スポンサーリンク


旅行

ゲイ版Airbnb登場!「misterb&b」でお泊まりってどんな感じ?

ゲイ向けairbnb「misterbnb」で予約したVhouseのリビングルーム

ゲイフレンドリーなお部屋に滞在しながら、暮らすような旅を楽しんでみませんか? 

こんにちは!最近夜10時を過ぎると猛烈な眠気に襲われ身動きが取れなくなるお子様なMae(@qianheshu)です。

みなさんAirbnbってご存知ですか?

海外旅行はもちろん国内旅行でも使える、現地に住んでいる人の家に滞在することで、より深いローカル体験ができるという「新しい旅のスタイル」を提供しているサービスです。

僕もマレーシアやベトナムに旅した時や、台湾国内の旅でもこれまで10回近くは利用しており、「現地密着型」な感じがかなりお気に入りです。

そして最近になってなんと、ゲイ専用B&B「misterb&b」なるものを発見!

それって何?Airbnbとはどこが違うの?ゲイ専用ってどういうコト?

数々の疑問が頭をよぎりすぎて仕事が手につかなくなってきたので、ここは思い切って実際に体験してみることにしました!

ということで今日は、「misterb&b」を使ってみての様子や感想などお伝えしたいと思います。

続きを読む

『にじいろ台湾』1周年!ブログ1年目の人気記事BEST10!

台北・中正紀念堂とレインボーフラッグ

ありがとうございます!みなさんのおかげで『にじいろ台湾』は1歳のお誕生日を迎えました!

こんにちは!台北より台湾のゲイシーンやローカルエリア情報を発信しております、ブロガー2年目に突入のMae(@qianheshu)です。

1番目の記事を投稿したのが、2015年の7月12日。

本日をもって、ちょうど1年が経過したことになります。

初めての本格的なブログ運営に、分からないなりにも試行錯誤しながらの1年間でしたが、様々な出会いにも恵まれ、ここまで続けてくることができました。

このブログを応援してくださっている、すべてのみなさまに心から感謝いたします!

今日は、ブログ開設1周年のハイライトとして、『にじいろ台湾』の人気記事BEST10をお届けしたいと思います。

これまでお読みいただいている方も、今回が初めましてな方も、『にじいろ台湾』の1年間がギュッと詰まったラインナップとなっておりますので、ぜひぜひお付き合いくださいね。

少しでも多くの方が、台湾というステキな国にもっともっと興味を持っていただけることを願っています。

続きを読む

台湾旅行の記念に最適!ゲイフレンドリーな陶器教室「LaReine」。

台北駅前のポーセラーツ教室「LaReine」のパイナップル柄湯のみ

台湾ビギナーの方も安心!日本語でレッスンが受けられる陶器教室でオリジナルな思い出づくりはいかが? 

こんにちは!台北でデザイナーを名乗っていながら、工作がビックリするぐらい苦手なMae(@qianheshu)です。

みなさん、台湾のおみやげや記念品ってどんなものを選ばれていますか?

鳳梨酥(パイナップルケーキ)やカラスミ、お茶、インスタントラーメン、花布雑貨にヒスイ、手作り石鹸、フェイスマスク… などが定番でしょうか。

しかし、中には「ありきたりじゃつまらない!」と感じる方もおられるはず。

そんなあなたは、台湾らしさ満載の「手づくり陶器」というのはいかがでしょうか?

今日は、台北駅からほど近い日本語で学べる陶器教室「LaReine」にお邪魔してきました!

「ゲイの生徒さんも大募集中!」ということで、ボーイフレンドと二人で体験してみましたよ。

人生相談もOK(?)なフレンドリー陶器教室、ココに来ればいつもと違う台北旅行が楽しめること間違いなしです!

続きを読む

台北101至近距離!LGBTに人気のハイクラスホテル「Home Hotel」。

台北・信義區「home hotel」逸寬套房のベッドルーム

観光に夜遊びに超便利!LGBT層の支持を集める101エリアど真ん中のホテルとは?

