こんな就活待ってた!「JobRainbow」でLGBTフレンドリーな就職&転職を。[PR]


LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowのロゴ

LGBTフレンドリーな企業を厳選!「JobRainbow」なら、自分らしく働ける職場環境に出会えるかもしれません!

こんにちは!会社員生活も、もうすぐ10年を迎えようとしておりますMae(@qianheshu)です。

僕はこれまでに、日本と台湾にて3つの会社に勤めてきましたが、どの会社へ入社を決める際にも、すごく気がかりなことがありました。

それは、僕の「セクシュアリティ」に関すること

一見すると、就職活動や仕事とは全く関係ないようにも思えますが、同性に恋するゆえに、居心地の悪さを感じてしまう場面は、実際に少なからずありました。

同じような心配を胸に抱えたまま、面接や仕事に挑んでいる方も、おられるのではないでしょうか。

実は、日本には現在、そんなお悩みにアプローチしてくれる、素敵な就活サイトが登場しています!

それが、「JobRainbow」

今回、ブログでのご紹介のチャンスをいただき、じっくり拝見してみたのですが、「こんなの待ってた!」と感激したくなる配慮がたくさん!

以前からサイトの存在は知っていたのですが、改めてシステムのきめ細やかさにワクワクしてしまいました。

今日は、LGBTフレンドリーな就職活動ができる「JobRainbow」の魅力や、活用方法などをご紹介したいと思います。

 


同性に恋する僕が、就職活動中や職場で感じる不安って?

 

僕はこれまでに、

新卒・中途採用を含めて、

3回の職探し経験と、

10年ほどの職歴があります。

 

改めて振り返ってみると、

同性に恋する僕はいつも、

就職活動中や職場にて、

以下のような不安を感じてきました。

 

面接で、結婚やパートナーについて尋ねられたら?

台南彩虹遊行(台南レインボーパレード)2019で手を繋いでパレードを歩くカップル

問う・問わないの是非は、

ここでは置いておきますが、

(特に中途採用の場合)

企業の面接に行くと、

「パートナーの有無」や「結婚」に関して、

問われることは少なくありません。

 

そんな時、僕はいつも

「その場でカミングアウトすべきかどうか」に、

すごく悩まされます。

 

正直なところ、初対面の方や、

あまり親しくない段階で相手に

カミングアウトをすることは、

現在でも、とても勇気が必要。

 

企業側または採用担当者個人に、

どのくらいLGBTに関する理解が

あるのか分からない段階では、

なおさらだと思います。

 

もちろん、

曖昧に答えることもできますが、

この時の面接での回答が、

 

「入社後の職場環境に影響したり、

後々自分の首を絞めるようなことに

なりはしないか?」

 

などと考え始めると、

ますます緊張してしまいます。

 

入社してからの人間関係に、影響が出ないか?

メガネとパソコンのキーボード

面接に合格して入社が決まった後、

「その会社で、うまくやっていけるのか?」

という不安は、誰もが感じるもの。

 

僕の場合、

特に大きな不安を感じるのが、

やはり「セクシュアリティ」に

関することです。

 

例えば、

同僚や上司たちと、

ふと恋愛やパートナーの話になった時。

 

もし、カミングアウトをして、

職場での人間関係が、

ギクシャクしてしまったら。

 

理解を得られないゆえに、

信頼関係を築けず、仕事に支障を

きたすようになってしまったら。

 

そんなことを考え始めると、

本当はカミングアウトして、

自分らしく仕事に臨みたくても、

実際には曖昧に流したり、

口に出せないままになって、

モヤモヤ…

 

職場での時間は、生活の中で

大きなウェイトを締めるからこそ、

「このままでいいのだろうか」と、

将来について悩み始めてしまうことも、

僕には実際にありました。

 

LGBTに関する理解が、

職場全体で共有されていたなら、

 

「より働きやすい環境も、

あったのではないか?」

 

と、振り返ってみて感じています。

 

同性パートナーがいる場合も、福利厚生は受けられるのか?

