台湾・台中観光に便利!台中歌劇院へ徒歩圏内の超快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」。

スポンサーリンク

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のベッド

台中の人気観光スポットへも歩いていける、ロケーション&サービス最高の快適ホテル発見です!

こんにちは!先日、ボーイフレンドからの遅めのバースデープレゼントということで台中へバレエ鑑賞に行ってまいりましたMae(@qianheshu)です。

会場となったのは、昨年9月に正式オープンした台中の新しい注目スポット「台中国家歌劇院(Taichung National Theatre)」

建物内へも初入場、バレエを生で見るのも人生初。

初めてづくしの台中旅行ということで「滞在先もちょっと特別にしてみたい!」と探していたところ、ちょうど歌劇院へも歩いていけるエリアに見つけたのが今回宿泊したホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」

サービスのクオリティもさることながら、台中観光にもすごく便利な立地で、大満足の滞在を楽しむことができました。

今日は、台中の超快適ホテルからお泊まりレビューをお送りしたいと思います。


スポンサーリンク

 

ウェルカムドリンクも!「おもてなし」たっぷりのハイレベルなサービス

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」夜のエントランス

ホテルに到着して早々驚かされたのが、エントランスに立つドアマンの存在。

僕らがドアの前に差し掛かった瞬間、ドアを開けながら「你好~!」と温かく迎え入れてくれました。

 

ウェルカム感満載すぎて、むしろこちらが緊張してしまうくらいの弾ける笑顔です。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」のロビー

フロントの内装は大理石でまとめられ、スタイリッシュでクールな印象。

そしてフロントスタッフさんが使いこなしているのは、なんと27インチのimacです!

 

さすが台中!なんとバブリーなのでしょう。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の待ち合いスペース

スタイリッシュな中にも、調度品にはかわいらしいデザインのソファやイスが選ばれていて、

堅苦しすぎないアットホームな雰囲気が漂います。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」のカフェテリア

フロントの隣には、23:00まで利用できるおしゃれなカフェスペースも!

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」カフェテリアのテーブル席

テーブル席だけでなくソファ席も設置されていて広々。

コーヒーを飲みながら、ここでゆっくりと読書に耽るのも良さそうです。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」のウェルカムドリンク

非常にありがたいことに、桂圓と生姜がたっぷり入った熱々のお茶を1杯、

こちらのカフェスペースでサービスしていただきました。

 

この日は特別に寒かったこともあり、冷えた身体に温かな甘みがじんわり染みわたります。

 

ウェルカムドリンクまでごちそうになれるとは思ってもみなかったので、

熱烈すぎる「おもてなし」にチェックイン早々大感激です!

 

お部屋に向かうエレベーターへの案内まで、スタッフさんにしていただきました。

もう至れり尽くせりです。

 

大きな窓で開放感抜群!バスタブ付きデラックスルーム。

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)

今回滞在するのは、麗緻客房というデラックスルーム

大きな窓が2つもついた角部屋をご用意していただきました。

 

周りに高い建物がないため、

窓の外には青空のもと広がる台中のローカルな街並みを望むことができます。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のベッド

窓側から見るお部屋の様子はこんな感じ。

ベッドの奥に見えるバスルームは全面ガラス張りで、ちょっぴりセクシーな造りです 笑

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のクリーニングカード

お部屋のクリーニングの際にシーツを変える必要がない場合は、

このカードをベッドの上に残して出かけるようにしましょう。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のテレビ

ベッドの正面に備え付けられているのは、壁掛け式のテレビとテーブル。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のテーブル

充分な横幅のあるテーブルはパソコン仕事にもピッタリ。

日当たりの良いお部屋の環境も相まって、作業がどんどん進みそうです。

 

もちろん、Wifiも完備されていますよ。

 

ただ、使えるコンセントが一カ所しか見当たらなかったので、

複数同時に充電する必要がある時はちょっと困ってしまうかもしれません。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のエアコン

お部屋の温度設定は、こちらのコントロールパネルで。

冷房はもちろん、台湾では意外に重宝する暖房もしっかり入るので、寒い日でもすこぶる快適です。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のソファスペース

ベッドの後ろには、一人掛けのかわいい椅子とミニテーブルが置かれたリラックススペースも。

 

ボーイフレンドはこの緑の椅子に腰掛けて、やさしく差し込んでくる朝の光の中、

のんびり音楽鑑賞など楽しんでおりました。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のサービススナック類

リラックススペースの傍らに準備されているのは、

サービスのミネラルウォーターやお茶、コーヒー、クッキーなど。

棚の下側には小さめの冷蔵庫もついています。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のバスルーム

バスルームは木目を基調にした温もりあふれるデザイン。

 

ゆったり足が伸ばせるバスタブ付きなのが、

シャワーオンリーの台湾生活の身には涙が出そうになるくらいありがたいです。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のバスタブから見えるベッドルーム

ガラス張りなため、お湯に浸かりながらテレビも見られてしまうこの贅沢さ!

