グルメ

【検証】台湾夜市の日本グルメは本場とどこが違う?台北のローカル夜市で食べ歩いてみた結果。

台湾の夜市で食べられる日本グルメ「10元寿司」の屋台

「揚げおにぎり」に「わさびたこ焼き」はたまた「カジュアルお寿司」まで!? 台湾の夜市でよく見かける日本グルメのお味は如何に? 

こんにちは!台湾の夜市に魅せられて(?)台北で暮らし始めて早5年の日本男子Mae(@qianheshu)です。

さて、台湾観光の目玉と言えばハズせないのが、台湾人の台所とも言うべき「夜市」。

日本の縁日のようなお祭り騒ぎが毎夜繰り広げられる「夜遊びの定番」として、市民の生活に深く浸透しており、僕も台湾で生活するようになってから週に1~2度は足を運んでいるくらいに大好きな場所です。

もちろん夜市では、本場ならではのリーズナブルかつハイレベルな台湾グルメの数々を味わっていただきたいのですが、毎回歩いているとどうしても気になってしまうことが1点。

日本風を意味する「日式」の文字や、日本で慣れ親しんだルックスの食べものたちが、意外な高頻度で出現するのです!

「すっごく似てるんだけど、何かちょっと違うような…」「日本の〇〇にそっくりだけど、味はどうなんだろう?」

台湾にお越しになられたことのある方も、実際に夜市を歩いていて疑問を抱かれた場面があったのではないかと想像します。

台湾の夜市に並んでいる日本グルメは、果たして「美味しい」のか、それとも…

今日は、うちの近くにある超ローカル夜市・楽華夜市で、日本グルメを食べまくってみた結果をご紹介してみたいと思います。

続きを読む

台湾冬グルメの定番はコレ!少人数でも楽しめるおすすめ熱々美食6選。

台湾冬グルメの定番メニュー「麻油雞」

意外と冷える台湾の冬。滋養満点のぽかぽかグルメを賢く取り入れて、旅を満喫しちゃいましょう!

こんにちは!ここ数日の急激な冷え込みですっかり風邪気味なMae(@qianheshu)です。

【台北の冬は意外ときびしいことに気づかされる6つの事実。】という記事でもご紹介しているのですが、冬場は10℃近くまで下がることもある台北の街。

日本の冬とは違ってジメジメと湿度が高く、体感温度では確実に一桁台に突入するため、南国だと思って甘くみていると痛い目を見ることにもなりかねません。

暖房機能が充分に普及していない環境にある台湾で、暖を取る手段は何と言っても「食」が一番!

意外ときびしい寒さを乗り切るために、台湾の人たちはカラダの暖まる食べものをうまく取り入れて、この季節を乗り切っています。

今日は、冬に台北(台湾)を訪れるご予定の方におすすめしたい、定番の「熱々グルメ」をご紹介!

お財布に優しく、ボリュームも適度なお手軽メニューをまとめてみましたので、1~2人での旅行をご計画中の方もぜひご参考いただければと思います。

続きを読む

台南名物グルメ密集地帯・永樂市場(國華街)のおすすめ台湾美食集。

台南・永樂市場(國華街)のおすすめ台湾グルメ店「永樂牛肉湯」の牛肉湯クローズアップ

ふわっふわの極厚牡蠣オムレツから朝ごはんにピッタリの牛肉スープまで!台南指折りのグルメエリア・永樂市場には美味しい台湾ごはんが満載です!

こんにちは!2017年最後のLGBTプライド参加のため台湾南部へとやって来ておりますMae(@qianheshu)です。

今回は台湾の京都とも言われる古都・台南に滞在しているのですが、ここは「台湾グルメの多くは台南からやって来た」と台湾人に言わしめるほどに有名な美食の都。

ノスタルジックな雰囲気満点の街並みの中を歩いていると、創業50年を悠に超えるような老舗のごはん屋さんを至るところに発見することができます。

ハイレベルなグルメが一堂に集うスポットも数ある中で、僕が台南に来ると必ずと言っていいほど足を運ぶのが「永樂市場」

市場の裏に伸びる「國華街三段」の道の両側には、美味しそうな香りを立ち上らせる食事どころがずらりと並び、朝早くから買い物に訪れる人々や、観光の途中に立ち寄る旅行客御用達のエリアとなっています。

そこで今日は、台南にやって来たらぜひ足を運んでいただきたい「永樂市場」のおすすめ美食をご紹介!

本当に気になるグルメ店だらけで、まだまだ全てを食べ歩けたわけではありませんが、旅行のご参考にしていただけるようまとめてみたいと思います。

続きを読む

台湾グルメ注文時に使える「温度」に関する中国語。日本語と微妙に違うのでご注意を。

台北・公館夜市の人気豆花店「龍潭豆花」のメニュー

「つめたい」は3段階!? 台湾でドリンクのオーダー時に好みの温度を尋ねられたら、こう答えましょう!