台中同志遊行(台中LGBTプライド)2019のパレードにはためくレインボーフラッグ

僕も含めて、

同性のパートナーを持つ方の場合、

現状日本では、

結婚することがかないません。

 

仮に、結婚しているのと

同等の生活を送っていたとしても、

法律的に関係が認められないため、

会社にて受けられる福利厚生にも、

限りができてしまうことが多いです。

 

各種手当や、

転勤になった際のパートナーへの配慮、

パートナーや、パートナー親族の

家庭事情による休暇申請など。

 

同性カップルであっても、

異性カップルと同等に

しっかり保証してくれる会社であるなら、

職場としてより魅力的に映るのは

間違いありませんし、

 

仕事のパフォーマンスにも、

少なからず良い影響を

与えてくれると思います。

 

安心がたくさん!LGBTフレンドリーな就活サイト「JobRainbow」の魅力は?

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowのロゴ

では、上に書いたような

不安点を踏まえて、

就職サイト「JobRainbow」

を眺めてみます。

 

「こんなサービス待ってた!」

と思えるような、きめ細やかな配慮が

至るところになされているのですが、

僕が特に惹かれたのは、

以下のポイントです。

 

企業ごとに「LGBTフレンドリー評価」が指標化されている。

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowのLGBTフレンドリー評価_1

「JobRainbow」で

採用情報を検索してみると、

すべての企業に

「LGBTフレンドリー評価」

掲載されています。

 

LGBTに関する

「行動宣言」や「人事制度」、

「働き方」「ダイバーシティー」など、

6つのカテゴリーごとに企業を評価。

 

具体的にどのような取り組みが

なされているのか、応募前の時点から

一目で確認できるので、

とても安心感があります。

 

また、企業側からの説明だけでなく、

「JobRainbow」スタッフさんによる

インタビューを読める求人情報も。

 

実際に応募するかどうかの参考として、

役立つ情報がしっかり

まとめられています。

 

履歴書から「セクシュアリティ」をあらかじめ伝えることができる。

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_6

一般的な履歴書では、

男・女の選択肢しか

できないことが多いですが、

「JobRainbow」では、

セクシュアリティを多様に

伝えることが可能

 

カラダの性、ココロの性、

性的指向など、

30以上にわたる項目から、

自分にしっくりとくるものを

選択できるようになっています。

 

もちろん、セクシュアリティを

どこまで公開するかも、

調整が可能。

 

人材を探している企業側が

いつでも確認できるようにしたり、

あるいは自分が応募した企業のみ

確認できるようにするなど、

それぞれのスタイルに合わせて

就職活動を進めることができます。

 

あらかじめ、

自身のセクシュアリティを伝えた上で

面接に臨めるのも、

かなり安心感があると思います。

 

マガジンで、就職した先輩方のストーリーやエピソードを学べる。

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowのマガジン

実際に「JobRainbow」を活用して

就職をされた方、

現在進行形で働いている方たちの

「実際のところはどうなのか?」

すごく気になりますよね。

 

実は「JobRainbow」には、

「JobRainbow MAGAZINE」という

ブログ形式の情報サイトも。

 

こちらには、

実際に就職された方への

インタビュー記事や、

就職活動中のエピソードなどが、

たくさん掲載されています。

 

また、それ以外にも、

就職活動に役立つ情報がたっぷり。

 

マガジンにも目を通してみると、

よりリアルに就職のイメージが

湧いてくるのではないかと思います。

 

→LGBTフレンドリーな就活サイト「JobRainbow」で、就職活動を始めてみる。

 

就活サイト「JobRainbow」の、気になるポイントについて尋ねてみた。

 

LGBTフレンドリーな

就職活動ができる

「JobRainbow」ですが、

サイトを眺めながら、

個人的に気になったポイントも

いくつか。

 

担当者の方にずばり、

それらについて尋ねてみることに

しました。

 

どうして、LGBTフレンドリーな就職サイトを立ち上げたのか?

