食感を表す6つの中国語。漢字ばかりかと思いきや、あのアルファベットも大活躍中です。


台湾で使われている食感に関する中国語

台湾では、どんな漢字で「食感」を表現する?中国語のメニューにもよく登場する代表的な単語を、ネイティブの発音サンプル付きでまとめてみました。

こんにちは!台湾在住9年目を迎えておりますMae(@qianheshu)です。

先日、【味を表す6つの中国語。台湾には2種類の「辛い」があるって本当?】の記事にて、味に関する中国語をご紹介しました。

これと合わせて覚えておくと、さらに役立つのが「食感」に関する中国語

台湾のグルメ店やドリンクスタンドでメニューを眺めていると、この食感に関する漢字も、非常によく登場します。

味に加えて、食感まで分かれば、どのようなグルメなのかが、より具体的に理解できるようになるかもしれません。

代表的な単語を6つピックアップしてまとめてみましたので、ご参考いただけるとうれしいです。

 


1.【Q】漢字じゃなくても立派な食感!街で頻出する、飽くなき「もちもち」への探究心が垣間見える言葉。

台湾で使われている食感に関する中国語「Q」

最初は、

台湾で非常によく見かける

「Q」から。

 

はい、そうです。

いきなり、漢字ではありません 笑

 

「Q」というアルファベット

一文字で表されるのは、

もちもちの食感のこと。

 

ドリンクスタンドや

デザートのお店で

特に見かける頻度が高く、

 

一番分かりやすい例が、

タピオカの食感ですね。

 

台湾には、

QQ(←2つ重ねて使うこともできます。)

スイーツが本当にたくさんあって、

 

台湾の人たちの

もちもちへの飽くなき探究心が

垣間見えるかのよう。

 

弾力があるという意味の「彈」と合わせて、

「Q彈」という言葉もよく使われます。

(お肌のハリがある感じにも使える表現ですよ!)

 

▶︎「Q/Q彈」発音サンプル

2.【酥】台湾を代表する有名おみやげにも、この漢字が!ほろっとデリケートな食感を表現したい時に。

台湾で使われている食感に関する中国語「酥」

台湾おみやげと言えば、

パイナップルケーキを

思い浮かべる方、

少なくないのではないでしょうか。

 

パイナップルケーキの中国語名は

「鳳梨酥」と言いますが、

 

しっぽについている

「酥」という漢字も、

実は食感を指していること、

ご存知でしたか?

 

食べたことのある方は

ピンとくるかもしれませんが、

 

パイナップルケーキの生地って、

ちょっと粉っぽくて

ぽろぽろと落ちますよね。

 

まさにあの感じで、

かじるとほろっと崩れるような、

はらはらと落ちるような、

デリケートな食感
のことを言います。

 

日本語で「コレ!」と

言い表せる言葉がないので、

ちょっと表現が難しいですね 笑

 

台北駅のおすすめおみやげ「陳允宝泉」の太陽餅(タイヤンピン)

他には、台中の名菓・太陽餅や、

揚げたタイプの臭豆腐の衣の食感など、

 

お菓子や揚げものの

おいしさを表現する時に、

よく使われています。

 

▶︎「酥/鳳梨酥」発音サンプル

3.【脆】サクッ!パリッ!スナック菓子などによく使われる、シズルを際立たせてくれる言葉。

台湾で使われている食感に関する中国語「脆」

「脆」は、

サクッ、パリッした食感のこと。

 

日本語と同じく

「脆い」という意味もありますが、

 

食感を表す場合は、

必ずしも脆さを指すわけではありません。

(「酥」の方が、脆い食感に近い気がします。)

 

「脆」と聞いて、

僕が真っ先に思い浮かべるのが、

台北駅裏エリアにあるドーナツ専門店

「脆皮鮮奶甜甜圈」。

 

粉砂糖をまぶしたドーナツの

外側サクッな食感に魅せられて、

毎日のように行列ができる

人気店です。

 

洋芋片(ポテトチップス)などの

スナック菓子のパッケージにも、

「脆」の漢字は頻出。

 

先ほどの「酥」と合わせて、

より歯切れの良さ、

香ばしさが増したような印象になる

「酥脆」
という表現もよく見られます。

 

▶︎「脆」発音サンプル


4.【嫩】木綿より絹ごし。親より雛。しっとりやわらかく、若々しい質感を表現したい時に。

台湾で使われている食感に関する中国語「嫩」

肉や魚、豆腐などの質感を表す時に

よく使われる「嫩」という漢字。

 

こちらも、日本語の単語一言で

言い表すのが少し難しいのですが、

 

水分がしっとり含まれていて、

繊維が細やかで、やわらかい感じ


と言いましょうか。

 

台湾でポピュラーな食べものなら、

海南雞飯のごはんの上に

のっているチキンが、

まさに「嫩」の化身とも言うべき存在 笑

 