こんにちは!無事に大学院卒業を迎えるボーイフレンドのお祝いとして、信義區でお泊りしてきましたMae(@qianheshu)です。 

今回訪れたのは、世界に誇る台湾のシンボル「台北101」からほど近いところにある「Home Hotel」。 

買い物でこのエリアに来ることはあっても、滞在するのは初めてということで、ほんのり旅行風情も感じながら向かわせていただきました。

そして、こちらのホテル、実は台湾のニュースサイト「蕃薯藤」にて行われたネット投票で、「同志友好飯店12選」に選出されたLGBTに人気のホテルでもあります!

ゲイカップルも御用達のハイクオリティーホテルって、一体どんな雰囲気?

そこで今日は「Home Hotel」から、お泊まりレビューをお届けしますよ!

続きを読む

ベトナム・ホーチミンを旅して気づいた9つの発見。

ベトナム・ホーチミン「ベンタイン市場」の内部

台湾とはどんなところが違う?ホーチミン旅行で出会ったことをまとめてみます。

こんにちは!急発展中の東南アジアの国・ベトナムでグルメ三昧の旅をしてまいりましたMae(@qianheshu)です。

南部の大都市・ホーチミンへは、5年前に一度訪ねて以来2回目ですが、今回はベトナム語をかじっているボーイフレンドのおかげもあり、ローカルにどっぷり浸った楽しい旅になりました!

持つべきものは、「言語オタクの恋人」ですね!(誤)

さて、現地に降り立って街を歩いていると、「台湾と似てる!」と思える部分が意外とたくさんあったと同時に、カルチャーショックを覚えた場面もちらほら。

かつてサイゴンと呼ばれたホーチミンの街は、驚き満載のエキゾチックシティでした!

そこで今日は、台湾(台北)との違いを比較しながら、ベトナム・ホーチミンの街をツーリスト目線で眺めてみたいと思います。

続きを読む

旅行者にオススメ!ネット予約可能な本格台湾料理店「參和院」。

本格台湾料理レストラン「參和院(忠孝店)」のかわいい蒸し饅頭「小黑咻咻花生包」

初めてでも安心!台湾のA級グルメが味わえるハイクオリティなレストラン発見です! 

こんにちは!カラダを大きくしようとがんばって食べているつもりなのに「あれ?痩せたね!」の声が方々から聞こえてきて複雑な気持ちのMae(@qianheshu)です。

先日、僕の幼なじみが10年ぶりに台湾へやってくるということで、「台湾グルメの真髄を見せつけたい!」一心で血眼になりながら(?)お店探しをしておりました。

すると、隣でお気に入りの薏仁漿をすすっていたボーイフレンドから「良いトコロ、あるよ!」との情報をさりげなくゲット!

普段食べているような庶民料理とは一味違った、本格的な台湾料理がいただけるお店ということで、日本からの友人を連れて実際に行ってみました!

夜市グルメはよく知っているけれど、レストランでいただく台湾料理って一体どんな感じ?

今日は、台北一のおしゃれタウン・東區にある台湾料理店「參和院」から、こだわりグルメの数々をご紹介します!

続きを読む

知られざる美食地帯!台北・永安市場の必食台湾グルメ5選(小吃・デザート編)

台北・永安市場「冰果天堂」のマンゴーかき氷

絶品マンゴーかき氷も登場!ローカルエリアでも「小吃」と「デザート」はハズせません! 

こんにちは!台湾在住4年目にして、先日ようやく101展望台デビューを果たしたMae(@qianheshu)です。

さて、前回【知られざる美食地帯!台北・永安市場の必食台湾グルメ5選(ガッツリ編)】ではMRT永安市場駅(駅番号:O03)エリアでいただけるボリュームたっぷりグルメをご紹介しました。 

しかし!このエリア、それだけじゃないんです!