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの星さん

LGBTフレンドリーな

配慮が詰まった

「JobRainbow」ですが、

なぜこのサービスは

生まれたのでしょうか。

 

お伺いしてみたところ、

実は代表者の方も、僕と同じく

同性に恋する方。

 

ご自身の周囲にも、

就職活動で悩んでいた方が

おられたそうで、

その際に感じた想いを実現したのが、

「JobRainbow」。

 

安心して活用できるその背景には、

当事者の方たちの目線が、

しっかり取り入れられているから

なのですね。

 

代表である私自身も

大学のLGBTサークル代表を勤めていましたが、

就職活動でLGBTであるが故の葛藤や困難を抱えているのを

目の当たりにしてきました。

 

そのことがきっかけで、

少しでも悲しい思いをするLGBTの方たちが減るよう、

JobRainbowを立ち上げ、サービスを開始しました。

 

セクシュアリティは、

その人をかたちづくる大切な要素です。

 

そして職場は一日の大半を過ごす場であり、

働くことは社会生活の基礎であって

自己実現の大きな一端を担います。

 

そのような場面で、

その人のセクシュアリティが否定されたり、

ないがしろにされるようなことは、

あってはならないことです。

 

私たちは、JobRainbowを通じて、

LGBTがありたい姿、ありたい性で

就職活動・転職活動をすることを応援します。

 

そして、すべてのLGBTが自分らしく働ける職場に

出会えることを目指します。

 

出典:JobRainbowコーポレートサイト

 

LGBTフレンドリー度が1桁の企業を、どう捉えれば良いのか?

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowのLGBTフレンドリー評価_2

LGBTフレンドリー評価が

指標化されているのは、

「JobRainbow」ならではの特徴なのですが、

 

よくよく求人情報を眺めていると、

限りなくゼロに近かったり、

1桁台だったりする企業も

見受けられます。

 

これはそもそも

「LGBTフレンドリーでないのでは?」

と感じてしまったのですが、

どう捉えればいいのか?

 

こちらは、公式Twitter上に

お答えがありましたので、

引用させていただきます。

 

ジョブレインボーでは必ず

①掲載前の審査(企業に理解の意思が明確にあるか、不適切な業態でないか)

②当事者の講師による研修(アウティング防止、SOGIハラ防止、など)

③必要な場合入社前/後に採用された方と面談

④問題がでた場合は指導/改善のない場合掲載停止

という処置を行ってますよ🌈

出典:JobRainbow公式Twitter

 

ベースとしての

LGBTフレンドリーがある上で、

さらに具体的な取り組みとして

実行されている部分を評価し、

指標化している、という見方が

正しいようです。

 

ですので、数値が低いからと言って

「LGBTフレンドリーでない」、

というわけではありませんでした。

 

このプラスの部分を

どこまで重視するかは、

個々人によって変わる部分かと思いますが、

安心して仕事を探せるというポイントは、

変わらないかと思います。

 

地方都市での求人に関する取り組みは?

福岡・川端通商店街のアーケード

僕は出身も、

暮らしたことのある街も、

全て地方都市。

 

日本で働いていた際も、

都市部からは離れたエリアにある

会社にて勤務していました。

 

だからこそなのですが、

気になったのが、都市部以外での

「JobRainbow」の活用。

 

確かに、東京を始めとする

大都市では、掲載企業が豊富で、

職種も多様。

 

しかし実際に、

以前暮らしていた街で調べてみると、

求人情報がかなり限られてしまっている

印象を持ちました。

 

これについて、

担当者さんに聞いてみたところ、

「今後の課題として認識しております。」

とした上で、

 

東京などの大都市に限らず、

掲載企業さまを増やしていく取り組みを、

本格始動中です。

 

地方都市での就職の支援もできるよう、

より努力を続けていく所存です。

 

とのご回答をいただきました。

 

LGBTフレンドリーな環境を整え、

より多様な人材を迎え入れたいという、

企業のみなさま。

 

もしこの記事をご覧でしたら、

ぜひ「JobRainbow」へのコンタクトを

お願いいたします!

