スポンサーリンク


台北のグルメ

台北・西門町で排骨飯(パイグーファン)なら「東一排骨總店」。食事に喫茶に立ち寄れる、とびきりレトロで不思議なお店。

台北・西門町にある排骨飯の老舗「東一排骨總店」テーブル席から見る店内

まるでひと昔前のダンスホール!約50年の歴史を誇る老舗の排骨飯をいただきながら、西門町でタイムスリップしてみませんか?

こんにちは!台湾グルメの食べ歩きが大好きな台北在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

ある日、仕事終わりに西門町周辺をふらふらしていると、すごーく気になるお店を発見しました。

「東一排骨總店」という排骨飯(パイグーファン)のお店らしいのですが、外観からして明らかにグルメ店らしくない。

むしろ、ちょっと妖しい雰囲気が漂っていて、入ろうかどうか最初は戸惑ってしまったくらいです 笑

ところが、いざ足を踏み入れてみると、そこに広がっていた光景に驚き!

今が2019年であることを思わず忘れそうになるような、とびきりレトロで不思議な空間がお出迎えしてくれました。

一体、どんな店内なのか?そして、どんなメニューがいただけるのか?

今日は、台北・西門駅近くで出会った老舗排骨飯店「東一排骨總店」をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・永康街(東門)でいただける「豆花」コレクション。有名グルメストリートで台湾伝統スイーツを堪能したい時に。

台北・永康街の豆花がいただけるお店「其實豆製所」の檸檬豆花

台北の有名グルメストリート・永康街で伝統スイーツを堪能したい時に。お豆腐デザート「豆花(ドウファ)」がいただけるお店をまとめてみました。

こんにちは!台湾のごはんも台湾のスイーツも大好きな台北在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

台湾には、おいしい伝統スイーツがたくさんありますが、僕が一番大好きなのが、お豆腐を使ったデザート「豆花」

大好きすぎて、もはや食後には欠かせない必需スイーツとなっております 笑

そして、それに関連して、僕が今すごく気になっているのが、台北を代表するグルメストリート「永康街」

昔ながらの伝統的なお店に加え、カフェさながらの空間で豆花を楽しめるお店も登場中で、豆花好きとしては見逃せないエリアとなっています。

そこで今日は、僕が実際に食べ歩きの中で見つけた、永康街(MRT東門駅周辺)の豆花がいただけるお店をご紹介!

お食事の締めや、おみやげ探し合間のおやつに、ご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

台北市街を一望する陽明山のレストラン「草山夜未眠」。KKdayからラクラク予約で特大パノラマを堪能しに出かけよう![PR]

台北・陽明山のレストラン「草山夜未眠」のアペリティフ

「おいしい!」だけじゃもの足りない方へ。台北の街並みが間近に迫るダイナミックな風景を、お食事のお供にいかがですか?

こんにちは!台北在住もうすぐ7年になりますMae(@qianheshu)です。

僕の住んでいる台湾の首都・台北は、四方を山に囲まれた盆地に築かれた都市。

郊外には、山の上から街を一望できるビュースポットがたくさんあり、休日にはプチ山登りを楽しむのも、恒例のレジャーとなっています。

台北にある山々の中でも、一番有名なのが「陽明山」。

今も活動を続ける活火山としても知られており、北投温泉に代表される良質な温泉の源泉ともなっています。

今回は、そんな自然豊かな陽明山に佇む、とあるレストランへ。

台湾の旅行サイト・KKdayよりご招待をいただき、ボーイフレンドと2人でお食事に立ち寄らせていただきました。

「草山夜未眠」と言う名のこちらの一軒は、台北の街を麓に眺めながら、お食事を楽しめる人気店。

市内中心部では味わうことできない、鬱蒼とした緑に囲まれる環境。

都会の喧騒からしばし離れて、ゆったりと過ごすには、絶好のお店だったように思います。

一体、どんな景色が楽しめるのか?そして、どんなお食事がいただけるのか?