こんにちは!豆花や咖啡はもっぱらあたたかいものを注文することが多いMae(@qianheshu)です。

台湾のごはんやデザート、ドリンクは注文の際に「スープのありなし」「氷の量」「甘さ」などを、お客さんの側で自由に指定できるのが魅力の1つ。

台湾の人たちはみなさん、日本でなら確実に店員さんに眉をひそめられるレベルで、とても貪欲に自分の好みに合わせたオーダーを通しています。

中でも、意外と戸惑うのが「温度」に関する注文。

漢字で表現されているため、中国語を勉強したことがない方でも何となく見当がつくかとは思うのですが、やはり異なる文化圏ということもあり、微妙にニュアンスが違っていたりもします。

僕も台湾に来たばかりの頃は、つめたいのを頼んだはずなのに「何か生ぬるい???」ということが日常茶飯事でした 笑

そこで今日は、台湾グルメのオーダー時に覚えておきたい中国語の温度に関する表現をご紹介。

これを踏まえておけば、台湾でもバッチリお好みのものにありつけること間違いなしですよ!

※お店によってそれぞれ設定が異なるので100%当てはまるわけではありませんが、オーダー時のご参考にどうぞ。

続きを読む

台北・西門町で朝ごはんに立ち寄りたい3つのおすすめグルメ店。

台北・西門町のおすすめ朝ごはん屋さん「大阿姨手工包子」の鮮肉包(肉まん)クローズアップ

台湾人の元気の源と言えばコレ!台湾ならではの美味しい朝食がいただける西門町のおすすめ店をご紹介します!

こんにちは!食欲の秋到来のおかげか、朝から食欲が大爆発中のMae(@qianheshu)です。

台北で人気の繁華街と言えば、台北101のお膝元である「信義區」、おしゃれショップが軒を連ねる「東區」、そして台北の渋谷とも言われる若者の街「西門町」の3つのエリア。

このうち「西門町」は【台北・西門町で舌鼓!ゼッタイ食べたい伝統台湾グルメ6選。】でもまとめさせていただいたように、昔ながらの伝統グルメ店が現在も数多く営業を続けている場所として知られています。

リーズナブルがホテルがたくさん集まっているエリアでもあるため、もしかすると「次回の台北旅行で滞在先します!」という方も少なくないかもしれませんね。

今回の記事では、そんな西門町周辺に滞在するご予定の方におすすめしたい「美味しい朝ごはん」がいただけるお店をピックアップ!

ホテルのモーニングじゃ物足りないという方は、朝から街に繰り出して「台湾人の元気の源」を味わってみてはいかがでしょうか?

続きを読む

蚵仔煎(牡蠣オムレツ)なら夜市へ!台北4つのおすすめ店&屋台。

台北・寧夏夜市のおすすめグルメ店「圓環邊蚵仔煎」の蚵仔煎(牡蠣オムレツ)

牡蠣好き必見!台北在住5年の僕が大好きな台湾グルメ蚵仔煎(オアジェン)のお気に入り店はこちらです!

こんにちは!台北もめっきり涼しくなってきて、「食欲の秋」到来中のMae(@qianheshu)です。

夜市でいただけるグルメと言えば、臭豆腐、豬血糕(豚の血のおもち)、雞排(フライドチキン)など盛りだくさんですが、台湾に来られたことのあるみなさんは、どれがお好きでしょうか?

僕も週に2回ほどは夜市で食事をするくらい大好きなものがたくさんあるのですが、今日は最近特にお気に入りの「蚵仔煎(オアジェン)」に関するお話です。

蚵仔煎は、小ぶりの牡蠣と大陸妹などの葉物野菜を鉄板の上で炒めた後、水でといた片栗粉と溶きたまごでオムレツ状に仕上げた料理。

仕上げにピンク薄茶色の甘辛ソースをかけていただくのが台湾式で、日本では「牡蠣オムレツ」と呼ばれたりもしています。

実をいうと、日本に住んでいた頃、牡蠣が(食べられないほどに)大嫌いだった僕。

しかし台湾に来て蚵仔煎に出会ってからは、牡蠣の身の小ぶりサイズとふわふわたまごのコンビネーションにすっかり魅了され、いつの間にか牡蠣嫌いが克服されておりました 笑

そういう過程もあり、個人的には特別な思い入れのある蚵仔煎。

今日は、牡蠣が好きな人にも嫌いな人にもぜひ足を運んでいただきたい、台北の美味しい蚵仔煎がいただけるお店&屋台をご紹介したいと思います。

日本からやってきた友達にも好評のお店ばかりですので、ぜひご参考にしていただけるとうれしいです!

続きを読む

高雄の伝統グルメエリア・鹽埕埔のおすすめ台湾美食5選。

高雄の伝統台湾グルメエリア・鹽埕埔「米糕城」の米糕(台湾式おこわ)

台湾南部の大都会高雄で美味しいものを探すならココ!観光エリアとしても大人気の鹽埕埔には伝統グルメが目白押しです!