 

地方都市出身の当事者の一人として、

もっとLGBTフレンドリーな求人が

増えてくれますと、

僕も心からうれしく思います。

 

→LGBTフレンドリーな就活サイト「JobRainbow」で、就職活動を始めてみる。

 


LGBTフレンドリーな就職サイト「JobRainbow」への登録方法。

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowのトップページ

では最後に、

「JobRainbow」への登録方法について、

まとめておきたいと思います。

 

まず、トップページから

「会員登録」のボタンをクリックします。

 

(または、→こちらのリンク内にある、

「会員登録」欄からも進んでいただけます。)

 

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_1

「メールアドレス」と

「パスワード」設定の画面に

切り替わりますので、

登録に使いたいものを、

それぞれ入力しましょう。

 

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_2

入力が終わったら、

ご自身に関する情報入力に移ります。

 

最初に、

「学生 / 新卒」「転職 / 中途採用」

のいずれかを選択。

 

ここでは、「転職 / 中途採用」を

選んでみたいと思います。

 

ここから、画面の内容に従って

入力をしていけば、

履歴書に掲載する情報が自動的に

整理されるシステムになっているのも、

「JobRainbow」ならではの

便利なポイントです。

 

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_3

まずは、「学歴」から。

 

最終学歴について、

学校名や在籍学科、在籍期間などを

入力していきましょう。

 

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_4

学歴の入力が終わったら、

続いては「職歴」。

 

経験社数、経験職種、

年収、雇用形態などを、

表示されているボタンの中から

選んでいきます。

 

履歴書の要となる、

会社在籍時(現職)の担当業務や、

アピールポイントの欄もありますので、

しっかり書き込んでいきましょう。

 

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_5

続いて、新しい仕事に求める

「希望条件」について。

 

希望する勤務地や年収、

職場条件などを選択していきます。

 

企業側からのスカウトを

受けるかどうかの設定もできますので、

就職活動のスタイルに合わせて

選んでみてください。

 

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_6

そして、

「セクシュアリティ」に

関する項目。

 

先ほども少し触れましたが、

30項目以上にわたる、

とても細やかなリストアップが

されています。

 

ご自身にとって、

一番しっくりとくる項目を、

選んでいきましょう。

 

「回答しない」こともできますし、

「セクシュアリティ診断」もできますので、

活用してみてください。

 

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_7

「職場でのカミングアウト」

についての考えも、

同時に選択することができます。

 

新しい職場では、どのような環境で

仕事をしていきたいか、

ここで回答をしておけば、

あらかじめ企業側へ

要望を伝えることができます。

 

この項目をしっかり選んでおけば、

入社後のギャップも

少なくなるかもしれませんね。

 

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowの登録画面_8

最後に、任意項目の

公開範囲を選択したら、

登録作業は完了です!

 

いざ「JobRainbow」で、

就職&転職活動を始めましょう!

 

→LGBTフレンドリーな就活サイト「JobRainbow」で、就職活動を始めてみる。

 

まとめ

LGBTフレンドリーな就活サイト・JobRainbowのロゴ

今日は、LGBTフレンドリーな

就職&転職をサポートしてくれる

「JobRainbow」

をご紹介しました。

 

何かとプレッシャーを

感じることの多い就職活動ですが、

「JobRainbow」なら、

セクシュアリティに関する不安は、

かなり軽減されるのではないかと。

 

細やかな配慮がとてもありがたく、

安心して仕事探しに

集中できるのではないかと思います。

 

もちろん、他の就活サイトと同じく

完全無料で利用できますので、

新卒のみなさんも、

転職をご検討中のみなさんも、

ぜひ「JobRainbow」を

活用してみてくださいね!

 

→LGBTフレンドリーな就活サイト「JobRainbow」で、就職活動を始めてみる。

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台湾で同性婚が実現!アジア史にのこる歴史的決断の裏側では、一体何が起こっていたのか?

→同性婚が実現したばかりの台湾で、台日カップルの友人の結婚式に参加してきました。

→「男性を好きになったきっかけは?」同性に恋する僕が8つの疑問にお答えします。

→LGBTの日常や悩みがよく分かる8冊の本。ゲイである僕の目線からおすすめの作品を選んでみました。

→台湾総統&立法委員選挙2020をLGBTの視点から。同性の恋人と現地で暮らす僕が注目したポイントは?

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*