また、嫩な質感のものは、

自然となめらかさもついてくるので、

「滑」の漢字と合わせて

「滑嫩」という表現もよく使われます。

 

台北・永康街のおすすめグルメ店「餃子樂」の青菜豆腐蛋花湯

豆腐で例えると、

木綿豆腐よりも、絹ごし豆腐。

 

僕の生まれ故郷の香川の名物・

骨付鶏で例えれば、

 

身がキュッと引き締まった親鶏よりも、

やわらかくてほぐれやすい雛鶏ですね。

 

「嫩」という漢字には、

雛に代表されるような、

若々しいニュアンスも

含まれているように思います。

 

▶︎「嫩/滑嫩」発音サンプル

5.【鬆】ふわふわ、やわらか。朝ごはん屋さんで「馬來糕」を見つけたら、ぜひお試しいただきたい。

台湾で使われている食感に関する中国語「鬆」

台湾式のお肉のふりかけ・肉鬆や、

ワッフルの中国語・鬆餅に見られる

「鬆」という漢字。

 

こちらは、

たっぷり空気を含んだような、

ふわふわやわらかな食感
のことを

表します。

 

「鬆」な食感と言えば、

僕が大好きなのが、

 

台湾の朝ごはん屋さん(豆漿店)で、

時たま見かける「馬來糕」。

 

蒸したてあつあつ

ふわっふわのスポンジケーキは、

ほのかで素朴な甘みがあって、

 

目覚めたてのおなかに

やさしい質感がたまりません。

 

より身近なところでは、

コンビニで売っている

ミルクやチーズ風味のスポンジケーキも、

個人的によくお世話になっています。

 

▶︎「鬆」発音サンプル

6.【黏】ねっとり食感を表す漢字。日本の「あの」ねばねば代表は、台湾でも意外と簡単に入手できます。

台湾で使われている食感に関する中国語「黏」

「黏」は、

ねっとりとした、ねばりのある、

という意味です。

 

台湾では、日本に比べると

「黏」な食感を感じることは

少なめな気もしますが、

 

パッと思いついたところでは、

「牛軋糖」。

 

歯にくっつくくらい、

ねっとりとしたヌガーの中には、

ドライフルーツやナッツがたっぷり!

 

噛めば噛むほどに

ヌガーの香りが立ち上ってくるお菓子は、

台湾おみやげにもおすすめの1品です。

 

台湾のスーパーで手に入る食品「納豆」

ちなみに、

「黏」な食感と言えば、

日本の納豆を僕は真っ先に

思い浮かべるのですが、

 

台湾でも、

家樂福や大潤發などのスーパーで、

意外と簡単に入手できます。

 

冷凍されていて、

日本より割高ではありますが、

 

日本の味が恋しくなった時などはぜひ、

冷凍コーナーをのぞきに行ってみてください。

 

▶︎「黏」発音サンプル


まとめ

台湾で使われている食感に関する中国語

今日は、

台湾でよく使われる

食感に関する中国語

をご紹介しました。

 

代表的な単語6つを

ピックアップしてみましたが、

 

先日の【味を表す中国語】

合わせて活用すれば、

より具体的にグルメのイメージが

湧いてくるかと。

 

現地でのお食事の際など、

ぜひメニューをじっくり眺めながら、

上の漢字が登場していないかどうか、

チェックしてみてくださいね!

※発音サンプルは、僕の台湾人ボーイフレンドにお願いしました。謝謝你〜❤️

▼魅惑の台湾グルメを眺めながら、旅への想いを盛り上げておきましょう!▼



▼こちらの記事も、よくお読みいただいています!▼

→台湾のスーパーのレジでよく聞かれる中国語フレーズ集。店員さんに一体何を問われているのか?

→台湾グルメ注文時に使える「温度」に関する中国語。日本語と微妙に違うのでご注意を。

→台湾の中国語で挨拶。「你好(ニーハオ)」よりもよく使う意外なフレーズって?

→台北主要エリアのおすすめグルメ総まとめ。MRT(地下鉄)駅ごとに美味しいお店を整理してみました。

→台湾スイーツと言えばコレ!現地で堪能したいおすすめ10品をご紹介します。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメント

  1. Lapak より:

    昨年から台湾華語を独学で勉強しているので、とても為になりました!
    今回出てきたものは日本では使われない漢字ばかりなので、少し覚えるのに苦労しますね(そして、日本語の擬態語の多さを再認識…)。
    音声サンプルが珍しく男性やなあと思っていたら、彼氏さんやったんですね。渋いお声に、ドキッとしました!笑
    また語学系のトピックを楽しみにしています。

    1. kazukimae より:

      確かに、
      日本では使わない漢字が多いかもですね 笑

      僕の発音ではとてもじゃないですが
      サンプルにはならないので、
      彼氏にお願いしました。

      中国語に関しても、
      まだまだ書いてみたい記事がいろいろあるので、
      少しずつ充実させていきますね!

コメントを残す

*