スポンサーリンク


いまさら人に聞けない?「台湾の基本」をまとめてみました(前編)

多民族からなる台湾

「台湾ってどんなところ?」と聞かれたら、あなたはどう答えますか? 

こんにちは!来る2016年8月末で台湾在住5年目に突入するMae(@qianheshu)です。

日本人旅行客の間で人気の目的地となって久しい台湾ですが、みなさんはもうお越しになられたことはあるでしょうか?

地方からも直行便が飛ぶようになるなど、ますます近くなる台湾。

台湾に住む日本人の一人として、たくさんの方に選んでいただけるのはホントにうれしい限りです。

今日は、みなさんにもっと深く台湾を知ってもらう足がかりとなるよう、ここで改めて「台湾の基本」についてまとめてみたいと思います。

5年近く住んでも「完璧に理解している」とはお世辞にも言えないことは十分承知の上ですが、僕の知っている限りを詰め込んでみました。

台湾に来られたことがある方もない方も、次のフライトの前に目を通していただくと、お役に立つ場面があるかもしれません。

続きを読む

ゲイ版Airbnb「misterb&b」で現地のお部屋を予約する方法。

misterbnb トップ

ゲイトラベルのつよーい味方!具体的な使い方をまとめてみました。

こんにちは!2週間ぶりに会った兵役中のボーイフレンドから、おなかまわりのお肉がすっかり消失していて、嬉しいような名残惜しいような気分のMae(@qianheshu)です。

「ゲイ版Airbnb登場!「misterb&b」でお泊まりってどんな感じ?」でご紹介しましたゲイ&ゲイフレンドリー専用サイトmisterb&b

実際に滞在してみてとても心地よい体験ができたのですが、唯一の難点なのが現時点では「日本語」で使えないこと。

海外サイトに慣れていない場合は、もしかすると少しハードルを感じてしまう方もおられるかもしれません。

そこで今日は、僕がサイト上で予約を入れた際に必要だった「misterb&b」の具体的な使い方をまとめてみます。

ゲイフレンドリー旅行を体験したい方、すでに計画中の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

台北駅最寄りの美食タウン・雙連の絶品台湾グルメ6選。

豆花莊の花生豆花クローズアップ

台北駅徒歩圏内の台湾グルメの宝庫!旅行初日から楽しみたい方にオススメです! 

こんにちは!台湾はもうすぐ七夕ということで、「あと5キロ体重が増えますように」と天の川にお願いごとをしたMae(@qianheshu)です。

さて、【ゲイ版Airbnb登場!「misterb&b」でお泊まりってどんな感じ?】でお伝えしましたように、先日台北駅からMRT淡水信義線(レッドライン)で二駅の雙連駅(駅番号:R12)周辺エリアに2日間滞在してまいりました。

泊まってみて初めて気がついたのですが、このあたりは伝統台湾グルメの密集地帯!

数十年単位で営まれている老舗も多く、台北駅周辺に滞在するならぜひとも訪ねて頂きたいエリアなのです!

そこで今日は、美食の宝庫・雙連で出会ったおいしいものたちをご紹介!

台北到着1日目からガッツリ胃袋を満たしたいなら、ココに足を運べば間違いなしです!

続きを読む

4年住んでもよく分からない台湾の不思議な4つの文化。

台湾民家の緑あふれる玄関

台湾に住んで久しい僕ですが、まだまだ分からないことだらけです!

こんにちは!先日、台湾のメディアで『にじいろ台湾』の記事が紹介され、大人への階段を一歩踏み出した気分のMae(@qianheshu)です。

中国語の分かる方はぜひコチラからのぞいてみてくださいね!なかなか衝撃的なイメージ画像とともに紹介されています 笑

さて、2012年の8月に住む部屋もない状態で台北にやって来た僕は、もうすぐ台湾生活4周年!

「4年も住んでるなら、さぞかし台湾には詳しかろう?」

と、いろいろな方からよく訪ねられますが、まだまだ答えに詰まってしまう瞬間があることもまた事実。

なぜそういうことになっているのか、未だに謎なことも結構あったりします。

そこで今日は、台湾ならではの「不思議な4つの文化」をみなさんとシェアしてみたいと思います。

お答えをご存知の方おられましたら、ぜひMaeの長年の疑問を解きほぐしてください 笑

続きを読む

ゲイ版Airbnb登場!「misterb&b」でお泊まりってどんな感じ?

V house リビングルーム

ゲイフレンドリーなお部屋に滞在しながら、暮らすような旅を楽しんでみませんか? 

こんにちは!最近夜10時を過ぎると猛烈な眠気に襲われ身動きが取れなくなるお子様なMae(@qianheshu)です。

みなさんAirbnbってご存知ですか?

海外旅行はもちろん国内旅行でも使える、現地に住んでいる人の家に滞在することで、より深いローカル体験ができるという「新しい旅のスタイル」を提供しているサービスです。

僕もマレーシアやベトナムに旅した時や、台湾国内の旅でもこれまで10回近くは利用しており、「現地密着型」な感じがかなりお気に入りです。

そして最近になってなんと、ゲイ専用B&B「misterb&b」なるものを発見!

それって何?Airbnbとはどこが違うの?ゲイ専用ってどういうコト?

数々の疑問が頭をよぎりすぎて仕事が手につかなくなってきたので、ここは思い切って実際に体験してみることにしました!

