳統」と「日式」の

2種類から選択。

 

「どこが違うの?」

 

と、店員さんに聞いてみたところ、

お豆腐そのものの製法が

違うようで、

 

日式のほうが

ふわふわ仕上げ、

ということでした。

 

が、せっかく台湾にいるので、

日式よりも台湾「傳統」式のほうが

気になるところ。

 

日式をおすすめしてもらったのに

恐縮ですが、今回は

「傳統微糖豆乳豆花」を

選んでみました。

 

デフォルトでは

トッピングがついていないので、

 

「紅豆(5元=約20円)」も

プラスしてもらいます。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「二吉軒豆乳」の店内

オーダーを終えたら、

店内の階段を上って2階へ。

 

木材を基調にした

かわいらしいデザインも、

すごく写真映えします。

 

出来上がったら、

店員さんがテーブルまで

運んできてくれるので、

仕上がりを待ちましょう。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「二吉軒豆乳」の傳統微糖豆乳豆花

こちらが、

「傳統微糖豆乳豆花

(60元=約250円)」

 

食べる前に、

豆乳をお豆腐にかけて、

ひたひたにしてから

いただきます。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「二吉軒豆乳」の傳統微糖豆乳豆花クローズアップ

豆乳、お豆腐とも、

豆の風味が超濃厚!

 

とろけるような口あたりに、

ほんのり甘い豆乳が加わることで、

さらにまろやかさがアップします。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「二吉軒豆乳」のトッピング用きな粉

テーブルに備え付けのきなこを

たっぷり振りかけてあげると、

 

和スイーツな雰囲気も加わって、

また違った面持ちを

見せてくれますよ。

 

僕が今回立ち寄ったのは

「永康店」でしたが、

 

徒歩圏内にもう1軒

「麗水店」もありますので、

 

街歩きの途中で見かけたら、

ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

二吉軒豆乳(永康店)
住所:台北市大安區金華街223-13號
営業時間:8:00〜21:00
電話:+886-2-2396-7200
Facebook:https://www.facebook.com/twsoypresso223/

3.【其實豆製所】暑い日に恋しくなるレモン豆花。ドリンクやソフトクリームも絶品の豆乳チェーン店。

台北・東門エリアのおすすめグルメ店「其實豆製所」の外観

永康街周辺のグルメ店の中でも、

僕が特にお気に入りなのが

「其實豆製所」

 

台北各地に店舗を展開している

豆乳チェーン店なのですが、

 

MRT東門駅からすぐの東門店が

一番アクセスしやすいので、

僕もよく通っています。

 

台北・東門エリアのおすすめグルメ店「其實豆製所」の店内

永康街のメインストリートからは

少し離れていることもあり、

 

落ち着いた雰囲気なのも、

お気に入りのポイント。

 

カフェさながらの

おしゃれなインテリアの中、

ゆったりと豆花を

楽しむことができます。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「其實豆製所」のメニュー

オーダーは、

カウンターにあるメニューを参考に、

店員さんへ。

 

お会計を済ませたら、

店内の空いているテーブルに

つきましょう。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「其實豆製所」の檸檬豆花

濃厚な豆乳と一緒にいただく

「豆漿豆花」シリーズも

おいしいのですが、

 

暑い日には、夏限定の

「檸檬豆花

(55元=約230円)」

が、やっぱり恋しい。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「其實豆製所」の檸檬豆花クローズアップ

黒糖シロップの中に、

レモンのさわやかな香りが

広がって、

 

カラダも心も

すっきりリフレッシュ。

 

ほろほろのお豆腐との

相性はもちろん抜群で、

 

食後でも、ぱくぱくスプーンが

進んじゃいます。

 

豆花だけでなく、豆乳ドリンクや

ソフトクリームもおすすめですので、

 

おなかに余裕があれば、

ぜひご賞味ください。

 

其實豆製所(東門店)
住所:台北市大安區金山南路二段8號
営業時間:8:30〜21:00
電話:+886-2-2322-3662
Facebook:https://www.facebook.com/taiwanrealsoy/


4.【小南門傳統豆花】フードコートでおなじみの有名店が永康街に!食感のバリエーション豊富な「12號」がお気に入り。

台北・永康街の豆花がいただけるお店「小南門傳統豆花」の外観

台北のデパートにある

フードコートへ行くと、

 

必ずと言ってもいいほど見かける

豆花のお店

「小南門傳統豆花」

 

永康街には、

デパートはないのですが、

 

路面店スタイルの店舗が

オープンしています。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「小南門傳統豆花」のカウンター
台北・永康街の豆花がいただけるお店「小南門傳統豆花」のメニュー
台北・永康街の豆花がいただけるお店「小南門傳統豆花」の店内

