スポンサーリンク


台湾最高級ステーキチェーン「王品」の超豪華ディナーとは!?

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」マンハッタンステーキのカット断面
Pocket

小籠包だけじゃない!台湾来たら「ビフテキ」にかぶりつけ!

こんにちは!気分はすでに9連休突入中のMae(@qianheshu)です!春節は間もなくですね!

2週間ほど前の1月16日、総統選挙が盛り上がるかたわらで、実はひっそりと29歳のバースデーを迎えました。

そして、お誕生日のお祝いとしてボーイフレンドから「ある初体験」をプレゼントされたのですが…

なんと、「台湾最高級」の有名ステーキレストランに招待されました!

そこで今日は、特別な日にピッタリの「超豪華ディナー」のもようをお伝えしたいと思います。

夜市グルメもいいけれど、たまにはリッチにこんな夕食の楽しみ方はいかがですか?


スポンサーリンク

 

最高級ステーキチェーン「王品」って?

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」の外観

台湾の街を歩いているとよく見かける、この真っ赤な看板。

ここが、台湾の誇る最高級ステーキチェーン「王品(Wang Steak)」です!

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」の説明ボード

 

「一頭牛,僅供6客的王品牛排」

 

「王品のステーキは、一頭の牛から6人分しか提供しません!」とは、

いかに素材にこだわっているのかを端的に表した名コピー!

 

料理のクオリティーに自信があるからこその一言ですね!

 

まだお店に入っていないにも関わらず、期待はどんどん高まります!

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」へのマップ

今回おじゃましたのは「台北光復南店」

 

MRT信義安和駅(駅番号:R04)から信義路を101ビルに向かってまっすぐ。

光復南路の交差点で右折してすぐのところにあります。

 

歩いて5分くらいなので、アクセスはとっても便利ですよ。

 

インテリアが五つ星ホテル級!

 

では、早速お店に入ってみましょう!

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のカウンター

エントランスの奥に待っていたのは、高級感満点のカウンター。

 

「あれっ、これは入る場所を間違えた?」

 

一瞬、ホテルのロビーかと錯覚してしまいました。

 

でも、間違いありません!

ここが「王品」のチェックイン(?)カウンターなのです!

 

小心者の日本人Maeは思わず、「ドレスコードとか大丈夫?」と不安になってしまいます。

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」の店内

しかし、そこは南国・台湾。

みなさん、意外とフツーな出で立ちだったので、ひとまずホッと胸をなでおろします。

 

むしろ、スーツなんて着てたら確実に浮いてた、かな。

 

それにしても、このラグジュアリーなインテリア!

写真を撮るのすらはばかられるほどの、本気の高級レストランです。

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のテーブル席

僕らの通された席は、奥のスペースにあるテーブル席。

ここで、いよいよ「至福のバースデーディナー」をいただくわけですね!

 

高級食材、オンパレード!

 

「本日はようこそお越しくださいました。」

 

テーブルに着くや否や、ウェイターさんより革張りのメニューを受け取ります。

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のメニュー

「王品」のメニューは「王品套餐」というフルコース一種類のみ。

 

「シャンパンとパン」

「サラダ」

「スープ」

「メインディッシュと梅ジュース」

「デザート」

「食後のドリンク」

 

となっています。

 

料金は1,350元(=約4,800円)+サービス料10%。

※1元=3.6円で計算(2016年2月現在)

 

4-5日分の食費を、一度でいただいてしまうわけですね!なるほどっ!

 

「松露(トリュフ)」

「烏魚子(カラスミ)」

「菲力(フィレ)」…

 

オォ!

高級食材の名前が踊っておる!

 

期待と緊張で、何だかバクバクしてきました。

 

超豪華フルコース、いただいちゃいます!

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のウェルカムドリンク

オーダーを終えたところで「シャンパンとパン」、「サラダ」が運ばれてきましたよ!

 

バースデーディナー、いよいよスタートです!

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のサラダ3種

こちらは、僕のオーダーした「松露鮮筍佐烏魚子(トリュフとカラスミのタケノコサラダ)」

 

「薄味のものを先に、右側から順にお召し上がりください。」

 

と、ウェイターさん。

 

以前に別のところで食べたカラスミは独特の臭みがあって、苦手だったのですが…

 

このカラスミは、うまい!

 

「素材が良い」というのもあるでしょうが、

「スライスする厚さ」とか、「合わせる食材」とかも関係あるのかもしれません。

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」の前菜

こちらは、ボーイフレンドのオーダーした「香煎干貝杏鮑魚(ホタテとエリンギのソテー)」

こんなに上品にまとまったエリンギは、初めてお目にかかります。

 

テーマはきっと「マリーナベイサンズ」ですよ、これは。

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のスープ

続いては「鮮蝦翠玉濃湯(海老のポタージュ)」

 

海老の下の薄いグリーンは、青豆(?)で作った蒸しもので、食感プルプル!