うれしすぎて、たった1泊の滞在ながら3回もお風呂に入ってしまいました 笑

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のシンク

シンク周りも掃除が丁寧にされていてピッカピカです。

ドライヤーも備え付けがありました。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のアメニティ

歯ブラシや石けん、シャンプーなどのアメニティ類は

シンク上の黒い引き出しの中にバッチリ揃っています。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」麗緻客房(デラックスルーム)のトイレ

ユニットバスではありますが、バスタブとトイレは左右両端に離れて設置されているので、

シャワーカーテンをちゃんと引いておけばビショビショになることはありません。

 

水はけも良好ですし、換気システムもしっかりしています。

ウォシュレット付きなのも、うれしいところです。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」窓側から見た麗緻客房(デラックスルーム)

2人で泊まるには豪華すぎるくらい広々としていて

設備も新しく、清潔感も満点。

 

このお部屋は、これまでに泊まった台湾のホテルの中でも間違いなく指折りの快適度ですね。

 

メニュー豊富なビュッフェ式モーニング。

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の外観

朝ごはんには、チェックインの時に渡されるこのオレンジ色のチケットを持っていきましょう。

 

紫色の方は1階ロビー横のカフェでドリンクが1杯無料になるサービス券。

朝食後にゆったりコーヒーや紅茶を楽しみたい方はぜひ利用してみてください。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の朝食スペース

朝ごはんが食べられるのは、ホテル2階にあるレストラン。

入り口にスタッフさんがいるので、チケットを渡して中へ入りましょう。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の朝食ビュッフェ(洋食)

食事は、洋式と台湾式のメニューがメインのビュッフェ方式

ポテトグラタンやスクランブルエッグ、豆干の炒めものなど、種類豊富にそろっています。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の朝食ビュッフェ(揚げ物)

フライ系メニューが揃ったエリアに、

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の朝食ビュッフェ(前菜)

おしゃれな小皿メニューが並んだエリア、

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の朝食ビュッフェ(サラダ)

サラダやフルーツのカウンター、

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の朝食ビュッフェ(お粥)

台湾式おかゆのトッピングも色とりどりです。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の朝食ビュッフェ(パン)

パン類は隣に置かれたトースターで軽く温めていただけるようになっています。

ただ、ちょっぴり期待していたスイーツ類はほとんど置かれていませんでした…

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の朝食ビュッフェ

メニューがたくさんあるので、

3日間くらいはホテルの朝食だけでも充分楽しめるのではないかと思います。

 

外でいただく伝統的な台湾式朝ごはんも織り交ぜつつ、うまく利用したいところですね。

 

「富盛商旅 GOGO HOTEL」への行き方。

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」へのマップ

では、「富盛商旅 GOGO HOTEL」への行き方をまとめます。

最寄りのバス停(旧BRT駅)である「頂何厝」からは徒歩でおよそ7~8分の道のりです。

ここでは台中駅からバスで向かう方法をご紹介しておきます。

 

列車で到着したら、新しくなった台中駅の裏側に石造りの旧台中駅があるので、

まずはそちらへ向かいましょう。

 

台鐵(台湾鉄道)台中駅前の交差点

旧台中駅前の広場から伸びる道はいくつかあるのですが、

駅の正面出口を出て向かって右方向に「臺灣大道一段」という標識が出ている道があります。

 

この臺灣大道上にバス停があるので、横断歩道を渡ってまっすぐ歩いていきましょう。

 

台鐵(台湾鉄道)台中駅前「台中火車站」バス停のある通り

黄色地に赤文字で太陽餅と書かれた看板を掲げるお店と、

道の反対側にナイキの見えるこの通りに入っていれば正解です。

 

台鐵(台湾鉄道)台中駅前の「台中火車站」バス停

GIORDANOという洋服店の向かい側に「臺中火車站」のバス停があるので、

ここからバスに乗りましょう。

 

301、302、303…など、停車駅に「頂何厝」と書かれてある路線ならどれに乗ってもOKです。

 

台中のバス停「頂何厝」

バス内のアナウンスや電光掲示板に流れる文字を確認しつつ、

「頂何厝」に到着したらここで下車しましょう。

 

バス停を出たら、バスが向かうのと同じ方向へそのまままっすぐ

「臺灣大道」に沿って進んでいきます。

 

