台北・迪化街にある創業70年の和菓子店「滋養製菓」の鳳梨酥

独自の解釈で作られたパイナップルケーキも絶品!台北で和菓子を堪能したい時は、迪化街にある「滋養製菓」へ足を運んでみては?

こんにちは!台北在住もまもなく丸9年を迎えようとしております、Mae(@qianheshu)です。

先日、『SOU・SOU 京菓子あそび ー和菓子になったテキスタイルデザインー』という本を読みました。

本の中に展開されていた、テキスタイルにインスピレーションを受けたおしゃれな和菓子の世界観に、グッと引き込まれてしまった僕。

それ以来、無性に和菓子が気になって仕方ないのですがふと、「そういえば、迪化街に和菓子屋さんがあったな。」と、思い出しました。

その和菓子屋さんというのが、「滋養製菓」

もともとは、南京西路に軒を構えていたそうですが、現在は迪化街へお引っ越し。

創業は1953年で、約70年の歴史を誇る老舗の和菓子店です。

独自の解釈によって作られた、台湾を代表する「あのお菓子」は、日本からのお取り寄せも可能!

一体どんなお菓子が揃っているのか、今日は台北・迪化街の和菓子屋さん「滋養製菓」で、実際に買ってきたお菓子たちをご紹介したいと思います。

続きを読む