スポンサーリンク


台湾

4年住んでもよく分からない台湾の不思議な4つの文化。

台湾民家の緑あふれる玄関

台湾に住んで久しい僕ですが、まだまだ分からないことだらけです!

こんにちは!先日、台湾のメディアで『にじいろ台湾』の記事が紹介され、大人への階段を一歩踏み出した気分のMae(@qianheshu)です。

中国語の分かる方はぜひコチラからのぞいてみてくださいね!なかなか衝撃的なイメージ画像とともに紹介されています 笑

さて、2012年の8月に住む部屋もない状態で台北にやって来た僕は、もうすぐ台湾生活4周年!

「4年も住んでるなら、さぞかし台湾には詳しかろう?」

と、いろいろな方からよく訪ねられますが、まだまだ答えに詰まってしまう瞬間があることもまた事実。

なぜそういうことになっているのか、未だに謎なことも結構あったりします。

そこで今日は、台湾ならではの「不思議な4つの文化」をみなさんとシェアしてみたいと思います。

お答えをご存知の方おられましたら、ぜひMaeの長年の疑問を解きほぐしてください 笑

続きを読む

ゲイ版Airbnb登場!「misterb&b」でお泊まりってどんな感じ?

V house リビングルーム

ゲイフレンドリーなお部屋に滞在しながら、暮らすような旅を楽しんでみませんか? 

こんにちは!最近夜10時を過ぎると猛烈な眠気に襲われ身動きが取れなくなるお子様なMae(@qianheshu)です。

みなさんAirbnbってご存知ですか?

海外旅行はもちろん国内旅行でも使える、現地に住んでいる人の家に滞在することで、より深いローカル体験ができるという「新しい旅のスタイル」を提供しているサービスです。

僕もマレーシアやベトナムに旅した時や、台湾国内の旅でもこれまで10回近くは利用しており、「現地密着型」な感じがかなりお気に入りです。

そして最近になってなんと、ゲイ専用B&B「misterb&b」なるものを発見!

それって何?Airbnbとはどこが違うの?ゲイ専用ってどういうコト?

数々の疑問が頭をよぎりすぎて仕事が手につかなくなってきたので、ここは思い切って実際に体験してみることにしました!

ということで今日は、「misterb&b」を使ってみての様子や感想などお伝えしたいと思います。

続きを読む

『にじいろ台湾』1周年!ブログ1年目の人気記事BEST10!

台湾レインボーフラッグ

ありがとうございます!みなさんのおかげで『にじいろ台湾』は1歳のお誕生日を迎えました!

こんにちは!台北より台湾のゲイシーンやローカルエリア情報を発信しております、ブロガー2年目に突入のMae(@qianheshu)です。

1番目の記事を投稿したのが、2015年の7月12日。

本日をもって、ちょうど1年が経過したことになります。

初めての本格的なブログ運営に、分からないなりにも試行錯誤しながらの1年間でしたが、様々な出会いにも恵まれ、ここまで続けてくることができました。

このブログを応援してくださっている、すべてのみなさまに心から感謝いたします!

今日は、ブログ開設1周年のハイライトとして、『にじいろ台湾』の人気記事BEST10をお届けしたいと思います。

これまでお読みいただいている方も、今回が初めましてな方も、『にじいろ台湾』の1年間がギュッと詰まったラインナップとなっておりますので、ぜひぜひお付き合いくださいね。

少しでも多くの方が、台湾というステキな国にもっともっと興味を持っていただけることを願っています。

続きを読む

台湾で暮らす前にさよならを言っておきたい8つのこと。

淡水 夕暮れ

良いことも悪いことも、これを機にお別れしておきましょう。

こんにちは!クーラー三昧の台湾生活で絶賛のどをやられ中のMae(@qianheshu)です。

先日ブロガーオフ会でお会いしたKeddyさんのブログを覗かせていただいた際に、「外国人と結婚し海外に住むという現実。国際結婚前にしておきたい覚悟の話」という記事を発見しました。

ゲイで僕は、今のところ台湾でも日本でも結婚できないわけですが、「海外で暮らす」という意味では共感できる部分がホントにたくさんあって、色々と考えさせていただきました。

「台湾に住んでもうすぐ4年の僕が今、台湾での新生活へ踏み出そうとしている人に声をかけてあげるなら、どんな覚悟を伝えたいだろう?」

そう考えを巡らせてみたところ、うれしいこと、辛いこと、ありがたいこと… いろんなことが思い浮かんできました。

そこで今日は、Mae的目線で「台湾へ来る前にさよならを言っておきたいこと」をいくつかまとめてみますよ。

続きを読む

参加者必見!2016台湾4大LGBTプライド日程大公開!

レインボーフラッグのはためく広場

ついに発表!2016年後半の台湾はプライドパレードが目白押しです!

こんにちは!ベトナム・ホーチミンよりも暑いという不都合な真実に見舞われている台北よりMae(@qianheshu)がお伝えしております。

さて、毎年アジア最大級のLGBTプライドが開催されている台湾ですが、先日ようやく4大都市(台北・台中・高雄・花蓮)のパレードのスケジュールが全て出そろいました!

例年であれば、春に行われる都市もあるのですが、今年は全てが秋以降の開催という珍しいスケジュール。

秋冬に台湾旅行を計画中の方は、参加できるチャンスがあるかもしれません!