台湾ならではのお手軽グルメ「小吃」と、食後のお楽しみ「デザート」のハイレベルなお店も盛りだくさん!

台湾の食文化にあらゆる角度から舌鼓を打てる、台北指折りの美食地帯なのですよ!

ということで今日は、永安市場グルメの後半戦「小吃・デザート編」をお届けいたします!

続きを読む

知られざる美食地帯!台北・永安市場の必食台湾グルメ5選(ガッツリ編)

台北・永安市場のがっつり系台湾グルメまとめ

観光客ゼロの秘密のグルメエリアで、スーパーローカルな台湾を楽しんでみませんか? 

こんにちは!マンゴーの季節がやってきた台湾で「食欲の夏」到来中のMae(@qianheshu)です。

さて、【そういえば、台湾在住の日本人ってどんなところに住んでるの?】でも触れていますが、台北都市圏の人気生活エリア「永安市場」に住んでいる僕。

引っ越してきてから気づいたことですが、実はこの周辺、知る人ぞ知る絶品台湾グルメの宝庫なんです! 

おまけに住宅街ということで、ローカル感も満点!

「真の生活風景」に出会える、台湾にどっぷり浸りたい方にはたまらないエリアなのですよ!

そこで今日は、地元民にこよなく愛されるMRT永安市場駅(駅番号:O03)周辺のオススメグルメをご紹介!

おなかをしっかり満たしたい方のために、美味しい台湾伝統グルメ5つをまとめてみます!

続きを読む

池上から日帰りで行ける花蓮&台東の美景スポット2選。

台東・關山のサイクリングロードの両側に伸びる檳榔(ビンロウ)の木

「緑の楽園」は池上だけじゃない!知る人ぞ知る秘密の風景を探しにいきませんか?

こんにちは!日本はいよいよゴールデンウィークということで、続々と入ってくる友人来台のお知らせにワクワク中のMae(@qianheshu)です。

さて、「観光スポット」「グルメ」「ゲストハウス」と、台東・池上のオススメを順を追って取り上げて参りましたが、今日はその締めくくり!

池上に来たら合わせてぜひ訪ねていただきたい、周辺エリアの美景スポット2つを最後にご紹介したいと思います。

台湾東部の「ふるさとの風景」をとことん味わいたい方は必見!

台北へ戻る前にもう少しだけ、池上旅行の「とっておき」を楽しんじゃいましょう!

続きを読む

台東・池上のイチオシ!稲穂の香るおしゃれゲストハウス「曬穀場」。

台東・池上のおしゃれゲストハウス「曬穀場 Buda Banai」のダブルルーム

「緑の楽園」へ徒歩2分。台湾一の米どころでセンスあふれるリラックス空間発見です!

こんにちは!この度、6月4日に台北で開催される「海外ブロガー企画オフ会」に参加させていただけることになりましたMae(@qianheshu)です。

世界の様々な場所で活躍されているブロガーさんたちと交流できるということで、今からとても楽しみかつドキドキしています。 

僕の友人:まえはら氏(@Maechan0502)主催のこちらのイベント、参加者まだまだ募集中のようですので、ご興味のある方はぜひこの機会に台湾へいらっしゃいませ!

さて、【台湾が誇る「緑の楽園」台東・池上ってどんなところ?】でもご紹介していますが、先日3泊4日で稲作の街・池上に行ってまいりました。

池上の美しすぎる風景もさることながら、滞在したゲストハウスがまたまた、台北に帰りたくなくなるほどの心地良さ!

1日延ばしてもらおうかと本気で考えたほど、ステキな滞在させていただきました! 

そこで今日は、台東・池上で見つけたおしゃれゲストハウス「曬穀場 Buda Banai」から、お泊まりレポートをお届けします!

台東方面へ向かうご予定ならぜひ、池上で一息ついていきませんか?

続きを読む