今日は、台北市街を一望する陽明山のレストラン「草山夜未眠」について、ご紹介したいと思います。

続きを読む

台北で台湾式ごった煮・滷味(ルーウェイ)をいただくならココ!5軒のお気に入り店をご紹介します。

台北・遼寧街夜市のおすすめグルメ店「葉記滷味」の外観

台湾式ごった煮「滷味(ルーウェイ)」を台北で堪能するならどこがおすすめ?台北在住7年の僕のお気に入り5軒をまとめてみました。

こんにちは!台湾ごはんの食べ歩きが大好きな現地在住Mae(@qianheshu)です。

このブログではこれまでにも、牛肉麵や蚵仔煎(牡蠣オムレツ)、餃子、マンゴーかき氷など、台湾を代表するグルメのお気に入り店をご紹介してまいりました。

今回は、台湾式ごった煮「滷味(ルーウェイ)」について。

滷味とは、自分の好きな食材を選んで、濃味スープでぐつぐつ煮込んでもらう食べもの。

他の有名グルメに比べると、あまり名前を聞かない印象をお持ちの方もおられるかもしれませんが、現地では根強い人気を誇る美食の一つです。

今日は、僕が台北でよく足を運んでいるお気に入りの滷味店5軒をご紹介!

一味違ったユニークなオーダー方式についてもまとめてみましたので、台北へお越しの際にはぜひチャレンジされてみてくださいね。

続きを読む

台北駅駅ナカ(車站大廳)のおすすめテイクアウトグルメ5選。

台北駅駅ナカ(車站大廳)のおすすめグルメ店「關北紅豆餅」の芋頭餅(タロイモ大判焼き)

台北駅構内ではどんなグルメが楽しめる?旅のお供にもぴったりなテイクアウト美食のお店を集めてみました。

こんにちは!台北在住もうすぐ7年、ますます食い意地張りまくりな日本男子Mae(@qianheshu)です。

以前【台北駅エリアで食べたい3つの人気台湾グルメ。行列&売り切れ必至なオススメの名店ぞろいです。】の記事にて、台北駅周辺でいただけるおすすめグルメについてご紹介しましたが、今回は台北駅の中に注目。

台北駅1階の中心の広がる吹き抜けホールを「車站大廳」というのですが、この四方をぐるっと囲むように、グルメ店やショップが並んでいます。

こちらでいただけるのが、外帶(テイクアウト)専門のグルメたち。

台湾ならではの朝ごはんや、ランチに便利なお弁当、ほかほかの台湾スイーツまで揃っていて、僕も会社のお昼やすみによく利用しています。

今日は、台北駅駅ナカの車站大廳でいただけるおすすめのテイクアウトグルメをご紹介!

台北駅周辺で滞在される方はもちろん、台北から各都市へ移動される際のお供にもピッタリですので、ご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

台湾版駅弁「台鐵便當」を台北駅で買う方法。毎週食べている僕がおすすめ弁当5品を選んでみました。

台湾版鉄道弁当・台鐵便當の「八角排骨便當」

台湾鉄道旅行のお供と言えば「台鐵便當」!台北駅で買えるおすすめのお弁当はこちらです!

こんにちは!台北駅エリアが新たな生活圏となりました台北在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

みなさんは台湾にお越しの際、「お弁当」を食べてみたことはありますか?

