スポンサーリンク


ローカル好きにオススメ!台北・楽華夜市の必食台湾グルメ。

冰庫杏仁雪花冰の雙色巧克力牛奶聖代
Pocket

地元民に愛される美味しいグルメ満載!とびっきりローカルな夜市を台北でお探しならこちらへどうぞ。

こんにちは!「台北市在住」と公表しておきながら、実は隣町の「新北市在住」なMae(@qianheshu)です。

隣町とは言え、住んでいるところは台北市内へMRT(地下鉄)2駅で入れる便利な立地。

しかし、2駅離れただけで生活感が5倍濃密になるおもしろい場所でもあります。

このエリアで一番有名な夜市は、MRT中和新蘆線(オレンジライン)の頂溪駅(駅番号:O04)からほど近い「楽華夜市」というのところなのですが、ここは台北でも超貴重な昔ながらの空気が残った夜市。

ローカルすぎて掲載していないガイドブックもあるほどで、台北には何度も来ているというリピーターの方にこそぜひ訪れていただきたい、かなり穴場なスポットなのです!

僕の家からも歩いて行ける距離なため、最近一番よく足を運んでいる夜市でもあるのですが、実はここにも美味しいグルメが目白押し!

今日は、台北の秘境(!?)「楽華夜市」で出会ったおすすめグルメをご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

 

サラダバー付きの超おトクなステーキ店「大統牛排」

大統牛排の看板

台湾で夜市に行くと、必ずと言っていいほど並んでいる「牛排」と書かれたお店。

 

「牛排」はビーフステーキの意味で、

なんとステーキまでも夜市プライスでいただけてしまうのが台湾という国です。

 

中でも、楽華夜市にある「大統牛排」はおトク度がスゴイので、

僕もボーイフレンドも足しげく通っています。

 

大統牛排の店内

お店に入ると何名か尋ねられるので、まず人数を告げましょう。

 

テーブルに案内されたらまもなくオーダーを取りに来てくれるので、

店員さんに食べたいものを伝えましょう。

 

大統牛排のメニュー

牛排のほかに、「雞腿排(チキンステーキ)」「豬排(ポークステーキ)」

「羊排(ラムステーキ)」など種類も豊富。

 

ちょっぴり豪華めなものだと「菲力(フィレ)」や「沙朗(サーロイン)」などもあります。

 

メインのお肉を選ぶと、お肉の焼き加減(デフォルトは七分熟)

付け合わせの「通心粉(マカロニ) or 義大利麵(パスタ)」

ソースは「蘑菇醬(マッシュルーム) or 黑胡椒醬(ブラックペッパー)」を聞かれるので、

お好みに合わせて選びましょう。

 

中国語でのオーダーが難しい場合は、それぞれ紙に書いてあげると伝わりやすいかと思います。

 

大統牛排のサラダバー

どのメニューにももれなく付いているのが、サラダバー

ご飯食べ放題は結構ありふれていますが、サラダ食べ放題はなかなかないので貴重です。

 

大統牛排のサラダ

もりもりに盛ったサラダを食べながら、ステーキの到着を待ちましょう。

 

大統牛排の夜市ビーフステーキ

今回はオーソドックスに「大統牛排(180元=約670円)」をオーダー。

七分熟、義大利麵、黑胡椒醬にしてみました。

 

ビーフステーキとは思えないお手頃価格ですが、

お肉はナイフで簡単に切れるくらいに柔らかくてジューシー。

 

トロッととろける目玉焼きと合わせれば、ほおばるたびに幸せな気分になれます。

ピリッと効いた胡椒の風味もよいアクセントです。

 

大統牛排のパイ包みスープ

さらにさらに、パイ包みポタージュスープ(週末はパン)もセットで付いて来ます!

この1セットで超満腹になれること間違いなしなので、がっつり満腹になりたい方はぜひ。

 

大統牛排
Address:新北市永和區永平路70號
TEL:+886-2-2923-4516

 

鶏ごはんと海老スープにほっこりする「好吃雞肉/阿國蝦仁焿」

好吃雞肉と阿國蝦仁焿の外観

楽華夜市の中ほどあたりまで歩いていくと、

「好吃雞肉」「阿國蝦仁焿」の二つの屋台が見えてきます。

 

好吃雞肉と阿國蝦仁焿の店内

ここは食事スペースを2つの屋台で共同シェアしているお店。

 

店内のテーブルに座れば、2つのお店のメニューを同時に楽しめるという

台湾らしいユニークなスタイルです。

 

ただし食後のお会計は各屋台ごとに払わなくてはいけないのが、

ちょっと面倒ではありますが 笑

 

好吃雞肉のメニュー

好吃雞肉のメニューは茶色い札に描かれている方。

「おいしい鶏肉」というお店の名前にあるように、鶏肉を使った料理が看板メニューです。

 

阿國蝦仁焿のメニュー

一方、阿國蝦仁焿のメニューは白地に赤青文字の方。

スープ類の料理(麺をプラスするのも可)がオススメです。

 

