台湾でメンズヘアカット。300元10分間カットで満足できている4つの理由。


台湾で300元10分間カットへ行った後のヘアスタイル

台湾で300元10分間ヘアカットをすると、どんな仕上がりになる?僕が通い続けている理由をまとめてみました。

こんにちは!台湾男子には、ヘアスタイルも含めてキュンとしがちなMae(@qianheshu)です。

台湾に住んでいる、あるいは住み始めたばかりの日本人の方にお会いすると、よく尋ねられるのが「ヘアカットはどこでしている?」ということ。

おとなりの国と言えども、やはりここは外国。

ヘアスタイルに対する美感も、美容師さんの技術も、日本とはだいぶ違っているなあという印象を、今でも持っています。

僕も実はこれまで、台湾にお住まいの日本人美容師さんにカットしてもらったり、台湾人美容師さんのいる様々な価格帯の美容室へ行ってみたりと、たくさん試してきました。

そうして今、最終的に落ち着いているのが、300元10分間カットのお店。

「満足できなかった…」という評判もよく耳にするのですが、僕はもうかれこれ2〜3年は通い続けていて、仕上がりに満足もしていたりします。

僕はなぜ、台湾の300元10分間カットに満足しているのか、その理由を考えてみました。

 


1. そもそも、台湾式のメンズヘアスタイルをキュートだと思っている。

「苗栗愛轉來平權遊行」2020のパレードでLOVEのTシャツを着た参加者

台湾男子のヘアスタイルには、

ある傾向があるように思います。

 

それは、

後ろやサイドから見てみると、

 

(時に角度までカクッと決めた)刈り上げに

なっている場合が多い
こと。

 

トップの長さを

どのくらい残すかには差はあって、

 

1〜2センチほどに

短く切り揃えた男子もいれば、

 

もそっとしたマッシュスタイルの男子、

 

ながーく残して「油頭」という

リーゼントスタイルにする男子も、

たくさんいます。

 

そして、僕は

そんなヘアスタイルをした

台湾男子たちを、

キュートだと思っています。

 

見慣れてきたから

というのもあるとは思いますが、

 

もし、僕自身やボーイフレンドが

同様のスタイルに仕上がったとしても、

それはそれで充分アリです。

 

関連記事→【台湾男子御用達のヘアスタイルって?国が変われば「カッコいい」の基準も変わる!?】

2. 短髪でいるのが好き。

台湾で300元10分間カットへ行った後のヘアスタイル

台湾は暑い季節が長いから、

というのもありますが、

 

僕は基本的には

年中短髪にカットしてもらっています。

 

僕が通っている

300元10分間カットのお店は、

もちろん美容師さんは全員台湾人。

 

台湾式の美感でカットしてくださるので、

僕がヘアカットをした時も、

後ろサイドとも、

しっかり刈り上げてくれます。

 

正直、自分の要望を

写真を見せながら伝えても、

同じようには、ほぼ仕上がりません 笑

 

ただ、短髪に仕上げるのは

美容師さんも慣れているからか、

 

ほとんどの場合は、

なかなかいい感じに仕上げてくれますし、

僕も素直に満足できることが多いです。

 

その一方で、

ヘアスタイルに譲れないこだわりがあったり、

長めのスタイルが好きな方の場合は、

満足できないというのも理解できます。

 

価格帯がもっと上のお店を探してみたり、

日本人の美容師さんに

おまかせするのが安心、

となるのも自然な流れでしょう。

 

実際、短髪の僕でも

「あっ、今回はまずそう…」

と感じる瞬間は、

年に2、3回はありますし 笑

 

とは言え、

次のチャプターにも書きますが、

 

またすぐにカットに行くので、

多少の失敗はそれほど気になりません。

3. リーズナブルなので、頻繁に通える。

台湾の硬貨

300元は、日本円にすると

1200円ほど。(※2021年3月7日現在)

 

日本の10分間カットと

ほぼ同じお値段ですが、

 

台湾でもヘアカットとしては、

充分リーズナブルな価格です。

 

先ほども書きましたが、

僕は短髪でいるのが好きなので、

3〜4週間に1回はカットに行きます。

 

予定が重なって

1ヶ月以上行けなかったりすると、

伸びが気になって、

もやもやしてきてしまうのです。

 

現地水準でお給料をもらっている

身であっても、

300元くらいであれば頻繁に通っても

負担は感じない
ので、

 

それも今のお店に落ち着いている

理由かもしれません。

 

ちなみに、探せば

さらにお安い100元や200元で

カットできるお店も、

台湾にはあります。

 

ただし、僕のボーイフレンドが

何度か試していて、

 

悲惨な結果になったのを

複数回目撃しているので、

試してみる勇気はまだ出ていません 笑


4. 思い立った時に、すぐカットできる。

メガネとパソコンのキーボード

これは、

台湾に限らない理由ですが、

 

僕は「切りたい!」と思った時に、

すぐ切りに行きたい
のです。

 

今日は、早く仕事が終わったからとか、

ちょうど近くまできたからついでにとか、

そういう突発的な理由で

切りに行くことも多いです。

 

なので、基本的に

予約が必要になる美容院よりも、

 

10分間カットのいつでもふらっと

気軽に立ち寄れる感じがしっくり。

 

待ち時間が多少できたとしても

回転は早いので、

時間面でもそれほど負担は感じません。

 

ただ、これができるのも、

ヘアスタイルにそれほどこだわりを

持っていないから、

なのかもしれませんが。

 

こだわりがある場合は、

予約日まで待ってでも

「あの美容師さんにお願いしたい!」

となる気持ちも、よく分かります。

まとめ

今日は、

台湾に住んでいる僕が、

300元10分間カットで満足している

4つの理由をシェアしてみました。

 

以上は、あくまで

僕個人の感じ方ですので、ご参考までに。

 

ただもし、

もともと短髪が好きな方であれば、

リーズナブルなヘアカットでも

満足できる可能性はあると思います。

 

台湾でヘアカットの場所を

お探し中という方は、

まず一度試してみてはいかがでしょうか。

 

でも時々は、やっぱり

シャンプーやマッサージ付きの、

サービスしっかりな美容院も

恋しいかなあ 笑

▼台湾の不思議な魅力について知りたい方はコチラをぜひ!▼

▼こちらの記事も、よくお読みいただいています!▼

→台湾男子御用達のヘアスタイルって?国が変われば「カッコいい」の基準も変わる!?

→台湾男子お気に入りの冬コーデ集。寒い季節のメンズファッションは〇〇がポイント?!

→かわいさ爆発!街角で出会える台湾男子の胸キュンスタイル集。

→台湾男子に思わず「かわいい!」を連発したくなる5つの瞬間。

→こんなに違う!日本vs.台湾「オトコのカラダ」比べ。

 


SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*