ということで今日は、「misterb&b」を使ってみての様子や感想などお伝えしたいと思います。

続きを読む

リアルなゲイのセキララな告白『カミングアウト編』(後編)

たこ焼きとレインボーフラッグ

これまでに越えてきたあらゆるカミングアウトは、周りの人の支えあってこそ実現できたのでした。

こんにちは!先日ボーイフレンドがついに兵役へと旅立ち、遠(中)距離恋愛真っ只中のMae(@qianheshu)です。

これからしばらくは一人の時間が増えることになりそうですが、これもある意味で新しい一歩。

「今だからこそできること」を探しながら、大切に過ごしていきたいと思っています。

さて、今日はセキララな告白『カミングアウト編』の最終章「後編」です!

前回までは日本にいた頃に体験したことのお話でしたが、最後となる今回は台湾での生活を始めてからの2つのカミングアウトについてご紹介したいと思います。

「クローゼットから脱出する」という目的が主だったこれまで比べてみると、カミングアウトの意味が、僕の中で少しずつ変わり始めていました。

一体それは、どんな変化だったのか?

前回までをお見逃しの方は『前編』『中編』をぜひご覧になってから、読み進めてみてくださいね!

続きを読む

『にじいろ台湾』1周年!ブログ1年目の人気記事BEST10!

台湾レインボーフラッグ

ありがとうございます!みなさんのおかげで『にじいろ台湾』は1歳のお誕生日を迎えました!

こんにちは!台北より台湾のゲイシーンやローカルエリア情報を発信しております、ブロガー2年目に突入のMae(@qianheshu)です。

1番目の記事を投稿したのが、2015年の7月12日。

本日をもって、ちょうど1年が経過したことになります。

初めての本格的なブログ運営に、分からないなりにも試行錯誤しながらの1年間でしたが、様々な出会いにも恵まれ、ここまで続けてくることができました。

このブログを応援してくださっている、すべてのみなさまに心から感謝いたします!

今日は、ブログ開設1周年のハイライトとして、『にじいろ台湾』の人気記事BEST10をお届けしたいと思います。

これまでお読みいただいている方も、今回が初めましてな方も、『にじいろ台湾』の1年間がギュッと詰まったラインナップとなっておりますので、ぜひぜひお付き合いくださいね。

少しでも多くの方が、台湾というステキな国にもっともっと興味を持っていただけることを願っています。

続きを読む

台湾旅行の記念に最適!ゲイフレンドリーな陶器教室「LaReine」。

台北 陶器教室 LaReine パイナップルの茶器

台湾ビギナーの方も安心!日本語でレッスンが受けられる陶器教室でオリジナルな思い出づくりはいかが? 

こんにちは!台北でデザイナーを名乗っていながら、工作がビックリするぐらい苦手なMae(@qianheshu)です。

みなさん、台湾のおみやげや記念品ってどんなものを選ばれていますか?

鳳梨酥(パイナップルケーキ)やカラスミ、お茶、インスタントラーメン、花布雑貨にヒスイ、手作り石鹸、フェイスマスク… などが定番でしょうか。

しかし、中には「ありきたりじゃつまらない!」と感じる方もおられるはず。

そんなあなたは、台湾らしさ満載の「手づくり陶器」というのはいかがでしょうか?

今日は、台北駅からほど近い日本語で学べる陶器教室「LaReine」にお邪魔してきました!

「ゲイの生徒さんも大募集中!」ということで、ボーイフレンドと二人で体験してみましたよ。

人生相談もOK(?)なフレンドリー陶器教室、ココに来ればいつもと違う台北旅行が楽しめること間違いなしです!

続きを読む

台北101至近距離!LGBTに人気のハイクラスホテル「Home Hotel」。

home hotel 逸寬套房 ベッドルーム

観光に夜遊びに超便利!LGBT層の支持を集める101エリアど真ん中のホテルとは?

こんにちは!無事に大学院卒業を迎えるボーイフレンドのお祝いとして、信義區でお泊りしてきましたMae(@qianheshu)です。 

今回訪れたのは、世界に誇る台湾のシンボル「台北101」からほど近いところにある「Home Hotel」。 

買い物でこのエリアに来ることはあっても、滞在するのは初めてということで、ほんのり旅行風情も感じながら向かわせていただきました。

そして、こちらのホテル、実は台湾のニュースサイト「蕃薯藤」にて行われたネット投票で、「同志友好飯店12選」に選出されたLGBTに人気のホテルでもあります!

ゲイカップルも御用達のハイクオリティーホテルって、一体どんな雰囲気?

そこで今日は「Home Hotel」から、お泊まりレビューをお届けしますよ!

続きを読む

台湾で暮らす前にさよならを言っておきたい8つのこと。

淡水 夕暮れ

良いことも悪いことも、これを機にお別れしておきましょう。

こんにちは!クーラー三昧の台湾生活で絶賛のどをやられ中のMae(@qianheshu)です。

先日ブロガーオフ会でお会いしたKeddyさんのブログを覗かせていただいた際に、「外国人と結婚し海外に住むという現実。国際結婚前にしておきたい覚悟の話」という記事を発見しました。

ゲイで僕は、今のところ台湾でも日本でも結婚できないわけですが、「海外で暮らす」という意味では共感できる部分がホントにたくさんあって、色々と考えさせていただきました。

「台湾に住んでもうすぐ4年の僕が今、台湾での新生活へ踏み出そうとしている人に声をかけてあげるなら、どんな覚悟を伝えたいだろう?」

そう考えを巡らせてみたところ、うれしいこと、辛いこと、ありがたいこと… いろんなことが思い浮かんできました。

そこで今日は、Mae的目線で「台湾へ来る前にさよならを言っておきたいこと」をいくつかまとめてみますよ。

続きを読む