スポンサーリンク


台東

台湾各地を旅して出会ったおすすめホテル&ゲストハウス集。

塩旅社 ロビーのパブリックスペース

LGBTフレンドリーな滞在先も!台湾各都市で宿泊した僕のお気に入りのホテルをまとめてみます!

こんにちは!台北で暮らし始めてはや5年、台湾人ボーイフレンドと2人、連休の度に台湾国内旅行に行きまくっておりますMae(@qianheshu)です。

台北はもちろん、台中、台南、高雄、宜蘭、花蓮…などなど、北から南、西から東まで台湾各地を旅して来た僕たち。

台湾には魅力的な場所が本当にたくさんあるので、台北以外の街へももっとたくさんの方が訪れてくださることを願ってやみません。

旅行では観光やグルメがメインなのは間違いないですが、僕らが意外と重視しているのがホテル選び

街歩きに疲れた日は、思い切って半日ほどゆっくりとホテルで休養をとることも少なくないので、お部屋の環境も良い旅をサポートしてくれる大切な要素になっています。

今日は、これまでの旅の中で出会った台湾各地の素敵なホテル&ゲストハウスをまとめてみたいと思います。

台湾各都市への観光を計画中のみなさん、こんなお部屋で台湾旅行の特別な思い出づくりはいかがでしょうか。

※LGBTに関する特筆すべき取り組みや話題のあるホテルには(LGBT♥)と記載しています。

続きを読む

池上から日帰りで行ける花蓮&台東の美景スポット2選。

關山サイクリングロードに並ぶ檳榔の木

「緑の楽園」は池上だけじゃない!知る人ぞ知る秘密の風景を探しにいきませんか?

こんにちは!日本はいよいよゴールデンウィークということで、続々と入ってくる友人来台のお知らせにワクワク中のMae(@qianheshu)です。

さて、「観光スポット」「グルメ」「ゲストハウス」と、台東・池上のオススメを順を追って取り上げて参りましたが、今日はその締めくくり!

池上に来たら合わせてぜひ訪ねていただきたい、周辺エリアの美景スポット2つを最後にご紹介したいと思います。

台湾東部の「ふるさとの風景」をとことん味わいたい方は必見!

台北へ戻る前にもう少しだけ、池上旅行の「とっておき」を楽しんじゃいましょう!

続きを読む

台東・池上のイチオシ!稲穂の香るおしゃれゲストハウス「曬穀場」。

曬穀場 ダブルベッド

「緑の楽園」へ徒歩2分。台湾一の米どころでセンスあふれるリラックス空間発見です!

こんにちは!この度、6月4日に台北で開催される「海外ブロガー企画オフ会」に参加させていただけることになりましたMae(@qianheshu)です。

世界の様々な場所で活躍されているブロガーさんたちと交流できるということで、今からとても楽しみかつドキドキしています。 

僕の友人:まえはら氏(@Maechan0502)主催のこちらのイベント、参加者まだまだ募集中のようですので、ご興味のある方はぜひこの機会に台湾へいらっしゃいませ!

さて、【台湾が誇る「緑の楽園」台東・池上ってどんなところ?】でもご紹介していますが、先日3泊4日で稲作の街・池上に行ってまいりました。

池上の美しすぎる風景もさることながら、滞在したゲストハウスがまたまた、台北に帰りたくなくなるほどの心地良さ!

1日延ばしてもらおうかと本気で考えたほど、ステキな滞在させていただきました! 

そこで今日は、台東・池上で見つけたおしゃれゲストハウス「曬穀場 Buda Banai」から、お泊まりレポートをお届けします!

台東方面へ向かうご予定ならぜひ、池上で一息ついていきませんか?

続きを読む

台湾一の米どころ・池上で「池上3大弁当」を食べ比べてみた。

池上便當 全美行 招牌便當

台湾が誇る稲作の街・池上の超有名弁当3選!「台湾人の心の味」を食べ尽します!

ついに寒さが彼方へ去り、漂いはじめた夏の気配に心昂る今日この頃のMae(@qianheshu)です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、前回【台湾が誇る「緑の楽園」台東・池上ってどんなところ?】でチラリと触れましたが、台湾東部の町・池上に来たらゼッタイにいただきたいのが、地元で採れたお米を使った「お弁当」

「飯包」、「便當」の看板を掲げたお店がずらりと並ぶ池上駅前は、台湾を代表する「一大お弁当街」なのです!

そこで、せっかく4日間も池上に滞在するということで、有名どころ3つのお弁当を食べ比べてみました!

お米の本場でいただくこだわりのお弁当、コレを食べずして米どころ・池上は語れません!

続きを読む

台湾が誇る「緑の楽園」台東・池上ってどんなところ?

池上平原の木

金城武にも会える!? 稲作の街に観光客が押し寄せる理由とは?

こんにちは!清明節の4連休を利用して初めて台東に滞在してきましたMae(@qianheshu)です。

出発前は風邪ぎみで、旅行2日目はぬかりなく発熱もしたのですが(笑)、あたり一面の生命力あふれる緑に囲まれて、心はバッチリ癒されてまいりました!

今回訪れたのは、台湾東部の「池上」という街。

田舎育ちの僕としては、懐かしくて、それでいて新鮮で、たった4日間の滞在ながら、すっかり大好きな場所になってしまいました。

そこで今日は、「臭豆腐や漢方のにおいが立ち込めて、夜遅くまでにぎやかな台湾」とはひと味もふた味も違った、究極のなごみエリアをみなさんにご紹介!

時にはこんな、のどかな海外旅行はいかがでしょうか?

続きを読む