お店に到着したら、

まずはオーダー。

 

道路に面した、

「點餐區」と書かれている

カウンターにて、

 

先にお会計を

済ませておきましょう。

 

豆花を始めとした

スイーツメニューの他、

 

台湾グルメの

セットメニューもあるので、

お食事で立ち寄るのも

アリだと思います。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「小南門傳統豆花」の12號豆花

僕がいつもオーダーするのは、

花生・粉粿・粉圓が

トッピングされた、

 

「12號(60元=約250円)」

の豆花。

 

台北もそろそろ、

朝夕は肌寒い季節に

なってきたので、

 

あたたかい豆花を

オーダーしてみました。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「小南門傳統豆花」の12號豆花クローズアップ

ふんわりみずみずしい豆花は、

口に運ぶと、

ほわっとほどけるような食感。

 

わらび餅のような

もっちもちの粉粿に、

 

プチプチと弾ける小タピオカ、

 

ほんのり固さののこる

煮込みピーナッツと、

 

食感のバリエーションが

とっても豊富なのが、

12號の魅力です。

 

あったかシロップは、

しっかり甘いながらも、

キリッとキレが良く、

しつこさゼロ。

 

おやつにはもちろん、

食後でも無理なくするっと

堪能できるので、

 

食べ歩きの締めにも

おすすめですよ。

 

小南門傳統豆花(東門店)
住所:台北市中正區信義路二段205號
営業時間:8:00〜22:00
電話:+886-2-2393-1557

5.【江記東門豆花】常連さんの胃袋をガッチリ掴む老舗の味。シンプル豆花で台湾デザートの本領を堪能。

台北・永康街の豆花がいただけるお店「江記東門豆花」の外観

とびっきりローカルな豆花を

いただきたい時は、

伝統市場「東門市場」へ。

 

市場内にある

「江記東門豆花」は、

 

お買いものにやって来た

地元の人たちが続々とやって来る、

豆花専門店です。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「江記東門豆花」のメニュー

メニューは、

「豆漿」と「豆花」の2種類のみ。

 

老闆娘がテキパキと

作業を進めるカウンターで、

「豆花」が食べたい旨を伝えたら、

 

店内で、でき上がりを

待ちましょう。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「江記東門豆花」の店内

市場内の熱気が感じられる

お店のテーブル席も、

ローカル感満点。

 

買い物かごを脇において、

つかの間のデザートタイムを楽しむ

おばあちゃんたちが、

この日もたくさんおられました。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「江記東門豆花」の冷豆花

「冰豆花

(40元=約160円)」は、

 

お豆腐の上に

煮込みピーナッツをのせて、

シロップをたっぷりかけただけの、

 

この上なくシンプル、

かつ王道のスタイル。

 

お豆腐は、

水分がギュッと詰め込まれた、

ぷるっぷるの食感!

 

たっぷりシロップも、

最後の1滴まで

すっかり飲み干したくなる、

 

すっきりとした甘さに

仕上げられています。

 

台北・永康街の豆花がいただけるお店「江記東門豆花」の冷豆花クローズアップ

涼やかで、

この上なくみずみずしい豆花。

 

一口ほおばった瞬間、

地元の人たちの支持の厚さにも、

大納得でした。

 

江記東門豆花
Address:台北市中正區金山南路一段142巷5號
営業時間:7:30〜14:30(月・木定休)

まとめ

台北・永康街の豆花がいただけるお店「二吉軒豆乳」の傳統微糖豆乳豆花

今日は、

台北・永康街(東門)より

台湾スイーツ「豆花」コレクション

を、お送りしました。

 

おいしい豆花を

いただけるお店が、

たくさん揃っている永康街。

 

お豆腐が好きなみなさん、

永康街へお越しの際はぜひ、

豆花も堪能してみてくださいね!

※記事中の日本円表記は1元=4.1円で計算しています。(2021年11月8日現在)

▼魅惑の台湾スイーツを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台北主要エリアのおすすめグルメ総まとめ。MRT(地下鉄)駅ごとに美味しいお店を整理してみました。

→台湾伝統スイーツ・豆花がおいしい台北の9つの名店。

→台北・東門エリアのおすすめグルメ集。永康街の外にも美味しいものが盛りだくさんです!

→台北・中正紀念堂周辺のおすすめグルメ店6軒。「台湾の茶色いものはおいしい」の真髄を味わえます。

→台北・中正紀念堂周辺は小籠包天国!食べ比べにおすすめの5軒をご紹介します!

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*