中国語では「便當(ビィエンダン)」と呼ばれるこのグルメ、日本のお弁当とは少し趣が異なっていて、台湾の食文化を織り交ぜた独自の発展を遂げているのが、おもしろいところ。

そして、台湾にも同じく「駅弁」が存在しており、その代表格として親しまれているのが台湾鉄道の「台鐵便當」です。

実は最近、在籍している会社の引っ越しに伴って、台北駅周辺でお昼ごはんを食べることが多くなったのですが、この「台鐵便當」はもはや、僕のランチのルーティーンに。

ごくごくノーマルな1日にいただく鉄道弁当も、鉄道旅行のワクワク感をおすそ分けしてもらえるようで、ちょっぴり気分が上がります 笑

今日はそんな、台湾人ならみんな大好き(?)な「台鐵便當」について。

列車に乗らずに台北駅でお弁当をゲットする方法と、僕のお気に入りメニュー5つをご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・國父紀念館エリア(東區)のおすすめグルメ店4選。日本進出の「あのスイーツ」も待っている美食地帯で食べ歩きを楽しんじゃいましょう!

台北・國父紀念館のおすすめグルメ店「騷豆花」の草莓豆花(いちご豆花)

コスパ◎なピリ辛牛肉麵やフォトジェニックなフルーツ豆花が待っている!國父紀念館での観光と合わせて立ち寄りたい、おいしいグルメをまとめてみました。

こんにちは!先日32歳になりましたが、まだまだ食べ盛りな台北在住日本男子Mae(@qianheshu)です。

今日は、台北一のおしゃれタウン・東區の最も東側にあたるMRT「國父紀念館駅」周辺について。

駅名にもなっている「國父紀念館」は、中華民国の父と言われる孫中山(孫文)の銅像が鎮座しており、衛兵の交代式を見学できることでも有名なスポット。

間近に台北101が望めるため、年越しの際には國父紀念館周辺から、カウントダウン花火を眺められた方もおられるかもしれませんね。

そして、國父紀念館駅と言えば、国際色豊かなおしゃれレストラン密集地帯。

奮発して美味しいグルメを堪能しようと、食い道楽な台北っ子たちに人気を博しているエリアでもあります。

一見すると、リッチ志向なレストランばかりな印象ではありますが、リーズナブルで気軽に立ち寄れる台湾グルメのお店も多数。

東區や信義區でのショッピングにパワーを使い果たしてしまったら、國父紀念館エリアで元気を補給しちゃいましょう!

では、駅周辺でローカルな食事を楽しむなら、どこがおすすめ?

ということで今日は、國父紀念館エリアでいただける美味しい台湾グルメ店を4軒、ご紹介したいと思います。

続きを読む

台北・忠孝敦化駅周辺6軒のおいしいリーズナブル台湾グルメ。おしゃれタウン・東區ど真ん中で楽しめるおすすめ美食は?

台北・忠孝敦化駅(東區)のおすすめグルメ店「小時候冰菓室」の八寶冰

台湾伝統のシンプル汁なし麺から、ぷにゅぷにゅ食感がたまらないタピオカスイーツまで。おしゃれにうるさい台北っ子御用達のローカルグルメ店で、おいしい旅を楽しんじゃいましょう。

こんにちは!せっかくキッチンのある部屋へ引っ越したのに、おいしいお店が多すぎて自炊をサボりまくりな台北在住Mae(@qianheshu)です。

一つ前の記事で、忠孝復興駅周辺のグルメをご紹介しましたが、今日はもう一つお隣の駅へ。

忠孝敦化駅周辺は、台北を代表する一大繁華街・東區の中心部。

表通りにはファストファッション店、路地裏にはセレクトショップと、おしゃれ好きの台北っ子がこぞって訪れる人気のエリアです。

日本料理やイタリア料理、フランス料理…など、国際色豊かなグルメが楽しめるレストランや、夜がふけるほどに賑わうムード満点のバーなど、センスの良い飲食店も盛りだくさん。