こんにちは!中秋節&雙十節休暇を利用して台湾南部を放浪してまいりましたMae(@qianheshu)です。

毎年、台湾で第二の規模となるLGBTプライド「高雄同志大遊行(高雄レインボーパレード)」が開かれていることや、友人が住んでいる街ということもあって、何かと足を運ぶ機会の多い高雄。

台湾国内に限って言えば、僕にとっては台北の次に親しみのある都市と言って間違いないかと思います。

そして、数ある高雄の人気エリアの中でも、毎回必ず訪れるのが「鹽埕埔」エリア

高雄捷運(地下鉄)の鹽埕埔駅周辺は、駁二藝術特區のようなおしゃれスポットもあれば、堀江商場に代表される超ローカル市場もあり、新旧入り交じった雰囲気が魅力です。

昔ながらのお店が今も多く残っており、伝統グルメが盛りだくさんな場所としても知られる鹽埕埔。

高雄にやって来る度に、気になるグルメ店が増える一方でしたので、今回の滞在中は思いっきり時間をとって、じっくりと食べ歩いてみることにしました。

旅の途中で出会った美味しいものたちの中から、今日は僕が特にお気に入りの5つをご紹介してみたいと思います。

続きを読む

台湾のアイス系デザートって一体どれくらい種類があるの?

台北・迪化街のフルーツ専門店「豐味果品 fflavour」の芒果剉冰(マンゴーかき氷)

デザート天国・台湾で食べられるつめた~いスイーツの名前、みなさんはすべてご存知ですか?

こんにちは!この夏1シーズンだけで、日本に居た頃の3年分はかき氷を平らげている自信があります、台北在住のMae(@qianheshu)です。

というのも、かき氷はもちろんのこと、台湾には毎日目移りしてもしきれないくらいにアイス系デザートのお店が百花繚乱!

旅行をご計画中の方の中にも、台湾式のひんやりスイーツを楽しみにしておられる方は少なくないのではないかと想像します。

夜市で、グルメストリートで、あるいはコンビニやスーパーで。

日本での生活とは比べ物にならないくらい、至るところでつめた~い誘惑にさらされるのは、台湾暮らしならではのうれしい悩みの種(?)でもあります。

台湾には一体、どれくらいの種類のアイス系デザートが存在しているのでしょうか?

今日は、街でよく見かける定番のひんやりスイーツたちを一挙にご紹介してみたいと思います。

続きを読む

僕の台湾人彼氏の好きな台湾グルメが実年齢の3倍シブい件。

台湾の伝統菓子「鳳片粿(ホンピィエングイ)」

ボーイフレンドのお気に入りを集めてみると、モノによってはガイドブックにも載ってなさそうな超伝統の食べものが目白押しでした。

こんにちは!週末は台湾のディープなグルメを食べまくってまいりましたMae(@qianheshu)です。

付き合って5年になる僕の台湾人ボーイフレンドは、幼い頃おじいちゃんおばあちゃんに育てられていたということもあってか、好みの味が外国人の僕とはものすご~く違います。

彼と同じ20代の若い子たちが好きなものともだいぶ違っていて、心の中は7~80代かと思うほどにとにかくシブい!

しかも「好き」の程度がどれもハンパなく、たまたま手元にあったりすると際限なく胃袋に吸い込まれていくので、平らげるスピード感にも毎度驚かされています 

台湾の超伝統的なこんな食べもの、みなさん試してみたことはおありでしょうか?

続きを読む

台北・迪化街でいただきたい3つの伝統台湾グルメ+1。

台北・迪化街の伝統グルメ店「老阿伯魷魚羹」の魷魚魚丸麵

伝統美食の宝庫!台北の有名レトロタウンで、おみやげ探しの合間に立ち寄りたいおすすめグルメ店をご紹介します!

こんにちは!昔懐かしの雰囲気に魅せられて、最近迪化街に入り浸っているMae(@qianheshu)です。

台北駅から徒歩圏内にある人気観光スポットとして知られている「迪化街」は、近年のリノベブームによってますますおしゃれな街に進化中。

数年前までは、旧正月前に開かれる「年貨大街」の時期を除けば、乾物や漢方のお店がずらりと並ぶばかりで賑わいに欠けるイメージでしたが、今や台北の文青(文芸青年)たちが集まってくる注目スポットに生まれ変わりつつあります。

その一方で、台北でもかなり早い段階に開けた街ということもあり、歴史ある料理店が今も多く軒を連ねている場所。

おいしいものをお目当てに集まってくる現地の方も少なくない、グルメタウンとしての顔も持ち合わせています。

今日は、そんな台北で今一番ホットなエリア・迪化街から、僕のお気に入り伝統台湾グルメをご紹介!

おみやげ探しで立ち寄る予定のある方、周辺エリアに滞在予定の方、レトロタウンで「台湾伝統の味に舌鼓」な旅はいかがでしょうか?

続きを読む