そこに、別の器に盛られた赤いアツアツスープをかけていただきます。

 

「トマト味?」と運ばれてきたときには思いましたが、どうやら違う様子。

 

品が良すぎて、もはや庶民レベルでは何味かよく分からぬ!

 

…とにかく、コクがあって美味!「百聞一見に如かず」ですよ(誤)

 

巨大ステーキ登場!

 

スープが終わったら、次はいよいよ!

そう、メインディッシュのステーキです!

 

ポークラム、リブなど、お肉の種類がたくさんあって迷ったのですが…

今回は初めての「王品」ということで、王道のビーフで!

 

「曼哈頓牛排(マンハッタンステーキ)」という、

二人分を厚切りで焼いてくれるステーキにしてみました。

 

おーっと!

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のマンハッタンステーキ

これは、でっかーい!

 

24ozですから、約680gあります!

最高級ステーキチェーンの本領発揮です!

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」マンハッタンステーキのカット

運ばれてくると、目の前でウェイターさんがカットしてくれます。

 

見るだけでも伝わってくる、このジューシー感!

カットを待つ間、口元のチェックが欠かせません!

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」マンハッタンステーキのカット断面

この断面!この焼き具合!もう我慢できない!

 

いっただきっまーす!!!

 

 

うっまぁーーーいっ!

 

お肉の繊維が細かくて、優しく噛むだけでほどけていく感じ。

このミディアムレアな焼き加減が絶妙です!

 

ボーイフレンドとの談笑も忘れ、無言の境地に達してしまいました…

ボリュームも満点なので、食べ終わる頃には、おなかもすっかり満タンです。

 

ラストは、とびきりサプライズ!

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のデザート

超絶品ステーキを堪能した後は、食後のデザートが運ばれてきました。

 

僕のオーダーしたのは「布朗尼雪酪(ブラウニーとソルベ)」

 

チョコレートの風味が濃厚なブラウニーは甘すぎず、苦すぎず。

ライチ味のアイスクリームによく合います!

こってりステーキの後にピッタリのデザートですね。

 

「さあ、あとはお茶をいただいてお暇しますか!」

 

と、思っていたその時!

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」のバースデーケーキ

なんと、ミニバースデーケーキが運ばれてきました!

 

「あぁ、なんて気の利くボーイフレンド!」

 

と思いきや、あろうことか当の本人も無邪気にビックリ!

 

真相は「誕生日のお祝い」でやって来ることを知っていた、

お店からのサプライズプレゼントでした!

 

「バースデーソングはいかがですか?」

 

と、ウェイターさんから聞かれたものの、

さすがにちょっと恥ずかしいので気持ちだけにしていただきました。

 

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」食後のドリンク

最後のドリンク「有機花草茶(オーガニックミントティー)」を飲みながら、

おなかいっぱいにもかかわらず、二人で平らげていきます。

 

はちきれんばかりの胃袋を抱えながら、

思い出に残る最高のバースデーディナーはお開きとなりました。

 

「王品」ありがとう!そして、ボーイフレンド、ゴチになりました!

 

「来年もきっと、また来よう!」と、後ろ髪を引かれる思いでお店を後にしました。

 

まとめ

台湾の高級ステーキチェーン「王品 Wang Steak」の看板

今日は、台湾の最高級ステーキチェーン「王品」の超豪華ディナーをご紹介しました!

 

お料理のクオリティーはもちろん、お店のサービスも120点!

特別な日のお祝いはもちろん、旅の思い出にちょっと贅沢したい方にもオススメですよ!

 

今回おじゃました「台北光復南店」だけでなく、

お店は台湾各地にたくさんありますので、見つけたらぜひ足を運んでみてくださいね!

 

台湾がもっと好きになること、間違いなしです!

 

王品 Wang Steak 光復南店
Address : 台北市大安區光復南路612號2樓
営業時間 : 11:30-14:30(ラストオーダー14:00)
       17:30-22:00(ラストオーダー21:00)
TEL : +886-2-2325-3478
Web : http://www.wangsteak.com.tw/index.html

 

それでは、今日はこのあたりで。

 

▼こちらの記事もよくお読みいただいています!▼

→旅行者にオススメ!ネット予約可能な本格台湾料理店「參和院」。

→旅行でお店に迷った時はココ!台湾グルメ有名チェーン6選。

→5年贈り続けて分かったホントに喜ばれる台湾おみやげ5選。

→台北101至近距離!LGBTに人気のハイクラスホテル「Home Hotel」。

→台湾No.1の夜遊び天国!台北101エリア「信義區」の楽しみ方。

 

Pocket


スポンサーリンク


▼台湾のホテルを今すぐチェック!▼

SNSでも更新情報お届け中。



コメント

  1. Yoshi より:

    前さんの誕生日を祝うのを忘れた!! ごめんなさい。この埋め合わせは、次に会った時にします。

    1. kazukimae より:

      いやいや!充分ごちそうになったじゃないですか!こちらこそありがとうございました!

コメントを残す

*