台中のバス停「頂何厝」前の横断歩道

バス停前に緑色の横断歩道があるので、右側の歩道に渡ってから歩いていきましょう。

 

台中・台灣大道の歩道

こんな感じの、赤レンガの敷き詰められた歩道がしばらく続きます。

 

台中・台灣大道の歩道橋

歩道橋のかかった交差点が見えてきたら、もうすぐ右折地点です。

 

台中「台灣大道」と「何厝街」の交差点

「臺灣大道」と「何厝街」の交差点まで来たことを確認して、

右へ曲がって何厝街を進んでいきましょう。

 

台中「何厝街」

何厝街へ入ると、一番奥に真ん中が空に向かって出っ張った

ベージュ色のマンションのような建物が見えます。

 

そこが目的地のホテルですので、目がけて奥まで歩いていきましょう。

 

台中「四川路」のファミリーマート

「四川路」との交差点に差し掛かると、道路の反対側に全家(Family Mart)が見えるはずです。

全家の目の前の建物に「GOGO HOTEL」と看板が見えたら、ホテルの入り口は間もなく。

 

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」のエントランス

木のテクスチャでまとめられたエントランスが見えたら到着です!

入り口を入ってすぐフロントになっているので、チェックインを済ませましょう。

 

まとめ

台中歌劇院徒歩圏内の快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」の外観

今日は、台中観光に便利な超快適ホテル「富盛商旅 GOGO HOTEL」

をご紹介しました。

 

ポイントをまとめておくと、

 

良かった点

・サービス満点

・スタッフさんが懇切丁寧

・スタイリッシュでおしゃれな内装

・朝食・カフェチケット付き

・お部屋の窓が大きくて開放感抜群

・2人滞在には豪華すぎるほどに広々

・超快適バスルーム

・有名観光スポットへ徒歩圏内の便利なロケーション

・バス停から近い

・コンビニが目の前

 

イマイチだった点

・コンセントの数が少ない

・周辺に食事場所が少ない

 

ホテル内のサービス、環境は申し分ないほどにハイレベルで大満足でしたが、

食事のできる場所がホテルの周囲にはあまりないのが唯一の難点。

 

コンビニで済ませる場合は何ら問題ありませんが、

台湾らしいグルメを楽しみたいという方は観光に訪れた場所で、

ついでに食事も済ませておいた方が良いかもしれません。

 

台中観光の新名所「台中歌劇院 Taichung National Theatre」

しかし、建築好きにはたまらない「台中国家歌劇院」や、

おしゃれショップやカフェがずらりと並ぶ大人気スポット「草悟道」など、

有名スポットへは徒歩圏内!

 

バス停が近く移動にも便利なので、観光には最適のロケーションだと思います!

 

最後に料金ですが、今回宿泊した麗緻客房(デラックスルーム)は

一泊2,880元~(=約10,660円~)

1部屋あたりの料金ですので、2人で宿泊した場合は

1人当たり一泊1,440元~(=約5,330円~)となります。

 

サービスやお部屋のクオリティを考慮すると、

2人で泊まった僕らはコスパの面でもかなり満足でした。

 

台中旅行をご計画中の方はぜひ、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

Agodaなどホテル予約サイトではよりおトクに滞在できるキャンペーン期間中のこともあるので、

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

→Agodaで「GOGO HOTEL 富盛商旅」を詳しく見てみる

→Expediaで「GOGO HOTEL 富盛商旅」を詳しく見てみる

 

富盛飯店 GOGO HOTEL
Address:台中市西屯區四川路138號
TEL:+886-4-2369-3399
FAX:+886-4-2369-2299
Web:http://www.gogohotel.com.tw/
Facebook:https://www.facebook.com/gogohoteltw/

 

それでは、今日はこのあたりで。

※記事中の日本円表記は1元=3.7円で計算しています。(2017年2月現在)
※予約シーズンや旅行出発までの日数により料金は変動する可能性がありますので、予約時には最新情報のチェックをお願いいたします。

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→台中旅行にオススメ!ムード満点な超おしゃれホテル「薆悅酒店 inhouse hotel」。

→西門紅樓徒歩1分!ゲイフレンドリーホテル「町・記憶旅店」って?

→台北101至近距離!LGBTに人気のハイクラスホテル「Home Hotel」。

→海風吹きわたる台湾・高雄のLGBTフレンドリーホテル「塩旅社 Hotel Yam」。

→西門町ゲイフレンドリーホテルの姉妹店!花蓮のおしゃれホテル「回然慢時旅居 Meci Hotel」。

 

Pocket


スポンサーリンク



▼台湾のホテルを今すぐチェック!▼

SNSでも更新情報お届け中。



コメントを残す

*