今日は、2016年の台湾4大LGBTプライドの日程を開催順にご紹介してまいりますよ!

続きを読む

有名ブロガー続々!台北の海外ブロガーオフ会に参加しました!

武藤拉麺 外観

話題のブロガーが台北に大集結!ブログの祭典、台北で開催です! 

こんにちは!『にじいろ台湾』を書きはじめてもうすぐ1周年を迎えるMae(@qianheshu)です。

昨日6月4日(土)は、体感温度40℃の猛暑の中、台南在住のプロブロガーまえちゃん(@Maechan0502)企画による「海外ブロガーオフ会」が開催されました!

世界各地から集まった参加者は、堂々の総勢50名!

そして、まえちゃんとはお友達ということもあり、なんとMaeもお手伝いとして参加させていただけることに!

今やブログのみならず、様々な分野でご活躍されている先輩方に囲まれて始終ドキドキしっ放しでしたが、とても刺激的で楽しい経験をさせていただきました!

そこで今日は、「台北海外ブロガーオフ会」の様子をレポートしますよ!

続きを読む

ゲイ御用達のもう1つの北投温泉!台北・行義路の名湯4選。

川湯溫泉養生料理の夜

西門町にも負けない超人気ゲイスポット!台北ゲイが足しげく通う極楽温泉の魅力に迫ります!

こんにちは!日中はすでに30度を超える暑さだというのに、依然として温泉熱が冷めやらないMae(@qianheshu)です。

さて、台北で温泉と言えば「北投温泉」

MRT新北投駅周辺に高級旅館がずらりと立ち並ぶ温泉街は、台湾を代表するリラックススポットとして有名ですよね。

台北旅行で旅の息抜きがてら、訪れたことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。

でもみなさん、ご存知ですか?「北投温泉」って、実はもう一つあるのです!

またの名を「行義路温泉」とも「紗帽山温泉」とも呼ばれるその温泉は、陽明山の中腹にある小さな温泉街。

そしてこちら、台北に住むゲイなら知らぬ人はいないほどの「ゲイ御用達温泉」でもあるのですよ!

そこで今日は、数ある行義路の温泉スポットの中からオススメの名湯4つをご紹介!

ゲイの方はもちろん、よりローカルな雰囲気を楽しみたい方、リーズナブルに温泉を満喫したい方は必見ですよ!

続きを読む

そういえば、台湾在住の日本人ってどんな部屋に住んでるの?

台北の住宅街

日本のワンルームとはだいぶ違う!? 現地採用として台北で働く僕の生活拠点はこちらです! 

こんにちは!来る6月の端午節はボーイフレンドとベトナム・ホーチミンで過ごすことにしましたMae(@qianheshu)です。

ホーチミンへ行くのは2度目になりますが、まだまだ知らないところだらけなのでオススメスポット情報募集中です!

ベトナムに詳しい方おられましたら、ぜひ教えてくださいね!

ゲイスポット情報もお待ちしております 笑

さて、みなさん台湾での一人暮らしってどんな感じだと思われますか?

「距離的にも文化的にも近い台湾なら、日本とほとんど変わらないはず!」

と思いきや、意外と大きく違っていたりするのです。

そこで今日は、台湾在住もうすぐ4年になる日本人Maeの部屋を大公開!

台湾お部屋事情のリアルに迫ります!

続きを読む

台湾に住んで3年。自分が台湾化してきたと思う7つのこと。

台湾のスクーター

台湾に来てから変わったこと?たくさんあるに決まってます!

こんにちは!久しぶりに会った昔のクラスメイトに「若くなったね!」と言われ、鼻歌が鳴り止まないMae(@qianheshu)です。

さて、学生生活1年、デザイナー2年と、計3年の月日を台湾で過ごしてきたわけですが、最近同僚や友人たちから「台湾人みたいだね。」と評価をいただく機会が、以前にも増して多くなってきました。

「どのへんが?」と聞くと答えはいろいろと返ってきますが、どうやら周りの影響を受けて、自分の中でどんどん「台湾化」が進行中のようです。

そこで今日は、自分でも「台湾っぽくなってきたかなぁ」と思うポイントをいくつかシェアしてみたいと思います。

みなさんも台湾で暮らしたら、こんな風になっちゃうかもしれません。

続きを読む

台湾が誇る「緑の楽園」台東・池上ってどんなところ?

池上平原の木

金城武にも会える!? 稲作の街に観光客が押し寄せる理由とは?

こんにちは!清明節の4連休を利用して初めて台東に滞在してきましたMae(@qianheshu)です。

出発前は風邪ぎみで、旅行2日目はぬかりなく発熱もしたのですが(笑)、あたり一面の生命力あふれる緑に囲まれて、心はバッチリ癒されてまいりました!

今回訪れたのは、台湾東部の「池上」という街。

田舎育ちの僕としては、懐かしくて、それでいて新鮮で、たった4日間の滞在ながら、すっかり大好きな場所になってしまいました。

そこで今日は、「臭豆腐や漢方のにおいが立ち込めて、夜遅くまでにぎやかな台湾」とはひと味もふた味も違った、究極のなごみエリアをみなさんにご紹介!

時にはこんな、のどかな海外旅行はいかがでしょうか?

続きを読む