台南・孔廟エリアのおすすめグルメ店「廣仔虱目魚丸」の煎魚肚

台湾で親しまれている魚「虱目魚(サバヒー)」って、どんな味?「魚皮」「魚肉」「魚肚」の違いって?スープやお粥に欠かせない食材の魅力をご紹介します。

こんにちは!台湾グルメの食べ歩きが大好きな、台北在住Mae(@qianheshu)です。

さて、みなさんは「虱目魚(サバヒー)」という魚を、ご存知でしょうか?

日本では、目にする機会はほとんどありませんが、台湾では、食材として使われる魚の中でも、特にポピュラー。

僕は、台湾に来てから初めて、虱目魚の存在を知りました。

正直なところ、最初は独特の風味があまり好きではなかったのですが(!)、本場である台南で虱目魚のおいしさを知って以降は、とてもよく食べるようになりました。

ただ、一口に虱目魚と言っても、「部位」によって味わいはさまざま。

今日は、台湾グルメには欠かせない食材「虱目魚(サバヒー)」について、グルメ店でよく見かける部位の名前と、それぞれの特徴をまとめてみました。

続きを読む