街を歩いているとついつい、豪勢なお店ばかりに目が行きがちになってしまいますが、実はそんな中に、リーズナブルでおいしく台湾グルメを味わえるお店も軒を連ねています。

今日は、僕もよくお買いものの合間に足を運ぶ、忠孝敦化駅周辺6軒のお店をご紹介。

一人ごはんでも入りやすいお店ばかりですので、台北一人旅をご計画中の方も、ご参考いただけるとうれしいです。

続きを読む

台北・忠孝復興駅周辺(東區)のおすすめグルメ6選。街歩きのお供にフォトジェニックな美食たちも堪能しちゃいましょう。

台北・忠孝復興駅(東區)のおすすめドリンク店「花甜果室」の霓虹原子彈物語

羽根つきパリパリの焼き小籠包や、とびきりキュートなフォトジェニックドリンクも!台北を代表する繁華街・忠孝復興駅周辺でいただける美味しいものはこちらです。

こんにちは!一時帰国から戻って来て以来、台北での食べ歩きに一段と拍車がかかっておりますMae(@qianheshu)です。

台湾好きのみなさん、「東區(ドンチュ)」という名前を聞いたことがあるでしょうか?

地図で調べても出てこないので「?」と思った方もおられるかもしれませんが、台北っ子の間ではとても有名な場所。

MRT忠孝復興駅、忠孝敦化駅、國父紀念館駅の3つの駅周辺を指しており、台北を代表する繁華街として知られています。

中でも忠孝復興駅は、MRT文湖線と板南線の2路線が乗り入れ、台北でも最も利用者が多い駅の一つ。

東區の玄関口と言ってもよく、ホテルも数多く集まっているので、旅行中近くに滞在されるという方も少なくないかもしれません。

そして、メイン通りから脇道へと入っていくと、美味しいグルメも目白押し。

食事どきともなれば、周辺のデパートやショップ、美容院で働くスタッフさんたちの台所として、どのお店も大いに賑わいます。

僕も会社から歩いて1駅ということで、仕事終わりの夜ごはんでしばしばお世話になっている忠孝復興エリア。

今日は、台湾の定番グルメからフォトジェニックなドリンクまで、忠孝復興駅周辺でいただける僕のお気に入り6軒をご紹介したいと思います。

続きを読む

台北夜食文化を体験するなら「お粥街」ヘ。大安駅&科技大樓駅近くの台湾料理が美味しい深夜食堂でちょっと夜ふかし。

台北・清粥街(お粥街)にある「小李子清粥小菜」のカウンター

台北旅行中、夜遅くにおなかが空いてしまったら。深夜から本領発揮の「お粥街」で台湾式の夜食を楽しんでみませんか?

こんにちは!日本への一時帰国から帰ってきて以来、案の定(?)食欲爆発中のMae(@qianheshu)です。

台湾で外食メインの生活していると、意外にハラハラするのが夜ごはんの時間。

美味しいものが手軽にリーズナブルにいただけるのは間違いないのですが、普段使いで通うようなグルメ店は、20:00を過ぎると店じまいをするところが多々。

仕事で遅くなったりすると、いつも「ああ…やっちまったよ…」と、締めの掃除がされているお店の軒先を眺めながら、よく落胆してしまいます。

もちろん、夜市まで足を運べば、開いているお店はたくさんあるのでしょうが、一人で行くのは何だか気が乗らない…

夜遅くても、ちゃんと栄養の摂れるしっかりとした一食を食べたい…

などと考え始めると、グルメ天国・台湾で思いがけず「夜ごはんにありつけない現象」を体験することになってしまいます 笑

しかし、運の良いことに、僕が現在勤めている会社はMRT大安駅の近く。

1駅先の科技大樓駅に向かって歩いていくと、深夜まで営業している「お粥街」があり、遅くなってしまった時にはもっぱら、こちらで夜ごはんを食べることにしています。

メニューが豊富で野菜もたっぷり食べられますし、一人でも利用できるのがありがたいところ。

旅行中うっかり夜ごはんのタイミングを逃してしまった時や、小腹が空いて夜食が食べたくなった時、台北の宵夜(夜食)文化を体験したい時にもおすすめのスポットです。

今日は、MRT大安&科技大樓駅近くの「お粥街」より、お店の利用の仕方や、どんなごはんがいただけるのかなど、ご紹介したいと思います。

続きを読む