好吃雞肉の雞絲飯

こちらの「雞絲飯(35元=約130円)」は好吃雞肉でぜひとも食べていただきたい一品。

 

白ごはんの上に糸のように細かく割かれた鶏肉がのったシンプルなグルメなのですが、

僕の中では楽華夜市でも1、2を争う超お気に入り

 

鶏のエキスがぎゅっと詰まった醤油ベースのタレがごはんに染み込んで、

食べ始めると止まらなくなる美味しさです。

 

阿國蝦仁焿の綜合焿

阿國蝦仁焿のスープは、お店の名物が全て入った「綜合焿(45元=約170円)」で。

 

ぷりぷりのエビや白身魚の唐揚げ、イカ入り天ぷらなど、

スープがあふれんばかりに具材がたっぷり

 

一口すするとほのかな甘みがいっぱいに広がって、

ホッと一息ついてしまうようなやさしい味わいです。

 

もちろん、一方のお店のオーダーだけでも問題はありませんが、

せっかくなので2店から一品ずつ選んでみるのが良いと思います。

 

好吃雞肉/阿國蝦仁焿
Address:新北市永和區永平路147號前
TEL:+886-2-3233-5868
営業時間:16:30~1:00

 

濃厚だしが効いた絶品お粥店「德鑫廣東粥鍋燒意麵」

德鑫廣東粥鍋燒意麵の外観

何かとヘビーな食事が多くなりがちな台湾において、お粥はおなかを癒してくれる貴重な存在。

 

「德鑫廣東粥鍋燒意麵」は以前体調を崩してしまった時に偶然入ったお店なのですが、

以来すっかりお気に入りになってしまいました。

 

德鑫廣東粥鍋燒意麵のメニュー

メニューは大きく「廣東粥」と「鍋燒意麵」の2タイプ。

 

台湾式の鍋焼き麺もいいですが、僕はダントツにお粥の方が好きなので、

このお店ではお粥ばかり食べてます。

 

德鑫廣東粥鍋燒意麵の店内

お店に入ったら、メニュー表を見ながら店員さんに食べたいものを告げましょう。

 

德鑫廣東粥鍋燒意麵の滑蛋牛肉粥

弱った身体を助けてくれたのは「滑蛋牛肉粥(80元=約300円)」

 

カットされた油條はたっぷりのっていながらも全く油っこくなく、

あっさりといただけてしまいます。

 

德鑫廣東粥鍋燒意麵の滑蛋牛肉粥のアップ

お粥の中には滑らかな溶き卵と柔らかい牛肉がたっぷり。

 

だしがしっかりと効いていて、

お粥というよりは日本の雑炊を思い出させてくれる素朴な味わいです。

 

水とごはんの割合も絶妙で、粒の食感を適度に残しつつもサラリとのどを通る、程よい煮込み具合。

 

旅の途中、毎日の夜市グルメを負担に感じてきたときにオススメです。

 

德鑫廣東粥鍋燒意麵
Address:新北市永和區保平路18巷11號
TEL:+886-2-2920-3123
営業時間:11:00~0:30

 

メルヘンが爆発する超キュートなかき氷店「冰庫杏仁雪花冰」

冰庫杏仁雪花冰の外観

楽華夜市にも台湾名物かき氷のお店はたくさんありますが、

僕が一番好きなのは真っ白な看板が目印の「冰庫杏仁雪花冰」

 

先ほど登場した好吃雞肉の隣の隣にある、台湾式のふわふわかき氷がいただけるお店です。

 

冰庫杏仁雪花冰の店内

店内はかなり広くて、テーブル席、カウンター席ともたっぷり。

ローカル感満載なお店が多いなか、こちらはこざっぱりとした内装でかわいらしい印象です。

 

冰庫杏仁雪花冰のメニュー

旅行者にはうれしい写真付きのメニューがあるので、

これを見ながらオーダーを決めていきましょう。

 

冰庫杏仁雪花冰のオーダー表

驚きなのは、かき氷メニューだけでもなんと40種類以上

これだけ種類豊富に揃ったかき氷屋さんは、台北ではかなり珍しいと思います。

 

オーダー表にもずらりと並んでいるので、

書く欄を間違えないように数を書き込んでくださいね。

 

冰庫杏仁雪花冰の雙色巧克力牛奶聖代

メニュー表の写真が美味しそうだったので、

「雙色巧克力牛奶聖代(80元=約300円)」をオーダー。

 

ハート型のマシュマロにまんまるおかき、カラフルなグミ…などなど、

キュートなお菓子類が山盛り!

 

まるで少女の夢を体現したかのようなメルヘンな世界が、氷上で見事に花開いています。

 

冰庫杏仁雪花冰の雙色巧克力牛奶聖代のアップ

かき氷はミルク味とチョコレート味の2種類をミックスしたタイプで、

こちらも濃厚かつスイート。

 

お子様連れはもちろん、友達同士でわいわいしながら食べるにはピッタリの

ハッピーなデザートです。

 

マンゴーの季節にはお待ちかねの「マンゴーかき氷」もいただけますよ!

 

冰庫杏仁雪花冰
Address:新北市永和區永平路149號

 

近隣住民に大人気の台湾スイーツ店「阿爸の芋圓」

阿爸の芋圓 外観

【台湾伝統スイーツ豆花がおいしい台北の6つの名店。】でも触れていますが、

楽華夜市で台湾スイーツをいただくなら外せないのが「阿爸の芋圓」

 

九份名物としてもおなじみのタロイモを使ったお団子「芋圓」デザートのお店です。

 

阿爸の芋圓 店内

週末にはお店の前がお客さんでごった返すほどで、楽華夜市の中でも際立つ人気ぶり。

 

あまりに混み合っている場合は、思い切ってテイクアウトにして

立ち食いというのもアリかもしれません。

 

阿爸の芋圓 メッセージ

店内には、壁一面にお客さんからの手描きメッセージが。

帰り際に日本語でメッセージを残して行ってあげると、喜ばれるかもしれませんね。

 

阿爸の芋圓 芋圓綜合豆花

僕はこのお店の「芋圓綜合豆花(55元=約200円)」がお気に入り。

 

看板メニューの芋圓の他に、粉圓という白いタピオカ、

花豆という金時豆に似たおおぶりの豆がトッピングとしてたっぷり入ってます。

 

阿爸の芋圓 芋圓綜合豆花のアップ

スッととろける豆花にもちもち芋圓、しっとり花豆と一碗でいろんな食感が楽しめるのが魅力。

 

どの素材も優しい甘さのシロップとの相性抜群で、

デザートというよりは食事の一品に数えてもよいくらい、おなかの満足感もあります。

 

台湾の暑い夏にはかき氷をおともにいただく芋圓も最高なので、

お好みに合わせて選んでみてくださいね。

 

阿爸の芋圓
Address:新北市永和區保平路18巷1號
TEL:+886-2-2924-7461
営業時間:15:30~0:00(水曜定休)
Facebook:https://www.facebook.com/abba29247461/

 

まとめ

樂華夜市 メインストリート

今日は、ローカル好きにオススメな台北楽華夜市の必食台湾グルメ

をご紹介しました!

 

もちろん、おいしいグルメはここに紹介したものばかりではありません!

 

楽華夜市は台北近郊の夜市の中でも3本の指には入る規模で、相当に広いです。

 

まだまだ僕も知らない美食も存在しているはずですので、

新しいお気に入りを発見したら随時更新してまいりますね!

 

住宅街に広がるローカル色超濃厚な夜市で、真の台湾に浸るグルメ旅はいかがでしょうか?

 

▼台湾夜市で大活躍間違いなしです!▼

 

それでは、今日はこのあたりで。

※記事中の日本円表記は1元=3.7円で計算しています。(2017年3月現在)

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→5年探し求めた味もコスパも大満足な台北ローカル牛肉麵4選。

→知られざる美食地帯!台北・永安市場の必食台湾グルメ5選(ガッツリ編)

→知られざる美食地帯!台北・永安市場の必食台湾グルメ5選(小吃・デザート編)

→台湾伝統スイーツ・豆花がおいしい台北の6つの名店。

→台北駅最寄りの美食タウン・雙連の絶品台湾グルメ6選。

 

Pocket


スポンサーリンク


▼台湾のホテルを今すぐチェック!▼

SNSでも更新情報お届け中。



コメント

  1. Caihui より:

    ふらっと立ち寄り見つけました。
    台湾暮らし三年目です。

    この夜市は私も大好きなんですよね。でも、周りの住民から騒音などを理由に訴えられ、閉鎖の危機だということです。残念です。

    1. kazukimae より:

      そんな話もありますね。師大夜市のように縮小してしまうのでしょうか…
      でもあんなにローカルな雰囲気満点の夜市、台北ではだいぶ少ないので、続いていってくれることを願うばかりです。
      美味しいグルメも満載ですしね!

      1. Caihui より:

        確かにあそこまで大きくて、地元に密着している夜市はもう台北近郊にはないかもしれませんね。ローカル度なら南機場夜市もなかなかですよ。水餃子がとても美味しいです。

        ブログ楽しく読みました。また更新を楽しみにしています。

  2. Yoshi より:

    ここの夜市行ってみたいです。連れてってくださいね!

    1. kazukimae より:

      行きましょう!次回の台湾旅行は盛りだくさんになりそうですね 笑

      1. Yoshi より:

        本当、盛り沢山ですよね。ちょっと欲張りすぎですかね??

        1. kazukimae より:

          まあ、いいんじゃないですか。ゆっくりめぐりましょう。

          1. Yoshi より:

            ありがとうございます。台湾に行った時は、よろしくお願いします。

コメントを残す

*